母乳外来ひとまず卒業か

d0041074_21445783.jpg
↑久々に罠にかかるブル。ミニヨメコを避けて通ろうとした結果の漢気溢れる姿をママンはアホかと思ったのであった。

明日でミニヨメコも生後3週間。全くもって何かと忙しい日が続いております。

昨日は母乳外来でTMCへ。結局二週間健診も含めて毎週通っている訳ですが、昨日は先週発覚した「母乳オンリーになってからの体重増加率の低下」が改善されたのかどうかを確認してもらいました。
結果は良好。とりあえず次は一ヶ月健診で伺えば良くなりました。よかった〜☆
一昨日くらいから母乳が更に出るようになった気がしていたし、ミニヨメコのおしっこやウンチの回数も増えてきたのでレベルアップか、タラララッラッタター♪(by ドラクエ) と思っていたので嬉しいです。
結局母乳の搾乳は上手くいかなくて、どうすりゃ良いのこれ…囧rz とも思っていたのですが搾乳もしなくて大丈夫そうです。
ワタクシ、このクリニックが好きなのでそろそろここも卒業かと思うと大変寂しいのですが、いつまでも卒業できないってのも問題だからねー。

それにしてもミニヨメコはクリニック内でも絶好調のゴーイングマイウェイ。眠ったまま助産師さんに預けられバックヤードにて体重をはかってもらったのですが、途中でギャン泣きスタート。あぁ、あれミニヨメコだな、始まったな…とすぐ分かる泣き声がヨメのいる部屋にも聞こえてきました。もしや一階中に響き渡っていたやもしれません。産科なのでよく有る風景と思いたい(因みに入院時、助産師さんが体重をはかる為にミニヨメコを連れていってた時も泣き声は響き渡っていた。戻ってくる時には泣き声が近づいてくるとゆーそれなんてホラー)
更に彼女、その後の授乳チェック中にオッパイを咥えたままでゲップ、更にウンチっちまでかまし、なんやもう思わず「三冠王!」(?)と声を掛けたくなるほど己の全てを出し切っておりました。そして最後は模範的な様子でオッパイから口を離し、すまし寝顔。
じょ、女優…。
家ではこんなにお上手にお乳飲まないわよ。内弁慶かい、またしてもヨメのいらんところを引き継いでいるような気配…
助産師さんが部屋を出たらグズりだし、またオッパイ咥えておりましたよ。
母は母で、思わず声が大きくなってたかもー。ミニヨメコが何かやる毎に「何これ家ではありえんー!女優?」とか泣き出したミニヨメコに「ハイハイはい、ミニヨメコさん頑張ってー。♪が〜んばれ!ほい、が〜んばれ!♪」と合いの手入れておりました。部屋を出てから待合室に響いていたかも…と気づいた次第。クリニックにえらい愉快そうな母とギャン泣きベビーがいたらそれは我らやもしれません。

とりあえず一つの課題にクリアの兆し。良かったー、と帰宅したのですが、今度は長男の方に問題が。
ブルさんですよー。何故この男は毎回こーゆータイミングで問題を起こすのか。
どうも片目に軽い傷がはいったみたいです。現在点眼薬二つで治療中。
[PR]
by wakka-w | 2012-11-21 21:44 | 0-5歳児なう | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー