2017年 09月 29日 ( 1 )

直ったっぽい

とりあえずカッパが線という線を全部繋ぎ直したらネットが直ったぽいです。ほんまかな。
あぁ久々にまともにネットできるわ。

今年最後のカブ子が一昨日空へ還ってゆきました。その前日には最後のカブ男が。今年は長生きしてくれた。よく頑張ってくれた子達でした。今年は特に別れが沁みますね。。
お友達の元へ里子として行った子達も元気に脱走を繰り返す個体が多かったようで、「ヨメ印のカブは大きめで元気」との感想を頂きました。ブランドなるか。
次の世代もちゃくちゃくと育っておりますが、今年はケースもたくさんありますからね。せっせとお世話しておりますよー。
ヘラ男とヘラ子も元気にしているようです。

という訳で、先週末は那須のアカルパへキャンプに行ってました。当日は曇り空だったのですが気温的にはベスト。夜は肌寒いがシュラフの中はちょうど良い、という感じでヨメ的には初めてなくらい熟睡できたキャンプ泊でした。

この日は朝から高速で3時間ちょい。途中5台くらいの玉突き事故の横を通りながら気を引き締めて那須へ。天気も心配していた割には崩れず気温も前述の通り良い感じ。那須で降りて途中スーパーに寄ってキャンプ場へ行きました。
この日のキャンプ飯はゆず塩ラーメン。チャーシューだけ作ってあとは現地調達。丼に調味料をお湯で割るだけの簡単ラーメンでしたが優しい味で美味しかったです。チャーシューを薪で炙ると美味しさも格別。

焚き火を見ながら去年はブルと一緒に来ていた、、と思うと泣けてきて切ない夜になりました。

翌日は快晴。いつものようにドベでキャンプ場をチェックアウト(と言ってもアカルパはチェックアウト無いみたいだけれど。うちはとにかく片付けが遅い。タープとテント、諸々の小物類にチェアにテーブルはヨメが片付けた。カッパは何しとったんじゃい。未だに謎。テントの中で1時間くらいファブリック類と格闘していたようですが。帰宅後洗濯すんねんで。大雑把でええねんそんなん。)。カッパが車に荷物を詰めている間、ヨメと娘は野生種の栗を拾っておりました。最初はイガの中を見ていたのですが、木を一周している間に栗がポッタラポッタラ落ちていることに気づきまして、ひたすら栗の木の下をぐるぐる回る、まさに「虎がバターになる」之図也。
しかし昨年以来の希望が叶いヨメは満足。子供の頃、川沿いでキャンプをした事を思い出します。あの時もブルじいが栗を拾いました。味は覚えてないんだなー、これが。とにかく「栗を拾った」ことを強く覚えています。娘も「栗を拾った」ことを強く覚えて大きくなってくれるのでしょう。

その後、途中寄り道しながらお菓子の城を目指します。
お菓子の城、裏手に温泉とガーデンがあり、温泉施設内の食事処でお昼を食べて温泉に入ってスッキリ満足。横のガーデンではギリギリでブルーベリー摘みができるとかで、娘がとても楽しみにしていたのでガーデンを散策してきました。栗も落ちとったでー。
栗は入り口の方では実もたくさん落ちていましたが、奥につれてイガばかり。はてこれは、、?リス的な?と気づいてからは「母vsリス」と家族に揶揄されながら地味に拾ってみました。キャンプ場で結構拾ったのでね。まぁ地味に。

ガーデン、と言いつつ散策は小川の横なぞも通りながらの軽いトレッキング?普通に林の中を歩くのでとても気持ちが良かったです。一番奥にブルーベリー畑がありまして、蜘蛛の巣と格闘しながら摘みまくりました。食べ放題&もらったカップに詰めて持ち帰れます。

d0041074_23151853.jpg
↑ここに至る最初だけガーデン。
あとはこんな感じでとっても素敵。気持ち良い。


思った以上にすっごく良かったね、と言いながら気がつくと夕方。どんだけ楽しんでねん、みたいな状態で帰路についたわけですが、夕方以降になると混むのよね、、こっち方面。主に事故渋滞です。結局帰りは4時間以上かかりました。。娘が半分くらい寝ていたのが幸い。帰りの渋滞の一つはトラックのタイヤが外れたようです。
お休みの日の高速ではいつも「明日は我が身」。気をつけねばならぬ。

帰宅後はお菓子の城で買った餃子。那須の帰りはいつもこれです。

翌日からはちまちま拾った栗を食べております。最初に茹でてみました。ちゃんと栗の味がした?ので栗ご飯に。冷蔵庫で寝かすと甘みが増すと聞いたのでしばらく寝かせ、今日焼き栗にしました。滋味溢れる味。季節感もあって素敵ね。

栗ご飯を炊いた翌日はスーパーで見つけた生落花生でジーマミー豆腐。美味しいわー。去年の沖縄旅行を思い出して懐かしく思ったり。その翌日にはジーマミー豆腐を作ったおからで卯の花。落花生の香ばしさがとても美味しかったのですが、娘は苦手なようでした。多分食感なのかしらね。子供が好きなおかずではないが。

毎日何かしらの殻を剥いてお猿さんになった気持ちですが今日は松茸様が降臨しなさって松茸祭りでした。関係者様、ありがとうございました。堪能したった。娘も美味しいと気軽な口調で言っておりましたが、娘よ、そんな軽々しいものではない、と言いたい母でした。

食と言えば、春菊も美味しい時期ですね。春菊はサラダにする時にはいちじくや柿を入れるので娘も大好きなようです。
あと最近食べたものはメンチカツ。これは冷蔵庫の整理に良いのね。ザクザクの玉ねぎやしいたけと共にブロッコリーの芯を入れて揚げました。ソースはデミグラスに赤ワインとウスターとかケチャップとか適当に入れて一煮立ち。

食の進む秋やでー。
明日は何食べよ。










[PR]
by wakka-w | 2017-09-29 23:28 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30