ケツ拭いてもろうたら血ぃついてきたでち。

という訳で、昨日から1日1回イマチニブの投与が始まりました。
副作用が少ない分子標的薬と聞いておりますし、根拠なくブルさんに副作用は気にしてなかったのですが、今朝ンコの後にお尻を拭いたら血がついてきまして。やややこれはどゆこと、、とンコ持って先生のところへ。

ンコを調べてもらったところ、悪いもんはおらんのでおそらくイマチニブの副作用だろう、との事でした。ちなみにこの副作用は1パーセント未満、と薬の取説に書いておりました。(ブルの肥満細胞腫には)薬効く可能性低いのに1パーセント未満の副作用が出るて。嫌がらせか。

とりあえず血を止めるお薬を頂きまして、4、5日しても血が止まらないなら薬を止めた方が良いと思う、と言われて帰宅。帰宅後、お散歩してまたちょい緩めのンコをたくさんしましたが、今度は血はついてきませんでした。

ブルさんは元気。食欲あり。ひたすら自覚はありません。ほぼ連日先生のところへ行っているのでね、またここか。くらいには思っているでしょう。不穏な空気も感じて居心地も悪かろうと思います。でもありがたい事にお日様が出てきてリビングは太陽さんさんです。あったかいで〜。明るいで〜〜。エリザベスもママンがいる時は外してあるので気持ち良くお昼寝中。




[PR]
by wakka-w | 2016-11-29 12:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー