フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧




かたつむり

六月も今日で終わり。暦で言えば単衣もひとまずお休みなさい、でしょうか。
結局今回は1回しか着ませんでしたが先日の単衣の組み合わせを。「NINAGAWA十二夜」の時のものです。着物と歌舞伎は切ってもきれなくなりつつあるのですが、今年の前半は着付けの場所もなく結局今のところ「十二夜」でのみの着用。棚からぼた餅的に仁左衛門さんの「女殺油地獄」にも行けたのですが、着物を着る余裕はありませんでした。お天気もいま一つだったのでどちらにせよ着ませんでしたが。

d0041074_2218014.jpg


帯留めは 竹にかたつむり。
季節感を出すには打って付けのこの生き物。「一歩一歩着実に進む」ということで意匠としても親しまれているようです。モチーフ的にはデザインするのにセンスを問われる様をしているような気も。
そんな中、日本人のデザインするかたつむりは意匠の良いものが多い気がするのですが、これは日本の季節感やらに関係しているのでしょうか。侘寂を感じる物も多く、少しづつお気に入りが増えています。

d0041074_22173977.jpg


1年のこの時期だけ、という贅沢を楽しめるのが着物。気候も徐々に変わって昔の決まり事を現代に持ち込むには一様に語れなくなってもきましたが、そんな今だからこそ季節感を大切にしたいとも思います。
[PR]



by wakka-w | 2009-06-30 22:18 | 誘惑 | Comments(6)

バイバラシロシャチホコ

その後の追記有り。

テーブルの上にもみじの鉢が倒れていた朝。持ちあげてみると、なんだか実のようなンコのようなコロコロした丸い粒が落ちている。(でっかいコショウの実にも見える)

う~ん、、紅葉の種?んな訳ない。紅葉の種には羽が付いてるしこの時期。。ンコか?

もみじをよく見てみると、大変気味の悪いヤツが。あぁ、お前のンコか。

けっこう大きいこのシト。なんだか状態がイナバウワー状態で尻尾のさきっぽが妙に平べったい。全く見たこと無いよ、こんなシト。気持ち悪いが、食欲旺盛にも見えず(動かないし。緑の芋虫は遠慮もなしにガツガツ食いつくすけど、そんな感じにも見えない。。ンコはいっぱいしてるけどな)、害虫にも見えない。形もおもしろいし。。無駄な殺生はしたくないから悪さをしないなら放置しておきたいけど、何するシトぞ。。

と思って調べてみたらバイバラシロチャチホコの幼虫らしい。確かに しゃちほこポーズ。蛾ですか。

成虫はよく見かけるような蛾になるらしいんだけど、画像の足がフサフサしており(ほら、蛾って無駄にフサフサしてるシトいるじゃない)ツボに嵌ってしまった。放置しておきたい。。でも自分の頭上に位置する場所には絶対いてほしくない。
現在思案中。下の自分ちの敷地内に落すか。。紅葉でそっとしておいてやるか。どんくらい食べるのかしらんこのシト。。

追記。しばらく様子を見ているか、と思って再度テラスへ。気味悪くて思わず鉢の土の上に落したバイバラさんを戻してやるべ。。と思って戻ってみたらものの5分とせんうちに勝手にまた枝まで登ってた。しかもしゃちほこポーズ。このしゃちほこポーズ、どうもワンコが伏せをしているようにも見えるから愛嬌があるわ。しかも想像以上に動きも早いみたいだし、図々しくも勝手に枝に戻ってるし。。憎めないなぁ。ンコも芸術的に美しい形してるし。
まぁあなたのおかんが「ここなら安全に立派に育つでしょう」と産み落としていったならもうちょっと生きるチャンスがあっても良いわよね。
そう思って洗濯物を干しだすと、どこからともなくアゲハ蝶さんがやってきた。あんたも子供の頃は気味悪いわよねぇと思いつつ、なんだか良い気持ち。

更なる追記。
午後、なにしてるかしらんあのシト。。と思って見に行ったら残念。もりもり食ってた。カチカチ言わせながら上手に葉っぱ食べててずっと見て居たかったんだけど。これはいかん、共存はできそうにない。。(うちの紅葉葉っぱ少なくて心配してるくらいなもんで)
残念だけど旅中のおやつ紅葉と共に枝から切り離し1階へ移動。どんな葉っぱがお好みかも分からんので2種類程葉が重なっている1本の木の枝に置いてくる。
もうあなたを観察することはできなそうねぇ。なんだかもう親の気分だったんで残念ー。
[PR]



by wakka-w | 2009-06-29 09:53 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさん。。?

前々から不思議に思っていたこと。

この男、よく台所でくつろいでおります。ヨメが台所を使う時ってーのは基本的に何かを作っている時でちょこちょこ動く訳だけど、そんなのも気にせずブルさんはくつろいでる。もしくはおこぼれに与ろうとお座りしてジッと見てるのね。
で、踏んじゃうのですよ。たま~に。ブルさんの足的なものを。

多分踏んでると思うの、当たった瞬間自分でも驚くほどの速さでその情報をキャッチし、ブルさんが大けがをしたことはないんだけど、そんな可能性もあるじゃない。ほらなにせ、奴は小さきものだし。(でっかいけど)

人対人でも足踏まれるとびっくりするし、踏みどころによっては軽くしびれたりもするじゃない。

でもブルさんは動じないんですよ。

まったく動じない。なんだろう。当たった感触があるから当たってるんだと思うんだけど、ブルさん逃げないし、足引っ込めないし、ってか動かない。全く普通に変わらずヨメの手元を見てるのです。
お散歩中とかもンコを片す時にブルさんに近寄るけど、こっちはおっかなびっくりで片してる(極端にンコ嫌いじゃよ)のにブルさんは「猫しゃんいないでちかね。。」とウロウロするんですよ。そしたらたまに踏んじゃうの。こっちはンコを踏んではならんと思っているから、足に違和感感じるとびゃっ!!て飛び退くんだけど、ブルさんは動じないのよね。。お前の足だろ?それ??

どうなってんのかしら。遊んでる時に足を触るとキャッキャキャッキャvv するんだけどなぁ。なんで踏まれた時は無反応なんだ?(実はむっちゃ怒ってるのか?)
[PR]



by wakka-w | 2009-06-28 12:29 | 今日のブルち | Comments(2)

今朝のブルさん

ベルギービールに Delirium トレメンス とゆービールがあります。ピンクの象さんがトレードマークでベルギービールを揃えているお店では結構見掛ける例のビールです。

ユーロスターに乗ってパリより早く着くベルギーに行ったのは1回きり。1回で十分な街であったような記憶ですが、更に足を伸ばしてブルージュには行きたかったです(機会作れず)。
そのベルギーでデリリウムのピンクの象さんグラスを購入するのをヨメは楽しみにしておりました。お土産屋さんっぽい、ビール売ってそうなコンビニ屋さんっぽいところを回ったもののなかなか見つからず、ならばもう本店に行くべさぁというその道すがらようやくみつけたビールグラス。
ご機嫌でレジに持って行ったヨメにカッパが「これは日本ではなかなか無いのではないか。可愛いではないか。これも買え」と差し出したのはそのピンクの象さんのお盆。真ん中にでっかい象さんが鎮座。お盆の縁では小さいピンクの象さん達が小躍りしているとゆー、もう飲む前から「なんか見えてはいけないものが見えてます」状態。
正直ヨメは「それはいらんだろー。(゚⊿゚)イラネ」と思って渋ったのですが、カッパが何故かゆずらない。結局そのお盆も日本に持って帰ることになりました。
可愛いんだけどー。何でも欲しいわけじゃないんだよ。でもよく考えられているとゆーか、さすがグラスになみなみと注いだビールを運ぶお盆だけあって結構しっかりしてる。滑り止め加工が施されているのです。スバラシー
でも今のところ使わないなぁ。

今のところ使わない物はだいたいずっと仕舞われて終わるんだよ。とゆー訳で、とうとうカッパも「何でこれ買ったんだろ、、ブルのお盆にすれば?」とか言いだす始末。な、だからいらんのちゃうの、って言うたやん。

そんな訳で結局ブルさんのお皿の下のお盆に今なっているんですが、初めてお目見えした時のブルさんの様子が可愛らしかったです。

なんでちかこのイカれた色の象さんのお盆は。

遠巻きに眺めた後クンクンしてました。ブルち的趣味としてはどうだったのかしらねー。

もうすぐテラスでご飯食べることも増えるでしょうからそしたらこの滑り止め加工の付いたピンクの象さん盆は大活躍するかもしれません。それまでブルさんには大事に使っていただいきたいところ。。

d0041074_9302014.jpg
↑ 内容と全く関係ありませんが、ブルさんは散歩の後、扇風機でまず頭を冷やしその後ケツを冷やします。これケツを冷やしてるところ。「なに見てるでちか。」
[PR]



by wakka-w | 2009-06-25 09:26 | 今日のブルち | Comments(2)

雨、とりとめなくボヤッキー

昨日のブログに最新ほやほやのブルさんがお気に入りのおもちゃを紹介しております。コレモ バナナ カヨ
ブルさん、バナナのおもちゃをママンの脇腹に押し付けるのやめてください。こそばゆいだろーが。


雨ですねー。昨日ようやくテラスの片づけがひと段落つき、後はチマチマ植物を植え替えたり増やしたりしたら良いんじゃね、ウッドパネルとか敷いてみてもいいんじゃね、とりあえずキャンドルナイトも楽しめるぜぃ、と思っていたのにさっそく雨ですよ。いいんだけどさー、昨日あんなに清々しく晴れたんだからもっとオブラートに包んだように少しづつ雨模様にならんのか。朝からザーザー降りやがって。奥ゆかしさのかけらもない

さてどっからやればいいのか、どっからやっても一緒、な我が家の片付け。片付けも度が過ぎるとつまらんですね。

ここへの引っ越しに今まで持っていなかった物をごっそり準備したのですが、どれもこれも大きい。もうちょっと小さいのにしとけば空間を楽しむ事もできるだろうに、、と今なら思うのですが仕方無い。数年前の我々はとにかくはしゃいでいたのです。
今の我々には何もない広い空間が必要な気がする。。

今日はどっから掃除するべぇーとpc いじってます。ダイニングのテーブルの上の物を全て片付け リビングを片付けたら多分1日終わる。
そして物の溢れる寝室にイライラしながら眠りにつくのだきっと。オチなし
[PR]



by wakka-w | 2009-06-24 11:02 | ブルち 関係ない | Comments(0)

無題

物欲冷めやらず。
この物欲は依然から欲しくてずーっと我慢してる「いつかいつか」の物達なので早々熱が冷めることもなし、過去の記憶に埋もれればまたそれまでと思って寝かせている物ながら忘れること無き執念深さ。

その一方、既に好みが変わって決別する物も多々也。しかし手放せず。

もういい。棚も物置もいらん。倉庫がいる。

ブルちはSailsbury(イギリスで一番背の高い大聖堂にはマグナカルタが。ストーンヘンジも近し) で買ってもらったバナナのおもちゃをひなが噛み噛み。千切っては噛み千切っては噛みとお気に入りも小さくなってゆく。なんて素敵な大好きな物とのお別れか。

d0041074_23514172.jpg
↑ 僕とバナナさん。ママンがとうとう家の中にモザイクかけだしたでち。

追記。
ようやくイギリスから持ち帰ったトレリスを設置。プライベート感が出て満足だけど、開放的でない分ちょい閉塞感を感じます。向こうではこのトレリスも十数年もつみたいだけど、こっちではそうもいかん様子(湿気がねー)。朽ち果てたらまたその時に改善いたしましょう。
ようやくビール飲めるスペースができたけど、そのほとんどを蓮の樽が占めてやっぱりここもいっぱいいっぱいのスペース。モッコウバラは野生化してるし。
組み立て式のハンモック置けるスペース、あるかなぁ。

d0041074_23522555.jpg
↑ 僕と一緒にハンモックでお昼寝を夢見るママンでち。蓮さん頑張るでちよ。
[PR]



by wakka-w | 2009-06-23 11:08 | ブルち 関係ない | Comments(2)

ママンは素直に驚いた

しばらく潜るつもりだったんですけど、今日ブルさんの「本当にアホじゃねーのこの子、もう可愛いから許す。例え他のワンコが同じリアクションだとしてもお前を愛す」そんな姿を見たので思わず書きます。

ブルさんはいつも近所の野良猫しゃんが気になって仕方ありません。
これは大方のワンコはそうなんでしょう。ってか、この後のリアクションも大方ワンコとはそーゆーもんなんだろうよ。

散歩の最中、若しくは家の中から外の野良ネコしゃんを見掛けた時にブルさんは大変興奮する訳ですけど、ずっと思っていた訳です。「いやぁ、ブルさん、猫しゃんいっつも追いかけるけど、結果的にどーしたいの。何したいの」と。

そんな疑問がいっぱいで今日たまったま至近距離で猫しゃんと遭遇したのでママン実験してみました。あ、追記すると、野良ネコしゃんは無駄に経験値が高いからワンコが近づいてもたまに悠然と道路に座ってる子とかいますよね、あれイクナイ。どーすんの、ブルさんみたいなKYが近づいたら。意思疎通できないのよ!ニゲテー!!ブルさんと猫しゃんは目と鼻の先。お互いがケガしたりせぬよう その距離は測りつつ「両者見合ってはっけよぉ~い、、のこったのこった」(棒読み)

すると!
まずブルさんは猫しゃんのケツに鼻フンフンと(もちろんケツに鼻は届かんでち。ママンが無表情でリードを引っ張ってるでち)。これは。。犬さん同士の挨拶よね、ママンの記憶によれば。

え?!ブルさん、そのシト 犬じゃないわよ、それ知ってるわよね。猫ですよ、猫。ちょ、待っ挨拶の流儀違うんじゃね?あんた達種族違うし、それないんじゃね?

正直そう思いました。なにそれこわい。KYなブルさんホントこわい。あんたみたいなのが一番こわい。
もちろん猫しゃんはシャーシャー地味に言って間合いを計っております。ママンだって間合いを計っております。ブルさんの鼻が欠けたら大変。
間合いを計ってないのはあの男だけです。

しかしそれはただのお戯れだったと直後に理解したママン。
しばらくするとブルさんは次の行動へ移ったのです!次の行動は。。

ちょっと僕と遊ばないでちか。オケツ フリフリ ノシ

そう!ブルさんは種族の違いを勝手に超えて 猫しゃんに「遊ぼう」ポーズをとった!!!アホです!本物のアホです!!

ケツふりふり猫しゃんを挑発。

何してはるんですかブルさん。。

もうママンは驚きました。この男、猫に遊んで欲しいんだぜ。。猫と一緒に遊ぶ気満々だぜ。。
当の相手はシャーシャー言ってましたけど、かなり気味悪かったと思います、ブルさんが。

ロンドンでもリスさんを必死に追いかけてましたけど(ロンドンは野良ネコ見掛けんし、だいたい皆家猫だから外を歩かんよ。リスさんは公園のどこにでもおるがね。でも元のエゾリスさん追いやった灰色リスさんだけどな)、その度に「追いかけて結果捕まえたらどーしたいの、この男」とか思ってましたけど、

遊んで欲しいのですね。

もういろんな意味で愕然としました。いや、他のワンコが同じリアクションでもここまで愕然とはしないでしょう。(棒読み)あの顔でこの歳のブルさんがこんなリアクションを。。
ブルちはアホに育ったんだね、仕方無いね、ママンの子だからね。でもママンと出会う前からお前猫しゃんと一緒で(ペットショップがそーゆー方針だったから)嫌われてただろ?絶対そうだろ?と思ったママン。

よく道徳の授業では「自分がやられて嫌な事を人にしたらどう思われるか、考えてみよう」的なものありますけど、ブルさん、、それお勉強しても良かったんじゃね?かなり良い子に育てたつもりなんだけど、ってかお前ペットショップで「猫ちゃんと同じ時間」ってのがあって、そーゆーなんか種族超えた的な、若しくは猫さんとの共存的なそーゆー事学んだんじゃねーの?確かそーゆー項目は花丸だったんじゃねーの?トイレだけじゃなかったの??覚え悪かったの!!

この子だけは守らないかんと思いました。うわーもうこれリアルに棒読みでブルさんこわいわー。キモイワー
[PR]



by wakka-w | 2009-06-19 00:30 | 今日のブルち | Comments(0)

無題

もーあれ要る。あれ、無印とかの後から備え棚になるやつ。あれ要るわ。

今週は予定てんこ盛りでブルさんも先生の所に預けたり、散歩もスルーだったりするんですけどだんだんブルさんのママンを見る時の顔にも青筋が入ってるような気がしてママンは思わずブルさんから目を逸らしたりしています。

家の中は散乱。元々の片づけが済んでいない状態にレイヤーが入るがごとく旅の片づけするべくモノ達も。。

そんな中今日は家のガラス面の清掃が入っております。やっと、、やっとリビングのでっけぇガラス面にンコ付けられてたのを拭きとってもらえる。。!
垂直面にンコ付けるとか、どんな嫌がらせなんでしょうか。。鳥よ。ぶつかって思わず出てしまったのだろうか。。

そうゆー訳でまた潜ります。あでぃお~す
[PR]



by wakka-w | 2009-06-18 10:17 | ブルち 関係ない | Comments(2)

逝く

久々の田舎は田んぼに水が張られ瑞々しい景色。景色とは裏腹の汗ばむ陽気の中 祖父を見送ってきました。

小さい頃の記憶をたどっても怒っている様子しか見たことがないと思われるくらいの怒りん坊で、その血は脈々と受け継がれ、一族皆誇れるかな 荒ぶる魂 を背負ってここまで人生重ねてきました。ヨメも言わずもがな
幼い頃の記憶ではただただ恐ろしかったお祖父ちゃん。この頃の記憶では周りの様子は映されずいつもの席で怒っているお祖父ちゃんの姿だけが思いだされるのですが 記憶を巻き戻して行くにつれ負けずと言い返している自分の姿も一緒に思い出されるようになり、同時に周りの様子、、主に夕食時の様子、、も浮かぶように。

一番思い出されるのは、おそらく幼稚園の年長さんくらいの頃だと思うのですが、仏さん(仏壇)の前に座ってお経を唱えるお祖父ちゃんの後ろでふざけて踊っていた自分と、その後ふと気付いたらお祖父ちゃんが私の後ろで先ほどの自分を真似て踊っている姿。普段はとにかく怒鳴り散らすお祖父ちゃんがこの時はめずらしく愛嬌のある(むちゃくちゃ怖かったけど)怒り方をしたので子供ながらに妙にばつの悪い思いをしたのを覚えています。
「ほっこなことすな(アホな事すな)」「そんなほっこなことあるか(そんなアホなことあるか)」とよく怒られていました。

渡英直前のお正月、行ってきますと挨拶を兼ねて帰省しましたが、病院から父に背負われ帰って来たお祖父ちゃんは実家でもベッドの上。どこに行ってもベッドの上での生活が続いていたようなので最後は気絶するように逝ったと聞いてようやく楽になれたんじゃないかと思います。

あちらに行ったら距離もなにもないでしょうから、たまに下を覗いて「またほっこなことして!」と怒鳴り散らしているかもしれません。でも のびのび幸せに「ほっこなこと」してると思ってもらえるよう、生きてゆきたいと思う孫なのでした。
[PR]



by wakka-w | 2009-06-16 11:02 | ブルち 関係ない | Comments(4)

ブルさんは甘えん坊。ええ年して。

おコメのレスはお待ちくだされ~ありがとうございます♪

毎日片付けの話してすんません。今日ようやくダイニングのテーブルのテーブル板が見えてきました。見えてきたつってもまだナンカ乗っかってんですけど。テーブルの上片付いても他の部屋のブツがダイニングに避難してるんで全然美しくないんですけど。

めでたいので3年もの自家製梅酒(黒糖焼酎で漬けたやつ)を1杯。この調子で飲んでたら今年中に無くなっちゃうじゃんダメジャン。御贔屓にさせていただいているブログでは今年も梅酒を漬け込んだ方がチラホラ。まだ間に合う?なんかそろそろ梅干しのイメージ(こっちはまだちょい早い?)なんだけど、まだ梅酒漬けても大丈夫かな。片付け忙しいのになにやってんのヨメ、、とかふいに思ったりしないかな?シランガナ

あぁ、とにかくどこ見ても片付けないといけない所しかなくて家にいるのが苦痛です。安まる日々が無い。。こんな家じゃダメだ、と思ってとりあえず癒しヒーリング気分でキャンドルつけてみました。焼け石に水みたいで笑えました。

おまけに子豚は今日機嫌が悪いらしく、スネた声あげて鬱陶しいことこの上ない。なんと描写して良いものやら分かりませんが、グズッた声を出すのです。ウ゛~ウウ゛~~とかって。なにそれ
そして強烈なケツテレで何かを訴えます。知らんがな! ← 逆切れのヨメ。手紙を!手紙で訴えろ!!とか思ってる
まぁ様子を見てると遊んで欲しかったみたいだけど。ブルちはね、パパンが居る時は比較的素直なんですけど、ママンとしかいない平日とかって甘えん坊なんですよ。お、お前、30いくつのおっさんだろ?
可愛いなぁとも思うんですが、ブルさん、甘えん坊、恥ずかしいでちよ、イクナイ とも思う訳です。
お留守番中は素直に寝て待ってるみたいなんで、こいつママンが家に居る時はいっつもママン遊んでやがるアハハアハハと、とでも思ってるんじゃないかと思ってます。違うよ!全然違うよ!!

今日はもういいかな、片付け止めていいかな。趣味をやっても良いかしらねぇ。

d0041074_22283090.jpg
↑ あぐらかいてて恐縮です。ブルち「ママンが好きなんでちよねー。」
[PR]



by wakka-w | 2009-06-08 22:29 | 今日のブルち | Comments(4)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
春菊といちじくのサラダ、
くるみの和なドレッシングで
すごく美味しかったわ。
娘にも大好評。

ふろふき大根、
大根をとぎ汁で
煮なくても
蒸したら
普通に美味しかったわ。
(「和食のごちそう」より)


9点


今日は
生落花生を見かけたので
ジーマミー豆腐でも
作ってみるか、
と思っていたら
カッパが出張らしい。

じゃぁもっと
手抜きしたいな、
というのが本音。


あ、昨日のおもちゃの
特典。
見に行ったら

「先着4,000名様!」

と書かれていて
仰け反りました。

プリキュア恐るべし

最新のコメント