フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2016年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧




眠い

大腸内視鏡検査、半年ぶり3回目出場。

今日は以前からお世話になっている先生を追いかけて移動先のクリニックにて内視鏡。回復している部分プラス軽症部分との事で簡易説明では大事に至らずでした。組織検査の結果は後日。

検査する方、女性がほとんどでしたよー。検査した方がいいかも、、でもでもだって、、な方、案ずるより産むが易しっすよー。まずは病院に行ってみまひょー。

今日の検査は家でムーベン処置をしてきたおかげでクリニック内拘束時間も最短。前回のカルテも確認して貰ったので私に合った麻酔をしてもらい処置後の回復も最短ですた。今日は処置後のお腹の張りもなし。すんばらしい。先生有難う!
そして最新オリンパス有難う!これからも医療機器頑張ってー。


ただちょっと眠いわ。検査中は寝なかったからモニター見てたのもあってヘルプの先生に痛くないかちょっと心配しました、と言われました。大丈夫よ〜先生達上手くやってくれましたよー( ´ ▽ ` )
そんなのに今眠いとゆー。安堵感かな。

気を付けて帰りまーす。


More 家でのムーベン
[PR]



by wakka-w | 2016-01-30 16:31 | 大腸内視鏡検査

忘れないうちに

今日は自転車と電車で移動の日。明日以降早々に進めねばならない作業のために蒲田のユザワヤへ材料を買いに行きました。

午前中に娘の習い事に付き合ってそのまま電車で移動。移動途中、目のあった年配のマダムに娘がオモムロにご挨拶を始めまして、終点にて

さようなら、また来週お会いしましょ。

とお別れのご挨拶。マダムだけでなくその後ろにいたビジネスマンも思わず笑ってしまう(母失笑)場面になりました。ミニヨメコちゃん、ちゃんとご挨拶できたね。素敵なことよ。挨拶は大事だからね。な〜んて娘に話ながら改札に向かっていたのですが、その時に声を掛けてくださった方が。先ほどのマダムでした。

マダムは娘の挨拶をとても素敵だと思ってくださったらしく、来週はもう会えないから何かプレゼントさせてね、と駅のキオスクにて彼女にプレゼントして大丈夫なものを、と私に声を掛けてくださったのです。何度か辞退したものの、いいのいいのと笑顔のマダム。では、、とこちらもありがたい思いを頂戴する事にしました。
プレゼントしてもらった、お菓子のグミ。娘だけでなく母にも素敵なプレゼントになりました。気持ちを形にしてプレゼントしてくださったマダム、ありがとうございます。
娘には「グミが嬉しい、じゃなくて、気持ちをプレゼントしてもらった事を嬉しく思ってね。今日の事忘れないでね。」とお話。

帰りは帰りで、蒲田から大井町までの道中、やっぱり娘がご挨拶。今度はおじいちゃまに。娘はとにかくよく喋るので電車に乗っている年配の方は気になるようで、この方も暖かい目をして娘を見ていたのですがやっぱり娘と目があって娘の挨拶が始まったのでした。今からおうちに帰るの、ブゥちゃんが待ってるのよ。素敵な名前でしょ。ブゥちゃん(ブルやけどな)。
帰り際、貴女からご挨拶したのだからお別れの時も貴女からね、と促すとちゃんと挨拶ができた娘。おじいちゃまも目を細めて手を振ってくれました。

そして東急大井町線ではすっかり疲れた娘が座りたいというのですが、席は1席。じゃぁ行きしと一緒で母の膝の上に座るがよい、と話しながら電車に乗ると大学生と思われるお兄さんが爽やかな笑顔で「どうぞ」と席を譲ってくれたのです。お兄さんの横はちょうど1席空いていたので気を効かせてくださったのでしょう。親子2人で座れるようにと。辞退したものの、やはりいいからいいからと爽やかな笑顔でドアの前に立ったお兄さんのお言葉に甘えてジュースを飲んでいる間だけ娘にも1席お借りしました。混んできた事もあってその後は膝の上に。お兄さんにありがとうございました、と声を掛けたもののそのまま笑顔で立つお兄さん。今時スマホじゃなくて文庫本を読むその姿に「あっぱれ」と扇子を広げたくなるヨメ、、では色気がないので「ポッと頬を赤らめて思わず惚れてしまいそうになった」とここに記しておきます。こっちを史実として記しておきます。

皆さんそれぞれ用事があるからこそ乗っている電車なのに色々気持ち的にも助けられた1日でした。






[PR]



by wakka-w | 2016-01-28 20:44 | baby&東京マザーズクリニック | Comments(0)

歯医者さん

歯科検診とシーラントをしに歯医者さんへ。娘が。

ちゃんとご挨拶ができ、自分で椅子に座り、お口も大きく開けてジッとできていたので所要時間だいたい1時間、と聞いていた処置が15分くらいで終了。先生達にも褒めてもらい、ホクホクの娘と母でした。

お尻かじり虫じゃありませんが、齧り稼業は歯が命。苦手意識が生まれる前に歯医者さんに慣れさせねば(未だ歯医者は怖い母)。

シーラント、噛み合わせがおかしくならないようにと左半分は来週処置してもらいます。

[PR]



by wakka-w | 2016-01-27 10:24 | baby&東京マザーズクリニック | Comments(0)

日曜日

昨日の東京は晴れ。映画「パディントン」とアイススケートに行ってきました。どちらも二子玉にて。

パディントンは子供の頃から好きでしたが話はあまり知らず、ブルバアに大きな縫いぐるみを買ってもらったのを大事にしておりました。娘はクマちゃんのハチャメチャ大騒動とポップコーンが楽しみ。カッパは女2人の楽しみように「ナニそれ美味しいの?」と興味津々。
ストーリーのまとめ方も上手く、時折起こる笑い声にホッコリした上映時間でした。ロンドンの街並みも懐かしく、よく出来ていて楽しかったです。ファミリーが多かったかな。娘も最後まで楽しんで観れた様子。

アイススケートは子供の頃以来でしたがこちらも意外に覚えているもんですね。ヨメは大変楽しかったです。場所柄か小さくてお高いのがアーバンライフな感じでしたが。
娘は初。ですがこれまた結構頑張っていました。途中で止めるつもりだったようですが、母がもうちょっと滑っているというのを聞いて「じゃぁいいよ!!!」とほぼ逆ギレ気味にリンクに戻ってきました。いや、、別に待っててくれていいだけど。
そして途中心が折れそうになったのか、突然大声で自作の歌を歌い始める娘。目だけは真剣に先を見据えて練習しておりました。ど根性な人らしいです。結構上手になっていたと思うわ。
カッパ?カッパは知らん。まぁ思ったよりは覚えてたとか言ってた。

今日もこちらは天気が良いようです。




[PR]



by wakka-w | 2016-01-25 09:03 | ブルち 関係ない | Comments(0)

本日

今日は気分的には楽しくて結構よく動けた1日だったのですが、途中から明らかに

あー、これは最初のつまずきから何か掛け間違えが始まったな

と思われる日でもありました。

最初のつまずきが薬局を(結果的に)たらい回しにされた事。今日はちょっと離れた場所の病院に行きましてその近くで処方箋の薬をもらえば普通に終了したのですが、近場の薬屋で薬の在庫が無いと言われ。週末で卸屋さんもお休みなので週明けにならないと薬を送れないと、申し訳なさそうに言われました。でも早く欲しいですよね、、お住まい遠いですよね。。

その後用事で別の街に行く予定だったので、どうしたもんか、と考えていると薬屋のスタッフさんが気を効かせてくれて利用する駅の近くの薬屋に在庫を聞いてくれたのです。ここまでならこれまた良い話。

で、数は揃わないけれどとりあえずの量はあるので、良かったら後はそちらで相談して(残りの薬を再度取りに行くか送ってもらうか等々)貰えれば、という事で、其処に行ったのですが、なんと驚異の50分待ち。おぃおぃおぃ、、まぁ薬もらう時って30分くらいは掛かるけれど、今日はこれから別の街に行くんやけどね、と少々悩み、まぁええか、とお願いしたのです。
数分後、スタッフさんが申し訳なさそうにやってきまして、2種類のうち1種類は当面の数は渡せるけれどもう1種類の在庫がないと言われてしまいました。マジで?
なんで何処行っても無いのよ。

これねー、何処行っても問診表書かされて数十分待たされての事なのよ。今時個人情報を無意味に至る所で残すのも嫌だし、時間の無駄でしょー。自分の時間は自分で無駄にしたいわ。他人に無駄にされとうない。

なんですと?!!!と思いつつ、結局移動した先の街の駅ビル内にある薬屋さんに在庫を聞いてみたところ有りますよ、とのお返事。ではこれから向かいますので宜しくお願いしますと電車で移動開始。

そしたら今度は途中までしか走らない電車だったらしく、あと1駅というところで後続の電車を待つ羽目になったのでしたー。

あー、これはもう今日はどっか掛け間違えたな、これで終わるかな。

と思いつつ、目的地に着いた後家族と合流して買い物後に帰宅。カッパが出先でヨメを待っている間にマッサージチェアを買う!と決めたらしく、色々試して納得して持って帰ってきたマッサージチェア。

なんと不良品でした。しかも2箇所。なんだろう、、これぞ The 不良品 って感じ。ビックリしたわ。ショボいもんお店におかんといて。

なんとなーく、掛け間違えの代償がもう一つくらいあっても良さそうだけど、意外に大丈夫だったか、と思ったら最後不良品がきてハイお疲れさん、って感じでした。

でもまぁ無事に家に着いて今のんびりできてるからいいわ。体の中も思ったよりは落ち着いてる感じ(先生の見立て)みたいだし。
腹は立てどもカリカリはせず、ってな気分です。怒れる魂ヨメにしては珍しい。





[PR]



by wakka-w | 2016-01-23 23:07 | ブルち 関係ない | Comments(0)

何でも屋

d0041074_17354499.jpg
↑ ウサギ、キリン、ワンコ
カタツムリ、スワン


100円ショップを覗く。お目当てのものがなく、フラフラしていたら娘がジーっとシール帳やらオモチャやらを見ている。1つだけなら買ってあげるよ、というと、粘土が良いと言う。片付けをしないので蓋が開いたままの粘土はカピカピになり母に捨てられてしまったのだ。何度も片付けするよう説明したが、やらないんだから仕方ない。甲斐甲斐しく蓋なんて閉めませんよ、あたしゃ。

100円ショップの中国製粘土、大丈夫なんだろうか、、と思いつつまぁとりあえずは良いか、と粘土をカゴに入れると今度はバルーンアートの道具を持ってきた!どっちかにしなさい、と言うつもりだったけれど、母も気になっていたのよねー。バルーンアート。折り紙とかこういうのがササッとできる大人ってなんだか憧れる。

どっちにしろ娘にはまだできぬ、いいわ、母やりたいから、とバルーンアートの道具もお買い上げ。帰宅早々、娘は粘土を、母はバルーンアートに勤しみました。タティングレースに次ぐ今年2つ目の新しい事はバルーンアートになりやした。

基本がワンコのようで、ワンコができりゃキリンやウサギは作れるのね。割れるのが怖くて最初は恐る恐るだったのが、現在一番のお気に入り、カタツムリを作る頃にはキュッキュキュッキュと造作無く捻っておりました。

そう言えば、友達の一人がひとり酒の時にバルーンアートを延々作る、、と話していたな。なかなか楽しいんだ、と言っていたけれど、なんだか分かるような気がしました。ヨメも追加で風船欲しい。

ついでにUVレジンも購入。日本製だって。こんなものもあるのねぇ。これはちょっと実験&練習。100均のレジンってどんな感じなのかしら。楽しみ












[PR]



by wakka-w | 2016-01-22 17:35 | Comments(0)

しょゃうろんぽぉう

今日の献立は?と家族に聞かれたら小籠包と青椒肉絲と麻婆豆腐は必ず中国語のような発音をしたい。まぁタモリさんのチャイニーズなノリで。

今日の夕飯は小籠包でした。娘に何度も「今日の夜のご飯はなぁにー?」と聞かれてその度に「しょゃうろんぽぉう」と答えていたので結局娘は小籠包をよく分からないまま謎の発音をつぶやき???な顔をしておりましたが。いかんですね。明日はちゃんと小籠包だよ、って教えます。でも言いたいんだなー。チャイニーズな感じで(子供に悪ノリ、ダメ、ゼッタイ)。

で、今日の小籠包ですが、皮は餃子の皮使いました。生地作るところからは面倒臭い。更に小籠包の包み方なんて、忘れた。あの包み方は餃子の皮じゃ(多分)できんしな。なのでなんちゃって小籠包でしたが、大変おいしゅうございました。

大変美味しかった理由は味が、とかだけではなく、娘が大喜びしてくれたからってのもあります。蒸しあがった小籠包入り蒸籠をテーブルに並べると娘が歓声をあげまして一言。

わぁ〜〜〜!!!!可愛いーーーー!!!!!

小籠包が可愛いって発想はなかった。嬉しかったです。モリモリ食べてくれました。


More さてそんな娘の成長
[PR]



by wakka-w | 2016-01-21 22:54 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一通の手紙

d0041074_1127181.jpg
昨年末のクリスマスでサンタさんに手紙を書いてから、手紙の何たるかを把握したっぽい娘。
今朝は母の横でお絵描きをしておりましたが、突然そのうちの1枚にメッセージを書いてくれ、とクレヨンを差し出してきました。内容は「パパ、ありがとう」って書いて、だそうです。あらまぁ素敵。

中身のイラストは雪だるま。ホッペに丸も書いてあり、大きな帽子も被っておりました。ムッチャ可愛いの。メッセージが書かれたその紙を上手に折って今度は「セロテープちょうだい。」はいはい。小さいのを渡すと、はいペタリ。
パパに渡すのが楽しみだそうです。パパ感激するんちゃうの。

あと別に眉毛のある雪だるまも描いていたけれど、それは「おじいちゃんの雪ダルマ」だそうです。多分母の桃猿の眉毛を思い出しながら描いたと思われ(あまりそこを引きずらんといて欲しいわ)。

奥のクレヨンぐじゃぐじゃ重ね塗りは、なんと!色が重なると何色になるか、を勝手にやりだしたもの。どこで覚えたん、と聞くと

テレビ。

だそうです。うむ、NHK教育ありがとう。これは絵の具でやったほうがええな。母も参戦しよか。



[PR]



by wakka-w | 2016-01-21 11:27 | baby&東京マザーズクリニック | Comments(0)

練り人生削り人生

d0041074_09273929.jpg
昨日は1日娘をカッパに託し、自宅で引きこもり。
夕方帰宅した娘が見せてくれたのが上の「豚」。やるじゃん。

デパートのイベントで豚を作っていた娘。時同じくして家では母がブライスの唇を削っておりました。カスタム中。

練り人生削り人生。似た者親子やわ。

(因みに娘に同伴していたカッパは「サンプルがあるのは大事だな。あるとちゃんと見て作ろうとする」と豚を見ながらしきりに言っておりました。サンプル見て豚作ったそうです)



[PR]



by wakka-w | 2016-01-17 09:44 | Toys | Comments(0)

目が覚めたら

d0041074_8232945.jpg



奴がいた。
[PR]



by wakka-w | 2016-01-16 08:23 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ここのところ、
ブルが
初めて家に
来た日の事を
毎日思い出す。


4点


すっかり夏やなぁ。

ぐっすん

しかし涙が出ると
ブルが
そばに居てくれてる
気が強くする。
空気の密度が濃くなる。

最新のコメント