フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧




兄妹

d0041074_1612711.jpg

ミニヨメコ、熱が下がって良かったでちよ。突発性発疹みたいでちよ。今日発疹してるでち。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-20 16:12 | Comments(2)

今日のブルさんは白い。洗ったから

リゾートに行きたい。でも行けない。ならば家をリゾートのようにしたいのだ、とカッパに強く語る。物を捨てよう。断捨離などという甘ったれた言葉ではなく、もうこれは損切りだ。と。

カッパは「まぁ待てまだ慌てる時間じゃない」と言う訳です。せっかく買ったものを簡単に捨ててはいけない、と。そりゃそうだ。

しかし大胆な改革なくして理想の家はなし。

やってしまったものはしょうがない。ここいらで一度リセットする必要がある筈だ、と力説しながら自分が捲っている雑誌にハタと気がつきました。Casa「理想の生活が買える店2013」

…。あぁ、これ昨日買ったんだった。

どうですか皆さん。このなんとも適当な生き方。ヨメは(頭が)ゆるキャラのようです。

さてカーサの最後のページだっけ?オシャレな飼い主さんのいるペットが載ってるページ。今回はフレブルちゃんです。んま、んま!!可愛い。でもブルさんも負けてないわ。ブルちっち負けてないわよフンガフンガ(洗ってちょっと綺麗になったブルさんなのでママンも強気)!!

んでこのページに載っている開化堂さんのカリカリ入れ。激しく欲しい訳です。かなり大きいのかしらね。スフェラさんのブルさんイラスト入り。
これが商品化された暁にはママン全力買いするわ!ママンのご飯が茶漬けになってもこれ欲しいー。
開化堂さんのFBを拝見すると商品化に前向きなようなので是非頑張って頂きたいです。猫用も期待して良いかも?

因みにカーサの方。主役のブルちゃんの弟が乗っかってるベッドの画像もこれまた可愛い。この子、なんかミニヨメコが似てる。。

d0041074_169292.jpg
↑頂き物のイームズ象さん。なんかずっとバシバシ叩いてます。使い方を模索しているのか。このオサレアイテムを活かすためにも大胆な改革を!
[PR]



by wakka-w | 2013-06-16 16:10 | 今日のブルち | Comments(0)

やっぱり

やはりミニヨメコはお粥さんが気に入らなかったようである。

昨日は柔らかめのご飯をモリモリ食べてました。怖いくらいバクバく食べるので途中でママストップをかける。胃に負担はないのだろうか。ちょっと心配。

離乳食は初、鳥のレバー。前日に買ってすぐに処理をしたもの。喜んで食べてくれていたので多分上手に処理はできたと思うのですが、刻んでいる途中でヨメはグロッキー。やっぱダメだ。自分が処理したものでもレバーは食べれそうにないです。見た目もあかん。でもパテとか作ってみたい。。でも多分食べれない

更に昨日はミニヨメコさん、初お風呂場でウンちっち。弟が赤ちゃんの時の事を思い出す。してたわ。いつかこの日が来るとは思っていたが、案外早かったっす。良いウンちっちでした。よしよし

お風呂場でもご機嫌で遊べるようになってきています。

後はくっつき虫とギャン泣きがなんとかなれば母も楽なのに。。母、神経痛が昨晩から出ております。

ブルさんは最近ママンとお散歩に行けず。仕方ないんで、カッパが帰宅後にブルさんとお散歩に行ってます(まだ1日だけ)。
昨日はお散歩に行きたいと玄関から動かず。最近のミニヨメコの悪行でヘトヘトの母は可哀想で思わず泣いてしまうのでした。ブルさんも我慢しているよね、、と思ったんだけど、例えばヨメなら発狂できる訳です。ミニヨメコと一緒に大声で泣いたっていいし、思わずミニヨメコに文句を言うこともできる訳。
でもブルさん達はジッと耐えてるのよねー。耐えてるのか気にならないのか、なんなのか分かりませんが犬達はエンドレスな赤子の泣き声をどう思っているんでしょうか。我関せず、で我慢できる泣き声なのかしら。。独り占めしてたママンを奪われ突然お兄ちゃんになってしまったブルち。どこ行ってもミニヨメコ優先で、正直ブルちはうちの長男だと思っている母は可哀想でなりません。
これから旅行行くにもブルさんはやっぱり先生の所でお留守番を頼む事の方が多いだろうし、ブルさんお利口さんだから、普段はどうしてもミニヨメコみによめこになっちゃうし。。
ブルさんが不憫です。母の悩みのひとつ。

今日はパーッとお買い物に行っちゃおうか。でも行っても疲れるだけなんだよね。。気分転換、どうしていいか分からず。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-14 06:32 | 0-4歳児なう | Comments(0)

娘、更に成長か。

ミニヨメコ、本日生後225日目。

一昨日の晩からお粥さんを口に運ぶと怒りだすミニヨメコ。怒るからと言って吐き出す訳でもなかったので、「お粥さんが嫌いになってきたのかしら、、味が薄い?月齢のわりにはツブツブが大きいから(粗野な母)食べにくくて怒っているのかしら。。?」と思いつつ、昨晩も食べさせよう(思っていても面倒臭くて実行しない母。疲れている)としたのですが、やっぱり怒る。
更にダイニングチェアに座らせただけで激オコプンプン丸状態。何なのよ、なんなのさ。

もういいよ。別に1日くらい離乳食を食べなくたって死ぬ訳じゃなし、野菜の方は食べてるからもうええわ。母頑張って作ったのに。知らんわぷんすか

と思って自分のご飯を食べていたらミニヨメコがものすごくこちらを見ている。

なによミニヨメコ、貴女自分のご飯拒否したでしょうが。

とムッとするも、もしかして、、あなたひょっとして母と同じものが食べたいの。。?

と思った訳。で、ご飯粒を数粒ミニヨメコの口元に運んでみた訳です。ちょっとこれ固めよ?多分歯茎じゃ噛み切れないし、消化しきれないと思うのだけど、、まいっか。消化できなければそのまま出てくるでしょう。

で、あげてみたのですが、ミニヨメコ、大喜び。一生懸命モグモグしてゴックンして次のを待ってるの。な、なんだってー!!

「それまでご機嫌で食べていた離乳食、実はドロドロが嫌になっていた」という話はよく聞くので、うちも月齢のわりにはドロドロしていないものを食べさせていたと思うのですが、ミニヨメコはそれ以上に変化を求めているのか。腹的には大丈夫なのか。だいたい1日3食、ってのもちょっと早めなんだけど。。

いくら本は参考程度とは言え、さすがに大丈夫なんかいと思っている母です。

と言いつつ、今朝食パンとバナナを豪快な形で渡してみる母(←色々考えるのが面倒くさくなっている)。喜んでモグモグしておりました。お口パッサパサちゃうの。まだストロー飲みの練習中なのにパッサパサは辛いんちゃうの。
ストロー飲みをマスターしてもらいたい。食事の後にオパーイをあげているとは言え、見ているだけで喉が渇く。

今晩はおにぎりを作ってあげるべきなのだろうか。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-13 10:08 | 0-4歳児なう | Comments(0)

もぉー

なんなのこの生き物ー。裸族の母に爪食い込ませて(ちゃんと爪切ってますよ)満面の笑みでpcをバンバン叩きに来たり、モニターの角をガシガシ食べにくるんだけど。

グワッと思って顔を見たら超嬉しそう。なにこの生き物可愛いー、けど腹立たしいー。

昼寝してくれー。昼寝しろーー

長男の方はグゥグぅイビキかいて寝てます。ミニヨメコもお兄ちゃんと一緒に昼寝してくれー。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-12 11:05 | ブルち 関係ない | Comments(0)

今日は

d0041074_1125411.jpg

こんな事して遊んでます、母が。

娘は自分の使用済みオムツ(ちゃんと丸めたもの)で遊んでます。やめてー母のHPはもう0よ!

今日のランチはフォーシーズンズNYのレシピを使ったパンケーキにしよう。癒されたい。
そして実際のパンケーキを食べた事ないからお味とか見た目がよく分からない。行かねば。NYに食べに行かねば!そして泊まらねば!
[PR]



by wakka-w | 2013-06-11 11:25 | Comments(0)

ズーラシアに行ってきましたん

と言う訳でズーラシアから戻ってきましたん。

平日は道も空いていてなかなか快適ですね。今日は天気も明るめの曇り空で暑さもさほどではなく、ベビ連れにもありがたい天候でした。

それにしてもズーラシア。広い。緑も多いので気持ちよく歩けますが、ひたすら広い(しかも現在まだ拡大中。秋にも新エリアがオープンするようですよ)。ミニヨメコも途中で力尽き爆睡を始めたので疲れた大人はオカピーまではなんとか辿り着きましたがチンパンジーまでは辿り着きませんでした。

d0041074_17444440.jpg
↑残念、ミニヨメコは「日本の里」エリアでとうとう力尽きました。後ろに見えるは遊具のある広場。周りはベンチやら喫煙コーナー、自販機が。遊具のある広場はいくつか点在しております。ピクニックにも最適な動物園ー

肝心のミニヨメコさんですが、水族館に行った時程の関心は示してくれず。動物が寝ちゃってるので魚ほど動きがないのが敗因かと思われます。それでも近くで見れたライオンさんには声を上げておりましたし、ガラス窓の向こうで隣の女の子に威嚇を始めた猿を見て泣き声もあげておりました。

d0041074_17375100.jpg
↑威嚇する猿の隣の檻(最近は檻っていうのかね、あの見せ方って)にいたテングザルさん。の、ぬいをお土産に。しかし冷静に考えてみるとテングザルのぬいをベビーに、ってちょっとレベル高すぎたか。

ズーラシアの目玉の一匹、オカピーはエリアの奥にいるのよね。上記の通り、ミニヨメコは途中で寝ちゃったので彼女にとってはまさに幻の生き物になってしまったのですが、あの距離、ミニヨメコは何歳になったら幻の生き物、オカピーに会えるだろうか。来年もまた途中で力尽きそうな気がする。。

d0041074_17413260.jpg
↑久々にデジハリで撮影しております。これは「ぞうさんアイス」。バニラとチョコでお鼻は生クリーム。お耳はサブレで帽子はなんとここにきてとんがりコーンとゆー。美味しかった

次は八景島のシーパラかしら。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-06 17:46 | 0-4歳児なう | Comments(2)

今日は

ズーラシアなう。娘は寝てしまった。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-06 14:15 | Comments(0)

おっはー

諸君おはよう。4時起きで娘にたらふくお乳を飲ませ、ブルさんと一緒に起床。植物に水をやっている間にブルさんにご飯をあげたのですが、テラスから戻ったらすでにブルさんは寝室へUターン。現金なやつだぜあぁ清々しい朝、、とパンとコーヒーで一息ついていたらブルさんが戻ってきました。

あぁ、、ベッドは気持ち良いでちねぇ。パパンもミニヨメコもよく寝ているでちよウトウト、、やややパンの焼ける香りでちよ、、!!

さすが犬。この男はバナナとパンの香りだけは逃がさないようです。犬生8年、今まで散々色々なものを逃がしてきたくせに。。それにしても可愛い息子じゃ。息子現在ママンにケツテレ中。

さて昨日はたまプラーザに出没。ボーネルンドの遊び場に娘を放牧してきました。神戸に帰省した時に利用した施設と一緒。
最近の娘はご存知の通り引っ付き虫でとにかく母から離れたくないらしい。遊び場でも動く原動力は母のようで、ひたすら母の元へたどり着くためだけに動いておりました。当然母はミニヨメコの動きをキャッチしてはひらりひらりとかわしまくるので、母にたどり着くのもむつかしく、その悔しさから泣く訳です。母ぁ〜母〜〜(号泣)と。あ、もちろんまだ喋りませんよ。

小さきベビーがギャン泣きする之図は、考えてみると「何故こんな所で、、ここは楽しい遊び場の筈」と思われる訳ですが、ギャン泣きしながらも一生懸命高速ハイハイで母に向かうミニヨメコは係のスタッフさんも思わず笑ってしまう程可愛かったです。試練を乗り越えて母の元へ向かう姿。。娘よ、獅子は我が子を千尋の谷へ落とすという。我々が獅子の親子でなくて良かったな。
無事母をキャッチして施設を出た後に子供用ポカリをゴクリゴクリと吸う様は、あさひすーぱぁーどっらぁ〜〜イ!のCM張りでした。関係者様、CMに起用してください。満足行く飲みっぷりを披露致します。

しっかりミニヨメコを疲れさせた後は駅ビルを散策(ボーネルンドも駅ビル内)して帰宅。駅前はなかなか楽しそうな街ですね。高速を使ったら平日は30分くらいで行けることも分かったのでまた利用したいです。駅ビルには赤ちゃん休憩所も有りオムツ交換も授乳室もばっちり。とっても子連れにはありがたい場所でしたよー。

大型犬が異様に多いのもワロタよ。シェパードやアフガンやボルゾイがワサワサとお散歩しておりました。アフガン見たのなんて何年ぶりだろう。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-05 05:38 | ブルち 関係ない | Comments(0)

気になるもの

いつかもし家を建てることになったら絶対ダイニングに換気扇を付けたい。匂いとか煙を気にせず焼きながらとか食べたいわー、設置するなら富士工業株式会社の換気ライトになるかしらんね。とか夢見てたら「クーキレイ」なる後付け可能な換気ライトがあるそうですね。こちらはライトに小型換気扇がついてるような感じで取り付けはライトと同じみたいですが、どれくらい効果があるものなのかしら。

ちゃんと機能するなら(失礼だけど、にわかには信じがたくて)本気で買いたいー。七輪も使えちゃう?炭火が家の中で使えたら素敵すぎるー。
[PR]



by wakka-w | 2013-06-02 21:58 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント