夏休み終盤

休みは休みで忙しいが、2学期が始まればそれはそれでまた忙しい。
一昨日はナイトズーラシアに連れて行き、昨日は夕方から二子玉の河原にオタマンを放しに行きました。

この夏知った事。
オタマジャクシは足はゆっくり生えるのに、手は突然生えてくること。
内鰓?の発達で外鰓は左にしかないこと。
その左の外鰓から手が出てくるので、カエルは左手から生えること。
アホみたいな顔のオタマンも、足が伸びてくる頃には目が中心に寄ってちょっと盛り上がり、口周りも尖ってくる。
手が伸びてしばらくすると口が裂けてくること。
全ての準備が整うと尻尾も1日でかなり短くなること。

ここ2日くらいでオタマンも突然顔を水面から出すようになり、とうとう巣立ちか?と思っている数時間のうちに尻尾も短くなってきました。なんとか夏の終わりには間に合ったわね、、とシミジミ思いながら昨日皆でオタマンを元居た場所に戻すことに。なかなかカエルになった後の飼育は大変そうだから。ミニサイズのコオロギの確保場所は知ってるんだけれどねー。これ以上生き物を増やすのは何かと負担がかかりそうなので今回はグッバイです。

ちょっと川を探したら足の生えているオタマも結構いました。でも大分夏の生き物も乏しくなったかな?前回遊びに来た時よりは生き物も少なくなったような。水草とかもあまり生えておらず。うちの金魚達のオヤツに水草を持って帰ろうと思ったのですが、少なめの収穫となりました。

さて今度は金魚。なんと言うことでしょう。。お祭りの金魚は皆星になってしまいました。。1匹目が星になった時に娘が大層残念がり、ちょうど余っている睡蓮鉢もあったので外飼い予定で金魚を足してもいいよ、という話で金魚を2匹追加したのですが、その後他のお祭り金魚も星になってしまい、今元気にしているのは購入した金魚の「ベニちゃん」と「ポッチ」の2匹。ベニちゃんはヨメの選んだらんちゅう。ポッチは娘が選んだ「この中の金魚どれでも650円」ですが、多分ピンポンパール系なのかなぁ、、?と思っています。
ヨメが選んだ金魚、ベニちゃんは口紅をしているような子。らんちゅうって背びれがないのですね。言われてみればそうだわね、と知った日本の夏。
相変わらずずんぐりむっくりな背中を見るとブゥちゃんやボンちゃんみたいで可愛い!となるヨメです。

金魚の外飼い、エアの供給が無ければ推奨されないようですが直径60センチくらいかなぁ、大きめの睡蓮鉢に金魚2匹、オモダカを配置しホテイアオイを浮かべています。カボンバという名前らしいですが、金魚と一緒によく入っている水草と昨日川で収穫してきた水草を入れてエアポンプは基本なし。2日に1回くらいを少し水換えし、底に溜まった汚いものを吸い出しています。

水温が上昇すると水分中の酸素が減るのと金魚は結構酸素を使うこと、特にらんちゅうのエア消費は多いようなので様子を見て電池で動く簡易ポンプを使ったりもしています。ただし電池だからかエアの出が弱い。ポンプはそれ自体でエアを供給すると言うよりは水面を揺らして空気を溶け込ませる役割が大きい、と聞いたので気持ち水面が揺れるのを願う程度であまり役に立っていない気もします。
それよりかは水換えの時に水を高い場所から勢いよく落としてやった方が空気が混ざる気がするわ。
今のところはそれで元気にしてくれています。午前中は日がさして、午後からだんだん影になる場所に睡蓮鉢の半分を簾で影にしてやってます。

国産カブは今年最後の子が昨日星に還りました。最初に羽化して最後までいてくれた子。ヨチヨチブリブリと育ててからずーっと楽しませてくれました。来年の子がすでにヨチヨチしているのでオカン頑張るで。

生き物を育てるのは大変だけれど、楽しいことや嬉しいこともあって充実しています。カエルが怖くて嫌いな娘、オタマンのおかげで昨日カエルが触れるようになりました。









[PR]
Commented by がーこ at 2018-08-27 20:31 x
あ!昨日かな、あれ?一昨日かな?共有エリアで、ズーラシアの半券が落ちていました。「まっ、いいか」と思って拾って捨ててしまったーーーー!すみません!!!
Commented by wakka-w at 2018-09-01 21:56
>がーこ様
恥ずかしや。おそらくカッパが落としたのだと思われます。
チケット、持ってても時が経てばサクッと捨てるものなので寧ろ捨ててくださってありがとうございますですー!
by wakka-w | 2018-08-27 09:18 | ブルち 関係ない | Comments(2)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30