虫の知らせ

こういう事は書くべきではないかもしれませんが。

一昨日知り合いが突然亡くなりました。若くてちょうど働き盛りの年で。とても残念です。何でも一生懸命な人だったのでこれからゆっくりできるようになったんだ。。と月並みな言葉しか出てきません。
本当に、残念で悲しいです。

故人を知る仲間ともいろいろ話をしたんですが、何かしら虫の知らせが届いたようです。
かく言う私にも。そしてカッポにも。夫婦でお世話になった人でした。

虫の知らせはあるのです。
だから亡くなってもその人の存在はこの世にもあるんだろうと妙に納得しました。(意味が伝わらないな、これでは。)

こういう形でつらい思いをしている方がまだ悲しい気持ちを引きずっているのなら、知ってもらいたいと思ったヨメでした。(ますます意味が伝わらないではないか。)
[PR]
Commented by RAY at 2006-02-25 20:25 x
・・・ですよね、ホントに。
アウトライン(?)はよーく伝わったつもり・・・の私です。
Commented by wakka-w at 2006-02-28 11:59
>RAY様
なんですよ、ホントに。。
アウトライン、伝わって良かったー。。じゃないと謎の暗号みたいになってるし(笑)いや、想像以上に凹んで自分でもびっくりです。。トホホ
Commented by ガーコ at 2006-03-14 22:36 x
確かに虫のしらせってある。本当にあった。
でも、それを活かせなかった&逃してしまった自分が悔しいっす。後悔だわん。
すみません。ちょっと聞いてもらいたかっただけなので、いまさらながらコメントしちゃいました。
Commented by wakka-w at 2006-03-15 11:01
>ガーコ様
やっぱありますよね!ヨメは今回確信しました。。でもその瞬間は本当に「あれ?なんだか今日は。。」程度で済んじゃうもんで、つい「?」程度で終わっちゃうんですが。。
でも念を飛ばしてくれた(たぶん)知り合いに感謝しています。思う存分泣けました。そして思う存分飲んで弔いました。
by wakka-w | 2006-02-25 11:30 | ブルち 関係ない | Comments(4)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー