フレンチブルのワンコそば in Japan

お薬再開。

2週間ぶりに先生のところへ行ったブルさん。この2週間はイマチニブの投与を止めて肝臓のお薬だけ飲んでいました。
しこりも気にならないかなぁと思っていたのですが、先生の見立てではちょっと大きくなっているかも、との事。なん、、だ、、、と、、、?!!

血液検査の結果、肝臓の数値は正常値にしっかり戻ったので、イマチニブの投与を再開することになりました。お薬をもらってまた2週間後、です。

元気なんだけれどねぇ。目力もあるし足腰も年齢相応にはしっかりしています。寝転がった状態で触るとまぁしこりは分かるのですが、立たせる(ブルさんのデフォルト体勢という意味)と奥過ぎてヨメではもう分からん。今回の結果は大変残念です。

でも、という事は、だ。効く可能性が低いとの検査結果だったイマチニブが効果を発揮していた可能性があります。

とにかくはブルが体調の異変を感じるほどではないという様子なので、ブルが辛くなければそれで良いかと思います。
ママンは辛い




[PR]



# by wakka-w | 2017-02-21 12:45 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

お元気

d0041074_12195960.jpg
↑ 目力のある人間推定85歳。若い


元気にやってますよー。美味しそうなものを食べているのを見て思わず舌が出てしまったブルさんです。

ところで内視鏡関連の記事コメントは閉じさせていただきやした。あまりお上品なお話でもないのでね。コメントされても返答に困っちゃうしょぼーん。とは言え、頂いたコメに対するその事実はないのでどこ情報?と思わず自分のブログを2度見しますた。それはなかったなぁ。重症度によって必要な人には大事な事だと思うけれどねー。











[PR]



# by wakka-w | 2017-02-20 12:20 | 今日のブルち | Comments(0)

娘備忘録

絵を描くのは好きなのですが、「じゃぁ象さん描いて」と頼むとハナっから断る娘。分からないから、だって。おぃおぃおぃ、ちっとは想像してよ、別に上手に描いてくれるのを期待してる訳じゃないんだから、と思うのですが、絵は自由に描くもんだからと無理強いせず。何かを見ながら描くのもできませんでした。

それが昨日くらいから何かを見て描く、がちょっと進化したようです。昨年プレ幼稚園で描いたおひなさまの絵を飾ったら、それを見ながら上手にお内裏様とお雛様を描く娘。しかも風船でボンボリも作って飾る工夫ぶり。ちょっと感心する母。

どうもひらがなの練習の際、お手本を見ながら書いているようなのですが(うちの参考書はなぞり書きが無い)、それで何かを見ながら描く事に抵抗がなくなりつつあるようです。そういう風に派生してゆくのね〜

そして今日、初めてギザギザではない手紙を母に書いてくれました。ちょうどパズルのドリルに挫折して泣き出したので「楽しくないのなら止めたらいい。好きな事をしなさい。でもパズルのドリルはここに置いておくからやりたくなったら自分でやりなさい」と取り上げた後でした。
ドリルを取り上げられる事は何となく嫌だけれど続ける自信もなかったようで、代わりにひらがなのノートを持って来たなぁと思っていたら今まで覚えたひらがなを色紙に書く娘。何度も書き直してようやく書けたところで母にプレゼントしてくれました。ミニヨメコよ、母は嬉しいぞ。という訳で、ミニヨメコが書けるひらがなを使って文になるよ、と書いてもらった一文。

とても (おい)し(い) もも   + ミニヨメコの名前の一部

とても満足そうな娘の笑顔で今日は座学終了。

ついね〜、娘がどんどんやれそうな様子を見ると嬉しくなって母が加速するのは良くないですね。スキルや知識が定着するのに休憩や睡眠は必要よね。
でもちょっとしたつまずきにドキドキするのよね、毎日間近で進化を見ているだけに。そこは毎日見ていないカッパが母をけん制する事でバランスが取れるのかなと思います。

人間の歴史をリアルタイムで見るってのは面白いですね。自分の「憤怒の形相」がこんな身近になるのも、そしてそのバリエーションが豊かな事も体感する訳ですが。穏やかには過ごせん。






 


[PR]



# by wakka-w | 2017-02-16 21:54 | baby&東京マザーズクリニック | Comments(0)

充実した週末でした。

2月14日、今日はふん(2)どし(14)の日だって!!

週末は大変お天気の良い東京でした。
娘の習い事の発表会。今年こそドレスを作ろうと色々見ていたのですが、今や買った方が安い。そして写真の見栄えが良い。まだお姫様みたいなヒラヒラフワフラ(作るのが面倒臭い、綺麗に仕上げるのが難しい)が可愛いお年頃でもあるしね。今年もサクッと手作りを諦めドレスを購入。候補を絞って娘に選ばせたので本人も満足の様子。因みにドレスは発表会の後おままごと用に降ろされ、さらにおそらく今年のハロウィンの時期に習い事のパーチーで着れたら着る、という流れを予定しております。しっかり元は取るやで〜。
靴は昨年のビビデで買取になったピンクの「これぞお嬢ちゃんの靴!」風情が役に立ちました。これだけは我が家では元が取れそうにない、、と個人的に思っていたので再登場させることができて大変喜ばしいです。

帰りはカッパの希望もあって伊勢丹に寄りました。久々の伊勢丹さん。家の中も飽和状態なので物欲もあまり無いっちゃないのですが、たまたま香川のものが集まったイベントをインテリアフロアで見かけました。あら〜、こんなイベントあったのね〜〜、これは鬼無の盆栽か?なんて気軽に横を通ったら、昨年高松のまちのシューレさんで展示されていたと思われる森羅さんのお弁当箱がありまして。

昨年末に帰省する際にまちのシューレさんに寄ろうとHPを覗いていたら心に引っかかったのが、讃岐漆芸の森羅さんの新作で庵治の石粉を漆に混ぜて塗ったお弁当箱。うわー、見たい!と思っていたのですが、イベント自体は帰省前に終わっており、残っていないかしらねぇと年末覗いてやっぱり残っていなかった、というお品です。それが遠路はるばる伊勢丹で見られるとは。これぞご縁。

一昨年の帰省の際にまちのシューレさんで購入した正統派?の讃岐漆のお弁当箱もものすごく気に入っているのですが、昨年末に心惹かれたお弁当箱も雰囲気が変わって素敵。漆を塗る前の元から作家さんご本人が作られているそうで、本来の讃岐の塗り物は元を木をくりぬいて作るそうで、見た目もなかなか分厚くごついのですが、このお弁当箱は曲げわっぱの形式をとってらっしゃるそう。同じ石粉を使った塗りでもお椀やお皿は昔ながら(と言って良いのでしょうね)のくり抜きスタイルのものだそうです。
こういう出会いはたまらないね。やっぱりご縁がありましたか!な勢いで購入させてもらいました。すっごく嬉しい。


More そんでもって月曜。ブルと娘備忘録
[PR]



# by wakka-w | 2017-02-12 21:54 | ブルち 関係ない | Comments(0)

今朝は日差しが見えます

ここ数週間、喉が痛い。最初は風邪かしら、、と風邪薬を飲んで調子は戻っていたが、喉だけは地味に治らず。そうこうしているうちに副鼻腔炎が来たーー!!!となる。副鼻腔炎はかなりしんどい。顔面痛、ぼんやり頭、鼻奥の痛み、、が全く外見からは分からない状態でずーっと続くのだ。そんだけ痛いと他の部分にも不具合が出てくるわけで。

去年は病院に行った。正直、もう懲り懲り、、と思っていたので今年はなんとか自力で治せないだろうか、と思っていたらやはり抗生物質を飲まないと根本から絶てない的な記述が多い。だがしかし、と口コミの「なた豆茶」に全てを託しアマゾる。当日到着でその晩に飲んで寝たら翌日スッキリ。驚愕。そして感謝。ラッパーのようにすぐ感謝。
もし、同じように苦しんでいる方、試してみる価値はありそうですぞ。花粉やアレルギー症鼻炎にも多少効果あるようです。

そんな副鼻腔炎が治った朝。たまたま幼稚園のお休みで同じクラスの参加可能な皆で近所の公園に遊びに行きました。痛みが取れて気分が大きくなっていたのもあり、久々にママ達と色々お話して今度は笑いすぎて疲れるとゆー。小学校情報なんてものも聞いてみたりして色々娘の将来に思いを馳せる母でありました。
逞しくあれ、ミニヨメコ。今は十分逞しいが。天真爛漫切り替えが異常に早い娘の性格をグヌヌとか思いつつ頼もしくも思っているので立派な個性に繋げて欲しい母と父だす。


More そんなミニヨメコの最近
[PR]



# by wakka-w | 2017-02-10 11:31 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

今日のご飯は
パエリア。

見事に失敗。
水分がある状態で
焦げた匂い。
オーブンに入れたが
もうちょっと
入れときゃ良かった。
結局リゾットから
脱却できず。


3点


でも
魚貝の出汁
出まくりで
味は最高。

特に
ホタルイカが
良い仕事を
してくれますた。

こういう日もあるわ。
よう頑張ったわ。

最新のコメント