フレンチブルのワンコそば in Japan

<   2017年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧




夏休みの工作

d0041074_13175578.jpg
右がピンクと茶色を色付けた娘の、左が紫と黄色を色付けた母の。
遜色ないやん。フィルターの色が意外に良い調和


今日は家でお花を工作。
幼稚園で作ってくる工作、身近なものがすごく上手に使われていて先生方の工夫に脱帽しております。この前は「おまつり」ごっこをしたらしく、コーヒーフィルターをかき氷にして持って帰ってきました。フィルター紙の滲み易い性質を利用しているのね。

そして昨日。無印に行ったら娘がコーヒーフィルターを買ってくれ、と持ってくる。本当は白い方がいいのかな、100均なら白いのあるのかなぁと思いつつ、無印のフィルターは100円しなかったのでとりあえず購入。
今朝幼稚園に行く前に、滲む性質を利用した色付けをデモンストレーションしながら花びら部分に色を付け、帰宅後にお花に仕上げました。ストローで茎を作り、折り紙の葉っぱを付ければ、あら、結構素敵。
他にもフィルタを二重にして適当にカールさせたりして薔薇っぽくとかね。

お友達にも絵画教室(図工)に通っている子が何人かいるのですが、手先の器用さ、巧緻性、この辺りの事は小さいうちからが大事みたいですね。
ちゃんとした画材じゃなくても子供はいいらしい。うちも台所で出た紙箱やらプラスチックケース、タコ糸、ストロー、割り箸等々、すぐ持って行かれます。夏休み、親も一緒に工作ごっこいかがでしょうか。日本の夏、4歳の夏。

備忘録。昨日の朝準備したシーモンキーの卵が今日孵化。ガチャガチャのシーモンキー。今朝見て「まだ生まれてないー!」と喚いていた娘。帰宅後に孵ってるよ、と言うと大喜びで観察してました。
でもまだ観察するには小さすぎる。針の先サイズです。ヨメももう老眼入ってるけんね、早く頑張って大きくなっておくれ。

なんだかうちはもう完全に夏休みやわ〜。朝顔も育てるか?








[PR]



by wakka-w | 2017-07-13 13:17 | 0-4歳児なう | Comments(0)

アンティークカラー

d0041074_18053100.jpg

国内でも天候の差がひどくて手放しに一喜一憂できる状態ではない最近です。やはり昔とは違う気がしますが、それでも植物達は四季を追う訳で。

アンティークカラーの紫陽花が巷に溢れ出してどれくらいになるだろう。最初は切り花で、そのうち植木でも素人が手に入れ易い状況になった記憶です。ネットの普及を見てきた世代やね。

ヨメも当時のブームに乗ったクチで、都会の切り花はお高いのでできれば植木で欲しいねん、とネットでポチり早数年。多分10年近いわよね。
でも小さい植木では可哀想、と植え替えた後でハタと気付いたのでした。あれれぇ〜?アンティークカラーの土壌のphはどっちぃ〜〜???(by 体は子供、以下略コナン)
結局よく分からず(調べても出てこない)、仕方ないけれどでもまぁ色は青系の方が良いので、と肥料は青系用のものを与えていました。
もちろん購入時の色を翌年からは再現できず。

そうこうするうちにアンティークカラーという色はない。あれは退色する過程の色だ、という記事をどこかで読んで(本当?)、結構ショックに思ったりしながらの今年の今。ちょうどアンティークカラーと呼べる色合いになってきました。花としてはそろそろ終わりの時期です。去年もそうだったのかな、、?記憶になし。

この色合いになるまでの途中、おそらく紫陽花さんにとっては全盛期の時期は大変気に入らない色で見るたびに憂鬱な気分になっておりました。すまぬ、、すまぬ紫陽花。とにかくどうしようもない赤紫で。最近娘に好き嫌いを聞かれる中、嫌いな色は?と聞かれる度に「色は組み合わせ次第だからなぁ」と悩んでいたのですが、まさにこの色は好かん。でもこの色の正式名称なんてもっと知らん。と思っていたオシャレに見えないびっっみょ〜などす黒い赤系です。
それがだんだん退色してきて青みが強くなってきた色がこちら。おぉぉ〜〜、これ、この色はアンティークカラーやで。複雑な色合いで好き。

カサブランカも開花しだしました。カサブランカが終わったらうちはしばらく花は咲きません。多分今年は古代蓮も花をつけそうにない(諸事情により桶を小さく分けたのが一番の理由だと思う)。紅葉の涼しげな葉で夏を乗り切ります。









[PR]



by wakka-w | 2017-07-12 18:00 | Comments(0)

充実してました。

平日の昨日、幼稚園の休みに合わせてカッパが休みを取ったので江ノ島水族館へ。

その前に江ノ島観光をする、とカッパが言うので言われるがまま車を飛ばして生しらすやら釜揚げしらすやら食べてきました。いいねぇ、しらす。娘も大好き。

カッパが展望台が好きなようで、ヨメは全く、全っっく展望台に登りたい気持ちなどいつでもどこでも大してないのですが、「エスカー」があるから大丈夫。大変じゃないと言われそれならまぁええで、と付いて行った観光です。
江ノ島、通り過ぎるばかりで渡った事がなかったのですが、正直江ノ島舐めとった。実は無茶苦茶楽しかったです。

実はカッパも「エスカー」って何?車?って思っていたらしいのですが、エスカレーターでした。展望台のある頂上まで3箇所エレベーターがあり、観光しながら頂上を目指す、というスタイル。

ビックリしたのが、てっきり展望台だけだと思っていたら裏に岩屋(洞窟)があるのね。そして岩屋近くから潮溜まりがポツポツある岩場を歩けるの。カニや小さい魚を見つけて娘も大喜びでした。上の方にも茶屋が結構あるのでお昼や休憩も問題なし。
結局2時間程度(パーキングが2時間〜だった)の滞在のつもりが4時間も遊んじまって、すぐ側の水族館には入館可能な4時ギリギリに滑り込み。駆け足になりましたが水族館を楽しみ、その後裏の砂浜で少しだけ遊びました。

帰りはずっと行って見たかった蔦屋書店湘南T-SITEに寄ってきました。平日の夕方も大分遅い時間だったからなのもあるかと思いますが、やはり都会とは違って店内がの〜〜んびり。本を買いに来るというよりライフスタイル雑貨を見たりいくつかあるカフェでのんびりするような場所で、ヨメは気に入りました。個人的には代官山蔦屋より好き。ミナの小さなショップもあって、お土産に端切れを購入。

帰宅後はお土産の釜揚げしらすをパスタに。目一杯充実した1日じゃった。


More 出掛ける前にはカブのお世話(備忘録)
[PR]



by wakka-w | 2017-07-11 11:00 | ブルち 関係ない | Comments(0)

暑い

今日はなんだかブルの匂いがする、、と呟いたらカッパに「それって臭いって事では。」的な事を優しく、しかしハッキリと言われ衝撃を受けたヨメ。何故?どこが?そしてブルは臭かった??(くさかった。私はブゥちゃん臭好きだったけれど。)

週末は幼稚園のイベントのお手伝いで何かと忙しかったヨメ。帰宅したら声は枯れ、鈴を鳴らし続けた手は地味に打撲気味になっていました。自分でドン引き。しかし気心のしれたママ達&子供の笑顔は良いですね。こちらも楽しめた1日でした。

イベント前日の金曜は翌日の諸々準備もあって夕食も簡単なものに。実家から桃が届いたので桃の冷製スープにトマトとタコのカッペリーニ。
桃のスープは某レストランのレシピを使いましたが、ちょっとヨーグルト臭が強かったな。おそらくレストランで出されるとしたらもっと酸味も落ち着いてヨーグルトの匂いも控えめ、塩っけがもうちょっとかなぁ(もうこれ全然違うもんやん)と思いつつ。これならカレーの方が合ったな。今度作る機会があればもうちょっと生クリームとか牛乳方面から調整してみようかと思いました。
カッペリーニはミニトマトとタコと焼きナスを割いたものを混ぜて。ツルツルっと喉越しよく、王道の3つの食材が美味しくてペロンチョでした。暑い夏には最高!バジル?ご家庭にねぇなぁ、そんなオサレハーブ。パセリで代用。パセリ好き

今日はカッパが水槽の水換えをようやくしたのでチビとデブ(ミドリフグ)もこれで落ち着く、、と安堵しつつヨメは適当にゴロゴロ。お昼は近所の美味しい蕎麦屋で天せいろやで。
その後皆で図書館に行き、娘にようやく図書カードを作りました。早速数冊絵本をレンタル。

絵本は親が読ませたいものと子供が読みたがるものが違う場合もあるのですが、今日娘が借りた絵本もどうもカッパは「なにこれ」と思った絵本らしい。あまり中身のない絵本のようでした。でもそういうのはそういうのでリズムがあるのかな?娘は喜んで何度も音読していた様子。ヨメもが紛れ込ませたものは基本的には往年の、自分が子供の頃から本屋で見た事のある絵本ばかりをピックアップ。家に買うには王道すぎ、図書館で借りればええわ、というものばかり。新作はなかなか図書館で見つけなれないので。

帰りはワンコインで買えるようなワインを購入して夕食のお供にしました。近所のお安いチェーン展開スーパーのワインセレクトが結構良いらしく、カッパがよくワンコイン程度のものを買ってくるのですが、十分。もちろん香りはないが。こちらも台所に立つのが面倒なくらい疲れているので適当にチャッチャと作って、作っては家族の元に持ってゆき、自分は台所で立ち食いしながら気軽に飲めるワインはウェルカムです。
本当に美味しいワインはまたいつかちゃんとしたレストランで頂ければよろし。

カブ達もおかげさまでもうお配りは終了、な数まできました。子供に直接言っちゃうと親を通さず面倒な事になるのでママ達に口コミで広めてもらったのですが、男の子はやっぱりカブトムシは嬉しいみたいで。ミニヨメコちゃんのママ、ありがとう!と言われると嬉しいなぁ(そして何故か娘も誇らしげ)。ママ達の中でも「今まで飼った事はないけれどこれを機にカブトムシ飼ってみるか」と思われたお友達も多く、カブちゃんは夏いっぱいだしね。甲虫でそんなに気持ち悪いものでもないと思う(めっさ個人的見解)ので是非子供の情操教育にも一肌脱いでいただければ。カブを通して個人的に連絡を取り合うようになったりで、ご縁がまたちょっと深くなったのもありがたい事です。
は!ずっとカブ達はブルに似ている、、と思っていたが、もしやブゥちゃんオーラがカブ達にまで、、?!!!

子供達の嬉しそうな顔があまりにキラキラ眩しく、大量羽化もなんとか無事にできた事だし、次はヘラクレスか?と思わず調子良く考えるヨメ。別段家族に支持者はおりませんが。幼虫ならペアで買えそう。
そうそう、うどん県の東かがわ市がふるさと納税でヘラクレスを扱っているらしく、カッパがネタとしてヨメに教えてくれました。あとオランダ獅子頭(金魚)とかも扱っているようです。まじでか

ヨメは基本ブヨブヨの芋虫でなければ都会にいる虫なら蜘蛛も含めてそんなに怖くないのですが、娘は虫がちょっと苦手。でもヨメがカブ達を子供のように可愛がるので自分も可愛がりたくなったらしく、カブは触ってみようと思ったらしい。
でも虫が怖い子供は摘んだ後に手足をバタつかせられるとキャー!!って放り投げようとするでしょう。ヨメはヨメで、去年の芋虫からヨチヨチと育ててきただけに我が子同然っすからね。ちょっと待てぃ!!カブトムシのオスはここを持つんじゃぁあああ!!と教育的指導をしております。
因みに娘は去年カブちゃんにおしっこを引っ掛けられたのがトラウマになっており、いつもカブを摘んだ後に「でも気をつけないとオシッコされるからね」と言い聞かせるように呟きます。ヨメも今年オシッコ掛けられたん。地味に嫌な匂いです。
自然を知らずに生まれ育っているシト達なのが可哀想ですが、なんとかそれでも知っている世界で快適に生を全うしてもらえたらと思います。

そろそろ夏休みがやってくるわ。






















[PR]



by wakka-w | 2017-07-09 22:30 | ブルち 関係ない | Comments(0)

幼稚園の持ち物

幼稚園で三角巾のいる日が年に2、3回あるらしい。年少さんの時には子供の三角巾を用意した記憶はないけれど、今日、三角巾を用意するように事前に言われておりました。お弁当の時間におにぎりを作るらしい。だからお弁当もおかずだけ。

三角巾、、うちでは全く使わない。年少さんの参観日で親子でパンを作る機会があり、その時は親だけ持参。でもバンダナや手拭いで代用できるじゃない、大人は結べるから。娘にはまだ頭の後ろで何かを結ぶ事は教えてないからどうしたものかと思案。多分大きめのハンカチを持って行ったら先生達がお手伝いしてくれるとは思うのですが、できれば自分で全部お支度ができた方が楽しいよねぇ。後ろがゴムになっているタイプを作るか、、しかし次はいつ使うのやら。

そう言えば、、と思って100均を覗いてみましたが収穫なし。普通の三角布のタイプはありました。でもこれじゃない。。やはり作るしかないか、と諦めかけたその時に見つけたのが300均。そこで濡れた髪をまとめておく用の三角巾っぽいヘアバンドを発見。よし、これで何とかなるだろうという事で今日はそれを持って行って貰っています。本来は髪を包むように使うようです。
こういうのだったら100均にもあったかもなぁ。娘の好きなピンクでリボンもついていたから300円でも良かったけれど。まぁ今日が終わったら私がお風呂上がりに使わせてもらおう。

そもそも三角巾って用途がよく分からないのですが、あれは何?前髪がかからないようにしたいの?作業中に髪の毛が入らないように、という理由にはガバガバすぎると思うのですが。そうでもないの?
カチューシャを持ってきているっぽいお友達もいました。あぁ、カチューシャに適当な布を両面テープとかで貼り付けても良かったかな。どうせとりあえずは今回だけだし。

とにかく、最近はありがたいご時世だというお話です。コイン数枚で何とかなる。


More 女子ぃの感性
[PR]



by wakka-w | 2017-07-06 10:50 | ブルち 関係ない | Comments(0)

7月

今日は月命日。

毎日思い出します。最期の時を。
一番悲しいその時はずっと忘れないのに、日々のちょっとした事はだんだん忘れていっているんだろうなぁと思います。その場にきたらハッと思い出したりして。
忘れるからこそ悲しみも薄れていくもんなんだと思いますが、普段のちょっとしたブルの仕草や癖を忘れてゆく事に恐怖を覚えます。



[PR]



by wakka-w | 2017-07-02 09:39 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント