フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2010年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧




Cotswolds 1

さて突然ですが、今朝は早く起きたので今年はロンドン生活で撮り貯めた画像をできる限り活用したいと思います。何故なら昨年は己の中で余韻に浸って満足していたから。

第一弾はコッツウォルズの旅(5月)にて。初のコッツウォルズへの旅。これ1回きりでも良いようにてんこ盛りに詰まった旅だったらしい。村とゆー村を渡り走って(車で)ます。
一昨年も紹介しておりますので、前回とは違う画像使うわ。

まずはどっかの空港まで列車で行きレンタカーを借ります。ロンドン市内にはたくさんの乗り捨てレンタカーがある(ネットで登録して近所の道路に路チューしてある車借りる。路駐が基本の国らしいレンタカー)のですが、そーゆーのは犬がダメなので。犬オッケーで週末開いてる(借りて返せる)レンタカーって空港くらいしか無いのだ。ブルさんのために奔走する(主に)カッパ。運転は任せろ(そしてパンクする。ガス欠になりかける)

初日。Bibury を経て宿泊したLoad of the manor のある Upper Slaughter に夕方直前に着。暗くなる前にと急いでンコ道(フットパス)を通り辿りついたのは Lower Slaughter。村のシンボル的な粉挽き小屋を中心にポテポテ歩き1日目終了。

d0041074_1054538.jpg
↑ 最初の村バイブリー。鱒の養殖場があります。その横の川。こーゆー緑の濃い川いい。川のある庭欲しー。緑が欲しー。

d0041074_10543257.jpg
↑ 鱒の養殖場とは逆方向にある小さい家が並んでる場所に向かう途中、モデルをやらされるブルさん。なにこの不満そうな顔。ママンなんかお前のケツとヨダレを拭くためにトイレットペーパーをホールで持ってやっているとゆーのに。

d0041074_10225237.jpg
↑マナーハウスからLower Slaughterへ。ンコ道がスタート。早く行かねば帰れんようになる。フットパスに電灯など無い。あるのは奴らのンコのみ。

d0041074_10241162.jpg
↑ブルさん、羊を初めてみる。「このンコは彼等のものでちかね?」 明後日な方向見てますけど、正直ブルさん羊よりンコに興味津々。ヤメレ

d0041074_10254276.jpg
↑果てしなく続くンコ道。Lower までは約20分。既にもう暗いんですけど。。

d0041074_10271179.jpg
↑彩度上げました。Lower Slaughterの中心粉挽き小屋。ショップが閉まるギリギリに到着。しかしこれで以上。のような村。町並みは素敵。

d0041074_10402357.jpg
↑コッツウォルズの中でもう一度泊まりたいマナーハウスは2軒。そのうちの1軒がこのLoad of the manor。ご飯もすごく美味しかったです。そしてンコ道フットパスが良い。とにかく広くて長い。ブルさんものびのびとお散歩できました。

ご案内:フットパスのある場所へ行く時には長靴があればなお良いのでつ。よく雨振る所ですからぬかるみもたまに。ンコを踏んでも衝撃が和らぎます。
レンタカー借りる時は燃料の種類聞いといた方がいいかもです。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-25 09:49 | London | Comments(0)

花の画像ないよね。

花にばっかかまけて家の中がぐちゃぐちゃなんですけど、今週はガーデニングウィークなんで仕方ない。仕方な〜い。

昨日の悉皆屋訪問はなんとか上手くやってくれそうでとりあえず一安心。どうせ使うものなので新調も考えたんだけど、有るもの使いたい。それがお気に入りならなおさら。そして母から受け継いだものならなおさら。是非頑張っていただきたいです。うす!

悉皆屋さんのおかげで節約できそうなので、その帰りにブリキのジョーロでこれまたわさわさ購入。今足りないものがグランドカバーになる植物達。メインはもう置けないところまで集まってきたのであとはグランドカバーで緑を増やして行きます。今から準備しても様子が分かるのは5月くらいなのかしらね。気温も昨日から急に上がってきたし楽しみです。って今曇りだけど。
あとワインボックスで植木鉢作らねば。あと睡蓮用に使えそうな容器を購入したものの、こちらはヴィンテージで穴開いちゃってるし。直るかなぁ。ダメなら植木鉢にするけど。
今日はDIYに取りかかります。うまくいきますよーに。ハンズもっと近くにできんかな。ニコタマのハンズは復活せんのじゃろか。

上記に加えて昨日嬉しかったこと。
死にかけの紫蘇が花を咲かせようとしております。昨年時期を過ぎて種蒔きをしてしまった紫蘇は大きくなるにいたらず小さいまま越冬。ダメかもしれん、と思いつつお世話しているのですが、ようやく春になってきたよ!頑張れ〜と声掛けてます。2年越しだけど育つかしらん。ヨメは信じているよ。。

ブルさんの散歩中にお孫さんとボール遊びをしていたおばあちゃんに声を掛けられました。ブルさんの事を可愛いねぇ、って褒めてくださったのですが、「このコの耳はいつも立ってるの?」との質問。そうですこーゆー犬です、と答えたのですが、「そうなの。家の中でも耳立ってるの?」と。おばあちゃんのお友達もいらしたのですが、その方がツッコミ入れてました。「家の中でも、って。。ハハハ」
ブルさんは気合い入ってるのとか関係なくいつも耳立ってます。昔あった「ダカラ」だっけ? 飲むと もこみち氏になる例のCMやら (`・ω・´) シャキーン ←このAA思い出しました。
家の中ではぐったり耳を下ろすブルさんもまたカワユス。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-25 08:45 | ブルち 関係ない | Comments(0)

覚え書き 春のガーデニング編

今日鉢植えしたもの
・ シマトリネコのアンダーカバー 
・ 木蓮
・ 紅葉
・ クレマチス
・ 三葉あけびを五葉あけびの横に。それに伴いアイビーを植木鉢へ
・ ウツボカズラは養生中

あけびは今まで五葉だけだったのを、今年からは実もできたらええなぁ〜と思って隣に三葉を植えてみました。
クレマチスは中でも時計草にたまらなくノスタルジーを感じるのですが、今回は耐寒性のものをゲット。バラとクレイマチスは気難しいのでしょうか? 無事を祈りまつ。できればフェンスにからまって目隠しになりますよーに。
ついでに今の所いじる予定はないけど、うちの白モッコウバラにも頑張っていただきたい。モッコウバラはとにかく強い品種で勝手にどんどんモサッてくるのですが、ちょっとうちのシト元気ないのよね。コンテナの土の栄養がなくなったかな。要応急処置

木蓮は父に笑われたが植木鉢で挑戦。自分でも木蓮を植木鉢で、とゆー発想はなかったんだけど ふと欲しくて。しゃぁーない。ルーフテラスなんだから。小さくまとめればいいんだよきっと。
皆上手に根付いてくれますように。
紅葉は4年前に植えたもの。苔玉仕様にする予定なんだけど、枝振りが今ひとつでもっと立派になって欲しいので一回り大きい植木鉢に植え替え。数年見守って上手くいけばその時が苔玉の時だ。頑張れ。

これからのもの
・ カシワバアジサイ  ようやく手に入れたわー。昔は手に入らなくって。
・ 山椒 土が。とにかく肥沃で水はけの良い土作りからせねば。砂いるー
・ 3月に入ったら睡蓮と蓮の植え替え。今年は睡蓮をサルベージする。咲くかは分からん。蓮は昨年通りやる。
・ 4月にはいったらゴーヤか? それまでに植木プランター作る。今年はある実験をしたい
・ ハーブ。もうちょっとしたらハーブ増えるかしらん。芋虫どもとの戦いにまた明け暮れるのか。。ナムナム
・ コシアブラ。これ上手く穫れるようになるじゃろか。ついでに下の方にフキノトウも植えたいんだけど、球根が高いので思案中。そしてこのシトはいくつか芽を残したらワサワサしてくれるんじゃろか。
・ 芝生。カッパがとにかくうるさい。芝生はまだじゃ!
・ ミモザ。 花が終わったら。うちの屋外のシンボルツリーなので本気ででかくします。
・ サボテン。植え替えてから調子が今ひとつ。再度植え替え予定。毎年美しい花を咲かせてくれるので是非今年もお願いしたいところ也。

アブラムシがコデマリに攻撃開始らしい。反撃の用意をする。ついでにコデマリを植え替えたい。植え替えるか隣に草的なものを植えたい。本当はカシワバアジサイの気分ながら、彼等はかなり大きくなるので同じコンテナに植える事を控える予定なり。

スノードロップも鉢植えしました。鳥にやられたものを、新しく何株か混ぜて鉢植えしたので見た目あまり寂しくありません。このシト達は移動を嫌うみたいなので、このまま数年ここで咲いてもらうのです。頑張れ〜
カッパ家の中ではロンドンの早春の花です。大事な思い出
同じくいただいたヴィオラも他のものと一緒に寄せ植え。うちは基本緑中心なので、そんな中で大変賑やかな色彩で春を演出してくれています。可愛いー! 昨日植えたのでこのまま養生してもらって、それから日向デビューです。

明日はちょいガーデニング休憩。むちゃくちゃ心地よい疲れと共に都心に出ます。これはこれで今一番の悩み也。ブルバアに同伴してもらって悉皆屋へ。

d0041074_054580.jpg
 ↑ 一方子豚は。むにゃむにゃ、気持ち良かとばいでちね〜。明日も暖かいらしいでちよ。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-23 23:47 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ウツボカズラ来たー

いつか欲しいなぁと思っていた大きなウツボカズラが家にやってきました。とっても好み。ムッチャ嬉しい。食虫植物なので袋の中に虫が入らないと枯れてしまうのか、とゆー話をたまに聞きますが、そんな事はなく、大株になったらそこらへんを考えた栄養を与えた方が良いようですがちびっこの時はその必要もないようです。温度と加湿が大事ー。

これからどんどん気温も上昇してくるのでそろそろ、、と思っていたのですが、俄然テンション上がります。可愛い綺麗な花も好きだけど、たまらんね。怪しい植物には惹かれるね。インスピレーションもらいます。
このシト達、REGARDSのピッチャーで飾ったら最高に素敵だと思う。そーゆー一角を設けたいなぁ。

さて今日も植え付け作業が待っております。植物は待ってくれん。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-23 10:32 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさん、ドリフかお前は。

ちょっと気になる情報をいただいた金曜(土曜?)。マジでマジで?やっぱりあの人だよね!じゃなきゃ寧ろ詐欺だろこれ。くらい思っていたのでちょっと楽しみ。是非そうでありますように、と強く願うのでありました。。ナムナムー人ー でも絶対そうだとヨメも思う。フフf

とゆー今朝。ニコタマにおされスポットができているらしー情報をキャッチ。パリに行ったら行きたかったんだけど、自然史博物館で半日過ごしてしまい結局行けなかったとゆー。好きな食器も揃ってるみたいだしで近いうちに潜入してみようとおもいまつ。Cote Bastide。
Tokyoはホント素敵なカモ様なんでつね。素敵。でも銀座の惨状は胸が熱くなるなぁと思った土曜也。時代が変わったのかなぁ。

そんな事を思いつつ、金曜のことを思い出しました。
金曜日、ブルさんとニコタマへ行ったんです。今夕方5時以降からは高島屋の駐車場がタダなんでブルさんとのんびりしてても大丈夫。ガーデンアイランドで植物買った後、無印の下の駐車場に移動してエノテカでワインの空箱買いに行ったの。空箱で家庭菜園するのでつ。ハーブ植えたいなぁ、なんてカワユク思いつつ、子豚連れておされ主婦気分で歩いていたんですけど、無印んとこってガラス張りなんすよ。ちょうど入り口の自動ドアに向かっていたんですけどブルさんが妙にドアからズレた方向へ歩き出した訳です。ブルさんはママンの横なんて歩きませんよ。いつも我れ先に歩きます。フレブルの宿命か。

ヨメはちょい後ろから見守る、、ってか、「なんかズレた方向向かってるけど、まぁそんな事ありそうだしおそらくそうだろうけど、まさかね。まぁ見守ってみるか。その方がオイシイし。」と特に注意はしなかった訳です。だってほら、ブルさんだって恥ずかしいかもしれないじゃないですか。「ブルさん、そこドアじゃなくて(ガラス)壁ですよ。」なんて。そんな老いぼれてないでちよプンスカ!なんて嫌なわだかまり作りたくないし。

その刹那ブルさんドゴーン!!って音立てて壁にぶつかってました。なんたるお約束!しかもそこはブルさん、恥じる様子もなく軌道修正。何事もなく中に入っていった訳です。ちょっ!!ちょっとこれ恥ずかしいの飼い主のヨメだけ、、だ、と??!!

うちのブルさん、なんだか漢でしょ?男前なんでちよ。そんな事でガタガタ言わんでちよ。

d0041074_11192134.jpg
↑それがどうしたとゆーでちか。お口のタルタルはクッションみたいなもんでちよ。痛かねぃでちよ。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-21 11:16 | ブルち 関係ない | Comments(1)

晴れた!と思ってるんだけど曇り?

今日はまさに「!」を付けたくなっちゃう。ようやく晴れた、っつーかちらちら太陽が見えそうな予感。ちょっと外の作業頑張ろうかと思います。来週1週間はガーデニングデーと決めているので、(天気予報を信じて春の陽気待ってるぜ!)いろいろ準備しなきゃねー。

幸い自由が丘にはおされガーデニングショップあるし、ニコタマのガーデンアイランドもいっぱいお花あるし。平行して でっかいウツボカズラを探しているけどそれも手に入りそうだし。おらワクワクすっぞ。
とにかく今年の夏には理想型になってることを願いつつ。

そうだ。昨日からミモザが開花しだしました。このシトももっと立派になってもらって、いつかはミモザパーティーできるようにしたいです。
ブリキのジョーロで買ったスミレはとっても良い香りだし、ご近所様からビオラも届いたし。そしてボロボロの姿でやってきたクロコダイルファンさんは小さな葉が出てきました。ギャーッス頑張ってー!!

並行して家の諸々も処分しなきゃね。一体ここに住んでいる数年間、何をしていたんだか。

あ、ブゥちゃんはお元気です。妙な香りを放っていますけど。

d0041074_9533232.jpg
↑お口のタルタルはそりゃ顎乗っけたら下ぶくれるに決まってるんでちよ。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-19 09:50 | ブルち 関係ない | Comments(0)

Sky Planter

このメモスキンはポップで春らしい気もするしいいんだけど、フォントサイズと文字間のバランス、行間サイズが今ひとつ。

---------------------------------------------

随分前から トリコで発売されていたSky Planter が最近いろんな所で販売されだしたみたい。ずっとこれどうかなぁと思っているんだけど、実際どうかな。
これちょっと植物可哀想なんじゃないのか?とゆー思いと、下にばかりプランター置くと空間に動きがないなぁ、それに置く場所もそろそろ考えねば。。という考えとの狭間で揺れていただけにカッパに「これ植物可哀想じゃん」と言われた時に逆ギレしそうになった(図星つかれて)んだけど、やっぱりちょっと気になる。

そんなプランターをようやくscopeさんが取り扱ってくれるみたいで、楽天でも手に入るように。楽天、嫌いなんだけどよく利用するのでありがたいです。

来週は春の陽気に包まれるとか言ってたし(本当かよ)、植え替えたいものやらなんとかしたいもの(す、スノードロップさん、、合掌)もたくさんあるし最近鉢やらが気になります。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-18 10:13 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ケチ

昨晩からケチがつきまとう。指を焼いたりスノードロップの花びらが鳥にやられて全滅したり。そう言えばタヒチから送ったハガキは届かんし。はぁ、、と思う訳で、そーゆー時は思いっきり溜め息をつきます。

溜め息ついたら福が逃げる

なんて誰が言い始めたんでしょうね。鬱憤を体に溜め込むなんてそっちの方が断然体に悪いと思うんだけど。私はスッキリするまで溜め息ついてます。体の中の嫌な空気が全部無くなるくらい溜め息ついたら今こそ気分を変える時間だと思って他の事考えるようにしてます。

あ、人前では溜め息つかないよ。それは失礼な行為だと思うので。やってない筈。。

よし、笑う。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-17 14:07 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ろば

昨日は経堂のROBA ROBA cafeさんへロバを作りに行ってきました。

クマ作りも最近では全くやってないのですが、それでもコマメにチェックしているアーティストさんが一人いらっしゃいます。基本的に独学でクマを作っていた私の唯一のクマ先生、外間(ほかま)宏昌先生。ご本人がテディベアのような先生で(にやり)、先生の人柄が作られる作品に滲みでております。それくらい、先生の作品は特徴的。
ROBA ROBA cafeさんで行われている(17日まで)先生の作品展の中でワークショップがあったのでいざ出陣。因みに今月22日からは同じくすずらん通り商店街沿いのカフェCura2(ごめん2って二乗の2)さんでうさぎさんのワークショップありますよー。

d0041074_11214680.jpg
↑先生の作ったロバさん。今回はこのコを1日で作る訳です。

既存のクマにないカッコ良さとかクールさを求めていた時に先生の作品に出会ったのですが、ちょうどワンデイレッスンでウサギちゃんを作る教室があり、そこに参加したのが始まり。以降プードルさん、でっかいクマさんと2年に一度くらいの割合でお教室に参加しております。

レッスンは基本的にワンデイ。完全体をその日に連れて帰れます。道具も先生が用意してくれるしその日に連れ帰れるよう、準備してくださっているのですごく気楽にできるとゆー。実際、手順やら諸々忘れて参加しましたが無事にロバ君完成。
スタッフド・トイの面白さはパターンが同じなのに作り手によって顔が変わっちゃうところ。綿の入れ方で変わっちゃうのですが、どうも作り手に似るんだよな。今回のうちのコもヨメにある意味似てます。

d0041074_11211012.jpg
↑先生と世界を旅したクマさんと一緒に。このコがヨメ似の「クールを装いつつクールになりきれないちょっと残念」なロバさん。実は腹がよじれて(縫い方とか綿の詰め方とか要因は色々あるのだ)腰振ってるみたいです(狙った訳ではない)。むっちゃ可愛い。

ROBA ROBA cafeさんはギャラリーも兼ねた小さなカフェ。作家さんの作品や紙モノものも取り扱われているようでとっても居心地が良かったです。昨日は1日中雨でしたが、針をチクチクやりながら楽しいお喋りの合間に時たま通りを眺めて雨の様子を話しつつ、最後は美味しいホットチョコレートいただいて帰ってきました。

ちょっと静かに、でもアグレッシブな1日でした。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-16 11:16 | ブルち 関係ない | Comments(0)

作業中にこちらをじっと見て座りたそうにする

作業中。今回はぶぅちゃんベッドを変更。

d0041074_10363348.jpg
↑まぎれて僕、可愛いでちね。

作業中ゆえバックがゾンザイなのは気にしないでちょ。
我が家の飾る場所もなく、かと言って押し入れに閉まったらもうそれ意味ないし。な縫いぐるみ達をどんどん縫い付けてます。いただきモノもあるしお気に入りもあるのですが、そこは敢えてブルさんに心地良いベッドになる縫いぐるみを選択。ブルさんと一緒にいると縫いぐるみ達もなんだか幸せそうに見えるのは不思議。でも押し入れに入れられたり棚の上の方に並べられているより幸せなのは明らかなんでなんだか納得しちゃうのです。皆良い顔してる。
このように縫いぐるみを利用してゆくとかなりスペースができると思われ。しかも表舞台にも立たせることができ一石二鳥。それを信じてただひたすら縫い付ける作業。

数年前のあるデザイナーさんの作品である縫いぐるみソファを見て、これずっとやろうって思ってたんだ。昨日ようやく着手。先はちょい長いですが、ブルさんは既に勝手に乗ってお昼寝してます。ブルさん、ちょ、それまだ固定できてない。。

それにしても縫い付けてみると意外に縫いぐるみが足りない罠。しかし買ったのでは本末転倒也。チェコで買ってきたクルテクやその仲間のカエルやら、ロンドンZooのカエルとかゴリラ足したら後で泣くかな。旅の思い出ヌイは外しているんだけど。ブルさんが何故か黒いヨダレを付けたりカジカジしたりするのでどうやって綺麗に保ってやるかが課題なんですがー。

そんな中、本日はワークショップでロバを作りにゆきます。こちらは縫いぐるみ、と言わずスタッフド・トイ也。オモチャは増やさない、と決めたとは言え今日のこれは外せん。オモチャの世界も広いのでつ。
[PR]



by wakka-w | 2010-02-15 10:46 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

結局
娘のおたふくは、

痛みを感じて
起きた約1時間半が
ピークだったようで

それ以降
腫れは
少しづつ小さくなり
本人は
いつもと変わらず
元気です。


7点


良かったよかった

最新のコメント