2017年 12月 14日 ( 1 )

師走気分

夜、幼稚園のお友達から忘年ティーのお誘いが来る。嬉しい。ご自身も17歳のワンちゃんを飼っている。この冬も足腰は丈夫とのこと、良かった。でも食事にムラはあるねぇ、とは昨日の会話から。まぁおじいちゃんやからね、そこは自由に、人間と一緒よね、と笑う。
ブルが空に還っていってからは気持ちに寄り添い見守ってくれていた友に感謝しつつ、忘年ティーでは娘が「ママの頭にブルが乗っている」という話を笑いながらできそうだ。

ブルの事を強く思うとフレブルがフラッと目の前に現れる現象は現在も継続中。この前はクリームのブゥちゃん年齢くらいの子とエレベーターが一緒になって(というか、見つけて駆け寄って同伴した)ちょっと触らせてもらいました。胸がいっぱいになりますた。
今年のお正月、「このお正月にブルが居てくれてるだけでもう十分幸せだ」と思ったけれど、やっぱり来年のお正月にブルがいないのが寂しい。ってかなんでブルは居ないのかなぁ、相変わらず不毛な疑問がたまに浮かびます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

編み物はする時間なし。一応数段ずつは進んでいるが、まとまった時間が取れないので襟ぐりのカーブの部分にはしばらく取りかかれないかもしれない。頑張って時間を作るか、、しかし疲れてまで取る時間はヒュッゲではないだろう。

昨日は幼稚園がお休み。昼から娘と出掛け、その後習い事、夕方からは習い事のママや子供と忘年会。娘も私もただひたすら忘年会を糧に動き回った1日でありました。次への用事までの時間が毎回見事に1時間きる状態で、荷物も多く、車と電車を使って結局行ったり来たりで3回も二子玉に降り立つことに。

最初の用事が今年一番重要だったかもしれないくらい大事な用事だったのですが、見事に娘がグダグダ。進行中の場面では「ちょ、待てよ」「ちょ、マジかよ」な気持ちでおりましたけれど、まぁでもそれで良かったかな、と後からだと思う程度の事でした。
よくよく考えるとまぁ大した事ないな、と思う事は多々あるものですね。どうとでもなんねん。

そんな訳で、ハラハラしながらも最初の用事が終わり、次の習い事ではレベルアップのワッペンをもらい、ようやくの忘年会。超おもろかった。やっぱり男の子と女の子が混ざると面白さがグン!と上がるな。日頃の色々からプリキュア仮面ライダー、習い事のあれこれと会話は多岐にわたり、合間に子供達と歌まで歌い(カラオケ屋さんのファミリールームなる場所を借りての忘年会。凄く便利な場所ですた。)、今年を締めくくったのでした。来週も習い事あるけど。

帰りはちょいと寄り道してスタバでコーヒー。eチケットでドリンクを買うとミニフィギュアが貰えるというので貰ってきました。スノーマンでしたー。欲しいシト達がいるのですがゲットできるかしらん。どれくらいで無くなるかなぁ。今日はまだ有るだろうか。
ブラインドボックスに入ったものを店員さんに渡される形です。




More お話変わりまして
[PR]
by wakka-w | 2017-12-14 08:54 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31