あ〝ーーーー

今日は午前中、ボンちゃんの完全回復を報告しに先生のとこへ行ったら少しのんびりできる、と思っていたら帰宅中の車中でボンちゃんがオシッコ。おいおいおい、何ナチュラルにオシッコしとんねん、と運転しながら横目で慄いていると、ボンちゃんも後で気づいたのか

あれ、オシッコ、染み込まんでっち。とっても不快、、しかもママンが助けてくれないでっちね。。。

みたいな切ない顔でヨメを見る。無理やろそんなん。
帰宅後、今更大急ぎも何もないので汚されたケージを外に出し、そのまま軽く家の周りを散歩。

気持ちの良い日差しでっちね。。ブビブビブビブビ、、♪

そう、ボンちゃん週末から鼻歌を歌ってお散歩ができるようになったようです。余裕が生まれたか。

帰宅後、ケージを洗ってひと段落。お昼ご飯をかっこんで編み物30分。昨日ひっさびさに娘のカーディガンの後ろ身頃を再開。もうすぐ春になるやん、と急に思い出す。無事に後ろ身頃が完成し、今日から前身頃。目が分かるようになると思ったより難しくないのね。頑張るわ






[PR]
# by wakka-w | 2018-02-19 19:35 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
d0041074_10153964.jpg

ボンちゃんのカンピロバクターがとりあえず落ち着く。4日間の抗生物質投与。
来たばかりの時から「ベストではないがベター」なンコだった(ベストなンコを見た事ない。)ので、とりあえず今も療養フードとお腹を整えるお薬を飲んでる状態。昨晩からンコもしっかりしてきたので環境の変化による気持ちの問題もあるかなと思う。

前回のオリンピックで男子スノーボードが面白かったのを思い出してチマチマ結果をチェック。ベテラン選手と若手選手の攻めの姿勢、見習いたいものです。銀メダルおめでとうございます。怪我をした選手が無事に回復しますように。
関係ないけど国母さんの生き様もかっくいい。
ヨメも若い時にやってみたかったなー。ぐうたらダメ、ぜったい。






[PR]
# by wakka-w | 2018-02-14 10:15 | Comments(0)

寝てる

d0041074_22555548.jpg
↑ じりじり落ちてるんでっちけど、そんなこまけぇこたぁどうでもええんでっちよ。
お膝が大好きっ子なんでっちよ。

ボンちゃんまだお腹が微妙。連休前の病院ではパラボは陰性、カンピロバクターがちょっと活発っぽい、という診断で抗生物質の投薬になりました。4日間程飲んで明日また病院予定。水のようなンコ&血便&粘液便は落ち着いたように思うのですが、ンコは相変わらず「つまめるが緩い」状態です。ただしうちに来てからコロコロはした事がないので微妙なところです。今の状態は病気というより環境の変化(それに伴うストレス)的なものなのか。ヨメには判断つかず。

本犬は元気いっぱい、食欲旺盛。甘えん坊でカッパ家の皆んなの事が大好きだと思う。
もちろん12年間べったり一緒だったブゥブとのツーカーの仲には到達しておりませんので、ヨメにもまだボンちゃんの気持ちは計りかねるのでありました。

でもママンの言葉をだんだん理解しているようです。「ボンちゃんおいで〜」と言うと9割の確率でやってきます。捕まりそう、、と予感すると来ません。お前ちょっと賢いな。
「おすわり」もママンの顔色を確認して座ります。ママンが本気ならオスワリします。座興だとしません。お前ちょっと賢いな。
これが「1歳から来た子」なのかもしれません。ボンちゃんの性格なのかもしれません。
フレンドリーでまっすぐなのはブゥちゃんゆずりです。






[PR]
# by wakka-w | 2018-02-12 22:55 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
ボンちゃんが昨日からお腹を壊している。元々フードの切り替え後も少し緩かった(持てるけれどちょっと柔らかい)ので様子を見ていたが、昨日は完全なるお腹壊し。

少し血便もあったので初めて先生の所へ。ブルが大変お世話になった先生、スタッフの皆さんに「よろしくでっち。2代目のボンでっちよ。」とご挨拶も兼ねて。会う先生&会うスタッフさんに「あらこの子は色が濃い。」笑 ブゥちゃんはクリーム、ボンちゃんはフォーンだからね。
ボンちゃんが来た事、先生から「良かったです。嬉しいなぁ」と言われました。次の子に愛情を注げる気力が出てきたのは喜ばしい事だとヨメも実感しております。そして「ブル君は痛いことをしてもいつも大人しくてフレンドリーに接してくれたから嬉しかったです。」とも言われました。どこまでも株を上げる漢、ブル。さすがのブゥちゃんやで。
そんな先生をクンクンチェックするボンちゃん。ボンちゃんも比較的落ち着いて診てもらえておりましたよ。よし、お前も「まっすぐ育つ」んじゃ。副医院長先生がブルにくれたこの言葉はヨメにとっては宝物(ブルは子犬の頃に「まっすぐ育っていますよ」、と褒められた)。

ボンの症状の方は、ンコを見てもらったところどうも未消化がある、との事。痛みは(あまり?)ないらしい。とりあえずお腹を労わるフードを数日分とお薬を貰い帰宅。もしかしたら今のフードが合ってない可能性もあります、と言われました。

翌朝、ボンちゃんのンコが硬くなっていたので安心したのもつかの間、散歩途中に我慢ならず出たンコ(喜ばしい外での初ンコの筈が。。)はまたもやお腹壊し。うーん、まだもうちょっとみたい。



[PR]
# by wakka-w | 2018-02-07 11:31 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
昨日ボンちゃんと散歩に行った時、ふとブルがまだ小さい頃の仕草を思い出しました。

今ボンちゃんは散歩にようやく慣れてきて、大分歩けるようになってきたところ。しかし見るもの全てが物珍しいらしく、特に人を見かけると歩みを止めジーッと見守りだします。
工事現場のおっさん達をマークするこぶた。

この人達は何する人ぞでっちかね。僕の事、なでていいでっちよ。ジーーーーーーー なでないでっちか?いいでっちよ、なでて。ジーーーーーーーーー(と見つめて待つ)

なにやってんだボンちゃん、ママンがいたたまれないだろーが。とリードを引っ張った瞬間、ボンとブルの小さ頃の姿が重なりました。

あぁ、なんだか見覚えるのある景色がそこに。ブルも小さい頃はもっとシュッとしてて頭はでかかったが首は長かった。まだまだ幼さが残る顔で、あの顔が大人顔になるなんて想像がつかなかったなぁ。気づいたらおっさん顔になっとったけど。谷啓やったけど。

ボンちゃんもいつか谷啓になるんだろうな。今もたまにガッツ石松だけど。


More 物を大方どかしたら。
[PR]
# by wakka-w | 2018-02-06 08:40 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28