ラビオリんまんま

最近よく見かける調理器具(?)付きのレシピ本。ココット皿とかシリコンスチーマーとかシリコンケーキ型とか付いてるやつね。
あれのラビオリ本を気まぐれで購入しました。なんかクリーム系のもの食べたいなーと思いながら本屋で物色していて思わず買ってしまった。
レシピ本は別に要らんのではないか(ネットで検索したら最近はレシピがいっぱい紹介されているし)、、ラビオリの型だけ買った方が安いのではないか、、そもそも別に型もいらんやん(型が無くても作れるし)、、と色々思わなかったのか、と言われれば思っていた訳ですが、何かを本屋でゲットして帰りたかった、とゆー誘惑に勝てず。

とゆー訳で、2000いくらか払って購入したそれを使って本日さっそく初ラビオリを作ってみました。

レシピ本のレシピはなんか気分では無かったのと材料が揃わなかったので生地の作り方と型だけ使ったのですが、大変上手にできました。おぉぉぉぉ!(by 遠峰)
ラビオリの中身はポルチーニ入りのきのこの具材。ソースはカルボナーラ。ネットで見つけたレシピを適当に自分レシピに変更したのですが、これは定番になりそうです。
レシピ本の生地の粉は薄力粉だけ使うやつで、寝かせる時間も30分。十分美味しかったです。

打ち粉などして準備は万全だと思っていたのですが、できたラビオリが型から外れん時はどうしようかと思いましたが。。冷凍庫で型ごと冷やしてちと固まったやつを取り出せばええんちゃうの、と無事に解決。ヨカタヨカタ。

カッパさんにも好評で、「ヨメがパスタ系を生地から作ったのって初めてじゃない?家でこんなの食べれるなんていいね!」と言われたのでご機嫌のヨメです。餃子の生地はたまに作っていましたが、パスタ系は初めてー。楽しいですね。なんか休日のちょっと凝った男の料理みたいでした。

さて明日は何を食べようか。
[PR]
by wakka-w | 2012-06-24 00:33 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー