2007年 08月 28日 ( 1 )

今日の点取りほど

本当にメモ帳を変更しますか?
(点取り欄を変更する時エキサイトに聞かれる)

この文字が胸に刺さった事はない。



-------------------------------------------------

秋雨前線の影響で曇り、夜は雨だってんで、今日は過ごしやすいですね。暑いですけど。

何かとあるんですが、子豚関連では特になし。週末伊勢丹行きました。
カッパの秋物を購入するつもりで行ったんですが、

真っ先にレディス連れて行きました。

そのために(語弊)ヘアスタイル変えたし。
Re-style plus って前からありました?アンドゥムルメステール見に行った(今だアントワープ組好き)んですが、ワタクシの身長では重衣料はバランス悪く見えるので残念。虫みたいなの(虫であってるよ)、可愛かったのになー。
アンダーカバーは今期スルー。ワタクシの琴線には触れず。

結局ヴィヴィアンが良かったです。可愛えー!!パターンと縫製技術が凄いんだろうな。
ピグリン(注:豚)着てるようなJK が最高にキュートでした。

あぁ、ちゃんとカッパの物も買ったのですよ。久々にちゃんとしたもん買いました。

まぁそんな感じで日曜が終わり。。

小休止

毎朝少ない時間でカッパとコミュニケーションを計るにウィットの飛んだ会話の出だしは欠かせません。ここでカッパの心をグッと掴みます。だいたいはウィットの飛んだ会話の出だしだけで終わるんですが。

とにかくカッパの気を惹きつけねばならんので、ヨメの趣味なんかどうでもいい訳です。もっとワールドワイドな話を。。と言う訳でここ数日はサブプライムローンなんて言葉を出しておりました。「サブプライムローン大変なんでしょ?(ものっそテキトー)」とか。

が、今日は久々にヨメ的ネタを披露。これ食いついた。これカッパ喰い付いたよー。

ネタのタイトルは「イリエワニ VS ホオジロザメ」

これ怖いね。しかも朝から「意味不明なネタを提供された」みたいな恐ろしさもあるよね。

ところでイリエワニのアゴの力は2t らしいっすよ。そして口の開閉には25分の1しか使わんそうです。まず口の先の歯で獲物の頭を狙い、川にひきずり込むんだと。なにこの絶望感。

体の大きな獲物に対しては1秒間に2.3回 己の体を回転させて獲物の体重を利用して体を引きちぎるんだと。見たまんまの怪物だよあんた。

対してホオジロザメは700k くらいの力だそうです。んが、ワニと違って獲物を襲う時に口が前に出るじゃない、入れ歯外すみたいに。それに獲物を挟んだら上下の歯を左右に動かして噛み切るんだと。サメの歯は何層にもなってるし、だいたい奴ら、海の底から海面に向けて猛突進するんだよね。海面からイルカみたいにジャンプするんだよね!7メートルの巨体であんな瞳孔開いた目で襲い掛かってくるんだよ。うーん、負けず劣らず絶望感。
ダイビングで外洋にいるホオジロザメに出くわすなんてほとんど無いけど、サーフィンは怖いもんなぁー。狙ってくるんだもん。。うへぇぇ

でも弱点もあるの。
ワニは肺呼吸だし、ひっくり返されると動けなくなるんだって。
ホオジロザメは泳いでないと呼吸ができないし、ひっくり返されると泳げないんだって。
どっちもひっくり返されると大変!でも知ってもどうする事もできない無駄な知識!!

結果、海の中ではサメが勝ってました(CG で予想してた)。ちなみにイリエワニも数百キロ離れた沖まで泳いだりするそうですから、こんな事ないとも言い切れない(無いと言っていいだろう)。
サメはワニにヒレを噛み切られていたのですが、その後両者激突。ワニが有利だったのですが、呼吸のため水面まで泳ごうとしたところを下からサメに襲われ腹をやられておりました。
片ヒレを失ったサメにいつまでそんなファイティングソウルが残っているのかかなーり謎なのですが。


こんな話をまとめてカッパに報告するのですが、大喜び(だと信じている。ツッコミが入ったので大喜びだと信じている)でした。

難しい話ばかりじゃダメみたいですね。夫の疲れを気遣った夫婦のコミュニケーションって難しい。ふぅ
[PR]
by wakka-w | 2007-08-28 12:40 | ブルち 関係ない | Comments(4)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w