ぶぅちゃんベッカム

夏休みの宿題のごとくレスを溜めこんでいますねすんません。

おそらくは心穏やかにヨメのお膝の上に乗っていたブルさん。
窓をのんびり眺めながらたまに通る人を見ているのです。

首を伸ばす。
首をかしげる。
目で追いかける。

ブルさんはお外の様子が気になるらしい。個人的にはブルに首をかしげられている人が気になります。大丈夫でしょうか、その人。。
まぁいい、突如ブルさんが吠えた!

背中の真ん中部分が一直線に総立ち。「ぶぅちゃんベッカム」現象です。
この姿はヨメにいつぞやのベッカムを思い浮かべます。なんでしょう、、よく覚えてないけど(思い浮かべられてない)なんか頭の中心に向かって髪の毛を立てていたことありましたよねぇ?ねぇ?

本来なら「ベッカム(な)ぶぅちゃん」のところ、なんかベッカムが目立って本意ではないので「ぶぅちゃんベッカム(風味)」と呼んでいます。

ぶぅちゃんベッカムはおそらく家族しか見れません。本当にリラックスしている時に突然危険を感じて起きる現象だからです。なのでこの現象が起こった時、ヨメは心をこめて「ぶぅちゃんベッカム!」(「いよっ!ぶぅちゃんベッカム!!」的江戸っ子気分で)とブルさんを呼ぶようにしています。何故

ちなみに本日「ぶぅちゃんベッカム」を引き起こしたのは、長い角材を肩に担いで歩くおっさんの姿でした。シルエット的に物凄く「未知の物」に見えたらしい。
[PR]
by wakka-w | 2009-02-26 02:09 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー