フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧




生き急ぐ。

実は現在ワタクシ夏休みの宿題じゃないけど自主錬サボって夏休み終了しましたん。水曜と来週、ちょっと焦っております。でも今日はやらんの。今日はもうやりたいことやるの。

すっかり火曜だと思って ぼのぼの みたく汗飛びマークになってました。それは困るのでぇぃっすっっ!!
クリーニング屋さん来て「え?何で?月曜じゃん、クリーニング、、あれ、ゴミ、、はっっ!!」と気づきました。良かったぁ、朝来てくれることになってて。あやうく1日の大半を火曜だと思って過ごすとこだったよ。カッパが日曜の早朝出張で出掛けたので、もうなんか月曜消費した気分になってました。

今日は台風来てたんすよ。今もいるの?もう去ったかな。今東京は雨止んで風も強くありません。
そんなだからブルさんのお散歩どうしよっかぁと日中思っていたんですけど

ブルさんしつこいんですよ。もうウロチョロウロチョロするしなんかおっさんのくせにアウッアウッって悲しそうな声出すし。。ちょっと動く素振り見せようものならすぐ勝手に玄関行くんすよ。正直重い。ちょ、そーゆーの、、なんか重い。

そーゆー事されるとイラッとくるヨメなのですが、考えてみればブルさん達はそーゆーアピールしかできんのやった!
途端にブルさんが切なくなったヨメです。ブルちよ、、ゴメンちゃい。もうちょっとしたら行く気なんですけど、そんな思いを伝える術もありませんよ。ブルさん、ママンの背中に顎置いて猪木な顔つきでおねだり続けてますよ。

まぁ正直 親の背中に顎乗っけるって、、

では行ってきます。オヤツ買ってくるからいいもん。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-31 19:49 | 今日のブルち | Comments(0)

何故に、、?

なんか今日は訪問してくださる方が多いんですけど何故に?夏休みの宿題やるのを延ばし延ばし最後のあがきでネットサーフィンでしょうか。ヨメはいつも31日の昼過ぎから必死にやってました。日記くらいは30日辺りから捏造してたんだと思うんですけど。だいたい毎日書くこととかある?小鮒釣りましたとか川で石積んで橋作りましたとか夕方犬の散歩行きましたとか聞きたい?今なら書けるけどー。って今ブログやってる訳ですわ。でも優等生だった小学生にこの緩いブログ的なノリは無理です。ピュアでしたし。
天気がねぇ。うちは新聞貯めておく家だったので助かりました。でもたまに天麩羅とかで使ったらしく無い日もあってあれはガクブルよ。でも確かなんか夏の途中でお天気ダイジェストあった気もする。それ見つけると宝くじに当たったみたいに嬉しかったです。はぁ?ネットだぁ??ねぇーよそんなもん。過去の記録調べるのも必死だったんだぜぃ。
あぁ「夏休みの友」。あれ今もある?あれ全く意味分かんなくて本気で大嫌いでした。何していいのか分からん。突然算数の問題あるかと思えば次のページには「プールに行きましょう」とか書かれてるやん。プールなんて子供の力だけじゃ行けねーよ。なんだよこの親をサラリと巻き込んでだいたいこっちの予定も考えなしに、、とか思ってました。だいたいこれどうやって証明するの?このページ何するの?的な。優等生でしたからページを埋めないといけないんだぁとか本気で悩みました。プールならまだいいよ。「外に出て観察してみよう」とか何を?
宿題頑張ってください。

あと思い当たると言えばアニマルソルジャー関係で?ごめん、あれ「今日の点取り」ネタだからもうログありまへん。最近のヨメはヘルウルフのモノマネをするのに凝ってます。オマエ、、コロチュ! オマエの部分は似てないんですけどコロチュ!の部分はかなり似てると思ってます。でも「やって」って言われてやったら似てないと思う。恥ずかしがり屋さんなんで。ごめん

いやぁそれにしても訪問してくださってありがたい事です。

さてここは何するブログ?とやって来たはいいが方向性が見いだせず首をかしげている御仁も多いことでしょう。何せブルさんが出てきませんからね。
あ、ブルさんってのは もう2009年夏のキャンペーン「ブッピ」と呼ぶのも飽きてきたヨメが名前を元に戻した我が家のフレンチブル4歳13キロの愛(まな)子ブタのこと(結局何)。「ブルち」って言います(結局どれ)。でも最後の「ち」は名前に入ってません。

本来ならばブルさん成長ブログの筈なんですけど、世の中人生摩訶不思議。いろんな事が人生起こるんですけどその不思議なヨメの生態もなんとなく紹介している結果、ブルさんがあんまり出てこないとゆーブログです。ブルさんもそう毎日目に見えてブクブク成長する訳でもありませんし。今やブルさんの画像はお宝です。
もちろんちゃんと実在してますよ。けっしてヨメの妄想とかそんなんじゃありません。ブルさんは今もヨメの膝を枕にグースカプップーzzz、、とこの世を謳歌しています。

d0041074_23452866.jpg
↑ 壮大なモザイク物語

それでは皆様ご機嫌麗しゅう。御贔屓に。
紙粘土工作は意外に乾燥に時間掛るから早めにな。色は塗れるけど持っていく時に形崩れるから。貯金箱作りとかあれも強制で「全国の小学生に作らせてそんな明らかに貯金しなそうな貯金箱集めてどうするの」とピュアな気持ちで謎に思ってたけどまだあるのかな。
あと塩の結晶はもうタイムアウトだ諦めろ。でもでかいのできると自由研究になり得るから侮れん。功績と手間が比例しない無情さも感じてなんか人生の縮図みたいだとずっと思ってました。ただ塩水作って浸して乾かすを繰り返すだけなのにな。これまたギリギリまでやらなくて提出の前日に必死に大きくしようと早く乾かしたりとかいろいろ工夫していた記憶のあるヨメです。できる工夫もまた大したもんでもなく功績と工夫が比例してなかったように思うが。
グルテンならまだ間に合うぜ。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-28 23:50 | 今日のブルち | Comments(4)

どうして。。

どうして犬は日向ぼっこが異様に好きなんでしょうね。

なんなんでしょうか、お日様に包まれて優しい気持ちになれるんでしょうか。

その身が焼けそうなほど日向ぼっこしてゼェゼェ言ってるんですけど。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-28 10:33 | 今日のブルち | Comments(0)

なんだろう。。

なんだろう。。ブルさん時々ワンコ臭いんですけど。なんか 例其の①:散歩に行く直前とか 例其の②:お菓子貰えそうな時等々気合い入れて伸びしてる時に突然フンワリ漂ってくるんですけど。。

これ加齢臭?
[PR]



by wakka-w | 2009-08-26 22:30 | 今日のブルち | Comments(0)

チラシの裏的つぶやき。

最近ネットでよく袋帯を見ているのですが、袋帯は難しいなぁと思ふ。結ぶのがじゃなくてコーディネートが。なんで名古屋じゃないかとゆーと名古屋使うシチュエーションってほとんごの場合自分の趣味で完結しちゃって人の目を気にする必要があんまりなくなるから。ええやん、これ好きやし。みたいな。

でも格がどうこうゆー着物と合わせる時、袋帯のコーディネートって難しいですヨメには。だいたいちゃんとした場で着物を着る機会って逆にあんまりないから場数踏まないし。訪問着は柄も大きくなるし、そこに柄の袋とか合わせるし。色の組み合わせもなんかしっくりいってんだかいってないんだか、付けてみにゃ分からんし。着物の場合、シンプル イズ ベストじゃない時があるのが面白いとは思うのですが。
しかもそーゆー帯は今のとこ、そんなにたくさん要るもんじゃないんじゃー。どっちかとゆーと紬に合う帯の方がよっぽど要るんじゃー。

もうすぐ単衣がやってきて今年も結局全ての夏着物に袖を通すことはできなんだが、既に心は秋冬だったりするのです。残暑なさそうだしねー。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-26 10:23 | ブルち 関係ない | Comments(0)

子ブタ、怒られる。

朝 ヨメがビツクリするくらい自制できていた賢い我が子ブタ。

夜 ママンにありえないくらい怒られる。久々の恐怖政治でやってはいけないことを教える。
恐ろしいママンの鳴き声で子ブタ震える。

ブルさんへの警告音としてヨメの鳴き声(泣き声ではない。鳴き声)ではっきり違いがあるのは2種類くらい。その一つは耳の良い犬が嫌う高い声で、この声を聞くとブルさんは怖いとゆーより不快なのかなんなのか、ファイティングポーズで大興奮。ヨメもなんとなくブルさんと遊ぼうかなって時に使うやつ。

もうひとつはかなりのレア鳴き声で、これはどっちかとゆーと低いんだけどなんか草食の恐竜が出しそうな音。こちらはブルさんマジビビる。むちゃくちゃコマンドを聞きます。ママンが怒ってるのが瞬時に分かるらしい。

鳴き声だす飼い主とかまぁありえんけどな。ムツゴロウサン ジャ アルマイシ

ブルさん年取ってからちょっと自由になりすぎている所がたまにあるので。もう分別も付くみたいなんで滅多に怒らなくなったけど、今日は久々だったなぁ。ヨメも血ぃ出たし。遊んでて興奮しすぎたみたいで歯が当たったんです。
お互い不幸があってはいけないので、かなり本気で怒りました。ブルさんもやってはいけない事を再確認してくれたと思います。そーゆー瞬間ってこっちが真顔で動き止めるから犬も「あ、やっちゃった」って顔するよね。
分かるんだけど、ブルさん達は強烈な武器持ってんからなぁ。はっきり「いかんぞ ゴルアァ」と言わなあかんのです。
しかしこれをやる時、いつも猿回しの主従関係の構築の仕方を思い出してなんともかんともです。

こうゆー日もあるのよね。

今日は特にネタなし。あ、もうなんか秋みたいに夜涼しいですね。この分だと単衣にもサラーっと移行できそうです。ちょっとまた着物熱。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-25 23:49 | 今日のブルち | Comments(0)

欲しいもの

欲しいものがぁ~♪ いっぱいあるぅ~♪♪
でもそれはぁ~♪ すぐには買えないぃ~~♪
すぐ買えるものはぁ~♪ すぐ買うとぉ~~♪♪
欲しいものがぁ買えなくなるのだ~~♪

だから今日もぉ~♪
家にあるモノを消費するぅ~~♪ 生活が始まるお~~♪♪

ヨメは古いものもぉ~結構好きぃー♪
古いものはぁ~♪ 一期一会ぇ~~♪
作家ものもぉ~~一期一会が多いぃーー♪♪

でも今日もぉ~♪
家にあるモノを消費するぅ~~♪ 生活が始まるお~~♪♪

物が減る嬉しさぁ~♪♪
家が広がる楽しさぁ~~♪

だから今日もぉ~♪
家にあるモノを消費するぅ~~♪ 生活が始まるお~~♪♪

良いものを。そうすれば物が少なく済む生活ができると信じております。その物に満足できないからいつまでも消費を続けるのじゃろ。でもヨメの「良いもの」ってけして「便利」 なものとイコールじゃないんだよね。そこはうちに来る人がたまに指摘して去ってるわ。最高の褒め言葉と言えるか

あー、ガンバロ。
今日はまた一段と涼しいですね。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-24 10:21 | ブルち 関係ない | Comments(0)

浴衣

母の実家が「浴衣の消費量(?)日本一」と言われていただけあり子供の頃から浴衣には慣れ親しんでいた記憶があります。実際、その夏祭りは本当に立派なもので、神社の境内がメイン会場なれどその神社につながる商店街も祭り時には出店が並び、いつものお店も開いていますから大賑わい。子供時代の記憶だから、というのもあるかとは思いますが見世物小屋が2つも出るほど境内も広いものでした。境内を抜けると道路を挟んで港があり、いつもは閑散としているのにこの日に限っては人の頭で海など見えないのです。
ある年は父の肩車で見(見た?見たよねぇ)、ある年は人に揉まれ、ある年は大きなビルの上でVIP待遇、、と、いろんな場所で見た記憶のあるその花火は海上の舟から挙げられるもので、数も大きさも もうあれほど立派なものはおそらく一生経験できないだろうなぁと思っている私です。最近のお祭りは出店もそうですがなんだか大雑把な気が。そのお祭りは近所のおじさんがその時だけ「鶴亀」(鯛焼きと同じですが、形が鶴と亀が並んだものでカリカリ部分が多いのです)職人と化すような地域密着型のお店でしたが、規模が大きいだけに近所の慣れ合いもアットホームさも感じさせないような見事な大祭りでした。

さて、話の筋を戻しますが「浴衣」です。
ここ数年は好きなアーティスト金子國義さんの蝙蝠柄やら髑髏柄やらのカブキ(?)な浴衣を着ていましたが、今年は久々に子供の頃からのお気に入りを引っ張り出してきました。

d0041074_18481991.jpg


絞りで大柄な模様。あまり無いタイプでしょうか。昔らしい?
おそらく母が着ていたものだったように思うけど。小学校高学年から毎年こればかり着ていたように思います。浴衣は母が着ていたもの(祖母が着ていたものだったかしらん)を譲り受けているので何枚か持っているのですが(白地が面積を占めるものはダメですね。染みが出てもう着れません)、これは大のお気に入り。もう1枚の紺地に菱形の絞りで模様が入っているものは地味な気がしてあの頃はあまり好きではなかったし、普段 桃色が入った服を着るタイプではなかったので、お祭りの時だけは特別な気分になれたものでした。
博多帯の半幅で今日は「貝の口」です。いつもの歌舞伎な柄なら「かるた結び」のつもりでしたがこの浴衣は優しい感じなのでかるたでは地味に見えるかと。

それにしても浴衣は楽ちん。久々に着たら着つけも早くなっていて嬉しい。これから多摩川の花火大会です。うちからは変な角度から小さく見えるのですが、1日別行動だったパートナーが帰ってきたらのんびりビール持って見物します。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-22 18:48 | 誘惑 | Comments(0)

Thai Samui : 塵も積ればなんとやらって言うんでしょうかこれ。

メールのレス滞っております。少々お待ちを。

-------------------------------------------------------

ヨメは豪華一点主義な大物が好きなんですけど、カッパは「玉」も好きです。ヨメも好きですがカッパ程じゃないわ。
マクロも探すのは好き。写真撮るのはなんかどーでもいいのがヨメ、被写体に貼りついてガイドさんもビツクリなんがカッパです。つくづく性格が違うんですが世の中そんな夫婦ばかりだろうよ。

チュンポンピナクルとは別にセイルロックもまたジンベイの出るポイント。今回は会えませんでしたが。
大きな岩の周りをぐるりと潜るスタイルです。途中竪穴 The Chimney があり水深7mから20mくらいまで一気に上る(下がる)ことができます。その画像はまた今度。

本日は「玉」の写真です。

d0041074_1049639.jpg
↑ 禿げたオッサンと比べてみてください。それにしてもヨメの写真は禿げたオッサンがよく出てくるけどカッパじゃありません。いつも何故か禿げたオッサンがいるのだ。

ログブック見ないとなんの魚だったか、、でっかい玉ですが、1匹は25cmくらいの大きさのシト達かな。たまにこの玉目がけてハンターが突っ込んできます。
セイルロックはとにかくいろんな魚の玉がたくさん見れました。大きいのではタイワンカマスと呼ばれるバラクーダとサンマの中間みたいな形したシト達の玉も。

d0041074_10522854.jpg
↑ 玉を目の前で見るとこんなシト達がさっそうと泳いでいる訳。

あぁ、なんか海中を漂っているでっかい植物性プランクトンだかに刺されてむっちゃ痒いです。カッパなんて見た目にも悲惨なことになっているのですが、プランクトンは避けきれましぇ~ん。仕方ありましぇ~ん
[PR]



by wakka-w | 2009-08-21 10:53 | 諸々旅 | Comments(0)

Thai Samui :愛すべきウツボ好き

面倒臭くなる前に急いで急いで。

私信。お言葉に甘えてメールはしないね?もしまた疑問あったらまたメールしてちょ。シテクレデチ。 フゴフゴ

---------------------------------------------------------

笑っちゃうくらいウツボ好きな外国の人。手招きしてきた時に「なになに~?(まぁ想像はつくけど。。)」と寄ってみると だいたい ほぼ 確実にウツボ。

やっぱりウツボかい!

とブレない動きに感動します。なんであんなに好きなんだろう。何よりウツボを手招きしてまで見せようと思うウツボ好き加減が面白い(嬉しいけど)。船に上がった後もウツボで超盛り上がってます。「俺の(見つけた)ウツボ良かっただろ?」くらいの勢い。
不思議なのですが、どこでもだいたい外国の人はウツボ好きです。神秘的なんでしょうか。

さてウツボの中でも最大級がこちらドクウツボさん。毒は持ってなかったと思います。が、ウツボさん達は近づき過ぎると攻撃してきます。噛みます。噛まれると大変だと思うよ。

d0041074_10322676.jpg
↑ 顔自体は小さいのですが、頭部が大きい。ってか全体大きい。頭部がブルさんの頭くらいあります。太さもブルさんの胴回りくらいあるかも。

d0041074_10332520.jpg
↑ 長さは1.5~2m弱くらいかなぁ。このシトは上でシャーシャーしてるんですけど、下でもシャーシャーしてるシトいます。夫婦(めおと)か。

d0041074_10342162.jpg
↑ お顔は可愛いですね。ゴンゲー

青かぶりの写真失礼。横のソフトコーラルやえんらく長い棘持ったウニやら 海の中は摩訶不思議で素敵です。
[PR]



by wakka-w | 2009-08-20 10:34 | 諸々旅 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨晩
数年ぶりの
腹痛激痛で
悶絶しますた。

でも今日は
まだ動ける。
数年前程では
ないな。

金曜に
先生んとこ
行ったばかりだし
また行きたく
ないなー。


4点


若しかしたら
昨日一人用事で
恵比寿に行った
開放感で

阿夫利でラーメン
食べて

ジェラートピケの
バター&シュガー
食べて

シェイクシャックで
チョコレートシェイク
テイクアウトした

からかもしれんし。

浮かれすぎただけの
予感するし。

普通にお腹も
空くし。

最新のコメント