フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧




高松つまみ人形

※コメ返お待ちどうさまですー!

d0041074_1110304.jpg
↑左より鯛を抱くブルさん、我々、こけし。家族を揃えました。

こちら高松つまみ人形。実はこのつまみ人形を知ったのは数年前の「天然生活」だったか、、ナチュラルライフスタイル系の雑誌で香川が特集された時。だからつまみ人形がどれくらい古くからあるものなのか知らないのですが、こちらは人間国宝宮内フサさんのお孫さん、永井節子さんが作っているものです。節子さんご自身もかなり高齢、そして現在では節子さんだけが作っているもののようなのでもしかしたら無くなっちゃう工芸品なのかもしれません。

こちらはつまみ人形ですが、高松には高松張り子があります。その張り子の中でもよく見かけるのが画像右端にいる「奉公さん」。可愛らしい女の子の張り子ですが、実はこの女の子は奉公先の御姫様の身代わりになった女の子。重病のお姫様を助けようとお姫様の病をその身に写し、離れ島に流された、、という悲しいお話があります。

子供の頃は、このなんとも理不尽なお話(子供心に理解しがたい話)に子供受けしない奉公さんの意匠(いかにも工芸品、な形に真っ白なお顔)で正直嫌いな部類のものでした。高松の商店街にあるお土産やさんやら工芸品やさんやらのウィンドウに必ず飾られており、大小様々なサイズがかなりの数飾られているのも怖かったし。。

しかし最近は民芸を見直す動きもチラホラあって雑誌でもたまに特集されている事もあり、改めて見直してみると自分が年を取ったこともあってなかなか良いなぁと思うようになった訳です。そんな時にこのツマミ人形が雑誌で紹介。大きな張り子は飾る場所がないけれど、この親指にも満たない小さなつまみ人形はサイズとデザインのバランスが良いなぁと思っていたところにこけし誕生。

子供のお守り代わりにツマミサイズの「奉公さん」ならコケシのお守り袋にも入るわぁと、ちょうど東京に遊びに来た高松在住の友達にお願いして買って来てもらいました。そのツマミ人形が一昨日友人の東京再訪と共に我が家へ。

と言う訳で、今回のうどん県帰省時に手に入れたものではありませんが、高松の栗林庵(栗林公園に隣接)でも見かけました。商店街の民芸品を扱うような所だとまだあるかしら。現在は節子さんの体調の関係で製作は休止中らしいです。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-21 11:10 | 郷土愛、うどん県 | Comments(0)

ことでん

d0041074_10304489.jpg


何やってはるんですか、ローカル線「ことでん」のゆるキャラご当地キャラことちゃん?

※ 高松在住の友人にことちゃんの出自を聞いたらゆるキャラどころでない壮絶な話を聞きました。あ、これはゆるキャラ言うとる場合ちゃうわ(ことちゃん本人も「ゆるキャラではない」と断言している)。という訳でご当地キャラだそうです。なるほどね
[PR]



by wakka-w | 2013-07-16 10:30 | 郷土愛、うどん県 | Comments(2)

サヌカイト

d0041074_1613630.jpg


サヌカイトとは香川の坂出(さかいで まさに我が故郷)で採れる石(世界中でほぼここでしか採れないらしい)の名前です。子供のころは「カンカン石」と呼んでいましたが、固いもので叩くととても澄んだ音がする面白い石なのです。

今回の旅では高松の誇る名勝「栗林公園」に寄ったのですが、その駐車場脇にある香川の物産館「栗林庵」にて写真の風鈴を見つけました。そして久々にサヌカイトのことを思い出したという訳。
風鈴の音が鳴る部分がサヌカイトです。

子供の頃はチェーン店のうどん屋さんとか博物館等の入り口に突然ポーンとかなり大きい(それはもう家には買えないような大きさの)サヌカイトが飾られておりまして好きに叩いて良かったのですが、子供ながらに「何故突然こんなところにカンカン石が、、?、これ叩いて良いの?なぜ?なぜここで叩かねば??」とよく思っておりました。見る度に思っておりました。子供なのでそんなに珍しい石だと思っていなかったのですね。例え珍しくても石ですから。例え美味しくてもうどんはうどんのように。

しかしサヌカイトはすごいのですよ。この石、木琴のような楽器になります。世界で唯一の石でできた楽器とのこと。

香川で見かけたら是非叩いてみて欲しいです。現代の疲れ切った日本人の心に沁みる素敵な音がする珍しい石です。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-15 16:01 | 郷土愛、うどん県 | Comments(0)

おいり

d0041074_15182674.jpg


以前も紹介しましたが、こちら「おいり」。昔はお嫁さんが来るとおいりを持って御近所に挨拶に来られていたんじゃないかと思います。ヨメが子供の頃はたまに「おいり」が台所のテーブルに出現し、箱いっぱいのおいりと小判型の「はけ引き」(味はおいりと一緒)を口一杯に頬張るのが好きでした。
因みにおいりはね。「はけ引き」のような大きいものより画像にある小さいボール状のものの方が美味しいのです。個人的に。

このおいり。餅米でできた噛むとサクッと溶ける繊細な餅菓子なのですが、ほんのりスパイシーなのです。桂皮油が使われているみたい。

見た目も可愛いし軽いのでお土産にはピッタリ(かさ張りますけど)。この愛らしさが昨今の乙女に大変人気のようで今回いたるショップで見かけました。昔はお土産としては売られていなかった記憶。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-15 15:18 | 郷土愛、うどん県 | Comments(0)

ミニヨメコ、地味に進化中

うどん県の紹介中ですが、昨晩ミニヨメコに進化を見たので備忘録。

最近お風呂で遊ぶのが楽しくなっているミニヨメコさん。髪と顔を洗うのが怖くて毎日泣いてしまいますが、その後は随分ご機嫌でお風呂のお供、貝殻さん(貝殻の形をした何か)とお星様(お星様カラーの多分ヒトデちっくな何か)、入浴剤の小さいスプーン達を掴んでは落とし、掴んでは落としして遊んでおります。ずーっと何か言ってるし、母が歌を歌うと一緒にあーあーぅーーとか歌ってます(多分歌ってるつもり)。

立つのが好きなミニヨメコさんは浴槽の短い方の辺でさえ渡るのが難しい、、手を伸ばしても届かない小さい人。でも渡りたい時だってある訳です。手を伸ばしてみるもののどうしたって届かないわけよ。
今までは母を渡し船代わりにしていたのね。母の膝に手をついて、ワンクッションおいて対岸に渡っていたのですが、昨日はなんだか自分でなんとかしようとする姿が。母はその様子をジッと観察しておりました。ミニヨメコさんが倒れそうになったら支えられるように緊張感を持って。

そしたらです。彼女、色々考えた結果、手を離した瞬間に腰を落として重心を下に持っていき、すぐに対岸の縁に手をかける、という偉業を成し遂げました。技!自分一人で対岸に渡る技を編み出した!!
母は感激しました。

あと、一瞬ですが、浴槽内でどこも持たずに立ってました。すごいバランス感覚です。ちゃんとバランスをとっているところがムチャクチャ可愛かったです。真剣なミニヨメコでした。

場面変わりまして日中ですが、おやつのベビーおせんべいやスティック状のビスケット。今までは掴んだ部分が食べれませんでした。手で掴んだ部分を食べれるように持ち直すことが出来なかったのですが、昨日は手で掴んだ部分を反対の手を使って持ち直し食べる、という動きを観測致しました。さらに食べる前にどうやったら掴んで食べられるか、と考える様子も目撃。
D&Dでの出来事でしたが、母と父は感動しました。

人間になってきている!!


あ、あとついでに。ミニヨメコに指毛が生えてきました。なんだこの備忘録。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-15 10:08 | 0-5歳児なう | Comments(2)

うどん県。それだけじゃない香川県

d0041074_724236.jpg

カッパパのホリデーを利用してうどん県に帰省しておりました。こけし連れて。ブルさんはお留守番。

久々に上陸した四国では郷土愛炸裂。想像以上に一人盛り上がりました。

今回は新大阪まで新幹線利用。後はレンタカーで奈良、神戸、香川、松山、最後に淡路島と駆け足の旅也。

------------------------------------------

さて。にわかな郷土愛でちょこっと愛すべきうどん県の紹介をさせてください。結構長い旅行だったにも関わらず猛暑の中赤子連れで連日移動だったので行きたいところも取りこぼしておりますが。。さらに今は瀬戸内国際芸術祭の中休み期間。えー
こちらは一応常設のものもあるそうですが、今回はそっちの方は移動がありませんでしたので。今月20日くらいから夏の芸術祭がスタートかと。

ところで久々に行ったら「讃岐うどん香川県」とか書かれてあって「…なんかもう訳が分からんくなってんのちゃうの。。」と思ったのですが、うどん県。それだけじゃない香川県です。

多分香川に行ったらまずは高松駅か高松空港に到着する人が多いかと思いますが、とりあえずパスポートを貰っておこう。なんか楽しいから。パスポートを持っていたら色々割引もあります。詳しくはうどん県旅ネットのHPをチェック!


追伸。うどん県副知事の要潤氏が持ってる丼、栗林公園隣接の栗林庵で買えますよ。今なら?なんとペアで1500円!(だった記憶)
[PR]



by wakka-w | 2013-07-13 16:06 | 郷土愛、うどん県 | Comments(0)

こけし、初パスポートゲット

d0041074_15574474.jpg

[PR]



by wakka-w | 2013-07-13 15:57 | 郷土愛、うどん県 | Comments(2)

今年も

d0041074_6274297.jpg

咲いてくれましたー。朝から清々しい。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-04 06:27 | Comments(1)

悪魔夏仕様

ご覧ください。これが小悪魔の夏仕様です。
この後ゴムを伸ばしてパチンとなってギャッとなってたそうです(カッパパ談)

d0041074_11145555.jpg

[PR]



by wakka-w | 2013-07-03 10:56 | Comments(0)

あらもう7月

ミニヨメコさん、先月末で満8ヶ月ですー。おめでとー
なんだかあっという間の1年になりそうで、母怖いわー

書きたいネタはいっぱいあるんだけど疲れたわ。
先週行った軽井沢の旅も、友人宅の訪問&トンボ玉作り体験がなければなんじゃこりゃ、ってくらい疲れていまひとつな旅だったし。

犬と赤子連れの旅は疲れるなぁ。だいたい泊まれる場所がいまひとつ選択肢なくて全然盛り上がらないし。

最近はミニヨメコの泣き叫ぶ声が幻聴で聞こえちょります。おまけに首と顔にブツブツが。これストレスちゃうんやろか。さらにまたしても白班。体が限界のようですー。
[PR]



by wakka-w | 2013-07-02 11:55 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

スペシャルデイズ
初日。

ママ友に
ミニヨメコちゃんママ、
鰻でしょ?
と聞かれる。
(あそこ、よぅ
できてるの。
鰻を安売りしてくれるから
セールから帰宅したら
鰻で仕事納めできる。)
もちろん!と即答。

朝のパーキング状況も
聞かれる。
まぁこんなもんやで、
と得意げに答えるヨメ
(失笑)

託児も知らなかった、
というママに
便利だったけれど
予約制になったからね、
と合いの手も入れれるww


3点


しかし結局
鰻とワインだけで
初日は終了。
これを買うだけで
時間切れ。

ワインコーナーでは
マダム達が
ワインを爆買い
しておった。

ママ友も
戦利品はデパートから
送った
(ワンコイン
サービスがある)
と言っていた。

この熱気が
楽しくて
買わなくても
つい行っちゃう。

最新のコメント

>あきらっぱ様〜 ..
by wakka-w at 07:58
お久しぶり〜 ちょこち..
by あきらっぱ at 20:19
>vinho様 ブルを..
by wakka-w at 11:44
ブルちさん、私にも笑顔を..
by vinho at 10:45
>RAY様 すっかりご..
by wakka-w at 22:34
心よりブルち君のご冥福を..
by RAY at 22:45
>驚き様 あまりお..
by wakka-w at 12:11
>がーこ様 ありがとう..
by wakka-w at 20:04
ブルち、元気?隣からパワ..
by がーこ at 19:08
>ま〜き〜〜さ〜〜ま〜〜..
by wakka-w at 20:45

画像一覧