フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:ブルち、肥満細胞腫( 34 )




やなかんじぃいいい〜〜⤴︎(by ロケット団ムサシ)

しこりが大きくなってきたので本来来週火曜の予定のところ、本日病院へ。ブルさん夕方までお預かりとなりまひた。

ヨメが認識しているしこりは2つ。前回の手術で取りきれなかった奥のしこり。手術後から小さいおできのようなものがあったのが段々大きくなり、4つほどのおできが一つの塊になったもの(これは表に出ている)。どちらも大きくなってきました。

まだ自覚はないようですが、先生のお話だと周りが赤くなっているので炎症が始まっているとのこと、これから自覚症状も出てくる可能性があるとのこと。
病気で痛い思いはさせたくないなぁと思うと涙が出てくるわ。

とりあえず夕方までに胸のレントゲンを撮ったり大学の先生にも診てもらえるよう。再度手術になるのか、そこらへんももうちょっと早く考える必要がでてきました。
ヨメは手術はもういいと思っていたのですが、物理的にかなりしこりが大きくなってきて歩きづらいのではないかと思っています。とりあえず取れるところだけ取ったらちょっとは楽になるかな、、とか。結局いたちごっこになりそうではありますが。。飼い主も分からん。前回の手術から4ヶ月くらい。でも前回よりは大きいからね、数も増えてるし。

今日の病院はおじいちゃんおばあちゃんのワン達ばかりだったようで、さながら人間の小さな診療所と変わらない感じ。飼い主さんも一緒に年を取っているからね。なんというか、落ち着いた感じで井戸端会議をしているような雰囲気の待合室でした。犬種によって平均寿命も違うのでなんとも言えませんが、15歳、14歳の子達が多かったようで、羨ましくもあり、あぁもうブルもそんな年だなぁと思ったりもありで優しくも切ない空間でした。


More ブルちをお迎えに。
[PR]



by wakka-w | 2017-03-16 11:10 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

病院へ

サクランボウの花が開花。大島とソメイヨシノはようやく芽が目を覚ましそう、、な感じ。

さて肥満細胞腫が再発して最初の診察。とりあえず薬を続けながら様子見、、しかない。また2週間分のお薬を貰ってバイバイでち、と帰宅。

これからどんどん大きくなっていくのであろう腫瘍のせいでオシッコやンコが出んようになったりせんやろか、先生、、とパパンとママンが心配している問題を聞いてみると、それは多分大丈夫。ちょっとずれた位置に腫瘍があると思います、との事。まだ痛くない?痛くない。痛くなったらブルの様子ですぐ分かる?分かる。
今後どのように進んでいくのか、、おそらくはリンパの流れにのって、どこか別の部分で症状が出ると思われます、との事。
そうか、何度も同じ事を聞いているけれど、とにかくブルが自覚ないのならいいの。

先生の方でも大学の先生と相談してみますね、また取った方が良いかも含めて、との事。全部は取り切らないけれど、QOLのために、という意味です。

怖いなぁ、受け入れるしかないけれど。いっぱい色々出かけて一緒に見たり歩いたりしよう。もっともっと美味しいもの食べよう、家で体くっつけあおう(時々しつこくしすぎて、ちょ、止めるでち、静かに寝てるでち、と遠くに行かれるママン。なんでやの)。

ヒトッ風呂浴びたブルちはつるフワで、すでに己の大衆とブレンドされた謎の(一瞬首をかしげる)良い匂いを醸しつつ、今日も暖かいリビングでグースカップップー、幸せそうです。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-07 12:24 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

再び、でした。。

昨年11月頭に11歳のブル(12月には12歳になりました)の左鼠蹊部に突然現れた肥満細胞腫。確定とグレード、分子標的薬イマチニブの効果が期待できるかを調べるために表に出てきた部分だけは全部切り取られ(場所的に全摘はできず)、その後グレードIII、イマチニブの効果は期待できない、と診断されてからの11月末、イマチニブ投与スタート。

ほぼ3ヶ月後にかなりしこりが小さくなっている事もあり、薬を止めて2週間。検診にてしこりが大きくなっている?という事で再投与開始。
今週、手術後からずっとあった患部近くのおできが大きくなりつつあり、さらに増えている気がしたので診察。組織を検査に回してもらいました。

結果、肥満細胞腫再び、でした。。

とりあえず薬は続けて来週定期検診としてまた先生のところへ伺います。奇跡を信じていたのですが、残念な気持ちでいっぱい。

でも、まぁ、今やれる事はやっているのであとは完走するのみです。受験と一緒。やる事やったらあとは天命を待つ。今、後悔はないのであとはブルが楽しくやれるように、痛くないようにサポートしてやります。
これからブルさんは長い長い、ながぁあああああーーーい終活に入るんやで。何年かかってもええでーーーーー!!!!

ヨメは、今日も暴飲で乗り切ります。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-02 17:47 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

あんまりよろしくない

気になったおできを診てもらいにブルの先生んとこへ。

再びのニードルバイオプシーで気になる細胞、、と言われ病理検査にまわすことに。

今なら絶叫しながらイノガシの池に飛び込めそうです。そのあと一心不乱にシンクロナイズドする

とりあえず今日は暴飲暴食して乗り切ります。




[PR]



by wakka-w | 2017-02-27 13:59 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

おでき3つ

手術後から2つほど、患部近くに小さく赤い湿疹があったブル。今朝シコリチェェエエックうううう!!をしたら3つに増えてる。3つ目は湿疹になりかけっぽく、皮膚に少しの盛り上がりとそこが赤くなっている感じ(蚊に刺された時のような)。サイズ的には5ミリくらいか。

関連があるのかどうか分からずながら、イマチニブを使用している事もあり(他にできる事がないので)様子見になりそうな予感。

気になる。




[PR]



by wakka-w | 2017-02-26 09:53 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

効いてるって事なのかね

今週火曜からイマチニブ再開のブル。毎日シコリをチェックしていますが、なんとなくシコリが小さくなってきたような。。ってこ事はこのシコリは肥満細胞腫なんか?じゃぁお薬が効かなくなったらまたシコリは大きくなるのか?





[PR]



by wakka-w | 2017-02-23 09:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

お薬再開。

2週間ぶりに先生のところへ行ったブルさん。この2週間はイマチニブの投与を止めて肝臓のお薬だけ飲んでいました。
しこりも気にならないかなぁと思っていたのですが、先生の見立てではちょっと大きくなっているかも、との事。なん、、だ、、、と、、、?!!

血液検査の結果、肝臓の数値は正常値にしっかり戻ったので、イマチニブの投与を再開することになりました。お薬をもらってまた2週間後、です。

元気なんだけれどねぇ。目力もあるし足腰も年齢相応にはしっかりしています。寝転がった状態で触るとまぁしこりは分かるのですが、立たせる(ブルさんのデフォルト体勢という意味)と奥過ぎてヨメではもう分からん。今回の結果は大変残念です。

でも、という事は、だ。効く可能性が低いとの検査結果だったイマチニブが効果を発揮していた可能性があります。

とにかくはブルが体調の異変を感じるほどではないという様子なので、ブルが辛くなければそれで良いかと思います。
ママンは辛い




[PR]



by wakka-w | 2017-02-21 12:45 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ブゥちゃんフィールド展開中

今日はブルさんイマチニブの定期検診。

しこり→なくなった→嬉しい→しかし何故
血液検査→肝臓の数値が良くなっている→嬉しい→併用している薬のおかげ

と皆が皆漠然と「好転しているように思えて嬉しい、と言いたいが本当にそうなのか、これもう分からん。イマチニブの止めどきもこれまた分からん」な状態で笑っていいのかここで笑ったら負け、なのかよく分からない状態。でも悪い要素は一つもないので和やかな雰囲気の診察室でした。

ただ1匹、当の本犬だけが

先生、なんの用でちかね。僕は用ないんじゃがなでち。

と堂々たる風情でブスッとお立ち台(診察台)に。体重も変わりなくです。いいと思うよー、これこそがブルさんの醍醐味だと思うよー、なママン。ヨメはブルを信じている。そしてミドリムシも信じている。パラミロンで免疫力アップアップ頼むよ〜〜。

とりあえず薬は続行する事に。イマチニブと一緒に肝臓のお薬も継続。また2週間後です。
病院から帰宅後、ブルさんはお散歩モードだったのですが、ママンがお腹空きすぎて一旦家の中へ。ブル〜、ごめん〜〜ママにご飯食べさせて〜〜って。

でもその後、急いで昼食をかっこんでブルとロングウォーク、これもう幼稚園のお迎えまでノンストッップでもええで〜〜!と意気揚々と散歩に出かけたらブルさんに拒否されました。

えぇえええ〜〜〜、だっせぇなぁブル。お昼になってポカポカ陽気Maxで今が散歩ベスト時間なんじゃ〜ん。ロングウォークで免疫力UP!!(ピコーンピコーンby 頭でブロック割るマリオ)だろうがよ。

なヨメに対し

何言ってるでちか。今が一番リビングでお昼寝ベスト時間(ピコーンピコーン以下略)じゃがなでちよ、ポッカポカで免疫力UPだろうが。

と言われました。お散歩、10分で終了。帰宅後、のび太タイムでお昼寝突入のブルさん。

日常に感謝します。







[PR]



by wakka-w | 2017-01-24 19:15 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ぼちぼち元気でち。

ブルさん、昨日先生のところへ。イマチニブ投与中の定期検診。

触診の結果、どうも残っていたしこりは小さくなっているっぽい。
レントゲンの検査、今のところ注視すべき箇所はなし。
血液検査の結果、肝臓の数値が上がってる。基準値かなり超え。ただしもう一つの肝臓の数値は基準値内。

という訳で、ここで薬を止めるのは勿体ないからイマチニブは続けて肝臓の炎症を抑える(だったかな?)薬を頂いてきました。
肝臓に関しても本人は何も感じてないらしい。薬を飲んで様子をみよう、ブル。頑張ろう。

相変わらず元気なブルさんです。昨日は先生のところでグレートデンさんが来たのですが、ブルさん一生懸命アピールしておりました。遊ぼう!て、、こんなところでグレートデンさんと遊んだらいかん。しかしブルが一生懸命首を伸ばしてもお顔もお尻もはるか遠く。普段はどうやって異種間交流するのかしら、と不思議に思ったヨメ。大きい方が顔を近づけてくれるとかなんすかね。
大型犬も可愛いね。待合室で方向転換をする際にテーブルの上のものをなぎ倒してゆくのが大変ラブリーでした。焦る飼い主さん。まぁそうなるよな

帰宅後はブルさんの歴代の首輪とリードを磨きました。シニアに入ってからはハーネスにしているのでもう随分使っておらず、思い出深いものは残しておいたもののほこりをかぶっていたのです。
革用クリームで磨いたり栄養をあげたりしていると、ブルと2人で(カッパは幻やったからな)過ごした色々を思い出して、思わずしんみりするヨメ。これ、似合っていたわよね、、最初はごついハードロックな首輪をしていたわ。。この蛇革、、今なら買わん(でもカックイイ。似合ってた)。
首輪も色々持っていました。幅が太めで尖ってない鋲(安全笑)が付いているタイプとか。ハロッズのペットコーナーで買った英国紳士なタイプとか。
そうそう。パリのゴヤールで見かけた首輪、買わんで良かった、、(シュタイフの一部のブーリーがしているような毛が立ってるタイプ。むっちゃ可愛い。ドン引きするくらいにはお高い)

シンミリストになっているとブルちがやってきて「何してるでちか」と聞いてくるので一緒に懐かしの首輪を付けてみたり。相変わらずハンサムボーイでちねーと親バカごっこして遊びました。











[PR]



by wakka-w | 2017-01-11 08:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

定期検診

ブルさん昨日、2回目のイマチニブ後定期検診。これで4週間イマチニブを摂取したことに。

元気なので特になにもなし、と言うと語弊があるが、今できる事は何もなし。しこりはまだ残っているけれど、もしかしたら小さくなっているかも、、と触診で先生がおっしゃっていました。でもこのしこりは肥満細胞腫なのか何かは分からないのですが。肥満細胞腫が乗っかっていた別のものかもしれんし、肥満細胞腫が「もっと勢力を広げてやる〜」と侵略開始前に危機一髪肥満細胞腫部分を全部取ったかもしれんし(そもそもそんな事あるのか知らんけど)、手術時の血やらなにやらの塊?や炎症かもしれんし、謎。相変わらず謎。ブルちの秘密のしこりでち。

結果、先生の検診でも特に今のところどうこうすうる問題がないので、さらに2週間イマチニブを飲んで血液検査に、という話になりました。
本人元気やしね。食用旺盛、お散歩楽しい、ママンと遊びたい、ンコプリプリ、で、何を心配しろと。何を検査しろと。ママン的にはそう思っているので年明けの血液検査でええだす。






[PR]



by wakka-w | 2016-12-27 09:34 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ここのところ、
ブルが
初めて家に
来た日の事を
毎日思い出す。


4点


すっかり夏やなぁ。

ぐっすん

しかし涙が出ると
ブルが
そばに居てくれてる
気が強くする。
空気の密度が濃くなる。

最新のコメント