人気ブログランキング |

2019年 07月 11日 ( 1 )

ヘラ夫

ヘラクレスのヘラ夫は昨年11月くらいに羽化した記憶。。それから毎日毎日ずーっと餌のゼリーが定位置で、餌が無くなるとケースを徘徊する、、というカブトムシ生を過ごしております。
今日はなんだかカブトムシケースからガリガリという謎の音がする、、最近シロカブトが蛹になりつつあったので、とうとうゾウカブトも準備を始めたか?と思うも、つい最近マットを交換した時はまだまだな感じで、それよりも幼虫のでかさにビビったのでありました。桃ほど球形ではもちろんないけれど、円周はあれくらいありそうな大きさです。本当に大きい。

そんな事を思いながらケースを覗くとヘラ夫が止まり木を削っているではありませんか。おい何やってんだあんた!!
一瞬「ストレス?」と思ったものの、多分昆虫にストレスなどという文字は無さそうな気がする。だいたいヘラ夫は外の世界を知らないのだから、ケースにストレスは感じないような。
それで調べてみたら謎行動の理由が見つかりました。カブトムシは樹皮を削って樹液をゲットする事があるようです。普段は他の昆虫が傷つけた樹皮から樹液が出てそれに集まるカブトムシ。しかしお腹が空いていると樹皮を削って自分で樹液を出そうとするらしい。んま!んま!!それはヘラ夫ごめんなさいね。まだゼリーがちょっと残っていたからお母さん、大丈夫だと思っていたわ。。ヨヨヨョ
急いで新しいゼリーをセットして、オカンの手ががさごそやっているのも物ともせずに樹皮を削り続けるヘラ夫を引っぺがし(そんな事をする必要はないのですが、新しいご飯が用意されたのを教えたかった)ゼリーに乗っけてやりました。
即効でゼリー食べる様子が見えました。しつこいけれど、ゼリー残ってたのに。。なんて贅沢な子だ。

ところで一昨日娘が教えてくれたのですが、ゾウカブトムシは意外にハゲやすいそうです。ハゲ?どゆこと?聞くとゾウカブトムシは毛でフッサフサらしいのですが、その毛がよく禿げるらしい。そうなん。。切ない(幼虫は育てているが成虫をマジマジ見た事があまりないので、なんだか我が子が将来禿げるんかと思うと切ない)

ミニヨメコ、たまに本で読んだ豆知識を教えてくれるので面白い。この前も国語の文章問題でシマウマについて書かれたものがあったのですが、音読しながら「そうだよ〜」「そうそう、そうなんだよね。」とか言っちゃって、ヨメが知ってるの?って聞いたら「うん。本に書いてあるから。」と賢げな事を言うてました。そうか。もう母の知識もすぐに超えちゃうんだな。。(というのは母の知識量がヤバイ、という話)

それにしてもこの年になってこんなにカブトムシについて詳しくなるのも、なんというか。。あまりヨメの人生に全く影響しない知識が身についてしまった。そしてこーゆー知識は一生覚えてる。もっと生活に大事な事はすぐ忘れるのに。





by wakka-w | 2019-07-11 12:04 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31