夜に書く手紙のようなちょっとした情熱的想い

一所を拠点にするのが好きな性分で若い頃には旅というものに過度の魅力を感じることがなかったのですが、旅先でスケッチ片手にいろいろデザインを考えたり素材を集めたりするのも面白いだろうなぁと思う最近です。

最近よく思い出すのがチュニジア。あそこはやっぱり面白かったです。この前サハラ砂漠の夕日を思い出す石を見つけてこれで帯留め作れたら最高だなぁ、と思いつつ買わなかったんだけど。今度行ってまだあったら買っておこう。気が早すぎると笑われるかな。

どんなデザインが良いかなぁと思いつつも、思い出すのは砂漠にいたフンコロガシのことばかりであぁ、彼等が砂漠に描く足跡は本当に綺麗だった。。と思いつつもついつい落書きでブルさん描いてます。犬とも分らないような絵なんだけど。
学生の頃は小さなスケッチブックを持つのは基本で大学の食堂でもよく皆とスケッチに殴り書きしつつアイディア出したりしていたなぁ。ヨメは絵が描けない人だったのでかなりひどかったわ。

ブルさんはリアル時点で既にキャラクタチックなのでお遊びで作りたい物のアイディアはいろいろあるのですが、いつもなんかウジウジやっているうちに途中で放り投げちゃうんだよなー。イクナイ
[PR]
by wakka-w | 2009-10-28 23:34 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31