フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2005年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧




粗相するブルち

※ 写真は後日 up 予定です。 ← ご無沙汰しました。 up しました!

OH! なんて衝撃的なタイトルでしょうか。そう、ヨメは今日ブルに粗相されたのです!

場所はいつもブルが居る部屋とは違う部屋。そろそろブルの行動範囲を広めてやってもいいかな~(≒ヨメもテレビの部屋にブルが居てくれると、テレビを見ている時に常に『ウン☆っち』の事を気がかりにせずに済むな~。例:サスペンスなんかで「うちは」と言っているのを「え?!ウン☆が?」と聞き間違えずに済む)と思い、うっかり新しい部屋をブルちに公開したのが失敗でした。

d0041074_10321947.jpg
↑ 粗相してまったりしとります。

失敗と言っても、どうせ通る道なんですが。きっと。。

ブルさん。いろいろフンフンして簡易トイレまで辿り着いたにもかかわらず、シレ~っと他の場所へ移動。ヨメはてっきり新しい場所のチェックをしているんだと思っておりました。

おもむろに微妙な体型を形作るブル。

ア~、ギャーッッ!!

とヨメが言っているうちにみるみる小さな池を絨毯に作ってくれました。OH! My ガッ!!毛も抜ける!!(ToT)^~

落ち着いたブルち。ご機嫌で日の当たる窓の側で移動。ご機嫌麗しゅう伸びておりました。

ぶ~る~ち~め~~~。。

d0041074_10331498.jpg
↑ ママンのただならぬ妖気にちょっとドキドキのブルち。

d0041074_10342854.jpg
↑ だって僕、どこでトイレをすればいいか知らなかったでち。

d0041074_10383735.jpg
↑ 気持ちよくしてるんだから写真なんて撮らないで欲しいでち。本当は写真嫌いでち。

d0041074_10361347.jpg
↑ アンニュイと思いきや、実はまったりオネム~状態。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-31 19:34 | 今日のブルち | Comments(0)

今日は雨です。。

今日は雨の我が家。結構降っててとても散歩に行けません。ブル用のレインコートも無いし、雨に濡れても平気なリード&首輪も無い。犬って結構物入りだなー。。

さて、昨日の買出しではカッポのバースデー・パーティーに食す我々用ケーキと、思いたってブル用のケーキも買って来ました。それがこれ↓

d0041074_1054407.jpg
↑ダックスなエクレアよ。

え~、実はヨメが持って帰る時に間違った方向で持っていたため、「ダックス・エクレア」の顔が半分つぶれちゃいました。。ハハハ。本当はもっと可愛いんだよん。これは二子玉川高島屋S.Cガーデンアイランド内ペットショップ「JORKER」さんの所で売っている対ワンコ用ケーキです。ちゃんと人間と同じようにケーキのショーケースに並べられ、他にもいろんなケーキがあって可愛いっす。クッキーとかボーロもあり。

ブルを連れて行く余裕が無かったのが大変残念でしたが、昨日のジョーカーさんは「大食い大会」があったため、それはもう凄い数の人とワンちゃん達でした。10k 以下のワンちゃん対象の大食い大会予選だったんですが、結構いろんな子がいました。フレブルもブリンドル(黒い子)の子は一人見かけたんですが、やっぱりミニチュアダックスとかプードルは結構いました。皆可憐だった。。好き嫌いが激しかったり少食と聞いていたんだけど、ヨメが見た予選ではダックスちゃんが1位だったな。

本気モード(& 若しくは予選で落ちてもとりあえずオヤツもらえるから嬉しいよね)組としては、パグさんやボストンテリア君なんかがいたように思います。あー、ブルちも参加させたかったなー。。アイドルになれたかな(親馬鹿っっ

まあいいのです。winner は常に孤独なもの。孤高の戦士として裏舞台でひっそり元気に生きていれば良い。

うっかり大食い大会を見ちまって慌てるヨメ。昨日は初めて七輪使っていろいろ焼いてみようと思っていたんでそれなりに準備が必要なのでした。急いで帰り、ブルと一緒にパパンを祝う準備に入ります。実はブルちには大役が。。

出張から無事戻ってきたカッポ。もちろんまだブルとヨメの企みには気づいておりません(ちなみに先に言っておきますが、まったくたいした企みではありません)。

七輪での夕食にはブルも参加。ブル用に、野菜とお肉、卵なんかを茹でて一緒に食べます。でも今朝のウン☆っちを見た感じでは、お野菜は消化されてないものもあったな。。ヨメ、ブルにもちょこっとだけ同じ物を食べさせたいと思って、ちょっとはしゃいで大きめに切っちゃったかも。もしくはドッグフードと混ぜた方が良かったようです。お腹を壊す程ではなかったようですが、急にご飯を変えるとお腹を壊す場合もあるようなんで。。

楽しい夕食が終わると、今度はケーキタイム。今こそブルちの出番でっす!!

d0041074_10555096.jpg
↑ パパン、おめでとうございますでち。これからもしっかり僕を養ってでちよ。

パーティー帽子をかぶりパパンをお祝いするブルち。カッポに感動を与え、見事大役を果たしました!!どうだ、可愛いだろう。おもろかろう。

こうして2人と1匹は仲良くケーキを食し、昨日のパーティーはお開きとなったのでした。

ブルちはヨメの作ったとんがり帽子を被る練習を夕方チマチマ、ママンとしておったのでした。

d0041074_105792.jpg
↑ シェイク、シェイク!フィーバー、フィーバー♪♪
[PR]



by wakka-w | 2005-05-30 11:00 | 今日のブルち | Comments(0)

ブルち。パパンをお迎えす。

昨日の写真を up しましたー!貫禄の「ゴマタ」君の写真もあるよん。

ところで、昨日撮り溜めしていたブルの写真や、ゴマタ君の写真をマジマジと見ていたんですが、

フレブルって「ドン☆西」に似てますよね。。

ちょっと笑えました。ファッションもドンさんのデザイン似合いそうだしな。

さて、今日はカッポが出張から戻ってまいります。彼の人物は月曜がバースデー。めでたいので、ヨメとブルも便乗して今日は肉を食います!そしてケーキも食うぜ!

お迎えのための準備をすべくヨメはこれから買出しに出掛けるわけですが、その前に。

実は昨日ブルさん。夜鳴きしちゃいました。電気を消してからのほんの数分ですが。。

昨日がとっても楽しかったんだろうな。。楽しくって興奮しちゃって、もっと起きていたかったのかな。ママンといたかったのかな。

可愛いんですが、ヨメは図々しい奴は好かん。図々しいのはいかん。そんな訳でいつものごとく無視をしていたんですが、数分後には諦めて一人で眠りに入っておりました。そうそう、いい子。

ワンちゃんってこーゆーところがありますよね。猫だと無いんですが。まだまだブルちが子供とゆーことか。膝の上で寝てても時々、歯を小刻みにカタカタ言わしているんで、おっぱい飲む夢でも見てるのかなーと思ったりもしちゃいます。考えてみればまだ5ヶ月だもんな。こんな小さい時からいろんな家に貰われて家族になっていく犬ってえらいな。

ちょっとしんみりしちゃいました。そんな訳で最後にブルの特訓風景をば。

d0041074_11501137.jpg
↑ キャリーバッグの中でお利口さんにする練習。出ようともがくとストッキング強盗のようになる。

もういっちょ!

d0041074_11513852.jpg
↑ 奈良美智さんが描く「シュールで可愛い女の子」のようなブル。なんともいやはや。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-29 11:52 | 今日のブルち | Comments(2)

二子玉デビュー♪カフェ・デビュー♪

※ 写真後日 up します。出会ったフレブル、ゴマタ君の写真も up するよ! ← ヨメにしては珍しくもう up できました!

今週末はカッポが出張でブルと2人で留守番しているヨメ。正直平日と変わらないんですが、ブルちが可愛い今の時期を大事にしたいヨメにしてみれば、週末カッポが居ないのは致命的です。既にブルちの中でもカッポが「幻の生き物」と認知されていることは間違いない。

東京は一昨日からずっと天気が良く日中は夏日のような暑さなんですが、今日、明日とお天気がちょっとだけ悪くなると聞いておりました。

暑さはブルちの大敵。マズルが短い(とゆーか無い)ので熱風がそのまま体に入っちゃうんですね。あと、どうしても顔が地面に近いのでアスファルトの熱をもろに浴びちゃう。そんな訳で散歩の時間帯にも気を使うような時期になってきているようです。

と言いつつ、毎日起き出したら太陽が照りつける窓際に陣取り日光浴よろしく朝寝を始めるブルち。本当に暑さに弱いのか疑問じゃ。焼けたいの??

疑惑を孕みつつも暑さに弱いブルち。今日なら日中も大丈夫かな~と思い、前から体験してみたかったカフェ・デビューに挑戦してみました。それに、ブルちの元の古巣で大事にしてくれていた担当スタッフの方にも会いたいし。見せたいし。

昼過ぎにアスファルトの熱を手で調べて大丈夫そうだったんで出発したんですが、意外にブルさん大変だったようです。これはヨメも準備不足でした。いつもの散歩と変わらないくらいの距離を歩き、その後電車。電車の後はちょこっと歩いてGOAL!なんですが、既に行きの散歩でちょっと暑そうでした。でもお水は持ってきてないし。。冷たい物なんて持ってないし。。

ブルを励まし、何とかカフェまで行きます。カフェは涼しく水もある。頑張っているブルにも奮発してワンコ用ご飯を食べさせてあげよう!と。

なんとか辿りつき、カフェに入ります。ブルち、デビューにしてはまずまずのお利口さんでした。とゆーか、花丸だったんだと思います。

d0041074_1130623.jpg
↑ オサレ・デビューへの道は険しい。。だが、先にあるものは栄光。。

ドッグカフェなんで周りにもたくさんワンちゃん達が。ブルはオスワリや伏せでジッとしていた訳ではないんですが、鳴きもせず、まあ食べ物と水を飲み散らかしてはいたものの、ママンの目も時々確認しているようでした。大きく賢そうなコリーを連れて来られていた方がブルを構いに来てくれ子供にしては落ち着いていると褒めてくれたくらいです。ママン、鼻た~かだかです!食べ物を食い散らかしてはいたものの。。

d0041074_11312087.jpg
↑ 時々「研な☆こ」風味になるブルの顔。これいかに?

そして帰り際にそのコリー君に挨拶させてもらおうとブルを近づけたんですが、なんとブル、コリー君よりもコリー君の食べた後のお皿に興味深々でペロペロしてました。は、はしたない。。(ToT)

無事カフェ・デビューも果たし、今度は下のフロアにあるペットショップに出かけます。ブルち、ようやく担当スタッフの方と会えました!嫁、感動。ブル。感動。スタッフの方感動。。しかしやっぱりブルち。感動から醒めるとこれまた落ち着き晴らして周りを見回しておりました。ブルちは昔ここにいたんだよ。

ここ。。知ってるでち。。そして、この匂い!!

ブルち。感動の再会が終わるとママンに連れまわされてショップ内をクルクルしていたんですが、どうもフードが気になるらしい。。フードのコーナーになると微動だにしません。リードを引っ張ると座り込んで片足立てて踏ん張ります。。やっぱり、は、はしたない。。(ToT)そんな犬他にいないんですが。

ショップの中ではたくさんの方がブルを見て「可愛い可愛い」と言ってくださいました。皆さん可愛いワンちゃんやお子様を連れてこられてて、褒められている馬鹿親子は有頂天です。

ブルち!可愛いって、良かったね。良かったねぇぇえええ!!!

やはりこの顔は皆ハマるのだ。不細工さがウリなだけに不細工さでは負けないブルとヨメはWinner 気分満開。初めてブルがショップ・イン・デビューを果たした日だけに物凄く嬉しかったです。ご声援、ありがとうございました!

そして!帰りにはなんとブル仲間が登場!!駅までの道すがら、パイドのフレンチブルに出会ったのです。名前は「ゴマタ」君。1歳ちょっとと聞いたんでお兄ちゃんです。

d0041074_11322924.jpg
↑ お相手し貰った「ゴマタ」君。堪らん!堪らん可愛さ!!ブルちもこうなるんじゃ!!可愛すぎる!!!

ゴマタ君はフレンチブルなだけに1歳でも既に貫禄があるのですが、それでもちょっと顔があどけなかったりして可愛いのです!パイドですが、ブチの部分が細かいので「ゴマタ」君なんですね。まんまなんです。。とゴマタ君のお母さんは仰ってたんですが、うちのも「ブル」なんです。。とお互い受けまくっていたと思います。この単純明快ぶりが可愛いのです。

ブルち。同種に会うのはこれで2回目ですが、今回はお兄ちゃんなんでちゃんと挨拶をしておりました。でもそこはブルち。挨拶が済むと今度はゴマタ君の顔の皺を咬んで引っ張り伸ばしておりました。ブルタ君も最初は耐えてくれてたんですが、ちょっとしたら軽く唸っていたんで、お兄ちゃんの威厳を見せ付けられたブルちでした。人の顔の皺伸ばすなんて失礼だからな。

d0041074_11334810.jpg
↑ 見て!見てこのベロ!!堪らんーーっっ。この口周りの皺をブルちが引っ張って遊んでおったとです。(きっと)念願叶いました、ブルち!

こんなお兄ちゃんのフレブルに会うのは初めてのヨメ(OHFREDDYで会った子はお姉ちゃんで、あの時はブルは留守番だったのです)。興奮して長くお引止めしてしまったんですが、ゴマタ君のご両親にブルがジョーカーに居た事を伝えると、「2週間前くらいまでいましたか?」と話に食いついてくれました!やった!ヨメ!!

お話を聞くと、ブルを見ていたそうでゴマタ君とも実は再会だったそうです。ブルがどれ程ゴマタ君を覚えていたかは謎ですが(さすがにショップのガラス内に見られる側として居たので)、フレブルは同種間の絆が強いようなんで(興奮しやすいんで、同じくらいの小型犬とかには引かれるそうです。。熱すぎて。。涙)全く覚えていないとは限りません。きっとガラス越しに

いつかあのお兄ちゃんの顔の皺がどれくらい伸びるか確かめてみるでち。。

と決意を固めていたに違いない。そして今日、その夢がかなったに違いない!!

ゴマタ君にゴマタ君のご両親、今日は長々とありがとうございました。ブルもヨメも大感動でした。

その後ブルはドギークロークを経験して約1時間ばかり、ママンと離れ離れに。ちゃんとお利口にしてくれていたと信じておりますが、なんとか無事家路に着いたのでした。

家に帰ってブルにご褒美のオヤツを与えながら

今日のブルは Winner だったね。。もうこんな事ないだろうから、皆に可愛いって言ってもらえて嬉しかったね♪

と話しかけていたんですが、ペットショップのビニール袋の中に入っているチラシを見て一言。

ブル、もしかしてまた Winner になれるかもよ。。ニヤリ

中に入っているチラシは明日予選の早食い大会(しかも10キロ以下のワンちゃん)のご案内でした。

でもさすがに明日もって、ちょっときついな。。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-28 20:25 | 今日のブルち | Comments(0)

ブル、シャンプーする。

今日はなんだかくすんできたブルを風呂に入れてみました。風呂っちゅーかシャワーですが。

ちなみに実家の猫ども(3匹居ます)を洗う時はそれこそ大騒ぎ。

長男のペルシャmix(ゴージャス捨て猫)「鈍(ニビ)」は風呂場をウロウロウロしまくり、

三女のmix(もちろん捨て猫。「菜種」という美しい名前を付けたのに、ぼた餅のような体型で皆に「コロ助」と呼ばれています。女の子なのに…)は大暴れ、

次女のトラ猫(元泥棒猫。物凄く賢い)「浅葱(アサギ)」に至っては震えつつも恐怖を押し殺して必死に耐え、実は癌猫なんでこの子の反応が一番怖いんですが、

まあそんな風に大変な訳です。だからてっきりブルのシャンプーも大騒ぎで1日ぐったりしちゃうんだろうな。。と思っておりました。

ところがブルさん。ここでも漢でした。風呂桶の中で洗ったんですが、最初こそは

何でち?何でち?ここでは何するでち?

と興味深々だったんですが、シャワーをかける頃には

あ、シャンプーでちか。

とシレ~っと大人しくしておりました。こういう所は手間がかからずお利口さんです。

シャンプーが終わったあとにドライヤーもかけてやったんですが、こちらは嫌がるどころが大興奮。なぜかドライヤーに飛び掛り(ヨメがドライヤーを持っているのでヨメに襲い掛かる事になる)熱風が目にかからないか心配しているヨメを物ともせずに果敢に戦いを挑んでおりました。そしてそのまま昨日買ってやった既にお気に入りのぬいぐるみ「グレイシー」で大暴れ。

d0041074_1251653.jpg
↑ 「グレイシー」大好きっこ。「何か仕込まれているんじゃないか?」と思うほど大好きな様子。謎。

シャンプーで残念だったのは「肛門嚢」が絞れなかった事。犬ってお尻に匂い袋のようなものを持っているそうで、これをたまに絞ってやった方がいいそうなんですが、上手くできませんでした。絞る所は間違ってなかったように思うんだけどな。。臭い匂いの汁が出てこなかったよ。。今度はシャンプー教室に行ってブルと2人、トリマーさんに教えてもらおうと思います。

d0041074_1265735.jpg
↑ 洗ってみたものの、別段何も変わってないように思うブルち。心持ち顔周りの毛がふっくらした?

d0041074_1282248.jpg
↑ あんなに大好きだった子豚はあっさりと捨てた模様。意外にドライなやつです。

d0041074_12101075.jpg
↑ 幸せそうな我が子。「グレイシー」は血みどろです。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-27 12:01 | 今日のブルち | Comments(0)

自由が丘でオサレブルち。

そして、今日。昨日のご報告通り、ブルを連れて自由が丘まで行ってまいりました。

場所は自由が丘のドッグショップ、「Three Dog Bakery」さんでございます。昨日取り寄せてもらったキャリーバッグを実際にブルさんに試してもらおうという魂胆であります。

ショップにはいろいろなドッググッズがあるんですが、目を見張るのは手作りのお菓子の数々。昨日「ストップ・ザ・食糞」の「デター」という薬を買った時にいただいたサンプルのクッキー、恥ずかしいくらいおいしそうに食いやがりました。まるで普段何をやっているのかと思われそうな勢いでしたが、家の中でやったのでこの痴態は誰にも見られておりません。

「デター」という薬の効果は多少あったのか、今朝のブルさんはブツを前に戸惑い気味だったように思います。お尻の穴がヒリヒリしちゃうんじゃないかと密かに心配&疑問に思っていたのですが、特に腫れている様子もなく(笑。そんなんだったら売ってないって)、しばらくご飯に「デター」を加えて(錠剤を1錠餌に放りこんでいます。何の疑いもなく飲み込んでおります。)食糞動向をチェックしてみようと思います。ちなみにこのお薬。効かない子もいるみたい。

今日はキャリーバッグのサイズが問題無ければ決めちゃって帰る予定だったんですが、ここのショップのキャラクターが可愛いので、この玩具も買ってやることにしました。

d0041074_22573886.jpg
↑ 本日の戦利品。これでようやく一通り揃った筈。

ところでこのショップ。アメリカの方が創設者のようで、飼っていた3匹の犬のうち、ボルゾイの「グレイシー」という子が拒食症になった事から犬の健康食品を作り始めたのがきっかけのようです。実際、お店で見るお菓子は本当のケーキのようで、トッピングもチョコレートや生クリームと見まごう形をしております。実際はチョコレートではなく豆、生クリームも植物性のショートニングだったような。ピンクやラベンダーな色も全てハーブを使って出している色なんだそうです。だから、もの凄く自然派食品。でも本当にキュートな色、形なんですよ。人間も食べたいくらい!

さて、ヨメが購入した玩具はこの拒食症になった「グレイシー」がモデルのぬいぐるみ。腹を押すとキューキュー鳴ります。

ところでいつも思っていたんですが。犬の玩具ってよく犬のぬいぐるみとかあるんですよ。共食い?

このぬいぐるみ。珍しくブルちが気に入ったんですが、家に帰ってやってみると銜える投げる振る。。と大暴れ。しかもまだグラグラしている乳歯があるらしく、片付ける時に縫いぐるみを見てみると血だらけでぬいぐるみが何故??!と激しく動揺してしまいました。動揺するヨメはおかしい。

キャリーバッグの方は何故か入るのが嫌なブル。クレートに入るのは平気なんでてっきりそんなもんなんだと思っていたんですが、キャリーバッグって、嫌なんだ。。ちょっと心配になりました。今日からキャリーバッグに入る訓練もせねばならぬのか。。

d0041074_22584919.jpg
↑ なんでお前が入ってるでちか。

でもね。嫁が部屋に居ない時にはこっそりバッグに入っているんですよ。何故に?

意外に興味深々なようですが、それを悟られまいとするブルちの微妙な男心が分からないママンでありました。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-26 22:59 | 今日のブルち | Comments(2)

ブルち、ママンの感動を演出してみる

昨日の続きでございます。

ブルの悪癖の後片付けを終え何だか手持ちブタさんなヨメとブル。そんな訳で服従訓練をしてみる事に。

現在ブルちのできる服従訓練は「オスワリ」。一点豪華主義であります。この一点豪華主義もところどころホコロビがあり、ちょっとした貧乏っぽさも持ち合わせております。そしてヨメが呼ぶと近づいて座るんで、わざわざ「オスワリ」という場面がありません。遠くでオスワリさせてみたくても「ブル!おすわり!!」と言うヨメの合図でやって来てヨメの目の前で座ってくれます。愛い奴め。

ショップでは「ほふく前進」もできていたようですが、これはオヤツを「伏せ」の状態で追いかけるという芸であったんだと思います。ちなみにこやつ、「伏せ」ができません。。でも「ほふく前進」はできたんだと思う。。たぶん。。フレンチブルってペッタンコに足伸ばしているの好きみたいだし。

現在集中して覚えてようとしているのは「伏せ」。これができるようになったらカフェ・デビューも近いんじゃないかい、と勝手に思っているヨメ。「伏せ」と「待て」ができたらいいよなー。

あと基本中の基本、アイコンタクト。これは来た当初から一生懸命やっているんですが、この訓練、最初はオヤツで目線を調整してやります。オヤツを自分の目線にだんだん持っていってやるらしいんですが、

いつまでたっても、ヨメと目線が合いません!
いつまでもオヤツに熱い視線を送っているブル!!
オヤツとヨメの目を重ねてもオヤツにピントが合っている状態です。

どうすればいいんでしょうかっっ。

こんな悩みを持ちつつも、いつまでもアイコンタクトだけやってる訳にもいかんので訓練内容はどんどん濃ゆい物へと進化しております。

そして昨日。奇跡の瞬間を目の当たりにしましたっっ。

この日も「オスワリ」はこなせるブル。座らせた後に「伏せ」と号令をかけてみます。「伏せ」の訓練はいろいろあるみたいですが、新たに仕入れた仕込み方「待ってみる」をやってみました。いつもはオヤツで目線を下に下げ、お尻を押さえてやるコトで伏せの形を作ってやったり、体育座りで膝の下を潜らせてみたりしていたんですが、今回は「伏せ」の号令をかけた後ブルの反応をひたすら待っていたのです。

悩むブル。首を傾げています。オスワリの状態でひたすらオヤツを見ています。

僕、オスワリはできているでちよ。ママン!オスワリしてるでち!!

そんな様子も伺えますが、ヨメはひたすら我慢。「ブル、違うよ。『伏せ』だよ。『伏せ』の格好をしてごらん。。」こちらがでっかい声で強く号令を掛け続けるとブルをつらくなると思われるので、優しく声を掛けてやるのです。そうこうしているうちに疲れてきたブル。首がうなだれてきました。

ブル、近いよ、できかけてるよ。もう少しだよ。「伏せ」だよ。。

この時点でちょこっとだけお尻を押さえてやりました。「伏せ」のポーズのできあがり。

すごい勢いで褒めてやります。オヤツをあげながらブルを応援してやるのです。

すごいよ!ブル、できたよ。今できたよ!!すごいね~、ブルはどんどん進化していくね~~!!

本当にこれくらい褒めてやるのです。フレブルは特におだてに乗りやすい子。ちょっと気分も良さそうです。

こうして何度も何度も号令をかけて待っているうちにだんだんブルに変化が出てきました。「伏せ」と言うと、首をうな垂れ何となく迷いながらも体勢を低くしていきました。

いいよ~、ブル、できてるよ~~。今できるようになってるよ~。ほらできたぁあああ!!!

まるで写真撮影で女の子を脱がせているようですが、このおだてがブルにやる気を起こさせるのでした。

何と。本当にブルが「伏せ」をできるようになったのでっす!!おめでとう!!ブル、すごいぞっっ。ヨメは感動のあまり胸がいっぱいになっています。すぐ感動する、ヨメ。そして物凄く褒められオヤツを与えられ有頂天のブル。馬鹿親子です。

そしてここまでが奇跡の瞬間だったのです。この後「笑いの神様」が降って来てしまいました。。

「伏せ」ができるようになるとこれを何回も練習するブルとヨメ。ところが、今度はどんどんおかしな方向に。

訓練の間は常にオヤツを持っているので、ブルはヨメの側を離れようとしません。なんでちょっとブルから離れて号令を掛けるようにしていたんですが、なぜかブルがその事をキャッチ。運悪く部屋のドアも少し開いていたもんで、ブルが部屋の外に出て行っちゃったのです。

ブルを呼ぶヨメ。でもブルはちょっと気まぐれボーイなんで、呼んで来た時もヨメは大げさに褒めてやるようにしています。これがなんと「伏せ」の一連の動作に組み込まれてしまったこの日のブル。

ブル、呼ばれる→ママンのとこに行く→座る→「伏せ」

ブルがやってきては大喜び、「伏せ」ができては大喜び、最後にブルに熱い抱擁をかますヨメを見て、ブルはママンが大喜びしてくれると思ってしまったらしいんですね。「伏せ」で褒めてもらった後には必ず部屋から出て行ってしまうようになっちゃいました(笑)

場面 其の一
ブルを呼ぶヨメの声。
「ブル!ブル、おいで~」
ブル、ママンの方を覗く。一度行こうとするがためらいのブル。
「ブル~、おいで~」
ママンの元に駆け寄るブル。ママンとの感動の再会。

場面 其の二
部屋の中。ママンの側に駆け寄るブル。
「ブル、良い子だね~。ママんとこに来れたね。オスワリ!」
号令を掛けられオスワリをするブル。
「よ~し、いいぞ。できてるよ、ブル。じゃあ『伏せ』は?」
首を傾げるブル。悩む姿にママンはひたすら耐える。「伏せ、伏せって何だっけ。。?」
記憶を辿るブル。
その姿をただただ見守るママン。深い絆が2人を包む。。
「そうだ、伏せだ!」
伏せるブル。
感動の声をあげオヤツを差し出すママン!
オヤツを頬張りながらママンと熱い抱擁を交わすブル。。

- 完! -

こんな感じです。

d0041074_2323169.jpg
↑ 親孝行っていいもんでちよ。

ブルは残りの訓練の時間をひたすらこの演出で頑張りました。ママンの感動の笑顔、ただひたすらこれを望んでくれたのです。。

泣けちゃいましたよ。泣けちゃったけど笑っちゃたよ。だって、毎回「伏せ!」って言う度に部屋の外に出てこちらを見ながらスタンバッてんだよ!

犬っておもろいな~。犬って可愛いんだな~と我が子の成長を見ながら、不思議ちゃんなブルちを立派な犬にすべく今日も今日とて二人三脚の馬鹿親子でありました。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-26 22:06 | 今日のブルち | Comments(0)

決意新たにするも、早くも敗れる

本日はヨメにしてはよく通っているアンティークショップと自由が丘を闊歩してまいりました。いろいろ用事を済ませるために、ブルは一人お留守番です。

d0041074_21405097.jpg
↑ ブルをショップから連れて帰る時に試着して買った初めての服(前掛けさん含まず)。あの時はちょっとブカブカだったのに、だんだんサイズが合ってきました。

この用事。。ほとんどはブルの用事でございます。実はブルさん、現在夜寝る時はクレート(移動用の箱みたいなもんです)の下半分が寝床。そして日中サークルから出されている時はブル用座布団のみ!と、まあ犬なんで正直別に平気なそうなんですが、見た目があまりよろしくない状態でくつろいでおります。

近いうちに日中はベッドのようなもんをこさえてやりたいと思っている嫁。前回ショップにお邪魔した時にちょうどいい大きさの籠があったので目を付けていたのです。籠の中に座布団を敷いてやればそれなりにちょっとオサレにならんだろうか。

そんな訳で目を付けていた籠を見に行き、その帰りには自由が丘にあるドッグショップへブル用のキャリーバックを探しに行っていたのでした。

漠然とフレンチブルドッグを飼う。。と思っていた頃に考えていた嫁の休日は、

其の一 : お洒落なキャリーバックからひょっこり顔を出すブル
其の二 : お洒落なカフェで静かに待っているブル
其の三 : お洒落に部屋でくつろぐブル

d0041074_21424089.jpg
↑ 家でカフェ気分を味わいたい時の方法 : 服を着せてみる。

と、まったく絵に描いたような幸せお洒落ライフだったんですが、実際はウン☆にまみれています。ちなみに。

まあとにかく、キャリーバッグに入れていろんな所に連れて行ければいいなーとは思っていたのですよ。実際。チワワとかミニチュアダックスとかトイプードルとか皆賢そうに可愛く入っているじゃないですか。でもってゴールデンとかラブとかボルゾイなんぞは颯爽とマイカーから出てくる訳です。賢く。

しっかし!!フレンチブルはどうなるのだ、ブルは!!ブルは小型犬じゃなかったのだよ!嫁は小型犬だと思い込んで(本には中型犬と書いてあったが、あえて無視していた)キャリーバッグに収まるブルを想像していたのに…重すぎて颯爽とキャリーバッグを、も、持てない…でも、いる。

カッポ家対ブル用クレートはでかい上に硬いので、街中をこんなもん持って歩き回ると皆にぶつけます(病院に行くときに経験済み)。仕方無いんで布地のバッグも買おうという事になったんですが、結局明日本人を連れて行く事になりました。

こうして、いろんな夢を抱いて帰路についた訳ですね。嫁は。寂しがってるんだろうなーとか、お利口に待っているだろうから(もう鳴かんとです)今日は少しオヤツをあげようかなーとか、スキンシップも取らなきゃなーとか、あれこれあれこれ立派なママンじゃないですか!

ところが。帰ってきた嫁は愕然としました。

は、班長(誰なんだ)!!またしてもやられましたぁあああーー!!

今度の犯行現場はサークル内。当たり前です。サークルに入れて留守番させてたんだから。

犬は自分の寝床をきれいにしたがるから寝床内にはウン☆をしないと聞いているんですが!!あの、○○な物は何??!!っそしてサークル内にチラホラ引きずった跡が残っているあの○○な物の残骸は何??!!あからさまに遊んでいるようなんですが!!

一気にクールダウン↓です。ク~ルダウ~~ン(ToT)

掃除をやりつつまたしても心新たに!

今度は強い味方が付いているぞ!!食糞ベイビ~達に「ウン☆っちを食ってはならん!」と当然の事を教えるお薬「デター」の登場だ。

なんと。「デター」はウン☆っちの味を辛くしちゃう優れもの。食っちゃうとつらいことが待っているぞ、ブルよ。

ちなみに「デター」はアメリカ製なんで、「出た~」が語源じゃないと思うぞ!気になるといけないから一応な!

d0041074_2144084.jpg
↑ 辛口派だったらど~しよ~。にしてもウン☆っちは銜えちゃいかん。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-25 21:43 | 今日のブルち | Comments(2)

ブル、漢になる。

あまりに嬉しく、何故か感動してしまったヨメ。こんな事で感動するなんて、単純です。

普段、ブルの散歩は朝、夕の2回やっています。特に朝はカッポの見送りを兼ねて家族団らんの散歩の筈なんですが、朝(それ程早くもない)のブルちはオネム~顔。玄関までは機嫌良く率先して進むのですが、玄関を出た途端、足取りは重くため息とあくびばかりをつく始末。しかもオヤツを貰わないと進まない…とゆー「殿様散歩」でございます。もちろんカッポは会社に行かねばならず、途中で動かないブルとは解散!となる訳ですが、その解散場所が共同玄関を出た駐車場前、という事も多々あります。

d0041074_19111035.jpg
↑ 朝のブル。首輪を付けてスタンバっておりますが、物凄く行きたくなさそうな雰囲気を醸し出しております。

一方、夕方はと言いますと、これまたたいして最初は嬉しいそうでもありません。朝と同じく玄関までは元気なんですが。。ただ夕方は昼間お昼寝していたり、一人で遊んでおらねばならず、ママン大好きっ子なブルとしては一発奮起、ここでやらねばいつ頑張るのだ!ってな気分で歩いているような気が致します。

今日はここのところ散歩がちょっとおなざり気味に進められていたので、近所の多摩川まで行く事になりました。多摩川までの道のりと、多摩川沿いを歩く散歩コースはだいたい1時間強くらいでしょうか。

ブルは「縄張りを作らない=マーキングしない」という意味を込めて、毎回散歩コースが違います。だからブル自身、どこに連れて行かれるのやら分からず足を進める事になるんですが、ヨメの気合度合いで何となくどれくらいの根性が必要な散歩になるのかキャッチしているんだと思います。

本日夕方のブルも頑張りました。玄関から頑張っておったぞ。ママンは既にブルの気迫を垣間見ていたのですが、多摩川沿いまで来て、ブルの気迫は本領発揮となったのでした。。

多摩川沿いを二子玉川の方に向かって歩くブルとヨメ。小石やら草花やらとブルの興味をそそる物が道の両端を陣取ります。ヨメは神経質にそれらをよけつつ、ブルの動向をチェックし、銜えちまったら口を開けさせ無理やり出させる。。とそこまでせんでもええんでは。。と思われるような所業を繰り返します。恐ろしい「ダメ!」声付き。

こんな散歩をしている人はついぞ見た事がないんですが、いつになったらブルちもまっすぐ歩けるようになるんだろう。。と思いつつ、いつもより一生懸命たくさんの距離を歩いてるブルが愛しくなっているヨメ。でも拾い食いは恐ろしい「ダメ!」声付き。

頑張ったねー。じゃあ Uターンしようか。。

と掛け声を掛け(これまた掛け声掛けている人なんて見たこと無いんですが、ヨメはでっかい声で「いいぞ、いいぞー!」やら「ゴウゴウーッッ!!」やら誰かに聞かれでもしたらおかしいとしか思われないような散歩を繰り返しております。)U ターンした2人の見た物は、川沿いの浅瀬でビシャビシャ水しぶきを出しながら走る可愛いミニチュアダックスでありました。

よし。ブルち。行ってみる?

犬仲間に興味深々なブルは、ヨメが考えている未体験な出来事なんぞ気づく訳もありません。ただひたすら

今日のママンはなんだかいろんな仲間の側に行かせてくれるでち。

注:ワンちゃん達とすれ違う時はあいさつさせてもらっているんですが、遠くにいる子の所には行かないっす。

と喜んでママンと一緒に歩きます。ところが、どうも様子がおかしい。。

ママンはどんどん水場に近づき、ブルを水の中で歩かせようとするのです。。

ママン、こ、これは。。

ブルの戸惑いが目に見えます。ママンは遠くの石の上にオヤツを置き、ブルを呼びます。当のママンはと言うと、もちろん水の中に入るはずもなく、水から顔を出しているコンクリの上をヒョイッヒョイッと渡るのです。お、鬼でち~!!

必死にママンとオヤツに近づこうと頑張るブルち。何とか川も渡りました。歩けば済むところも腹打ちしちゃって、お腹がビチャビチャ。それでも懸命にヨメの側に行こうとルート取りをしているのです。

ヨメ、感動してしまいました。正直、嬉しかったです。

こんなに頑張ってもまだ家までの道のりが続くブルちの散歩。この犬種。動くのが好きですが、スタミナがないため、1回の散歩はだいたい20分くらいでもいいらしい。でも今日はすでに1時間を越えております。頑張っております!!

なんとか無事家に着き、ご褒美にオヤツを貰って体も綺麗に拭いてもらうブルち。ブルも何だか嬉しかったのでしょか。。

今、ブルちはヨメの膝で爆睡中。ブルちの漢を見た夕方の散歩でした。

昨日は部屋をウン☆っちまみれにしただけに、今日のブルは頼もしかったっす。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-24 19:14 | 今日のブルち | Comments(2)

ヨメ、闘いに敗れる。の巻き

週末、カッポのお友達が遊びに来てくださったんでいろいろ隠さねばならぬ物が多く、大掃除のあげく疲れちまってブログをお休みしていたヨメです。でも楽しかったー♪ 久々にがっつり飲みました。

そして月曜日。大慌てで隠したブツの場所が分からず、どうしたもんか悩んだ挙句、今日はのんびりしようとゆー事になり、ブルちと昼寝を楽しんでおりました。

ヨメの必死のグルーミングの成果が出てきたのか、ブルの体臭はほとんど気にならなくなってきました。ウン☆っちにまみれなくなったのが一番の原因かとは思いますが。。そうそう。ところでなぜか時々どっかから香ばしいポップコーンのような香りがブルからするのです。獣医さんの本にも書いてあったんですが、こういう匂いがするんですね。どっかからか。。

そんな訳で、大分ブルの部屋でお昼寝する事に抵抗は無くなってきたんですが、やっぱり床が固い。しばらくしてもっと本格的に寝たくなり(一体どこまで寝ようとゆーのか、エセ主婦。)ヨメはブルちをそのまま残して自分の寝室へと姿を消したのであります。

d0041074_14574918.jpg
↑ ママンの腹からボテッと落ちてそのまんまの格好で熟睡するブルち。

ブルさん。最近はちゃんとトイレもサークル内でするようになり、失敗する事もめっきり減ってまいりました。食糞に関してはたまにしちゃってるようなんですが、嫁が居る時と夜中はやってないようなんでやっちゃった時はご愛嬌。そのうちしなくなると信じて、この日は寝ているブルちをそのままにして部屋を出て行ったのです。。落とし穴はそこにあった。。

d0041074_14585873.jpg
↑ ブルは耳が異常にでかいので成犬のイメージが湧かないんだけど、何となく垣間見た瞬間。この後、謎のフランス犬「ウンティ~ヌ」が目覚める。。

夕刻(?はて?)、うっかり寝過ごしちゃってブルの動き出す気配をキャッチしたヨメ。どうやってそんな気配をキャッチしたのかは自分でも謎ですが、何か嫌な予感が匂いと共にやってきてしまいました。

慌ててブルの部屋を覗くヨメ。。は、班長(誰?)!!や、やられましたぁあああっっ!!

犯人は謎のフランス犬「ウンティ~ヌ」。ブルの別名でございます。

ウンティ~ヌはサークル外でウン☆っちをしてしまった模様。しかもブツがありません!!やられました!!

ウンティ~ヌ、ブツを銜える為に転がしたのか、部屋のそこかしこに何やら引きずった後が。。お、恐ろしひー!!

どこにやったんだよー。。と「ウンティ~ヌ」と化したブルを無視しながら(躾です)床を拭いていたんですが、思わぬ所でウンティ~ヌのブツを発見したのでありました

なんと。

ブルの玩具箱。何がしたかんったんだろうか。。どうやってそんな所に。。いろんな気持ちが渦巻きます。。(号泣)

彼は彼で、部屋に入ってきたヨメを見て感激のあまり飛び掛ってきたのですが、ヨメが部屋の有様に愕然となり、その後ブルを無視して掃除し始めたのが、とてもつらい様子でした。

d0041074_1575973.jpg
↑ 犯行現場にて。現場検証中。

ママンとの温度差を感じるでち。。ママン、何か怒ってるでちか。。?ブルにできる事はあるでちか?

時間が経っているようだったんで、なぜママンがブルを無視して掃除しているかの分からなかったと思います。ブルが歩けば歩くほど床が汚れるような気がして戦々恐々。恐ろしい時間でした。

これも昼寝しすぎたエセ主婦への罰か。。

悪鬼「ウンティ~ヌ」は元の可愛い「ブル」へと戻り、その姿、一生表に出すまいとヨメの決意は心新たに強くなるのでした。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-23 14:09 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
春菊といちぢくのサラダ、
くるみの和なドレッシングで
すごく美味しかったわ。
娘にも大好評。

風呂吹き大根、
大根をとぎ汁で
似なくても
蒸したら
普通に美味しかったわ。
(「和食のごちそう」より)


9点


今日は
生落花生を見かけたので
ジーマミー豆腐でも
作ってみるか、
と思っていたら
カッパが出張らしい。

じゃぁもっと
手抜きしたいな、
というのが本音。


あ、昨日のおもちゃの
特典。
見に言ったら

「先着4,000名様!」

と書かれていて
仰け反りました。

プリキュア恐るべし

最新のコメント