カッパのおたんぞーび

カッパさんのおたんぞーびがやってきました。
必要な物は買っているし、欲しいものはプレゼントの価格に非ず、という訳で妻からのプレゼントを悩んだ挙句、またシャツを作ろうと思ったものの思いついたのが遅かった。
他の用事や行事が重なる中で全く作業時間を見出せず、当日を迎えました。仕方ないので「いつかいい事があるかもしれない」カードを贈呈。

娘からのプレゼントは、、。メッセージカードは鉄板、もう一捻りしたい、できれば母との手作りの品を。。と言う訳で彼女が楽しめる工作物に決定。
土台と材料を母が作り、デコレーションを彼女に一任。素敵なバースデーケーキができあがりました。

d0041074_21213781.png

去年の夏、初めて娘と一緒に作ったミニチュアパン。その後ミニチュアの作業は休止状態でしたが、作家さんの新しい本が刊行されており、ちょうどミニチュアケーキ本も出していたのでいつか作ってみたいわ、と思いつつパラパラめくっていて思いつきました。
粘土の乾きが間に合わず、焦った結果の反省点も幾つかありますが、娘のデコレーションのおかげで美味しそうなケーキが完成。プリンター転写シートを使ってプレートも制作。母も満足です。

少し大きめのミニチュアケーキ。直径5センチ弱です。果物もそれぞれスケール感がおかしかったりしますが、そこが寧ろ可愛い。
思わずカッパよりヨメ(&ミニヨメコ)が楽しんだプレゼントになりました。









[PR]
by wakka-w | 2016-05-30 21:14 | Toys | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー