ブーツとの思い出(追悼編。だがまだ働いてもらう)

非コメントN様
諸々ご連絡ありがとうございまーす!子豚はちょい重くなったかもしれません。うちのミモザは今年はダメっぽいらしいです。。ってかもうダメなんか。植物達がどうなっているのか不安なのですが、サバイバルファイトォッッ!と強く生きてもらう所存也。
指令、ラジャ。でもこちらは高いですね。。とほほ
この前ワールズエンドに行って来ましたが、値段はともかく服のサイズが無くてこちらでこうゆーのは買えんかもな、と静かに帰ってまいりました。いや、「静かに」はちょいウソです。
日本人のスタッフさんがいらっしゃってビツクリだったのですが、我々が入る前にも日本人の女の子がわんさかいたので、日本人のお客さんが多いようですね。助かりました。(!あかんがな!!)
今日からカッパが出勤。ヨメと子豚のサバイバルが始まりそうな予感ですが、いかんせん、買い物でしか喋ることもないので全て Can I have...? で済むあたりが終ってそうです。ort


-------------------------------------------------------

出国時履いていたブーツが壊れました。正しくは出国時に履く予定だった靴を船便で送られてしまい、じゃぁ、とゆー事で履いてきたブーツだったのですが、かかとが壊れていたもののお気に入りで捨てれなかった(修理も不可能。ところで片方かかとが無くなって履けるブーツってナンデショウネ。)ブーツを履いてきてしまい、トランジットのドイツでそれに気付いたヨメ。

ぎゃーっすぎゃーっす!!とずっと今まで履いていたのですが(今靴が無い)、とうとうもう片方のかかとも無くなってしまいこれを機にヴェヴェアン(あえてこう呼びたい)でサイズオーダーしてきました。よく知らないのですが在庫がなければ2ヶ月くらいでオーダーできるのですね。追加でオーダー料なんかは無いようです。ヴィヴィアンでシューズを購入した事がないのでサイズだけがちょっと不安。

ホントはパイレーツブーツを買いに行ったのですが、違うのをチョイス。ど定番のロッキンホースも好きなんだけど、あれ歩きにくいそうですね。。カッパに「捻挫するんじゃない。」って言われました。

価格は日本で購入するより断然安いみたいな。よく知らんのですが。

今ブーツが壊れているのに2ヶ月先のブーツってのもヨメの頭がよく分からんのですが。
[PR]
by wakka-w | 2008-03-10 18:50 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー