フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧




マナコブタ

d0041074_14353852.jpg


ミニヨメコの椅子に顔半分乗っけて口開けてスヤスヤ眠るマナコブタ(という名のクリーチャー)

プラモ組んで、クリーチャーの写真撮って、何も無い日常が一番。




[PR]



by wakka-w | 2017-04-16 14:35 | 今日のブルち | Comments(0)

息抜き

d0041074_1484210.jpg
↑色々細かいのは付いてないけど。


接着剤が要らなそうだったのでパチパチ作ったMENGモデル(モンモデルと読むらしい)のブゥちゃん似の戦車。細かいところは接着剤が要りそう(特にうちはミニヨメコが遊ぶ)なので大きいパーツだけ組みました。すぐできる。むっちゃ可愛い。

たまに覗くブロガーさんが紹介されていて戦車はよく知らないのに完全に「形が可愛い」だけで手にいれて作ったのですが、これ他のも作りたい。大人気みたいで売り切れのショップばかりみたいですが、第2弾のドイツとソ連の戦車が予約中みたいです。
予約しよ。

ヨメはこれでブゥちゃんの肥満細胞腫とドンパチやるよ。ブゥちゃん護衛戦車。



[PR]



by wakka-w | 2017-04-16 14:08 | Toys | Comments(0)

ありゃ?

土曜。娘の習い事、連チャンになってお昼は外で食べざるをえなくなり、帰宅が午後。なんとまぁ幼稚園の帰りと変わらないくらいの時間になる事が判明。よう頑張るわ。
でもどっちの習い事も本当に楽しそう。教室では娘の声が響いていた。←声が大変大きくて高い。

母は、、ちょっと1日のスケジュールを色々考えねばならない時期にきたと痛感中。ヨメの虎の子手帳では予定が追いつかん。もっと機能的なでっかい手帳が必要じゃ!とファミリー向け手帳を購入。ボールペン?1色で足りるか!(足りるわけねぇ!!)みたいな。

-------------------------------------------------------------

金曜のスケジュールは完璧にプチゴロウさん。

朝、娘(1)を幼稚園に送る
帰宅後、ブル(2)と散歩。ポテポテでブゥちゃんカーも出動しているので1時間半掛かる。
家事をチマチマしていたら娘のお迎え。
お昼を食べてカブちゃん(3)のマット交換。
遅刻気味に娘の習い事へ出発。

点検に出していた車の連絡を出先で待って車屋さんへ。お疲れ、さ、ご飯作ろ。

早くお弁当が始まって欲しい。

---------------------------------------------------------------

カブちゃん、気がついたら冬眠?から目を覚ましていたようでマットがンコまみれじゃった。ふと見た時に1匹のカブちゃんがマットから出ていて慌ててマット交換したとゆー。

娘にカブちゃんとンコを見せながらマット交換をしたが、見事に無事皆生きておった。
生育の良くない子は3匹くらい。小さいカブちゃんになりそう。あとは結構普通に立派だった。このまま立派に蛹になって欲しいが、多分水槽が小さいと思う。蛹化から羽化の段階がかなり心配。

マット交換をして習い事から帰宅したら、カブちゃん達が皆マットから出て来ていたのには悲鳴を上げそうになった。あんたらマットに潜っていってたやん!!どうしたの?!!と。
しかし事前に学習していたので(こういう学習はすぐ頭に入るし自ら進んで学ぶ)、マットが発酵してのぼせたんだなという事が判明。水槽の蓋を開けて涼しいところに置いたら皆落ち着いてマットに戻っていってくれますた。
あと1回くらいマット交換するのだろうか。

------------------------------------------------------------------

ブルは昨日カッパと散歩。ゆっくりながら鼻歌を歌いながら坂道も自分で登ったらしい。帰りはブゥちゃんカーで帰宅したらしいが、ンコも良いのをしたとの報告。夜はハァハァした時間もあったが、そんなに長い時間ではなく、落ち着いたら朝までヨメの横で寝てくれた。
食欲、気力、キラキラお目目は健在。

ネットや本で色々検索もしているが、誰かに効いた、という話は希望はもらうが皆に当てはまる訳ではないのを痛感中。ブルには薬もサプリも大して効いているようには思えない。もしかしたらびっくりするほどの攻防を体内で繰り広げてこの現状、という可能性も否定はできないけれど、結局はその個体の遺伝子や性格やら潜在力やら、元々持って生まれたそういう部分なのかなと思う。

少なくともうちのブルさんはママンが泣き虫なのを知っているようで「こりゃあかんでち。僕しっかりしなきゃ」と思っている部分で頑張ってくれている気もする。ブルは自然体で強い。
犬は飼い主の強さを知っているのだろうか。「私の戦闘力は53万です(安心しろ)」と言ってやりたいが、どっちかとゆーと「(肥満細胞腫さん)止めて!ヨメのHPはもう0よ!」状態なのであった。

まだ介護、と言ってもブルが頑張れる状態なのでそんなに甲斐甲斐しい必要はないが、この段階でもかなり心は削られるので動物であれ人であれ「介護」というものは本当に大変だろうと実感する。




今日は自分のための時間作る、プラモ作んねん。ぼーっとパチパチ組んでくねん。









[PR]



by wakka-w | 2017-04-16 09:27 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんと散歩

やはり今日もお散歩を拒否されますた。。昨晩はかなり長い間痛みで寝れなかったようで、ずっと場所を移動したり足や手を舐めたり。。背中をさすっても痛みは取れないよね。でも2時間くらいかなぁ、ようやくヨメの横にドスンと位置どりした後は眠ってくれました。

そんな流れでの今日のお散歩拒否なので、しんどい、眠いのも多少あるのかもしれません。とは言え目はキラキラして食欲もあるようなので、ブゥちゃんカーを出動させましていつもブルが気に入っている場所まではカーで、そこから平坦な道はちょっと歩かせてンコ等し、またカーで移動。等々力渓谷の桜を一緒に見てきました。
今の日中の散歩ではブルさんもう暑いのでね。なんとか朝のうちにちょっとでも歩いてくれればと思います。電信柱や草の匂いをチェックする気力はまだあるらしい。

足はやっかいですね。動かせば刺激になる(肥満細胞腫に刺激は良くない)だろうけれど、歩かないと一気に弱ってくるだろうし。
見極めが難しいです。今度先生んとこ行ったら相談しよ。




[PR]



by wakka-w | 2017-04-14 11:30 | 今日のブルち | Comments(0)

春キャベツ

散歩を拒否して昼寝したブルさん。

春キャベツに目の色を変える姿を見てちょっとホッとする。

娘が上手に食べれなかった「ヨーグルトの容器を持っているヨメ」を見て目の色を変える姿にホッとする。

ブゥちゃん、世の中にはまだまだ美味しいものがあるんよ。食べたかったら長生きせないかん。

と鼓舞するヨメ。
ブルらしいと思う。





[PR]



by wakka-w | 2017-04-13 20:10 | 今日のブルち | Comments(0)

ショボーン

ブルさんに散歩を拒否られる。何故。ものすごく不安。

家の前から動かない。誘うも颯爽と家に向かわれ、帰宅。そして窓際で昼寝を始めました。

食欲はあるようです。前も昼寝したくて散歩を拒否られた事はあるが、今回はどんな感じかな。昨日お腹の調子が悪くなったようで、今朝はちょいンコの具合も落ち着いたのであまり無理させたくない。今日は様子見で良いか。

あんまり散歩を拒否るようならブゥちゃんカーの出動やな。気分転換ボケ防止、病気でも必要や。明日はママンとお外に行きますよー。





[PR]



by wakka-w | 2017-04-13 12:49 | 今日のブルち | Comments(0)

みんな〜

気がついたらカブちゃん達が冬眠から目を覚まし、ガツガツマットを食べまくっているらしい。昨日ふと見ると、1匹のカブちゃんが

ご飯が足りん〜〜〜〜

とマットの上の方に上がっているのを見つけ、慌てて避難させる。

今日マットが届く。お腹を空かせた二十数匹のオカンは忙しい。

でもそうか、もうそんな時期なんやね。無事に蛹になるまではヒモジイ思いさせたらあかん。







[PR]



by wakka-w | 2017-04-13 08:47 | ブルち 関係ない | Comments(0)

頑張っている

今日は元気に1時間お散歩(本人の希望)のブルさん。散歩は楽しいみたいで足取りも結構軽く、あまり痛みは感じていないみたいに見える。

でも夜になると痛むのか突然起きて足をペロペロしたり、息が荒い時間は数十分ある。見ていて辛い。痛みを半分でも共有できたらと思う。

撫でてやって声を掛けるが、果たして痛い時にそんな事をされて気分は楽になるだろうか。
ヨメには分からん。

足は相変わらず1.5倍くらいに腫れている。炎症も伸びつつある。





[PR]



by wakka-w | 2017-04-10 11:03 | 今日のブルち | Comments(0)

足がむくんどる

昨晩はしばらく寝付けなかったブル。しきりに足を舐めているなぁと思っていたら今朝、しこりがある方の足が全体的にむくんでおります。あぁ、ここ最近よく舐めていたのはこういう事か。

痛みは(ひどく)ないようですが、、むくんだら(腫れかなぁ)左足全体はだるいだろうなぁ。

昨晩は夜中にハァハァする事もあり、しんどいのかなぁと手を添えたりしていたのですが、パパンがちょうど帰宅して、黙ってずーっと撫でていたら呼吸がすぐに落ち着いてそこからはいつもどおりに寝れたようです。もしかしたら部屋が暑かったのかもしれません。痛みかもしれませんが、まだ日中はハァハァした事がないのでよく分からず。

今朝は足のむくみはあるけれど、呼吸も落ち着いて食欲もあり、キラキラお目目で階段も勝手に登り降りしています。ンコも血がつくことなく良いンコの様子。

今朝は雨。昨日は雨マークが出てたのにずーっと暖かい曇り。洗濯物は今日干すつもりで昨日は回してないんすけど。だまされたー!!








[PR]



by wakka-w | 2017-04-08 10:07 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ママン、暴飲暴食中。

夕方ブルさんと散歩に行く。良い形と硬さ(推測)のンコやな、、、、ん?今の、、、ちょ、待てよ、、(震)ギャーーー!!!!血便ー!

という訳で病院へ直行。因みに所謂血便ですが、ンコの表面にちょっとついてる、って量です。

先生の所へ行って確認してもらって、話を聞いて、話をして、今日は終了。お薬はまだ何日かあるのでそれが終わったらまた来院。

血便は転移とかそういう訳ではなくて、肥満細胞は体じゅうにあるので、ヒスタミンの影響で他の部分からの出血もあり得る、というお話でした。血便のレベルで言うとンコを見た時に先生がちょっとだけ安心したお顔をされたのでひどくない、と言ってしまえばもうこんなところまできてはいるのですが、まぁそんな感じらしいです。

でももうブルには好きなだけ散歩させてあげて、食べたいものも食べさせてあげて、との事でした。もう血液検査とかもする事はないのかな。悲しい

それから急にガクッとくる事がある、という話もされました。それは我々には急に見えるけれど、犬たちにとっては急じゃない、徐々にの結果だ、との事。鉄棒を掴んでいた手が急に離れるように、との話でした。
今も痛いって。でも我慢してるって。
動物ってそうだよな、と思っているのでそこは覚悟しているのですがいざ言われるとこれまた辛い。

もう何度この道を泣きながら車で走ったかなぁ、と思いながら帰宅。
でも救いが「でもまだ歩き方も変じゃないからね。」(ブルの肥満細胞腫は左足付け根から内太ももに広がっている)との言葉でした。私もそう思う。歩き方もまだ変じゃない。歩行も階段の上り下りもイヤイヤではありません。目もキラキラしているし食欲もある。

帰宅して着替えて階段を上ったら、その先で待っているブルに待ち伏せされてちょっかい出されました。
そんな事がまだまだできるブルちです。お茶目でしょ。とっても可愛いくて仲間に寄り添える優しくて強い大事な長男なのよ。



[PR]



by wakka-w | 2017-04-07 19:02 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
結局
あの日を逃したら
GW明けしか
時間がないので
食べて来ました。

オクシモロンの
エスニックそぼろご飯。


ウマー点


ドライカレーも
美味しいけれど、
あそこに行くと
やはり
エスニック
頼んじゃう。

パクチーが
美味しい。

好き嫌いいっぱい
あったけれど、
パクチーは
最初っから好き。

フォーに入れたり
いいよねー。

腸の調子は
落ち着いたみたいです。
なんやったかしらん

最新のコメント