広島ドッグパーク追記

本日広島ドッグパークのワンコ達の救助を輪の中心となってやってくださっている アークエンジェルさんのブログを右のコメント欄の所に up しました。

今週末には譲渡会も開催されるようですが、いろいろな条件があるようなので興味がある方は是非ご確認ください。

hp では譲渡に関するいろんな条件を提示して申し訳ない、とアークエンジェルさんのコメントがありますが、本当に犬をちゃんと家族にする気ならそんなの当然だと思うような事ばかりなのでそんなに気にする必要もないかなぁと個人的には思うております。

ちなみに譲渡会当日にワンコを引き取る事はできないらしいです。ちゃんと審査もあるようです。←これも当然だよな。

だってペットショップにいる子達とはそもそもが違うものね。
心のケアが必要な子達ばかりだし、アークエンジェルさんが責任を持って対応してくださっている結果だと。

つらい状態の子も多いようですが、余生を幸せに楽しく過ごしてもらえれば。子豚と共に祈ります。

そ、そうだ!譲渡会当日のボランティアさんも募集されているようです。主なお手伝いは交通整理とか受付のよう。

サーバーダウンで hp が閲覧できなかったり(現在は復旧してるぜぃ。右のバナーからさくっとな!)、支援金の収支が今のところ報告されていないがために不信感を持っている方もいらっしゃるようですが。。

不信感があるうちは騒がず静観しておけば良かですたい。人んとこのブログで誹謗・中傷する暇は無いぞ。人生短いからな。
収支に関しては、今までのアークエンジェルさんの活動を確認すれば少しは不安も取り除かれるのではないでしょうか。今は戦場のような忙しさでパソコンに向う時間も惜しいと思います。支援する側も心に余裕を持ってやるのが良い。

ヨメは支援金の収支結果はどうなっているのか、とかはあまり急がない(うーむ、それはそれでお前が大問題)のですが、、だってこんなの報告があっても結局は分からんもんな。そこんとこは支援した人の自己責任だと思う。
そんなカポー家も、カポーはそういうのを気にする人(あー、相方がまっとうな人間で良かった。)なので、報告が無い事に対して不信感を持っている人の気持ちも分からんではありません。でも現場の状況を考えれば、我々には待つ余裕があると思うぞ。

そんな訳で。夜か明日にはうちの子豚をお見せしようと思います。引っ張る程の顔でもなくてすまんな。でもカメラがどっかいった。
[PR]
by wakka-w | 2006-10-17 11:33 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー