人気ブログランキング |

2017年 05月 29日 ( 1 )

今朝方夢を見ました。初めてブルが夢に現れました。

場所は参道の入り口のような場所でした。結構沢山の人がいて、多分犬もいたように思います。入り口はスポットライトを当てたようにほんのり明るく、参道の奥に行くにつれ暗くなっていくようです。
入り口に立って一呼吸置いたところでブルが横に来てくれました。ブルは参道の奥をじっと見ています。夢の中の自分はブルが逝ってしまった事は理解しており、横にブルが来てくれたのがとても嬉しくて、同時にブルに触る事ができるだろうか、、と心配しながらブルを撫でました。感触を覚えている、撫でれたよー。嬉しくてせめて毛が残ればいいな、とブルの毛を摘んだ事も覚えています。

私が撫でるとすぐにブルは出発しました。私と目を合わせる事はなく、それが少し寂しかったです。寂しかったのにブルが参道の奥に進むのを追いかけたいという衝動的な気持ちはありませんでした。静かに穏やかに見送るだけの自分に、ちょっとだけ不思議な気持ちです。ブルに声も掛けなかったな。
周りの人や犬も同じように、入り口でそれぞれ誰かと話をした(声は聞こえませんでしたが)後はそれぞれが参道の奥に進んでいきました。見送る方は皆それが当たり前のように静かに見送っています。悲しい場面ではなかったと思う。

目が覚めて、ブルを触れて良かったと嬉しかったのと同時にブルはとうとう本当にいってしまったのだろうか、と悲しくなりました。ずーっと悩んだ朝だったのですが、娘にブルはまだいる?と聞くとママの横に座っているよ、との事。

おかしなもので、どっちが本当なのだろう、、とますます悩んでしまいました。スピリチュアル過ぎて本当も嘘もないと思うけれど。
やっぱりブルはもういないのかな?もう次のステージに行っちゃったのかな?でもまだ四十九日は来ていないよ。ブル、早すぎない?

悩んだままカッパとランチして帰り道でこの夢の話をし、その後娘に聞いたら、、と話を続けたところ、カッパがプッと笑って一言。「ブル、すぐ戻ってきたんやね。散歩やん」。この発想にえ?と。
あぁ、そっか。ブル、ちょっと進んで戻ってきてくれたのか。そんな事考えもしなかったな。そうか、そうだよね。別に一心不乱に前を目指す必要はないのか。犬だしね。カッパの言葉に安心しました。

ブルは明日で28日目(よなぬか)を迎えます。行ったり来たりで楽しくやっているのかな。




More 等々力渓谷からの帰り道。
by wakka-w | 2017-05-29 21:17 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31