秋晴れなので

砧公園にどんぐり拾いに行きました。幼稚園の遠足も丁度今の時期らしく、続々とバスが。ドングリ有るとこ園児在り。園児集団の合間をぬう際に大きいドングリが何処にあるか聞いたら早速教えてくれました。
ありがとう園児達よ。早速ドングリゲットだぜ。
2015年ドングリモヘア染め、園児の思い出と共に。

お弁当を持っている事を知っている娘はドングリ拾いも早々に「疲れたー、ミニヨメコ、お腹すいたの」を連呼。しゃーないのでお昼より大分早い時間にランチタイム。

ランチの後は駐車場までドングリを探しながら別の道を歩いていたのですが、あ、そう言えば銀杏はそろそろじゃないの?もう終わった??
見渡すと、いましたいました。銀杏おばば(失礼。老いも若きも銀杏拾う人はおばばと呼ぶ)。きゃー!私もおばばになるぅ〜と娘と一緒に銀杏の樹の下へ。
娘が手で触ろうとするのをけん制する母。娘よ、銀杏は臭いのだ。ほれクンクンしてみぃ。キャ〜〜と逃げ出す娘に声を掛けつつ銀杏を拾う母。そのうち娘も近寄ってきて「ミニヨメコもやりたい」と言い出します。よし、ではこのプラスチックフォークを持って銀杏に突き刺すのだ。そしてこのビニール袋へ入れるのよ、慎重に。慎重にだ。

無事に秋の収穫祭?が終わった後は娘の自転車の練習。まだストライダー的な練習ですが、ちょっと遊び、その後オヤツを食べて帰って来ました。

とっても楽しかった、ママも楽しかった?と聞く娘。楽しかったわ。とっても楽しかった。また行こうね。今度はブルとカッパパも一緒に皆で来ましょう。






[PR]
by wakka-w | 2015-10-19 16:26 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー