フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧




ヨメ、喜びに溢れ言い訳し、掃除する。

まずご報告が。このブログの隅っこで案内していた

迷子フレンチブルのぶぅ (仮名)

ぶぅちゃんに新しい家族ができました!

そしてその新しい家族は ぶぅちゃんを保護してくださったBIGママ様。本当に喜ばしい事です。

ぶぅちゃんが迷子になって約2ヶ月。。ぶぅちゃんを保護されていたBIGママ様やブログの管理人である娘様、そしてそのご家族の方々は一生懸命元の飼い主さんを捜し、捜しつつも ぶぅちゃんの里親探しに奔走されたりと本当にいろいろしてくださっていたのです。

ブログの写真で見るぶぅちゃんも御年10歳くらい(たぶんそれくらいらしい)ながら、うちの子豚と全く変わらん姿で(勝手に遠い親戚ではないかと思っているヨメ。)元気に走りまわったりフガフガ爆睡しているようで、皆さんがぶぅちゃんに良くしてくださっているのはよく分かりました。

ワンコの世話は慣れてしまえば難しいものではありませんが、それでも家族として迎え入れるにはいろいろ大変だし、周りの人間の協力も必要です。楽しい事ばかりじゃないし。人間と変わりませんもんね。突然1人家族が増える大変さを克服して ぶぅちゃんを家族に迎えてくださったBIGママ様や娘様に感謝の気持ちでいっぱいです。

うぉ~んっっ!と感激し、しっかと我が子豚を抱きしめるヨメ。子豚はお気楽極楽です。

ぶぅちゃんがね!ぶぅちゃんに家族ができたんだよ!!ブルち。

ぶ、ぶぅちゃんってだ、誰でちか。。?一体何の話をしているでち。。

・・・

フッ、所詮子豚はそんなもんさ。。でもお前を幸せにするぜ!(お~とこ~~♪(=「漢」))

そんな訳で新しく生まれ変わったブログはこちら↓

 こぶとりぶぅさん


しかもオムツしてるし!!ブルとペアルック♪じゃ。

--------------------------------------------------

さて。長々書いとりますが、実はコーヒーブレイク中です。今日はちと忙しい。。朝からせっせと掃除しとります。

友達が泊まりに来るとです。

必死です。汚いのはいいんですが(良くはない)、不潔なのはいかん。。しかも。。

掃除、飽きてきました(酷)

す、すまん。。友よ。。ヨメは飽きっぽいのだ。そして子豚は汚い。。最強のタッグを組んで友を待っております。。

nico姫が来た時も荒隠しに必死になり、いとも簡単に飽きていたし。。そ、そうだ!何よりも

何故いつもギリギリまで掃除しない?

あ!そう言えば(すごい話題変え)、ちょっと私信なんだけど(しかも私信。。)nicoちゃん、もしかして今日ピンポンしてくれた?!違うかったら良いんだけど。。

事の次第はこうだ!↓

ヨメ、屋上で洗濯物を干していたんです。。そんな時間じゃ無かったんだけど。。しかも眉毛やっぱり無いまんまで。
で、一度遠くの方でピンポーンって鳴った気がするんだよ!!あれ~?うちかなー?と思って走ったんだけど、インターホンの画面が真っ黒でリビングから共同玄関見ても誰もいなかったから

ああ、幻聴か。耄碌してんな。。

と屋上に戻ったのさ。そしたらまたすぐピンポーンって鳴るの(もう、誰に話してんだか。。)。で、インターホンの画面見たら宅急便の人がいたもんで、てっきり最初のピンポンも宅急便の人だと思ったのさ。

宅急便の人が玄関離れるとちょうどnicoちゃん達が居たんだけど、てっきり散歩の帰りかと思っちゃった。。しかもnicoちゃんベスト姿がすんげ~可愛くって。

あら、可愛い♪

とか言っちゃったよ、ヨメ。どこのおばさんだ、このセリフ。くそ~、もっと頭が回転していたら良かったのに。。

もしかして。。と思いつつ、子豚の楽しみまで奪ってしまったんではないかとドギマギです。懲りずに訪問してみてねん(勘違いかもしれんが、既に訪問してくださった事前提に話を締めくくってみる。)

さて、この続き。嬉しいから自慢するぜ。この宅配で我が家にやってきたのは

花束 by カッポ

うおーっっ!!びっくりしたー!そして大喜びしたよ。

d0041074_14422099.jpg


我が家にはたくさんの記念日がありまして(ヨメが勝手に決めている記念日多々。)、その日が近づこうが近くなかろうが、思い立ったら

○日は記念日だけど、覚えているか?(例えば2ヶ月先の記念日でも聞いてみたりするヨメ。油断できんぞ。)

と聞くヨメ。別段何かお祝いする訳でもなく、ただ覚えておいて欲しいとゆー何様俺様チックな想いでカッポに尋問しております。

今回の記念日は我々にとっては大事な記念日なんですが、一般的には大したもんでもないんでカッポに尋問していなかったヨメ。。忘れていたとゆー、噂もある。(何様俺様なので許される)

花束と共に簡単なメッセージが入っており、メッセージを見るまで

こないだ「最近花を貰っていない」と言ったからだろうか。。

と勘違い甚だしい思い込みをしておりました。男性諸君、花束は大事です。今ではネットで注文できるんだから、時間無くても恥ずかしくても花束を見方につけろっっ。

ヨメは子供の頃、父がブルバアに花束を贈っているのをよく目撃しておりました(言っておくが笑い話では無い。「ブルバア」という言葉がおかしいだけだ)。何かの記念に会社帰りに買って帰ってきてたんだと思いますが、今思えばなんと素敵な事か。(ちなみに父はブルバアの誕生日に「君の好物だから」とタケノコをプレゼントする笑いの神様でもある。そんでもってヨメの友達が実家に泊まりに来た時に障子越しに挨拶をすませ去って行った「公家(ニックネーム)」でもある。笑いの神様をひそ~りと背負っているらしー。)

そんな訳で、花束をプレゼントする時の若者の恥じらいなど知る由も無く、結婚する前から花束がほし~、花束がほし~と妖怪のように繰り返し言っていたおかげでカッポはたまに花束をプレゼントしくれるようになったのであります。

花は美しい。。気持ちも晴れ晴れとする。。部屋が明るくなる。。そんでもって「花を贈る」というその気遣いで幸せになれる。。

笑い事ではござりませんっっ!花は世の女性の毒を吸い取ってくれるものと信じております!

その証拠に!!

このすんごく強力な毒をばら撒いていそうなヨメと居ながら、カッポは毒に侵されてはおりませんっっ

花は大事じゃ。

d0041074_14425148.jpg
↑ 花を愛でて心が清らかになっているかのような言い草でちが、実は花を食べようとした僕をしばき倒そうとした話は内緒でち。。パパン、花束を定期的に投与しないとママンの鬼が目覚めてしまうでちよ。。おとろしおとろし。。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-30 14:46 | 今日のブルち | Comments(6)

シャンパンに酔いしれ京極夏彦のDVDを見る。

本日 京極夏彦「姑獲鳥(うぶめ)の夏」がレンタル開始ですな。夏彦好きはもう劇場で見ちゃってます?

水曜の勤労感謝の日。ヨメは意気揚々と新宿にお出掛けしたのでありました。目的は

ザ・シャンパン 試飲しまくり。

この日(23日)から伊勢丹新宿店でスタートの「ノエル ア ラ モード

≒ヨメの勝手なサブタイトル
「クリスマス気分にかこつけてとにかくシャンパン買ってけよ。 by 伊勢丹さん」


です。3年前から始まったらしいこの企画。たまったま3年前のこの企画で「レコルタンマニュピュラン」という小規模生産者のシャンパンを買った事で(思い込みの)ご縁があります。シャンパンなんてモエ・エ・シャンドンとかポメリーとかヴーヴ・クリコとかのメーカーくらいしか知らんかったとですが、いろんなメーカーがあるんっすね。「レコルタンマニュピュラン」とゆー種類のシャンパンがあるらしー・・・との興味でクリスマス近いし。。と言い訳しいしい伊勢丹さんに走った(バイトの前に必死に走る主婦。師走ばり。)記憶があるさ。頑張ったな~、ヨメ(と遠い目をしてみる)。

ヨメ、炭酸好きっす。炭酸ジャンキーじゃありませんが、炭酸と言えばシャンパンが王様だろう。
そうだ、王様に会いに行こう。。チャラララララ ララララ~ン♪
そんなとこです。で、このシャンパンのイベントに合わせて会場内にシャンパン・バーができているんですが、

約20種類のシャンパーニュからお選びいただける、お好きな3種類のシャンパーニュと共に、
<吉兆>と<ミクニ>が2品ずつ作る4品のプチオードブルを。
両店ともそれぞれ1品に、フランスの名門<ルージェ>のフォアグラを使用。
和とフレンチの異なる味わいをご堪能いただけます。 by 伊勢丹さん


↑これを楽しみに行ったのじゃっっ。
「吉兆」と言えば5万払って畑で取ったでっかいカブラを「素材が命」と言わんばかりに蒸し焼きにして高価な器に盛り付けて食べるとこではないか!!(かなり御幣がある、が、そんな事もある。そしてそんな日には行きたくないな~と思ったヨメ。無粋?)
好きなシャンパン3種類とプチ・オードブルの組み合わせで2,100円、もしくは 3,150円とはとってもお得♪しかも先着700名様のご優待券(Web からも印刷して持ってけます。)を使うともっとお得になるので大喜びで行ったのでありました。

そんでもって3,150円の方は日替わりのシャンパンを選ぶとこのお値段になるんだけど、スタートのこの日は「ドン ペリニヨン ヴィンテージ 1998」だったのです!よく分からんが飲んでみてぇ!!

優待券を持っていたので「先着700名様だって!早く行こうよ!!」と大騒ぎし、カッポに「初日で優待券が終了することないから。」と宥められ、伊勢丹に着いたのが5時くらい。シャンパン・バーは7時までだったので全然オッケー楽しみ~♪な状態だったのです。。ところが。。

オウッッ!ノウ~ッッ↓「整理券配り終えました。」ってなんだそりゃ。。

どうもお客さんが多くて整理券を配ったらしいんですわ。整理券配り終えたのが3時くらいとか言ってたらしい。飲めない事が分かり大暴れしそうなヨメを尻目にカッポは他のお客さんに説明している係の人の話を聞き耳立てて聞いていたようです。(← とゆー事は他のお客さんも大暴れだったんだな。)

なんだよー!信じられないよー。辺鄙な場所からノコノコ出てきたのにさっっ!!食べ物の恨みは怖いのです。ヨメ、自分でも分からんくらいにヒート・アップ。荒ぶる魂炸裂じゃ。

結局この日は「もう許せん」とばかりに試飲しまくってやりました。。そして良い鴨のごとくお持ち帰りもしたのであります。。くっ、、リ、リベンジ。。せねば気が済まん

んでもって今日なのであります。ヨメ、今度はブルバアを引きつれ行ってまいりました。こりゃいい♪ブルバアはそんなに飲めない人なんで、ヨメ、計6杯をたらふく飲んでご機嫌であります。説明のペーパーも貰えるから舌で感じるだけじゃなくて、分かり易かったな~♪

と言ってもシャンパン詳しくないんで何でもおいしいんですが。。

ちなみにヴィンテージ・シャンパンの1990年は全体的に出来がいいそう。もともとシャンパンはノンヴィンテージで、いろんな場所や年代のワインを混ぜて質の均質化を図っているそうですが(説明合ってる?)、特に出来のいい年は年号が入ってるシャンパンを作っているそう。。(←説明が合ってるいるのかホント、不安。でも大筋間違った事は言っていない筈だ。アハハハハ)

と言ってもやっぱり何でもおいしいんですが。。

そんな訳でブルちは終日お留守番。出掛けのブルの目に

う~らみ~ます~

という意思がひしひしと籠もっていて、それはそれはおとろしかったです。ブルめ、絶対怒っていただろ。

遊んでばっかの親でち。僕の教育上よろしくないでち(怒)

うう、明日は土曜だからきっとパパンが遊んでくれるよ。。

ママンは?!!ど~してママンは遊んでくれないでちかっっ(怒)

ママンは朝から出掛けるんだよ。。昼過ぎにはきっと戻ってくるよ。。デヘヘ

くわっっ!外出禁止令発令でち~~~っっ

そんな1日っす。平和じゃ~。

d0041074_23364896.jpg
↑ 遊んでいても。。

d0041074_23371634.jpg
↑ なんだかポッカリ心に穴が開いてるような。。

d0041074_23375067.jpg

↑ 切ない冬の夜でち。。ちょっとアンニュイ君。。

d0041074_23385382.jpg


↑そんな事はない。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-25 23:39 | ブルち 関係ない | Comments(6)

どうするよ、俺(by オダギリジョー 注:決して劇団一人ではナイ)

更新さぼってたらいろんな事が起きちゃったよー!!ワ~ンッッ(と喜びの号泣。)

まずは時系列に更新を進めよう。。と言いつつ、「関西乗り込み大暴れ」(そんなタイトルは無かった筈。。)の話は後回しだっっ ←思い出す事が多くて大変だからだっっヨメのキャパは狭い。

-----------------------------------------------------------

さて、別にゴロゴロしていた訳ではない今週。忙しいという程でもなかったものの、軽く更新をサボっていたのだ。子豚ファンの皆様、すまんです。。

そんな我が家。一昨日とすこい(まだ「すこい」じゃないので「すこい」)天使がやってきました。子豚、初のガールフレンドだっっ。

金曜日は朝からチマチマ掃除をしておったヨメ。事前に連絡をいただいていたヨメは荒を隠すべく、必死に掃除しておりました。そんでもってブル臭がしてはブルがガールフレンドに嫌われてしまう。。とファブリーズも使いまくるヨメ。
男の子を持つとこんな事を心配せねばならぬのだろうか。。ママン、ちょっと切ない。。

この日の午後にガールフレンドが来るなんて知る由もない子豚。前の日にこれまたピカピカに洗い上げ、ブル臭をこの世から無くしていたにも関わらず、朝、しっかりと太ももに「のしウン」を付けてやがったのでしたっっ。くわっっ、この豚めっっ!

うりゃぁっとヨメに襲い掛かられ必死に逃げる子豚。逃がすかっっ!ヨメ、第一の消臭兵器「オレンジエックス」(ペットにも優しい天然成分だ。ちなみに「ファブリーズ」はお客様が来る時にしか使わない隠れた消臭兵器じゃ。)を持って子豚に踊りかかります。子豚、捕ったなり。

ガシガシとママンに磨かれる子豚。

今日は今一つ遊んでくれない上にガシガシ磨かれてちょっと憤慨でち。プンプン。。おまけにピチピチのお洋服まで着せられて。。なんでちか、このツンツルテンは。。

子豚は午前中、どうも機嫌を損ねているようでありました。ツンツルテンなのは、仕方ねぇだろっっ。お前がでかくなったんだから!(それだって、ママンがでかくしたようなもんでち)

そんな大忙しの午前中が終わり、荒を隠すのにも飽きてきた(結局隠れる事はなかった荒。。)午後。ピンポーンとチャイムが鳴ったのでありました。やってきたのは

2件隣の nico ちゃん!!ラブリーチャーミーなフレブルパイドちゃんです。飼い主のT様とお友達も御一緒♪

d0041074_1229197.jpg
↑ 本日の客様。。小鹿のようなスレンダーバディ nicoちゃん。まだまだ「とすこい」(「どすこい」に非ず)体型。

あ!nico ちゃんだ!!何でち?何でち??どうしてでち??ドキドキ

はやる気持ちを抑えられず nicoちゃんにタックルをかましそうな勢いの子豚。子豚、女の子への接し方、間違いですから!

ジタバタしている子豚とは真逆に、我が家になかなか入ろうとしない nicoちゃん。ケツがこちらに向いているのですが。。

なんとか nicoちゃんが到着し、子豚にリードを付けリビングに案内させていただきました。おいしい柿のお土産付だぜ!しかもブルまでお土産貰っちゃったぜ!!

ところが。。挨拶もそこそこにリビングは既に大騒ぎ。子豚、 リードをガシガシ動かして nicoちゃんの方へ行こうとした挙句、リビングのテーブルを倒しそうになってるし。

nico ちゃんは新しい場所をチェックチェック!!とりあえず、子豚から遠く離れた所で様子を伺います。なんだ、あのでかく不細工なお兄ちゃんは。。たしか数日前にも会ったような気もするんだけど。。顔でかっっ!!

同じフレブルとは言え、大きさが全く違う2匹。子豚が12キロなら nicoちゃんは3キロくらいだった(もっと軽かった気が。。)かな。。そろそろ1歳になる子豚に対して nicoちゃんはようやく4ヶ月になるくらい。。頭なんか、そりゃ、あんた(誰だ?)、nico ちゃんヨメのこぶしくらいの大きさしかないがね。子豚なんか「つるべおとし(=妖怪)」みたいな感じよ?!

突然初めての場所に連れられて、あげくほんのり漂うブル臭に気持ち悪がっていなかったであろうか。。むさくるしい場所。。とか思っていないであろうか。。「むさくるしい場所」ならともかく「むさくるしい」とか思われてたらど~しよー・・・

そんな心配と共に、部屋をチェックする nicoちゃんには我が家の荒までバレている事であろう。。とドキドキのヨメ。やはり獣じゃからな。いろいろ行き届いていない掃除の感じなんかはバレバレであろう。。「きったないなー、この家」とか nicoちゃんに思われていたらヨメ、泣いてしまふ。。ワンコが喋れなくてホント良かった。。種の違いが役に立つ事もあるもんですなっっ。

とりあえず nico ちゃんのチェックも一段落終え、子豚に頂いたガムのオヤツをあげる事にしたヨメ。 nicoちゃんにもお裾分け(?)です。

d0041074_12493126.jpg
↑ それ、お兄ちゃん貰ってもいいでちか?ウズウズ。。

子豚はいつものごとく電光石火で飲み込み、ウゲウゲやっていたのであります。。ヨメ、湯を沸かしていたから

いつもなの~

って言っていたんだけど、お茶の準備してブルを見ると貰ったおやつじゃないのまで出してるし。。き、汚ねぇっっ。

うわっっ!貰ったのじゃないもんまで出てるし!!

大声を上げるヨメ。落ち着きないです、全くもって。これはいつもじゃないよ~と言い訳しいしいブルの出し物を片付けるのですが、何を思ったか nicoちゃんまで参戦。子豚の○ロに顔を近づけます。。これ!やっぱり可愛くても子豚の同士かっっ!!

nico ちゃん可愛かったよ。。ブルが電光石火で食べちゃったガム、ずっと持て余してたよ~。それに子豚のお気に入りの角っこ(お日様がサンサンと当たります)をいたく気に入ってくれたようで、自らの基地として利用していたようでありました。

d0041074_12382913.jpg
↑基地にて。むむむ、この構図は。。↓

d0041074_12394353.jpg
↑子豚の若かりし頃。。子豚どもは皆これを経験して大きくなるらしー。

軽く抱き上げられるんだけど(片手で持ち上がるんだよー)、抱き上げるとクウクウ鳴くの~。「嫌なんでちか~」と喜ぶヨメ。クウクウ言わせたいので何度でも抱き上げます(←鬼)子豚はブヒブヒしか言わないんだよー。。

と、ここで気になって質問。ブヒブヒ言わないんですか?

いいません。

何でちとっっ?!!逆に聞かれました。小さい頃からブヒブヒ言ってるの?

ブヒブヒです。ブヒブヒしか言いません。

何ですとっっ?!!

・・・

お家の事情はそれぞれのようですな。。


最初は戸惑い風だった nicoちゃんも、だんだん部屋に慣れてくるとトテチテトテチテ歩き回る 歩き回る。。お約束らしく、台所も興味深々のようでありました。どのフレブルも台所のゴミ箱は「ダンジョンの宝箱」並に気になるらしい。。ううむ、こんなにちっこいのに食いしん坊万歳か。。

nicoちゃんの可憐な姿を目で追うブルち。しっかし、nico ちゃんが気になるのはブルだけじゃありません。ヨメも興味深々っす。フレブルの女の子って1回しか会ったことなし、こんな幼いフレブルなんかペットショップで寝てるとこしか見たことないよ!ブルちがこの家来た時は4ヶ月くらいだったし、体重も5.5キロくらいで既に重かった。。

可愛い子ブル時代を見た記憶がちっとも無いんですがっっ

そんなヨメにとって、nicoちゃんは天使のようでありました。プウプウおならしていたが。屁くちゃかったが。。(ブルと一緒に5分おきくらいにしてました。。新しいコミュニケーションの方法か?

ブルと nicoちゃんの遊びに関してはもう。。ブルなんか腹見せてましたらから。年下の nicoちゃんに。どういう事?そして nicoちゃんはリードを付けたブルの行動範囲に気付いたらしく、届くか届かないかギリギリのところでペチペチと子豚の額を殴っておりました。へっぴり腰じゃった。。

d0041074_12322928.jpg
↑ 「顔がでかい!」とばかりにペチペチされるブルち。顔面パンチ炸裂。

時間が経つにつれ、どんどんお転婆姿を披露してくれた nicoちゃん。良かった。。我が家を気に入ってくれたようです。子豚、良かったな。

幸せでち~、もうどうにでもしてくれって感じでち~~~。

d0041074_12333910.jpg
↑ 腹を見せる準備中の子豚。なんなんだ!このでかさの差は!!

またしても腹を見せる子豚。いや、nicoちゃん妹くらいの幼子だから。。ブルちよ。。腹は見せんでもええんじゃなかろうか。。

そうでちか?力いっぱいの歓迎の意を表現しているんでちが。。

だんだん遊びに慣れてくるとお兄ちゃんらしい姿も見られましたが(甘噛みする nicoちゃんの相手をしてやったりとか)、時折見せる本気顔(大人気なく(?)目がひん剥いてた)に大笑いした人間一同でありました。

d0041074_12342917.jpg
↑ お兄ちゃんの皺を伸ばしてみるでち。。お兄ちゃんも他のお兄ちゃんの皺を伸ばして大きくなったでちよ。。(参照: こちら

d0041074_12354015.jpg
↑ でもお兄ちゃんも皺を伸ばしてみたいでちー!

nico ちゃん達が帰っちゃうとなんだか寂しくなるヨメと子豚の2匹。。寂しいね~、とゴロゴロしているうちに2匹とも爆睡です。。良き1日であった。。

d0041074_12363270.jpg
↑この満足そうな顔!お兄ちゃんのくせに遊んでもらってばっかだっだじゃねーかっっ

追伸: Nico様、一昨日はどうもでした!何のおかまいもしませんでしたが、子豚はいつでもおりますのでまた遊びに来てくださいませ。また nicoちゃん触らせて~♪放置プレーで良ければ留守番も引き受けますので、お困りの時は御一報くださいませ。。素敵な「子豚の会」でした(^o^)/ 写真もまたプレゼントいたしますです。

d0041074_18561366.jpg
↑ブルち。お前顔でかいのな。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-24 12:41 | 今日のブルち | Comments(4)

すまんぞね。

子豚を待っている皆!更新滞っててすまんやね。

2週間前と更新進度が変わってねーじゃね~かっっってところでしょうが、待ちなされ。

こちらをご覧くだされ。2週間の光り輝く日々をご覧くだされ~~~。

カッポの海水魚飼育日記

すまんやね。。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-19 00:00 | ブルち 関係ない | Comments(7)

更新。。

ちょっともう一個の更新を記憶が新しいうちにやっちまいたいので、こちらは地味~に更新していくぜ。

ブルちは最近

「ママンの首を舐めて、好き好き度をアピール」ゲーム

が解禁されたので(今まで拒否ってた)、必死によじ登ってきては点数を稼ぐべくベロベロと舐めまくっております。。う。。き、気持ち悪い゛。。。

それに床暖も解禁されたため、

仰向けで延々寝てます。

枕と布団を差し出したくなるぜ。。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-14 09:50 | ブルち 関係ない | Comments(2)

カッポ家、神戸大作戦。 - ブルちの大移動 の巻き -

カッポが遅い夏休みと言いましょうか。。長期の休みが取れまして「行けるとこに行っとこうぜ!!」と国内から海外までずっと出掛けっぱなしでした。

まずはカッポの実家があります神戸へ帰省。ヨメはブルちがまだ見ぬ「ブルおばあちゃん(=義母))と、夏にブルを見に来てくれた「ブルのお姉ちゃん」に

ブルを見せたくて見せたくて。。ゴンゲー!!

だったんで、もちろんブルも同行します。本当はもっと小さかった7月に(いや、あの頃も既に重かったが。。)連れて帰りたかったんですが、そん時は帰省事態が消滅してしまったので。まあ季節もちょうど良くなってメデタイがな。

神戸への道のりは

東横線 → 東北新線 → 山陽新幹線 → GOAL

こんな感じ。新幹線には「品川駅」で乗り込みます。

d0041074_1722184.jpg
↑ 後ろの方から恐ろしげな音が。。う、動くと殺られるでちか。。?

ブルちの準備

・ ご飯 ・ トイレシート ・ オムツ ・ お散歩セット
・ お出かけ用の服(一応迷子になった時の目印兼防災服) ・ 迷子札


こんなとこかな?実家に泊まるのであとの細々した物(トイレットペーパーやら)は貰う事に。

事前準備としては、オムツの練習やらクレートで寝る練習やらを少々。既にクレートで爆睡するようになっているので、オムツはいらんかも。。と思いつつ、惨事を想像して準備です。

さて。ではまいりましょうか。まずは東横線。こちらはいつもブルが乗っかってる路線なんで特に問題なく乗り込みます。駅までの道のりも、以前ヨメが「四国 女一人旅」の時に地獄を見たあの時とは全く違い(何故に?!)、キャリーを引く嫁を尻目にブルはどんどんカッポとハイ・ペースで進んでゆきます。。ああ、もう米粒のように小さき者達なんですが。。

ゼェゼェ言いながら駅に着く嫁。涼しい顔してババンバ~ン♪なカッポに言われます。

ブル、すんごくハイ・ペースだったよ。

さ、さいですか。。

チッ!この子豚、パパンの前でいい子ぶってんのか。。と思いつつクレートに収納。

お、重い。。

ヨロヨロとクレートを持ち上げるカッポ。自分の寝床がフラフラ怪しげな力で浮いているのでブルも必死に踏ん張ります

な、なんでちか。。この弱弱しい力。。お、落ちないでちか!??だ、大丈夫なんでちか???!

そのまま移動。家ごと移動するブルの引越しです。

東横線、東北新線と無事コマは進み、いよいよ新幹線へ。しっかし。。一旦品川駅を出、ロータリーまで出てブルにオムツを付けようとした我々に最初の事件が起こりました。

クレートからブルを出してオムツを装着。中に戻そうとしたのですが、クレートに入る際、どうしてもオムツが脱げてしまう。。何故かブルのケツがツルンとオムツを落としてしまうのです。。

もうちょっと強くオムツ止めてもいいんじゃないの?

ワンコオムツは人間の赤ちゃんの者と同じ構造。そして何回でもやり直しが効くようになっている優れものです。ヨメは人目をはばからず、ブルを抱き上げオムツのシール部分を必死にきつく締めておりました。。とたん、

ブチッ!

と嫌な音が。。ああ、オムツのシールが切れてしまった。。(ToT)

締めても締めてもツルンと逃げるブルのケツ。必死で締めているうちにシールが弱くなっていたらしく切れてしまったのです。。もう使えない。。

もういいか、と結局オムツを諦める我々2人。ブルだけは「どしたでち?」とばかりにクレートからこちらを覗いております。。お前のケツ…ツルンツルンなのな。。

一体、あのオムツの特訓は何だったのだろうか。。結局おかしな写真をブログのネタにしただけで終わってしまったではないか。

なんかもうどうでも良くなって、きっとブル寝るよ!そうだね!!と何の根拠も無い事でお互いを励まし先を急ぐカッポとヨメ。品川駅構内を新幹線のホームへと移動中、第二の事件が発生。。

突然、ガタンッッ!!というすごい音と、背中に何かが飛んできた衝動を受ける嫁。ちょっと後ろをカッポがクレートを担いで移動している筈なんだけど。。何じゃ?

振り返ると、そこには床に落ちたクレートと、クレートの中で微妙な顔つきで固まっているブルち。そしてやっちゃった。。という顔をしたカッポがいたのでありました。ブルの顔は瞳孔開いてるみたいでおかしいなぁ(笑 ←笑い事じゃねえ!)

下を向くと、嫁の足元には見慣れたブツの破片が飛んでおりました。

ザ・ 肩掛け紐を引っ掛けるクレートのジョイント部分。

ブルさんのクレートはどこにでも売ってる例のクレートなんですが、手持ちの部分と肩掛け紐を引っ掛けるジョイントが付いておるんですな。そのジョイント部分が

ブルの重みに耐え切れず破損。もちろんクレートはブルごと落下。

そんな訳だったのであります。何でも持ち上げかけた時にジョイントが割れたらしい。。んでブル自体はそんな高いとこから落ちた訳ではないものの、突然落下したもんだで驚くわな。

ブルの驚き顔よりも深刻なのは、カッポ。まだまだこれからだという道のりでクレートを手持ちするはめに。体重12キロのブルが憎い。。であろう。。

カッポは常々言っているのです。

ブルはこれ以上大きくなくていいよ~。

と。ヨメが必死にでかく育てようとしている側から言ってくるのでいつも無視していたんですが、そうか。あの時の言葉はここで活きてくるんだな。。

まあまあとブル担(今回はカッポがブル担)ではないヨメが言います。頑張ってくれ、カッポよ。

もう一度体勢を立て直し、今度は手持ちで持ち上げるカッポ。

ふ、フラフラして怖いでちー!必死でちー!!

ブルがクレートの中で踏ん張ります。四足を広げ、力いっぱい踏ん張ってる様がここからでも見えるぞ。しかも目が一点に集中して、本人、精神統一までしているようだな。

新幹線に乗るまでにこんな事件ばっか発生してしまいました。大丈夫だろうか。。
不安も募っていたんですが、意外や意外。ここからは結構スムーズに旅が続いたのでありました。

新幹線ではブルは手荷物扱い。新幹線の改札を入った「精算所」で手荷物札をもらい(270円だったかな)、後は座席の足元にクレートを置いておくだけ。ブルち、熟睡はしてなかったようですが、ずっと大人しく2時間半強過ごしてくれました。

d0041074_17223979.jpg
↑こんな感じでいっぱいいっぱいですが、座席の下に入れます。

さて初日。無事「新神戸駅」まで到着です。ここからはお迎えの車が来ているのできっと大丈夫。楽しいブルの旅行が始まりました。。

d0041074_17211277.jpg
↑ 関西では「ICOCA」。しかもキャラクターが微妙なカモノハシ。。なんで関東土産に「SUICA」のおまけを付けました。マグネットと根付。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-12 11:44 | 今日のブルち | Comments(2)

帰ってきたでち。

d0041074_951532.jpg
↑ 昨日ようやくおうちにカムバックでち。これは今朝まどろんでいるところをパチリとやられて「さっそくでちか。。スターはつらいよ」状態の僕でち。おならしてやるでち。

昨日の昼過ぎ家にカムバックしてきたヨメとカッポ。軽く休憩した後に子豚をお迎えに行きました。本当は今日まで獣医さんに預ける予定だったんですが、もう、

子豚に会いたくて会いたくて。。ゴンゲ~ッッ!!

状態だったので。旅先でもヨメは事有る毎に i POD で子豚を愛でておりました。小さな画像で自動スクロールされてゆく子豚。。そんな子豚を見ながら

あぁ。。ここではブルのウン☆っちを気にすることなく日ながボ~ッとできるのか。。す・て・き・・

と思っていた事は子豚には内緒です。

そんな感じでようやく獣医さんとこに着くヨメとカッポ。さぁ、前回はクルクル小躍りで出てきましたが、今回はどんな演出が我々を待ち受けているのでしょうか。。

さっそく受け付けでブルちを引き取りにきたと伝えます。しばらく待つ我ら。すると、子豚ではなく先生がやってきたのでありました。

ブルちゃん今日の夕方から突然おなかを壊しちゃったみたいなんです。。

え!ブ~ち、限界点突破したか!!この前の3泊の倍だからな~。。
と、そして次の言葉に我が耳を疑います。

病気とかじゃないと思います。いつもすっごく元気だし、食欲もすっっごくあるんで。。ストレスかな。。

ギャハハハハハ!ブルはどこに行ってもブルだな!病院行ってパパンやママンと離れても食欲はすっっごくあるんかい!!そして突然の下☆ぴー。。

とりあえず、お薬を出してもらっていよいよ子豚との再会。あ、その前に。ブルは今どれくらいの体重ですか?

ブルは再会の前に病院の診察台の上に載せられました。まだブルはママン達に気付いてないみたい。。ちょっと離れた所からでも子豚の

ブヒブヒ。。

という声(?)が聞こえます。お、元気そうではないか。

12.4 。。5 キロですね。

どうも体重も止まったよう。いいんでないでしょうか。

さぁ!いよいよ本当に再会です。診察台から連れてこられてようやく家族に気付く子豚。。

ブヒ!! ぶひ!!!

豚だ、。先生に抱きかかえられているとは言え、目を剥き何かを必死で訴えるブルち。

ブヒ!!ママン!パパン!!夢じゃないんでちねっっ、本当に帰ってきたんでちねっっ!!ブヒ~~~ンッッ

号泣の勢いで飛びつく我が息子。今回はちゃんとママンの顔を見て飛びついてきます。。そして。

うわっ!きたねぇっ!!

鼻水を今までになくブヒブヒ飛び散らせる子豚。先生も驚きます。

すごい。。

激しい抱擁をブルによって強制的に交わされるママンとパパン。なんて小汚いんだ。。

結局前回同様、ブルは先生にあいさつもせず獣医を後にしたのでありました。。緑ヶ丘から自由が丘まで歩いたけど、まっすぐ歩かない歩かない。

っんもう、嬉しくって堪らんでち。パパン、ちょっと聞いてでち。ママン、ちゃんと僕を見てるでちか!?

喜びの再会でおかしくなってる子豚を必死にあやしながらの帰路でした。

オヤツには異常に高感度だし。なんて意地汚いんだ。。
相変わらず鼻水飛ばして(どうやって飛ばしているんだろうか。。)小汚いし。。

そんでもって家に着くや否やさっそく玄関で プウ♪ するし。。ついでにしまくるし。。

どうも我が息子は何かしら「汚い」がつく「汚い王国」の王子様。。だったようです。。

d0041074_10312127.jpg
↑「汚い」だの「顔が悪くなった」だの。。言いたい放題でち。今まで溜めてた プウプウ 攻撃をお見舞いしてやるでち。
[PR]



by wakka-w | 2005-11-11 10:33 | 今日のブルち | Comments(4)

帰ってきたぞ~

無事外国から生還しました。行ってきたのは彼の楽園

ヘイ!モルディブっっ!!

海ん中最っ高ー!!

そんでもってヨメなんか食あたりか何かで

1日寝込むしー!!

こんな話は「カッパの海水魚飼育日記」の方で更新いたしますぜ。興味のある方、是非覗いてみてくださいませ。

「カッパ」とか銘打ってあるけど、ヨメが書いてるし。
「カッ」とか銘打ってあるけど、全然書かないからヨメの怒りを買い「カッ」とか訳分かんなく呼ばれてるし。

そんな訳で(?)これからブルちをお迎えしてきます。さっき戻ってきたからカッポ共々グロッキー。でも子豚に会いたいー。我が豚を愛でるために行ってまいります。

ブルとは家族旅行でカッポの故郷、神戸に帰省しました。ね、「年に一度のなんちゃらかんちゃら」状態っしょ?すんげ~忙しい2週間だった。。でもその何倍も楽しかったっす。

こっちのブログではブルとの神戸旅行記をボチボチ更新していきまっすので。。お楽しみに~♪
[PR]



by wakka-w | 2005-11-10 17:10 | ブルち 関係ない | Comments(2)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
動物のつぶらな
瞳を見ていると
ブルを思い出す。


8点


泣ける
会いたい

最新のコメント