人気ブログランキング |

イヤイヤ期。

ヨメの。

金曜から入る予定の業者さんが熱中症で倒れたらしく、リフォームが前倒しの明日からに。最後の最後で挽回(?)予定だったヨメは昨日からイヤイヤ期に突入しております。荷物移動が間に合う気がしない。。
大物は片付いているけれど、サイズも硬さも違う小物がちまちま残っているのってすんごく大変よね。どうすんねんこれ。

そんなイヤイヤ期2日目の朝、ため息をつきそうになりながらコーヒーを入れていると、昨日カッパがよそったカレーうどんの出汁がキッチンの天板にポタポタ垂れている。。絶望。将来に向けての絶望を感じました。
以下、前提が長い↓

今回キッチンは全取っ替えで新しいのを入れるのでもちろん天板も新しくなります。今の天板は人工大理石のホワイト。
リフォームにあたり大手メーカーから造作メーカーまで見た結果、当初気に入って入れるつもりだったセラミック天板がうちには入らないと判明。同時にステンレス天板も入らないと判明。現地加工ができない天板は入らないって。トリッキーな事をしたら入るけれど、そこまでする気はなし。
セラミックにしたかった理由はテクスチャーと色だったのですが、人工大理石になるとテクスチャーが変わる。現地加工ができる人工大理石じゃないとダメっぽい、と分かるのに2週間。展示場に見に行って見積もりとって現地確認。結果、使いたい素材が使えない。。自分ちの事とはいえ結構げっそりだす。
最近は大手メーカーさんのユニットもとってもオシャレで機能的なものがあって大変魅力的だったのですが、土台との組み合わせで選べる天板も変わってくるのね。うちは最初にセラミックに合う土台を選んでいたのでその土台に使える好みの人工大理石が無かったのが残念。結局今までお世話になっていた造作メーカーさんに引き続きお願いすることにしました。

人工大理石と決まってからも予算とにらめっこ。サンプル見てもボリュームが違うので全体のバランスが完全に把握できる訳でもなく、シミュレーション画像を見ても色調が違う訳で大変悩みました。カッパと趣味合わないし。
悩みに悩んでメーカーさんに日参し、週末にオーダーしたら国内在庫が1点と言われ、週明けにならないと結果が分からないと言われたので大変ドキドキした週もありました。無い場合は輸入を待つのですが、消費税増税までにリフォームを終わらせたい我々に時間はない。そしてようやく開けた週末。無事在庫確保。それが数週間前。
多分大丈夫だと思うけれど本当に土台と天板が好みの感じで仕上がるのか、ドキドキ。でも本当に楽しみやで。

以上、前提終了。で、大事な事なので2度言う。その変える天板、人工大理石っすよ。あのね、昨日カッパがこぼしたカレーうどんの出汁。一晩放置されて色が取れないんだけど。
「カレーこぼしました」
って色が取れないんだけど。メラミンでこすっても取れないんだけど。

どうしたらいいんでしょうか。カッパは指摘しても「だって仕方ない」で済ますような男。盲点でした。。しばらくカレーは食べれないのだろうか。週末しかカレーうどんを作れないのだろうか。って事はトマトソース的なものも危険ということではないか。なんなんだアイツは。素うどんでも啜ってろ、という事なのか。

今日もイヤイヤ期が抜けそうにありません。

キッチンリフォームに関してもう一つ。今回ガスのオーブンレンジを組み込むのを止めて収納にしました。こちらも悩みに悩んで決断。学生の一人暮らしの時以外はガスオーブンなのでちょっと不安もありましたが、よくよく考えるとそこまでこだわって料理をするタイプでもなく、それよりうちは収納重視。大物なんてシフォンケーキ焼くくらい。鉄鍋入れば良いくらい。一度に沢山作ることもない。なので電気の買います。
でも今見てるの、正面のガラス面にどうでもいいメニューが焼き付けだかで入れられてるのと、機能はほぼ同じでガラス面からメニューが消えてスッキリしたやつとが15万も差があってげんなりしてる。何故ガラス面にメニューを焼き付けるのか。なんのための取説なのか。
バルミューダは機能とサイズがうちに合わなそう。
これもこれでずーっと悩み中。







# by wakka-w | 2019-08-21 09:44 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

気づいたら

ブログの更新もせずに8月後半とな。
大変充実しております。リフォーム第一期の準備も大分できてきました。あまりに荷物が多いので、業者さんが(悩んで)気を利かせくれて前半後半に工事を分けることになりました。一期でできた部屋に次の荷物を詰め込むんやで。倉庫番やで。ストレージを近所に引っ越すタイミングで解約を伸ばしているので2つ借りてどうしてこうなった、、状態。荷物が消える(箱に収まる)度に、あぁこうだったこうだった、この家本当はオシャレやった。。と切ないヨメです。

二子玉の花火は今年も10月、というかもう10月固定かね。浴衣を着るチャンスがないので大手町の星のやさんの向かいでやってた縁日にも行きました。カッパとは待ち合わせ。屋台の唐揚げがとても美味しかったです。さすがアーバン縁日。その足で日本橋の金魚を見に行きまして串揚げ食べて帰りました。

そしてお誘いを頂いていた友達と上野の博物館で遊んだ後に新宿のすみっこぐらし展。帰りは近所で楽しいお食事。娘のすみっこぐらし愛が急上昇で、最早すみっこでもなんでもないうちのすみっこ達。ヨメはタピオカとにせつむり推しです。
娘はとんかつ(いつもコロッケと呼んでしまい怒られる。が、あの体型はコロッケだろ)とエビフライのしっぽ。「正しくすみっこやな」とカッパに言われております。

先週末は娘が秩父に鉱石探しの一泊合宿に行った関係で、東京駅を散策してむっちゃ楽しかったヨメです。美味しいイタリアンに入ったらフィレンツェ帰りの超ご近所さんもいらしてビックリ。お互い子供が元気にどっかに行ってるタイミングだったので母同士は満面の笑みでした。

まだ忙しく楽しい夏休みは続きます。
今日は昨年とは別の部屋のクーラーを新調。新しいクーラー、やっぱり効く。ボンちゃんも2階で1日過ごせそう。そんなボンちゃんは今日サーキュレーターに喜んで勢い余って突っ込み、羽を割りやがりました。うちのバルミューダは呪われているのか。扇風機の羽は娘に、サーキュレーターの羽はコブタにやられて(親が)満身創痍です。






# by wakka-w | 2019-08-19 14:39 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

体調崩して帰宅

娘と二人で讃岐に帰ったのはいつ頃以来か。娘の習い事のスケジュール調整が大変面倒臭い&ボンちゃんをペットホテルに預けるお金が勿体無いので基本帰省とかしない方なのですが、数年ぶりに娘と二人だけで帰省しました。あっと言う間の3泊でした。。その3泊のうちに娘が高熱を出し、治って東京に戻る日にヨメが体調を崩しての帰宅。しかし実家は広くて何もない。そこがいい。

毎回行くたびにチャレンジしては休みのうどん屋さんにもようやく行けました。味はヨメ好みではなかったのでわざわざの再訪はないかな。しかし平日にも関わらず列ができており大変盛況でした。そして食べてみないと好みかどうかの判断もできませんので行けて良かったです。

娘は母大好きっ子なので大はしゃぎ。ママと二人なんていつぶりかな(毎日ほぼ二人きりやけど)、ワクワクするね!楽しいね!!とリュックいっぱいにぬいぐるみを詰め込み讃岐に乗り込みました。ヨメはジョギンググッズを持って行きましたが、娘が熱を出したこともあり走れたのは1日だけ。
それでもお好み焼きを作ったり、花火をしたり、オモチャを買ってもらったり、母とおままごとや軒下にチョークで落書きしたり等々めいっぱい楽しめて充実した3日間でした。

娘の夏休みの宿題は2つ終わり、3つ目の半分も無事終了。ネックは自由研究かなぁ。ネタはいくつかありますが、いつやるかが問題です。できれば夏休み前半で終わらせたいところ。
宿題で暑中見舞いを送る、というものがあり、ハガキの書き方をそこで学びましたので娘はカッパにも手紙を書いておりました。それをおばあちゃんに送ってくれと頼んだらしく、今日無事にカッパの手元に届きました。

カッパは2日間、オリンピック中の練習だとかで在宅勤務になっており、ボンちゃんとカブトムシ、チビチビ〜sにメダカ、金魚、朝顔の水やりとプチゴロウさん体験。一人でのんびり仕事できたでしょ、と聞くとつまらなかったそうです。そうなん、、ヨメは「亭主(&娘)元気で留守が良い」やけど。。仕事あったらつまらないか。ポケGOで何か強いやつのレイドをしたのが唯一楽しかった、と切ない事言うてました。

帰宅したらまぁうちは汚い。狭い。しばらくはリフォームに向けて引越しの荷造り的な事を粛々とせねばなりませんが、どうにかなる気が致しません。お店の人も仮スケジュールを前に黙り込むヨメの姿を見て何かを悟ってくれたらしく、物の移動を配慮してスケジュールを組んでくれたのですが。。笑 そんなものでどうにかなる気がしない。。笑 しかしこの苦境こそコンマリが加速するチャンスかもしれません(そもそもコンマリは短期間でやれ、と言ってたような気がするが。)





# by wakka-w | 2019-07-27 10:55 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

ヘラ夫

ヘラクレスのヘラ夫は昨年11月くらいに羽化した記憶。。それから毎日毎日ずーっと餌のゼリーが定位置で、餌が無くなるとケースを徘徊する、、というカブトムシ生を過ごしております。
今日はなんだかカブトムシケースからガリガリという謎の音がする、、最近シロカブトが蛹になりつつあったので、とうとうゾウカブトも準備を始めたか?と思うも、つい最近マットを交換した時はまだまだな感じで、それよりも幼虫のでかさにビビったのでありました。桃ほど球形ではもちろんないけれど、円周はあれくらいありそうな大きさです。本当に大きい。

そんな事を思いながらケースを覗くとヘラ夫が止まり木を削っているではありませんか。おい何やってんだあんた!!
一瞬「ストレス?」と思ったものの、多分昆虫にストレスなどという文字は無さそうな気がする。だいたいヘラ夫は外の世界を知らないのだから、ケースにストレスは感じないような。
それで調べてみたら謎行動の理由が見つかりました。カブトムシは樹皮を削って樹液をゲットする事があるようです。普段は他の昆虫が傷つけた樹皮から樹液が出てそれに集まるカブトムシ。しかしお腹が空いていると樹皮を削って自分で樹液を出そうとするらしい。んま!んま!!それはヘラ夫ごめんなさいね。まだゼリーがちょっと残っていたからお母さん、大丈夫だと思っていたわ。。ヨヨヨョ
急いで新しいゼリーをセットして、オカンの手ががさごそやっているのも物ともせずに樹皮を削り続けるヘラ夫を引っぺがし(そんな事をする必要はないのですが、新しいご飯が用意されたのを教えたかった)ゼリーに乗っけてやりました。
即効でゼリー食べる様子が見えました。しつこいけれど、ゼリー残ってたのに。。なんて贅沢な子だ。

ところで一昨日娘が教えてくれたのですが、ゾウカブトムシは意外にハゲやすいそうです。ハゲ?どゆこと?聞くとゾウカブトムシは毛でフッサフサらしいのですが、その毛がよく禿げるらしい。そうなん。。切ない(幼虫は育てているが成虫をマジマジ見た事があまりないので、なんだか我が子が将来禿げるんかと思うと切ない)

ミニヨメコ、たまに本で読んだ豆知識を教えてくれるので面白い。この前も国語の文章問題でシマウマについて書かれたものがあったのですが、音読しながら「そうだよ〜」「そうそう、そうなんだよね。」とか言っちゃって、ヨメが知ってるの?って聞いたら「うん。本に書いてあるから。」と賢げな事を言うてました。そうか。もう母の知識もすぐに超えちゃうんだな。。(というのは母の知識量がヤバイ、という話)

それにしてもこの年になってこんなにカブトムシについて詳しくなるのも、なんというか。。あまりヨメの人生に全く影響しない知識が身についてしまった。そしてこーゆー知識は一生覚えてる。もっと生活に大事な事はすぐ忘れるのに。





# by wakka-w | 2019-07-11 12:04 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

さぼり癖。

今週は誘い誘われランチが続いたので笑い疲れて大変。ついでに家で打ち合わせもあって、一生掃除と片付けができない呪いにかかっているヨメには地獄の時間もありました。仕方ない。こんな現代のアーバンライフでさえかかる強力且つつまんない呪いは定めと思って受け入れる事にしたので仕方ない。あー、仕方ない。

一応朝ジョグだけは最低限の日数で頑張ってました。ぶっちゃけ続いてる方だと思う。来週で1ヶ月です。お祝いでフルボトル開いちゃうね(早朝朝飯前ジョギングの意味がない横暴)。

娘は今日が初プールだそうで。むっちゃ冷たくて自然と震えたと言って「震え」を再現してくれました。小刻みに震えとった。笑わしてもらいました。まぁいつもはスポーツクラブの温水プールだもんね。それですら上がったら寒いとか言ってるもんね。
小学校のプールは気温と水温を足して何度、で入るか中止かを決めているみたいです。娘の説明でちょい意味不だったのですが。
備忘録で書いとくと、娘は指定のスミングキャップが大きすぎて脱げそうです。調べたら同じものはワンサイズらしい。伸びる糸でちょっと摘んでやった(手縫)のですが、今日は何とかなったとのこと。因みにカッパは真逆に頭がでかいのです。基本帽子は似合わない。乗っかってる感満載。あんたホントはゴン太君か何かなん?

で、今週忙しかったヨメなのですが、昨日今週が忙しくなった大元がとりあえず終了しまして、昨日の午後から今日とゴロゴロしてしまいました。。やる気も起きず。娘の習い事もないし。完全に引きこもろうと思えば引き込める。
昨日は無茶苦茶な夕飯でしたが、今日もすんげー(とても、とかちゃんとした?言葉すら使えない)適当なご飯でした。が、娘が野菜好きなので適当でも地味にヘルシーな感じになるのは素敵です。カッパがご飯要らないってゆーので、今日もすっごく適当。晩御飯が適当でもいいから図書館に行きたいのが娘です。

近所の図書館はこじんまりしすぎて人が少なくのんびりできるのは良いのですが、フロアも狭く盛り上がりに欠ける。川を越えた武蔵小杉の図書館は人は多くて大人の席はいっつも満席(確か予約できるとかそんなん)ですが、広いので児童書もかなりの量が表に出ていて盛り上がる。買い出しの時に行けばパーキング代も賄えるし。八雲の図書館はこれまた広くて新しいけれど、うちからは行きにくい。あと娘には今ひとつな本の配置なようです。ヨメは好きなんだけれど。
プラネタリウムが併設している世田谷の本陣?図書館は未訪問。アクセスが悪い。

そんなんで今日は武蔵小杉の図書館に行ってきました。本を返却するタイミングで行く程度ならカフェも真新しく(入らないけれどワクワクはする&二子玉ではカフェなんて、近いし頻繁だしで早々行かない)スーパーはゴロゴロあるし、ユニクロ無印のテッパンも駅ビルに入ってなんだか真新しいけれど定番もあって特に財布の紐も緩まない。心配するのは買い物で無料になったパーキングの制限時間だけ。嬉しい事に娘は図書館なら何時間でもいる。

、、、と諸々だらだら続けようと思ったら夜更かしになりました。明日朝は絶対走らねばならぬヨメには大幅にタイムリミット超えました。唐突におやすみ




# by wakka-w | 2019-06-21 22:51 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31