2006年 05月 25日 ( 1 )

リフレッシュな本日。

そういう訳で間宮兄弟を堪能してきました。カゴメ食堂は小粋で楽しくリズミカルな感じでしたが、こちら「間宮兄弟」は脱力系です。なんかかゆい所に手が届かない好意的に受け取って下さい。どんな好意?)そんなもぞもぞした心憎い演出が盛りだくさん。テンポがスローな感じも間宮兄弟に合ってて良かったです。これ、家で流し見したいな。最近の映画ではこの2作が好きな感じー。

こうして間宮兄弟によって心が洗われたヨメ。家に帰って子豚にケツテレで屁をされてもまぁ許せます。それが伝えたかったんだろうよ、ああそうなんだろうよっっ

------------------------------------------------------

さて、最近いろいろコメントを頂いたり、困ってる事に対してのアドバイスを頂いたりと、ひそ~りと愛されているらしい キング オブ 妄想族 = ヨメ。大変感涙ものでありがたく思っております。生温く見守ってくださり、ありがとうございます。まだヨメと言葉を交わしたことのない皆様。こそ~りと見守ってくれてありがとうございます。

日記を書くためのノート(鍵付きのなんて子供の憧れでした)を買っただけで満足して日記は書かず、夏休みの絵日記もまとめて書くもんだで、夏休みの後半には「夏休み中の天気」が載っている新聞を半狂乱で探す(結局ゴミの日に出されていた事も多々あったと思われる)ことを毎年のように繰り返し、挙句ブルバアに出来事を捏造してもらっていたあたり、今に通じる自分をひしひしと感じますが、そんなヨメのブログも海水魚(これはちょっと更新滞ってるけど)の方と共に1年は軽く過ぎました。よくやった、よくやってるよ、ヨメ。こんな意味不明なのにな。

これからも精進いたしますです。そんなヨメから今日はプチネタ。またしても名前ネタですが。

--------------------------------------------------

以前ブルと散歩していた時のこと。お年寄り好きなブルはその日も

まぁ、可愛い!

の一言を聞くがためにその方の側に寄っていったのです。

ブヒブヒ。おばちゃん、僕を褒めるでち。ブヒブヒ。

ブルの目論見どおり、おばちゃんはブルを まぁ可愛い!と褒めてくださり一しきり撫でた後、ヨメに聞いたのです。「お名前は?」

ブルです。そのまんまなんです。。ハハハ

「ブルだ」とゆーと、9割の豪快(外見が。)な おじ様方は「そのまんま!」と満面の笑みで大喜びしてくれるのですが、このおばちゃんはそれにも増して突然大笑い。正直ビビるヨメ。ど、どうしたんですか。。

いやね、さっきボストンテリアの女の子に会ったのよ。お名前を聞くとね。

ボス子です。

って言われたのぉぉおお!わはははははは!!

そりゃひでぇっっ!ぎゃははははは!!

ヨメの脳内アドレナリンは全開。「それはまた凄い名前ですねっ」とおばちゃんと共に大笑いしのでした。

ボストンテリアのボス子。

あなたの近くにも居るかもしれません。ボス子(♀)
[PR]
by wakka-w | 2006-05-25 23:54 | ブルち 関係ない | Comments(4)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w