フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧




転がる

d0041074_1025251.jpg
転がる愛コブタ12歳可愛い。
はっきり言って適当な位置にあるオパーイが笑える。側(がわ)は男女区別ありません、的な位置のオパーイ笑える。着ぐるみか。

[PR]



by wakka-w | 2017-03-14 10:25 | 今日のブルち | Comments(0)

雑記

春休みが近づいて幼稚園のスケジュールもいつもと違う感じ。スケジュール過多の娘に余裕ができた分、外に出て体力と運動神経を鍛えております。母が。
できればこの1年でそこそこ運動神経を鍛えてもらいたい。彼女、あんまり運動得意じゃないみたい。。


手芸の本も気になるものが立て続けに出ております。とりあえずすぐできそうなので、新刊「犬ぽんぽん」の前作「動物ぽんぽん」からうさぎポンポンを作ったら1個目で結構満足して停滞気味のヨメのクマちゃん作りに戻ろうと思えました。
ぽんぽん可愛い。でも頭だけゴロンとできあがるのがシュール。
「布花標本」、大変美しい。本を見て作るのは大変そうだけれど、クマちゃん作りのちょっとしたアイディアが出ました。


ブルさんの肥満細胞腫は表にでてきている部分があまり良い様相ではなく、おそらくは進行もしているんじゃないかしらんと思うのですが、本人は相変わらず自覚がないようで、いつものキラキラお目目で食事も散歩も睡眠もこなしております。願わくばこのままゆっくり、ゆっくり。


最近買った本、アナトミカル・ヴィーナス、骸骨考。
なんとも偏っているとは思うが、不思議なものは不思議。娘も図鑑で「人体」が欲しいという。幼稚園にもあるようで、以前幼稚園から貰った写真にお友達と図鑑を見て話しこんでいる写真があったなぁ。最近の図鑑はDVDも付いているので、早速鑑賞しておりました。そして覚えた知識を披露してくれる娘。そして私にも骸骨が入っているの?と不思議そうな娘。せやで。ママ骸骨、パパ骸骨、ミニヨメコ骸骨にブゥちゃん骸骨もあるで、と話すとなんだか嬉しそう。
恐竜にも興味があるらしい。不思議でいっぱいになって欲しいわ。

今週末からは自然史博物館で大英自然史博物館展だっけ?始まりますね。始祖鳥だけでなくドードーも来ているらしい。行きまっせー。





[PR]



by wakka-w | 2017-03-13 19:46 | ブルち 関係ない | Comments(0)

病院へ

サクランボウの花が開花。大島とソメイヨシノはようやく芽が目を覚ましそう、、な感じ。

さて肥満細胞腫が再発して最初の診察。とりあえず薬を続けながら様子見、、しかない。また2週間分のお薬を貰ってバイバイでち、と帰宅。

これからどんどん大きくなっていくのであろう腫瘍のせいでオシッコやンコが出んようになったりせんやろか、先生、、とパパンとママンが心配している問題を聞いてみると、それは多分大丈夫。ちょっとずれた位置に腫瘍があると思います、との事。まだ痛くない?痛くない。痛くなったらブルの様子ですぐ分かる?分かる。
今後どのように進んでいくのか、、おそらくはリンパの流れにのって、どこか別の部分で症状が出ると思われます、との事。
そうか、何度も同じ事を聞いているけれど、とにかくブルが自覚ないのならいいの。

先生の方でも大学の先生と相談してみますね、また取った方が良いかも含めて、との事。全部は取り切らないけれど、QOLのために、という意味です。

怖いなぁ、受け入れるしかないけれど。いっぱい色々出かけて一緒に見たり歩いたりしよう。もっともっと美味しいもの食べよう、家で体くっつけあおう(時々しつこくしすぎて、ちょ、止めるでち、静かに寝てるでち、と遠くに行かれるママン。なんでやの)。

ヒトッ風呂浴びたブルちはつるフワで、すでに己の大衆とブレンドされた謎の(一瞬首をかしげる)良い匂いを醸しつつ、今日も暖かいリビングでグースカップップー、幸せそうです。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-07 12:24 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

鶏そぼろが余ったら。

美味しかったので覚書。
余った鶏そぼろでグラタンを作りました。

長芋をサイコロ状に切りエビと一緒に軽く炒める。塩胡椒で味付けしたら火を止め小麦粉を適当にまぶします。牛乳を適当に入れ弱火で小麦粉と牛乳をなじませてホワイトソースを作ります。

耐熱皿に鶏そぼろを適当に入れ、その上に適当にホワイトソースを乗せたら更に適当にチーズ、パン粉、マヨネーズを乗せて焦げ目がつくまでオーブンに投入。完成したら刻み海苔どうじょ。

たくさん食べるより小皿が良い。そこらへんは鶏そぼろの味の濃さにもよりますが。

娘にも大好評でした。




[PR]



by wakka-w | 2017-03-06 19:50 | ブルち 関係ない | Comments(0)

またセブンが。

d0041074_08214442.jpg
こんな可愛いケーキを出しやがって。

ケーキ屋さんでこの手のものを見ても「あら可愛い」で終わるのに、セブンで見るとつい買ってしまうのは「コンビニスイーツ」というジャンル内での希少性ゆえか。

[PR]



by wakka-w | 2017-03-05 22:42 | Comments(0)

今日は

仕事帰りのカッパがヨメのために東から西へと買い物に奔走してくれている。本当はカッパの仕事帰りに合流してお買い物だったのだが、娘が回復したばかりであまり遠出はよろしくないだろう、という事でお使いしてもらう事になってしまった。

タイミング悪く、取り置き期限切れそう、とか、在庫がもう無くなる、そんなんばっかりだった今日のお買い物。取り置きショップの近場で買う予定だったものは完売との連絡(カッパより)。慌てて遠くのショップにかろうじて在庫数点を確認(ヨメが)、、。カッパの帰りを待ってバトンタッチする気満々のところ、カッパがどうせ電車に乗っているから、と買って出てくれました。

ヨメにとってはホワイトデーとバースデープレゼントが一度にやってくる、今日はそういう日だったのだ。
幸い娘も午後からは平常運転(大事をとって試運転くらいにさせている)、明日からは完全復活に思われる。良かった。
今日はカッパの心意気に「ありがぁぁっとぅううっっっっ!」by Shinji Tanimuraだ。おそらくポケモンも色々拾ってくる事であろう。
少しでもWinWinであってくれる事を願う。申し訳ない。(一応、日々謙虚な気持ちでいよう、とは思っているヨメ)










[PR]



by wakka-w | 2017-03-05 18:17 | ブルち 関係ない | Comments(0)

再び、でした。。

昨年11月頭に11歳のブル(12月には12歳になりました)の左鼠蹊部に突然現れた肥満細胞腫。確定とグレード、分子標的薬イマチニブの効果が期待できるかを調べるために表に出てきた部分だけは全部切り取られ(場所的に全摘はできず)、その後グレードIII、イマチニブの効果は期待できない、と診断されてからの11月末、イマチニブ投与スタート。

ほぼ3ヶ月後にかなりしこりが小さくなっている事もあり、薬を止めて2週間。検診にてしこりが大きくなっている?という事で再投与開始。
今週、手術後からずっとあった患部近くのおできが大きくなりつつあり、さらに増えている気がしたので診察。組織を検査に回してもらいました。

結果、肥満細胞腫再び、でした。。

とりあえず薬は続けて来週定期検診としてまた先生のところへ伺います。奇跡を信じていたのですが、残念な気持ちでいっぱい。

でも、まぁ、今やれる事はやっているのであとは完走するのみです。受験と一緒。やる事やったらあとは天命を待つ。今、後悔はないのであとはブルが楽しくやれるように、痛くないようにサポートしてやります。
これからブルさんは長い長い、ながぁあああああーーーい終活に入るんやで。何年かかってもええでーーーーー!!!!

ヨメは、今日も暴飲で乗り切ります。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-02 17:47 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント