ブルち、1週間頑張った

1週間ぶりに先生のところへ。いつもの、ってやつです。

一応、大きな変化はなく1週間過ぎた気持ちですが、自壊が増えました。おそらく近いうちにもう1つは増えそう。見てて辛いですが、幸いブルが痛くて我慢できない!って素振りはないです。

先生にも特にブルさんの精神的には変化がない事を話し、先生もしこりは大きくなっているね、と確認しつつ今後の相談もちょこっとしてとりあえずキープ、という事でGW中に一度診てもらう事にしました。

今はブルちと飼い主の精神が落ち着いていたらそれで良いのです。ブルが強い子なのでママン助かっております。
ヨメもこんなに強い漢やったらなぁ!とマナコブタ見て思わずにはいられません。

動物だから、でしょうか。強いですね。生きるための鈍さもあるのだろうかとは思うのですが、心も体も強い。本当に立派な自慢の良い子に育ちました。ブルちはわしが育てた。





[PR]
by wakka-w | 2017-04-27 22:25 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30