2017夏休み ハワイ 1/4日目

今回個人旅行もあって、現地の移動では常に「時間かお金か」みたいな感じでした。という訳でハワイに到着。約1時間弱もナチュラルに遅れて到着。タクシーでまずはワイキキのホテルに向かいます。

空港からタクシーでワイキキのロイヤルハワイアン(今回滞在のホテル。愛称ピンクパレス)までは約40分くらい。お支払いはキャッシュでございます。

ホテルも色々悩みましたが、初めてのハワイ、子連れならビーチが近く&アクセスも部屋からの景観も良い&子供サービスも良さそうなホテルが便利だね、という事で老舗ホテルをチョイス。更にミニヨメコがピンク好きなのでロイヤルハワイアンにしました。
シェラトン、モアナサーフライダーに挟まれているロイヤルハワイアン。シェラトンのミニスライダーのあるプールも利用できます(タオルとか貸し出しているプールカウンターでピンクのタグを腕に巻いてもらうと行ける)。

ホテルの緑にクラシカルなピンクの外観が映えてとても素敵で快適なホテルでした。かなり緑の多いホテルです。昔、船旅をしてきた人達が「海はもう沢山」と思いながら上陸してきたからだそうです。今年90周年。
ビーチと反対側のメインロードにはロイヤルハワイアンショッピングセンターがあり、高級ブランドからお土産やさん、ABCマートも夜10時までオープン。すぐ隣のシェラトンの中にはコンビニもあるようですね。日焼けしたスヌーピーグッズのお店「モニホノルル」もシェラトン内にあります。
とにかく繁華街のど真ん中にあるのがシェラトン、ロイヤルハワイアン、モアナサーフライダーってイメージ。その他周囲のホテルもこの辺りのホテルはどこもメインエリアにアクセスが良さそうな印象です。

さてホテルに到着したはいいが、部屋をアップグレードするには午後3時まで待ってくれと言われたカッパチーム。新館?のタワーホテルの2階が9階に変更できますと言われました。結構景観変わりそう。。現在11時過ぎ、、そしてカッパは12時からなんと電話会議だとか。なぜ
ホテルのWiFiで会議に参加するつもりだったようですが部屋にチェックインしないとWiFiは使えない。悩んでいるうちにサクッと用意ができたら電話します、と言われ(そしてもちろん電話は来ない。14時すぎに聞きに行ったら準備できてた)、まぁ日本でWiFiも借りてきたしホテルでランチしながら会議するわ、となりまして早速ホテルのレストラン「サーフラナイ」に向かいました。

d0041074_10383278.jpg
↑ロイヤルハワイアンの色んなピンクがとにかくキュート。
食事もおいしいホテル内レストランでした。
子供の食事、これは普通の大人サイズでは、、。さすがアメリカ

ホテル内レストランサーフラナイは、到着日のランチと「食べるところが無くなって(遅くなった)」の最終日夜と帰国する当日の朝食で利用。ホテルの食事、とても美味しかったです。キッズメニューも有り。
ハワイアン、滞在中1日につきリゾート料金なるものを払うのですがそのサービスについているらしく、オーダーした大人1名につき12歳以下の子供はキッズメニューと朝食ビュッフェが無料。

ランチではヨメはカルパッチョ、カッパはハンバーガー、娘はキッズメニューからピザを頼みました。マイタイで有名でマイタイバーはレストラン隣。早速マイタイも頂きます。ウマー

食事で一息、カッパがレストランで会議の間、ヨメと娘はホテルの散策&ロイヤルハワイアンセンターの散策です。

d0041074_11321868.jpg
↑中庭からのロイヤルハワイアン。
この右手にミコモリとかパナマハットのお店とか並んでいます。
レビッカビーチはホテル内。
ホテルのテラス左手にバナナブレッドで有名なベーカリーが。
写真手前はショッピングセンターの裏口、右手にシェラトンがあり左手がビーチ


ロイヤルハワイアンホテルの中にはオシャレなショップが入っています。レベッカビーチはオシャレでキュートなビーチセレクトショップ、ミコモリは表参道のショップオープンも楽しみ(もうオープンしたのかな?)な日本人スタイリストさんのお店。欲しい水着があったのですが現地でも売り切れでした。残念。
そして今回楽しみにしていたモンテクリスティ産パナマハットを取り扱うニュート・アット ザ・ロイヤル。初日に行きたかったのですが時間がなく、最終日夜に色々話を聞いたり試着させてもらいました。後述しますが、買うつもりの人は旅の早い時期でお店に一度訪れるのをお勧めします(なんとヨメのサイズはオンリーワンですた。一応ワンサイズ上げて調整も可能らしい)。

ウインドゥショッピングが好きなヨメ。到着日のどっぷり疲れた時間にカッパの顔色を伺うことなく(伺ったことないけど)娘と気ままに散策できたのが良かったみたいです。すっかり飛行機内の疲れもリフレッシュ。
カッパの仕事終了と共にチェックインカウターへ行き部屋の様子を聞いてみたら準備完了とのことで早速部屋に入ります。

d0041074_11321157.jpg
↑ママン、ようやくお部屋でちね。
遠くの方に見えるのがダイヤモンドヘッドでちね。
思えば遠くへ来たもんだ。


さてカッパチームの滞在はホテル内マイラニタワー。本館のクラシカルより少々モダンなのかしら。タワーの入口はルームキーが必要です。中のロビーでは朝と夕方に軽食が出現。これもリゾートフィーに入っています。夕方の軽食ではビール、ワイン、スパークリングワインやジュースもあります。コーヒーマシーンは常時置いてあり、持ち歩きできるカップも準備されています。

この日は部屋で一息着いた後、目の前のワイキキビーチとホテルのプールに繰り出しました。ハワイアンのプールにはジャグジーがありますがこちらは子供はダメ。シェラトンの方のジャグジーには子供も入れます。
ハワイのビーチ、海の匂いがしないの。そして空の色が移ってとても美しい。これらは海藻の有無が理由だそうで、ハワイの海には海藻がほとんど無いので海の匂いがしないそうです。同じく海藻がないので光の屈折が素直?でそのまま空の青さが海に反映されるんだって。透明度は良くないけれどね。
波も思ったよりあるのね。楽しいよ。そして気軽にサーフィンできるね。沢山の人達がサーフィンを楽しんでいるのが遠目に見えました。

d0041074_11322424.jpg
↑ホテルは宿泊エリアが2箇所に分かれているようです。
こちらマイラニタワーの9002号室。9階の景色は素晴らしかった。
下にはヤシの木とピンクのパラソルに囲まれたホテルのプールが見えます。


今回3日目にハナウマ湾でのシュノーケリングを予定していたので娘は初シュノーケルの練習。お風呂ではうまくできていたのですが、海の塩が気持ち悪いらしくすっかり旋毛を曲げてしまいました。が、その後シェラトンのプールで色々遊んだので機嫌もすぐ直るわけです。疲れもあったかと思いますが、それよりもハワイへのワクワク感でいっぱいだったようね。滞在中もずーっと元気一杯でした。

シェラトンのプールではなんと習い事のママ友に会いました!ビックリ!!少々話をして盛り上がり翌日帰国の友に最終日の夜を楽しんで!とバイバイ。おぉぉぉ〜!!こんな事あるのか
我々は17時半過ぎにプールを上がりましたが、まだまだ子連れで楽しむ人々がいっぱい。
着替えた後はマイラニタワーのロビー内で前述の軽食を夕食にします。スパークリングとグァバジュースで家族揃って乾杯。軽く食べた後はホテル周辺を散策。Longs Drugs(多少食品もある生活用品店、、?お土産も有り。薬も売ってる)でお土産候補をチェックしたりガイドブックでお勧めされていたヨーグルトを買ったり。
その後はカッパと娘と別れ、ホテル目の前のセフォラを物色。

1日目終了。ビーチとプールで思いっきり体も動かしたせいか、飛行機内で思ったよりは寝れたせいか、時差ボケのしんどさはなく、翌日からは6時起きです。ハワイの朝は早い。6時にビーチを見るともうサーフィンしてます。お店もコーヒーショップなんかは6時半くらいからオープンしている所も少なくないようですね。








[PR]
by wakka-w | 2017-09-04 10:07 | 諸々旅 | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31