フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧




花冷え

花冷えの昨日今日。今日はプレで一緒だったお友達でその後関西方面に引っ越しになってしまったお友達が春休みでこちらに帰省されているという事で、メンバーで会って話をして遊んで、と目一杯楽しんできました。

あいにくの雨で子供達はパワーを持て余し気味でしたが、なんとか午後遅い時間に雨が止み少しだけ公園で遊ぶ事もできました。

久々に会ったお友達、、お互い様ではありますが、すくすく大きく育って恥ずかしがり屋ながらもしっかりお姉さんになってきました。クラスが変わってお迎えの時間帯がズレてなかなかゆっくり話ができないお友達とも色々話ができ、とにかく笑って笑って笑いまくった1日でした。

帰宅後はブルと一緒に散歩。ブルさんも鼻歌歌いながら散歩を楽しみ、ちょっとは気分転換になってくれたかな。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-27 19:04 | ブルち 関係ない | Comments(0)

しこり、増える。

ステロイドが1日おきになったブル。昨日は飲んで今日は飲まず、だったのですが、朝確認すると今まで赤かった部分がしこりになっていました。ずーっと赤かった部分なのよね。。太ももの付け根。

先生に確認してもらったところやっぱり再発っぽい。そして落ち着いていたしこりも今日はちょっと炎症がある気がする。

とは言え、もう薬には頼れない(できる事やってる)のでステロイドの量も変わらずであとはブルさんとの共存を願うしかないなぁ。毎回言うとるけど。ほんま毎回毎回、、、

ブルの様子はいつもと変わらずです。お茶目、元気。年の割に若い。先生のお顔をペロンチョ。

一喜一憂が1日おきにやってきて心がしんどいわ。
なんだかなー





[PR]



by wakka-w | 2017-03-25 18:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

分からん

アンのラムレザーをオクで落とす。シーズン落ち、春になってめちゃくちゃお安くなっていた(1年くらい見守っていた人)。

無事届いて試着。着方が、、分からん(笑)ほんまに分からん。
何とかはなるが、このリボン、何に使うん、このボタン、どこのリボンと留めるん、、???みたいなん。好きにやって良いスタイルだけれど、それでもデフォルトはあると思うの。。それが分からん

でもさすがに軽くて暖かい。めっさオサレ。タグを外したらリバーシブルで着れる。

アンダーカバーのベストがそろそろ断捨離対象かなぁと思っていたのでかなりお得にずっと気になっていたものが手に入ったのは嬉しい。

でも着方はやっぱり分からん





[PR]



by wakka-w | 2017-03-24 19:32 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルち、ぐわんばる。

今日は大好きなお友達と駒沢公園で1日過ごしたりーの、帰宅したらめでたいメールが届きーの、とどれもこれも嬉しくてキラキラした特別な1日だったのですが、まずはブルの話を。

朝から先生の所へ行ってきました。先生の触診の結果、「(しこりが)落ち着いていますね。」との事。ヨメもちょっとシコリの大きさが止まったかな、と思っていたのでそれを聞いて大変嬉しかったです。
もちろん肥満細胞腫が治る、という事は夢には思っても期待はできませんがー。

炎症を抑える薬が効いているらしく、炎症を抑えられるという事は肥満細胞腫が散るのを抑える事も期待できるようで何とか現状維持ができればいいなぁ。とにかく痛いの、ダメ。絶対。

副作用は今は考えないようにしましょうという事でステロイドは今後も飲むのですが、量が減りました。1日起きになりました。水は欲しがるなら欲しがるだけあげる、食べる量はいつも通り、クッシング病は怖いが(薬の量やらコントロールしてくれているのでヨメはあまり心配していない)それよりその逆の症状の方が怖いので薬は言われた量を必ず、との指示。

ブルは物言わず、相変わらずマイペースでワガママ(甘えん坊)もたまにありますが、体がだるそうな素ぶりは今の所ありません。散歩も体がついていかない時もあるようですが(すぐ疲れる)、気持ちはもっとガンガン行くでち!なようでキラキラしています。よく寝て眠りが深いのも自分でバランスを取っているんじゃないかと思います。
体重もそんなに減ったりはしていないと思うけれど、今日は先日よりは軽かったかな。食欲はあります。副作用のせいもあるかとは思いますが、ガツガツはしていない。コントロールできる範囲。
副作用か?な様子も実は一昨日がピークで、昨日今日はちょっと落ち着いている気がします。薬は飲んでいるので何故そう感じるかは分からないんだけれど。。体が慣れるって事、あるのかな?大丈夫かながん細胞まで慣れられると困るんだけれど(先生には一応言ってある)。

とりあえず何もなければ次は2週間後。ブゥちゃん、お花見できるよー。















[PR]



by wakka-w | 2017-03-23 22:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

sx-70

d0041074_20585199.jpg

一昨日駒沢公園でのブルち。だんだんポラでの撮影にも適した気候になってきました。
新しいフィルム、かなり素晴らしいですね。今まで室内でばかり撮っていたので野外でのブルのポラがこんなに綺麗に撮れるなんてヨメ、感動。
ブルさんまじオサレ

ところで新しく追加で飲んでいる薬の副作用ですが、ステロイド由来の多飲多尿をちょっと感じます。それから多分食欲増進も。よく勝手に台所へ行っています。そしてやたらオヤツを地味に催促します。
夕食後は終わった後もしばらくするとお皿の前でじっと待つスタイル。

ママン、僕のご飯はまだかのぅでち。

いやいやおじいちゃん、さっき食べたでしょ。

そうでちたかね、、はて?

ヨメ的にはあまりストイックにルールを守る必要もないかな、って感じ(別に病状を悲観して、という意味ではない。年相応に好きな事嬉しい事が欲しいやん)で体に障らぬ程度にオヤツをあげています。オヤツよりドッグフードを1粒2粒でも良さそうですが、オヤツ、乾燥馬肉をいっぱい買っちゃったんだよねー。
いつもの量を何回かに分けて、騙し騙し。

木曜に先生の所へ行くのでちょっと相談する予定ですが、予測通りの副作用かとは思います。心配ではあるけれど、最小限の負担でできる限りのことをやる。





[PR]



by wakka-w | 2017-03-21 20:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

今日のブルさん

土曜の朝病院へ行き、魔法の粉を貰ってきたブル。患部にまぶすと翌日にはしっかりしたカサブタになり、そのまま乾燥してくれているようです。とは言ってもしこりは大きくなっているのでまた魔法の粉の出番はやってきそうですが。

周囲の赤みもちょっとひいてきた気がします。多分追加した薬の影響と思われます。

本人は昨日のブログ通り、いつも通り。食欲も年相応の遊ぶ意欲もある様子。食欲があるのはいいねぇ。

普通の日々が過ごせるのは大変良い事です。

ところで一昨日からの花粉の量、凄くない?ヨメはひどい花粉症ではなかったのですが、この3日間くらいは花と喉、目の不調をはっきり感じます。
天気が良いのに花粉で不調、ひどい話だ。娘を外で遊ばせる時もせめてマスクを、とさせています。明日は天気が崩れる予報なのでちょっと花粉も落ち着くかしらね。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-20 09:27 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

春になってきたので。

金曜から連休にかけて出かけっぱなし。

金曜は娘の幼稚園がお休みだったのでブルも一緒に砧へ行ってきました。砧公園の道を挟んだ隣は大蔵運動公園という、え?砧公園ちゃうの?みたいな場所なのですが、運動場やら温水プールやらの施設の合間合間に子供が遊べる場所もあります。この日は今まで存在すら知らなかった子供向けのアスレチック広場に行ってきました。アスレチックな遊具が数は多くありませんがバランスよく配置されており、4歳の娘も大体チャレンジできるものばかりでした。

d0041074_21502100.jpg
↑なにこれ

謎の水飲み場もあり思わず記念撮影。カッパ1体ならともかく、親子と思われる2体。このデザインに対する並並ならぬ本気を感じるわ。
更にすぐ近くではフグの水飲み場がありました。誰がデザインを考えるのでしょうか。可愛いんだけど。

翌土曜は朝ブルを病院に連れてゆき、その後ブルも一緒に皆で上野へ。大英博物館展初日です。上野の動物園入り口辺りをちょっと散歩してテイクアウトでランチを取った後、博物館へ行きました。ブルは勿論博物館へは入れません。

間延びせず面白い展示でした。ロンドンで見た記憶のものもあれば、これはどこにあったのだ?と思うものまで。懐かしく新鮮で日本語でちゃんと理解でき、、と満足。娘は興味の有る無しがはっきりしているので展示の回り方のスピードもむちゃくちゃでしたが、始祖鳥とドードーは本人も楽しみにしていたので良かったです。
これを見たらロンドンの方へ行きたいなぁ、と思ったのですが、どうもエントランスを飾るディプロドクスのディッピーは今大英博物館の表舞台からは姿を消しているのかしら?来年から2年くらい巡回展でイギリスを回るようですね。今年の夏からはシロナガスクジラがお出迎え?ディッピーはまた展示再開あるのかしらん。。

そして今日は駒沢公園にお散歩に行きました。勿論ブルも一緒。なんだかオシャレなカフェが入り口にできていました。どえらく混雑していたのでフレッシュネスでランチ。
運動が得意でない娘ですが、ボールの扱いやら少しづつ上手になってきているようで、やはり親が連れ出して色々やらないかんのだなぁ、、と反省したカッパとヨメでした。
ブルは2匹のフレブルちゃんとご挨拶。2歳のブルちゃんと6歳のブルちゃんで、12歳というと大変感激してくれ皆ブルを応援してくれました。ブルも遊ぼうモードで臨戦態勢、、ですが、あなた腫瘍が表に出てきてるからね。ごめんね、、とご挨拶。
元気玉いっぱい貰ったね。ありがとうね。とじんみり温もりティを感じたママンでした。

d0041074_22071149.jpg
↑僕のはどこでちかね、なフレッシュネスのブルさん。
最近は座るとついウトウトしそうなブルさんですが、
食べ物を目にするとクワッ!!と目を見開きます。
いや、無いから。

ポラロイドも持って行ったので久々に外でチマチマブルを撮影。でも待たせていると目がシバシバしちゃうのよね、おじいちゃんだから。爺むさい、っつーのはこういう所からか?とピントを合わせつつ思うヨメ。

良い連休でした。明日はカッパが仕事なので、平常運転に戻るかな。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-19 22:15 | ブルち 関係ない | Comments(0)

えええぇ〜〜〜工エエェェ(´д`)ェェエエ工

病院に行ったその日の晩、ブルさんのしこりの1つがベッドのリネンに擦れて血が滲む。せめてカサブタになるようにとくっつかないガーゼをあててケツにメディカルテープでぐるぐる巻きにして(テープがくっつかないブルのケツ)なんとか過ごす。

翌日カサブタになった、でも病院に行った方が良いかなぁと思いつつ日中問題がなかったので行かず。したらばその翌日(つまり今朝)、やっぱり擦れて血が、、という訳で病院へ。

先生の話を聞くとベッドが擦れて、ってだけではなく、しこりが大きくなって皮膚が裂けた、という方が正しいようでした。
対処法(テーピング的な)を聞くつもりだったのですが、犬の表皮は人間の表皮より層が薄いらしく、テープをしたところがどうしても擦れてしまい赤くなる。それはブルには良くない。絆創膏的な事はせずに外傷用の粉をまぶすよう、その外傷用粉薬を貰ってきました。
ブルは傷口を気にする素ぶりはなし。いつも通り自覚しているそぶりもあまりないのですがー。。

今日は先生の顔をペロペロ舐めまくっていました。先生のことが好きっぽいのは前々から知っているのですが、、なんだろう、ブルは飼い主が思っている以上に色々な事が分かっているような気がします。自分の体のこと、分かってるみたい。
動物なので分からん訳もないとは思いますが、ブルはそういうのに疎そうな強さというか鈍感力というか、とにかく細けぇ事は気にすんな、そんな事より野球やろうぜ、みたいな漢〜〜♪って感じなのでつい飼い主としては鈍感力MAXで、と思いたい。

痛み自体はないようですが、違和感はあるだろうなぁ。しこりも大きくなってきて「大きいのが2つ」って感じだし、先生もママンも触るのでそこがおかしい、ってのも分かっている筈。重さで足取りに違和感も感じている筈です。
正直ママンとしては、ボケてもいいので痛み等嫌な思いはして欲しくない、ってのが本音です。天真爛漫マイペースを貫いてきたブルにしんどい思いはさせたくないなぁ。

ブルがいいように過ごしてくれたらいいと思います(毎回言ってるわね)。この子、周りにとても可愛がられてきたからこその鈍感力で物凄くハンサムなおじいちゃんになっていてそれはもういいように過ごしてきたからに他ならないと思うのですが。今なら間違いなく「ダンディ松ケン」(血統証名「松ケン」、ショップで記入された書類の血統証明名が「ダンディ松ケン」。ダンディはいつどこで。)です。そうか、あの名前はブルの未来を予見していたのだな。見事な予見だ。この男ほど「ダンディ」も「松ケン」も、(言葉の宿す小っ恥ずかしさ)を受動側が覚えるそのニュアンスさえも体現している犬はいないであろう。誇りに思うわ。

病気が進行している様子、それが癌、という事もあって散歩の時間なんかもどうなのかしらね、、と思って聞いてみたら普段通りに、との事。とにかく「いつもと変わらず」と強調されたので少し深読みしてしまい勝手に悲しくなりました。

ところで最近すごく思うのは、限りある命を思って泣く時に、人は何のために泣いているのでしょうかね。相手のために泣いているのか自分のために泣いているのか分からなくなってきました。いなくなった時を思って泣くのなら、それはやはり残された自分が悲しいから泣いているのでしょうか。それならそれはとても自分勝手な都合のようにも思いながらやっぱり泣けてきて、だったらそれは自分のために泣いているのと同じだからどうしょうもない悲劇のヒロインきどりのようにも思える訳です。まぁそれでも泣いて良いと思うけれど。何事も我慢は良くない。しかし自分のために泣くっつーのは恥ずかしいよな。












[PR]



by wakka-w | 2017-03-18 22:48 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

やなかんじぃいいい〜〜⤴︎(by ロケット団ムサシ)

しこりが大きくなってきたので本来来週火曜の予定のところ、本日病院へ。ブルさん夕方までお預かりとなりまひた。

ヨメが認識しているしこりは2つ。前回の手術で取りきれなかった奥のしこり。手術後から小さいおできのようなものがあったのが段々大きくなり、4つほどのおできが一つの塊になったもの(これは表に出ている)。どちらも大きくなってきました。

まだ自覚はないようですが、先生のお話だと周りが赤くなっているので炎症が始まっているとのこと、これから自覚症状も出てくる可能性があるとのこと。
病気で痛い思いはさせたくないなぁと思うと涙が出てくるわ。

とりあえず夕方までに胸のレントゲンを撮ったり大学の先生にも診てもらえるよう。再度手術になるのか、そこらへんももうちょっと早く考える必要がでてきました。
ヨメは手術はもういいと思っていたのですが、物理的にかなりしこりが大きくなってきて歩きづらいのではないかと思っています。とりあえず取れるところだけ取ったらちょっとは楽になるかな、、とか。結局いたちごっこになりそうではありますが。。飼い主も分からん。前回の手術から4ヶ月くらい。でも前回よりは大きいからね、数も増えてるし。

今日の病院はおじいちゃんおばあちゃんのワン達ばかりだったようで、さながら人間の小さな診療所と変わらない感じ。飼い主さんも一緒に年を取っているからね。なんというか、落ち着いた感じで井戸端会議をしているような雰囲気の待合室でした。犬種によって平均寿命も違うのでなんとも言えませんが、15歳、14歳の子達が多かったようで、羨ましくもあり、あぁもうブルもそんな年だなぁと思ったりもありで優しくも切ない空間でした。


More ブルちをお迎えに。
[PR]



by wakka-w | 2017-03-16 11:10 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

春の贅沢

春野菜もどんどん出てきていますね。筍も出てきたので昨日は春野菜の天ぷら。芽キャベツの天ぷらも美味しいですよ。筍は醤油と味醂等で味付けしたものを揚げました。ヨメはたらの芽が大好きなのですが、娘も気に入ったらしく、母の分まで食べられました。
デトックス効果ばっちりやで、、と言いつつ、謎の副鼻腔炎的なものに苦しむ今日のヨメ。風邪っぽくはなかったのですが、昨日突然鼻の奥が痛くなりまして。花粉の影響かしらん、、
とにかく一度なるとなりやすくなる副鼻腔炎。なた豆茶の排膿効果を期待して飲みまくっております。

調子が良くなったと思ったらまた怪しい感じ、、と顔面痛を感じていた今日1日。娘の習い事の前に鼻炎薬を飲んだら眠気に襲われて夕方から朦朧とした気分になるのでした。
こんな日はまともにご飯は作れない。食材の力を借りるわよ〜と今晩はステーキ丼。久々に牛が食べたくなったのだ。

さらに今日は長芋を頂きました!しかも娘はダンボールのおがくずの中からそれらを掘らせてもらったという。素晴らしい体験になったと思います。自分の掘った長芋の味が早く知りたいと帰宅後、即母に長芋を切らせる娘。ちょいと端っこを切って醤油をつけてやると美味しいと大喜び。
シャキシャキ感がたまらん。ありがとうございます!!
その長芋、ポタージュにしてステーキ丼と一緒に頂きました。うまー、しかも体に良い。最高

それにしても鼻炎薬、失敗だった。こんなに眠気に襲われるとは。薬由来だからか気合いでどうのとかいうレベルではないくらい眠いです。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-15 21:33 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ずるずるした格好で
幼稚園に行き、
ママ友の
アイシャドウを見て
あかん、これではあかん!
と思い、


4点


昼頃からお化粧。
そろそろ気合い入れよ。

落ち武者スタイル、
ダメ、ぜったい。

最新のコメント