フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧




イタリア : フィレンツェ

日本はこちらより約半日程早いので年末もいよいよですね。
こちら(大陸)ではまだクリスマス中のようです。。よく分からん。とにかくまだサンタもクリスマスツリーもトナカイの帽子被ってる人(稀)も見かけます。

さてイタリアはフィレンツェにやってきました。旅もようやく後半です。2週間はいろんな意味で大変ですが、そんな旅の半ばフィレンツェで素晴らしい出会いが。

まず、今回の旅には「ブゥちゃん神様」「トイレの神様」「アホの神様」を連れて来ている事をご報告させていただきます。(実体なぞないよ)
彼等は時にカッパ家にいじわるをし、時にカッパ家を守ってくれる存在。終わり良ければ全て良し精神の神様達です。
今日のカッパ家はまさにいじわるされ、そして代わりに素敵な出会いを与えられました。別にアタクシ、イッちゃってる訳じゃありませんよ


今ロンドンのお友達ご夫婦(日本人)もイタリアを旅行中。ローマで年末に会えるかなぁと思っていたのですが、突然街中で出会ってしまいました。運、、命!!!これはそう、運命と言う。

しかも強力な運命です。
カッパ家、今日は飛行機の時間のせいでかなり遅めのフィレンツェ入り。なんとかヴェッキオ宮殿は入れそう、という事でその門をくぐる直前に門を閉められました。。予定より5分早く門を閉めるヴェッキオ野郎。カッパがなんとか交渉しますが、全然聞き入れてくれません。そんな。。

怒り心頭のヨメは呪詛の言葉を吐きながら(吐き捨てながら)駄々をこねたまま街を彷徨っていたのですが、たまったま見掛けたショップのウィンドウが可愛らしかったので立ち止まったのです。そこで声を掛けられたヨメ。
これはもう諸々の要素が重ならないと無理です。だいたいヴェッキオ宮殿の中にいる筈だったしその道を歩く予定なんかなかったんだもん。きゃー、ラッキー♪

おかげで今日は楽しいディナーになりました。あやうくカッパに1キロのステーキを食わされるところだったのですが、4人で美味しくいただけました。

終わり良ければ全て良し。結果的にはとても良い1日だったのですが、観光ができたのは唯一「サンタ・マリア・ノヴィッラ」のみ。世界最古の薬屋さんの一つだそうで、ガイドブックにも載っています。高品質なハーブを使用した製品が有名でソープやオーデコロン、フェイスケア用品もあります。
パッケージデザインが美しいのでも有名。
ちょうど化粧水が無くなりかけているので是非ここで購入してみたい、と思っていたのですが、想像以上の安さでした。あまりの安さに先程ネットで値段をチェックしていたのですが、現地ならでは&円高故の安さか。
日本語のリストも用意されています。値段は書かれていませんが、興味のあるアイテムは恐れず値段を訊ねていただきたい(簡単英語で大丈夫)。アイテムによっては感激するお値段かと思われます。

d0041074_10354097.jpg
↑ 夜だし疲れているだしで画像申し訳ない。こちらは夜のヴェッキオ橋。橋の両側に店があります。ほとんどが貴金属物。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-29 10:36 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(9)

スペインから飛ぶ。

マドリッド、無事終了しそうです。大都市で観光としては今一つな感じでした。。バルセロナにはガウディがあるから比べるとそういう感想になっちゃうなぁ。

ただしプラド美術館は凄く良かったです。カフェで休憩も兼ねると所要時間約3時間でしょうか。ベラスケスやゴヤなど目玉だけ回るなら1時間くらいかな。ブルバアが学生だった頃必死に購入した美術館全集をよく子供の頃眺めていたので実際見てみたかった作品もたくさん。すっかり名前と作風が頭ん中で合致しなくなっていたあの人この人もワラワラと。

今日は午後から別の場所へ飛び立ちます。

しかしウフィッツ美術館は予約を取ってあるものの、この旅を始めて あぁそうだった。。!と思いだした場所が多いため予定はメタメタ。諸々見れなそうです。

そうそう。今回荒俣先生のブログを参考にさせていただいてるのですが、ヴェッキオ宮殿内に飾られている某絵画の中からダ・ヴィンチの作品が発見されたようです。作品の上から別の作品が描かれているため今はそれを見る事はできませんが、今年の末から発見作業が開始されるそう。これはワクワクだぁ!と思ったのですが、すでに年末です。。その絵も無い可能性が高いではないか。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-28 16:57 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(0)

スペイン : サグラダ・ファミリア。そしてマドリッドへ。

マドリッドに入って2日目。
バルセロナからマドリッドまではAVE と言われる新幹線のようなもので約3時間~3時間半。この時期だからか少し早目に行ったにもかかわらず一番近い時間は満席。次の電車で向かうことに。マドリッドに着いたのは5時半でございます。

前日(12月25日クリスマス)に見たカザ・バトリョの中が想像以上に素敵だったので、ではカザ・ミラも。。と朝出かけたのですが、ホテルのスタッフも「今日もやってますよ」という話&ガイドブックにも「休み なし」と書かれていたにも関わらず&入口の前で観光客がワラワラ不審な顔をしているにも関わらず

カザ・ミラ 開いてませんでした。12時からオープンだったのになぁ。しばらくして前を通るとやっぱり開いてませんでした。
その代わりカザ・バトリョは大人気。我々がタクシーで駅に向かっている時には列までできていました。

クリスマスの週はお休みする所が多いらしいのですが、カフェやレストランはチラホラやっていたし(ショッピングは無理)、タクシーもそこそこ走っておりました。

あ、でも一つ晩に予約していたおされタパスは勝手に休みにされました。連絡も無く。

カッパに「クリスマスの時期は予約していても勝手に休むレストランもあるかもしれない。」と事前に言われていたので、「あぁこれがそうですか。」と怒りも大して湧きませんでしたが、カッパが凄く残念そうで心が痛みました。我々 同じくこのクリスマスの日に行こうか悩んで結局行ってみよう!と決めたバルセロナ近郊の「モンセラット」という山にも行けなかったのです。どうも時間が足りなかったみたいで結果的には行かなくて正解だったみたいなのですが。

クリスマス時期はやっぱり予定が思うようにいかない事もあるようですね。この時期のスペイン旅行は行きたい場所へは早め早めのアプローチをお勧めします。天気も良いとは言えないようですし。。カッパ・チーム滞在中は青空が広がっておりましたが、昨日は雨でした。降る時はちゃんと降るようなので傘がいります。

さてサグラダ・ファミリアですが。。でかい。凄くでかいです。最早何のために作っているのか、一体何人収容したいのか、そんな感じです。
後30年くらいで完成予定だそうですが、12本の塔のうち今できているのが8本。メインの一番大きな塔はまだできていないので真ん中部分がごっそり工事現場になっています。

d0041074_16214657.jpg
↑ 大きすぎて入りまっせぇ~~んっっ(思わずアホになってしまう瞬間)

ガウディ建築はいくつか回りましたが、回ってガイドブックを読む度にガウディが緻密な計算をし、またいろいろな事に対する配慮の元、これら奇抜な物を作っているのを知るとその才能に驚かざるをえません。本当に天才だ、と思います。

d0041074_1622335.jpg
↑ 渦巻き状の屋根といい、なにもかも可愛い。しかし機能性も追求されているのです。こんな家欲しいわ

そして天才は他にもいる訳で。

マドリッドに着いた昨日はソフィア王妃芸術センターゲルニカその他諸々を見学。この美術館、なんと夜9時まで開いています。昨日(26日)も大丈夫だったよ!

ゲルニカの習作もたくさん展示されています。どんな気持ちで習作を重ねていったのか。
ゲルニカそのものも悲しく衝撃的ですが、ヨメ的には、習作を重ねる事でピカソがその想いを凝縮させていったのだと思うとそうするに至った過程の方が興味深かったです。
興味というよりは悲しみか。泣きそうになったよあたしゃ(照れ隠しに まるちゃん)。

そして今日。今日はプラド美術館にてベラスケスを楽しみに行ってまいります。明日はまた違う土地へGoぅ。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-27 16:15 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(0)

スペイン : グエル教会。

まさかそんな、トイレの話で1年を閉めくくる訳にもいきませんのでいつまでライブ更新ができるか分かりませんが、まぁ、今日で終わる事はないと思います。
※ と思ったのですがトイレの話は別にup します。。

既に満身創痍のカッパ・チーム。
カッパは慣れない靴で来たためかカメラを始終首に掛けているためか、固い物が噛めない程顎を痛めているとか。(恐らく肩こりとかそーゆー体のストレスから派生。昨日薬局で靴の中敷きを購入。恐ろしい値段でしたが値段だけの働きはしているようで、まだほんのり痛いそうですが今日は顎もかなり調子良いようです。)
ヨメなぞ歯の被せ物が取れました。ありえない。今まで外れた事など無いというのに。外れるような物など食べておらんわ。歯磨きしてたらゴロッと取れました。。
大人になって数十年、一度として外れたことなどないのに何故今。

More
[PR]



by wakka-w | 2008-12-25 09:08 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(0)

スペイン: 今バルセロナ夜

午前中に無事バルセロナへ到着。グラナダから飛行機で1時間ですが、同じような時間帯のマドリッド行きは4時間の遅れ、午後の便(マドリッド行き)はキャンセルだそうです。

なんでもスペインの冬は悪天候の影響で飛行機が遅れたりキャンセルする事が多いそうです。今回はクリスマスやニューイヤーも含むのでかなりプランニングが大変だったのではないかと。。カッパありがトン。ブビブビ。。

ホテルにチェックインした後はさっそくランチを取りにお友達に教えてもらったタパスのお店「Cal PEP」へ行きました。ピカソ美術館からさほど離れていないのでポテポテと。
でもこれまた教えてもらった通り、オープンの15分前に並ばないと食べれない感じ!!我々はギリギリ最後の席につけました。
20席程のカウンターだけなので、そこが一杯になると延々待ち続ける事に(これ観光客にはつらい)。でも並ぶ甲斐はあります。あそこ程美味しいタパスはどこ行っても食べれないんじゃなかろか。ありがとうございました~♪(to mi_blog様)

その後はとにかく展望台に行きたがる&記念撮影したがるカッパに連れられてモンジュイックの丘へ。

d0041074_83273.jpg
↑ 丘より。ど真ん中に亡霊のようなサグラダ・ファミリアが。どでかいです。

その後ガウディ建築を見ながら帰路でございます。

d0041074_842430.jpg
↑ カサ・ミラより全然人気。カサ・バトリョ。両者共に金持ち通り沿いにございます。骸骨ビルディング見れてヨメ感激。むっちゃ可愛いと思うの。

諸々細かいところはまた帰国後に!
[PR]



by wakka-w | 2008-12-24 08:05 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(4)

スペイン: 今グラナダ

ハロ~。一昨日から冬休み超ロングランの旅に出ております。

ロンドンから約2時間半の飛行機旅でスペインはセビーリャまで。翌日コルドバに足を伸ばし、昨日から列車旅3時間を経てグラナダに来ております。明日は空路でバルセロナじゃ。

グラナダはアルハンブラ宮殿敷地内にあるパラドール(中世の宮殿や古城、修道院など歴史的に価値のある建物を利用した国営ホテル)に宿泊しております。

このアルハンブラのパラドール、知り合いにも何人か過去泊まった事がある方やら泊まりたかったけど予約が取れなかった方等々、ヨメの周辺でさえご存じの方が多いホテルですが、やはり今回も予約がかなり取りにくかった(カッパが3か月前に予約した時でさえ予定が合わず日程変更した)模様。
行く予定の方はアルハンブラ宮殿の予約と共に早めに予約する必要があるようです。

パラドール自体は今年の6月だかに改装を終えたとかで、中は完璧にモダンホテルになっております。過去の部屋がどんなんだか全く知りませんが、そういう訳で中に入ると歴史を微塵も感じさせません。。これはちょっと寂しいかも。でも大変快適です。

アルハンブラ宮殿ですが、素晴らしい建物です。そしてとにかくでかい!宮殿は当日券もありますが基本的には予約制。フラッと来て並べば入れる。。という生易しい雰囲気ではないかもです。まず予約の際に30分毎の時間で予約できるのですが、人数制限もあるので遅く行くと当日券は無い、なんて事も。

d0041074_723396.jpg
↑ 壁も屋根もびっしりと。贅の限りを尽くした宮殿。が、見どころの一つ、「ライオンの水時計」は修復中でライオンがおらん。う~む、さすがシーズンオフ。

チケット売り場は宮殿からちょっと離れています。予約している人もチケットは現地で発行かと思いますので、時間があれば前日に行って発券してもらうのが良さそうです。

パラドールから市内へは31番と32番のバスで行けますが、迂回するために歩いて市内まででるのとそう時間は変わらないそうです。市内の広場まで約15分也。
ただこのバスに乗ると、アルハンブラ宮殿を一望できるセントニコラス広場(世界遺産の旧市街地内)まで1本で行けます。お勧めの場所!
バスは片道€1.1也。

d0041074_70722.jpg
↑ 丘の上より。バックの雪山はネヴァダ山脈。12月ですが本日17度。そんなに寒くありません。寧ろ日向では暑いくらい。ロンドンの太陽の光の熱の無さに絶望します。なにあのやる気ない太陽。。

では取り急ぎ!明日はバルセロナへバビュ~~ンです。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-23 07:06 | スペイン イタリア '08-'09 | Comments(2)

Germany: Nürnberg 2 - ニュルンベルク Christmas Market -

くるみ割り人形って実際クルミ割れないの知ってました?まぁ見るからに割れなそうですが。

おんま(馬)のくるみ割り人形は馬に口を阻まれてて明らかにクルミが口に入らないんです。これクルミ入らんやん、なにこれ名前負け?とか素で思っていたヨメ。
本気で考えてた訳じゃない筈なのになんだろう。。

馬鹿だなー。幸せそうな馬鹿だなー。

--------------------------------------------------

More
[PR]



by wakka-w | 2008-12-18 18:32 | 諸々旅 | Comments(0)

欲しい物は欲しいと言い。

夏のセールの時に秋冬の新作が出てたりしますが、そんな時期から試着してストーキングしていたコートがあります。
為替の影響もあってヨメ的適正価格よりちょっと上の額。カッパには「これ絶対欲しいから定価で買います。」と言っていたものの、心の中では「セールまで待つんだ~」と思っていたのです。
つい最近ブランドからセールのお知らせをもらい、他のファッションサイトからもネット限定プレセールのお知らせをもらったのでさっそくアタック。と思ったらヨメのサイズ完売してました。慌ててさっきデパート行ったらつい一昨日まであったそこのコートも完売。なん、、だ、と。。?

最近本当につくづくブランドにご縁がないわ。こっち来たら1個は一生物の何か(リストアップ済み)を買うつもりだったんだけど。

そんな理由と旅立ちに備えて某国のブランド物も一応チェックしていたのですが(アタイ玩具も好きだけど所謂スーパーブランド物も多々好きよ。)、クロコとか うん百万とか凄いのあるよねー。

たっけー!!なんじゃそるあ~~ って思うんだけど、考えてみたらワニのお命頂戴している訳ですよ。

ヒト様(人じゃないけど)のお命貰って腹ん中に財布とか入れて持ち歩いてるのと一緒だからそりゃそんくらいするわなぁとも思う訳。

お支払してるのがワニの遺族じゃないところが納得いきませんけど。

そーゆー訳(某国に行きます)で今年は次の「ニュルンベルク2」で更新も終了です。多分。
もしかしたらもうちょっと upできるかもしれません。

地味に訪問させていただいているブロガー個人個人様への御挨拶は割愛させていただきます。ずびま゛ぜん゛。。何せ今 デッド オア アラ(以下略)

今年一年もまたありがとうございました。
年明けからブルさんの渡英準備にやきもきし、慌ただしい中あっとゆー間に渡英。
言葉が分からずつらく思う時期も人知れずありましたが、ブログを楽しみにしていただけましたらそれすなわちヨメの喜びでございます。
年が明けると地味にブルさんの帰国準備も始まりそうです。
やり残した事がいっぱいのまま帰国しそうです。
英語はあかんたれのまま終了して帰国した途端忘れそうです。
1年は本当に短かった。


また来年もよろしゅうに。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-18 07:33 | ブルち 関係ない | Comments(0)

Germany: Nürnberg 1 - ニュルンベルク Christmas Market -

今日学校を遅刻したんです。それもかなり遅刻しちゃってゼイゼイ思いながら(思うだけ)教室に向かった訳ですが、教室のドアに付いてる窓から電気が付いてない事が分かったの。

また教室変更か。

そう思って中にある紙切れ(教室が変わる時は移動場所の書かれた紙切れが置いてある)を見ようと窓を覗いたのですが

先生居ました。電気も付けずに一人携帯をいじってました。

ギャーッス!!なにこの悲しい風景。
と思うと同時に
マンツーマンかよっっヨメ乙(金銭的には嬉しいが、気分的にorz)

と思いましたよ。
そんな訳で先生の笑顔は戻り、無事1時間目終了。ヨメ一人で終了。
そして2時間目。やっぱり一人のヨメ。わ、わぁぃ、まンツーマぁぁんn。。。(テンション下がりまくり)

教科書やるのとカンヴァセーションとどっちがいい?って聞かれたのでカンヴァセーション選んだんですが、

ちょ、セツコ、それ会話ちゃう。

状態でした。夏から進歩してないんすけど。
あぁ、でも「ボローマーケット」か「バラマーケット」か聞きましたよ。「バラマーケット」だって。時代の流れと共に発音が変わったらしいです。ほうかほうか。


さて俺とクリスマス気分に浸ってみないか。

------------------------------------------------------

More
[PR]



by wakka-w | 2008-12-17 06:39 | 諸々旅 | Comments(2)

明日は久々に運転しやす。

パリから無事戻ってきやした~。それにしてもカッパはどうもヨメを馬鹿にしすぎているのでないか。まぁ普段のヨメを見ての評価なんで自業自得っちゃぁそうなんでしょうけど。

一人の時もあんなんこんなん(カッパと同伴の際の様子)だと思っているのか。アホすぎやろそれ。
方向感覚とか地図読むのとかバッチリなんでそんな心配すな。

しかし予定は朝一で破たんしました。
午前中で終了する筈の自然史博物館がまさかの4時間滞在。同じ植物庭園内にある骨の方の博物館に寄ったのが運の分かれ道だったみたいです。
一眼持ってくんだったー、ちぇっっ。今度カッパ連れてリベンジします。
今回は一人だしブランド通り観察も予定に入れていたのだけど、本当にずっと ご縁が無いわ。1回くらいはあの通り覗きたいわ~。
ロンドンに着いた時にホームで見たことないでかさのオレンジの箱に同じくシャネルの包み数個持った方を発見。なに入ってるんすかそれ。ブルさん入りそうなんですけど。。箱の体積だけでも相当のマテリアル使ってますよね、的な。
興味深々のヨメ。持って帰って来たのはカバ(伏線)。(カバだぜ)

そして明日はブルさんのお誕生日会を兼ねてコッツウォルズに1泊旅行です。春に行って以来だけど今回は日がかなり短いのでホテル滞在時間も長そう。のんびりしてくるずら。

レス、ブログ更新滞っててすみませ~ん。
[PR]



by wakka-w | 2008-12-13 08:41 | ブルち 関係ない | Comments(4)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
無印、
何故HPデザインを
変えた?


1点


すごく見にくい。
検索しづらい。

「ついでに」気分が
無くなったわ。

最新のコメント