カテゴリ:ブルち&二代目ボン( 591 )

ボンちゃんの散歩で。

ショッピングカートを引いてとぼとぼ歩くおばあちゃんをロックオン。どうやらショッピングカートを犬仲間だと思ったらしい。

あー、その発想無かったわぁーーー、その発想はブゥブにもなかったわーーーー!!

初めてブルより上をゆく「何か」を醸し出したボンちゃんでした。

最近涼しい日が続いているのでボンちゃんの散歩もちょっと楽です。



[PR]
by wakka-w | 2018-09-13 16:06 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

写真を振り返ると

ボンちゃんの目つき、ちょっと優しくなったみたい。

腹出して転がってます。



[PR]
by wakka-w | 2018-09-11 11:54 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

男の意地

一緒に寝る時は少し離れて足元で寝る(そう思っていた)ボンぼ。

今朝起きたらカッパにべったりくっついとりました。あら、、ママンよりパパンが良いのかしらん、、ママンおさびし!

と思ったので、帰宅したカッパに「ボンぼ、貴方にベッタリだったね」と聞いてみると

昨日ベッドに行ったらボンちゃんは僕が寝るところで寝ていたのだ。

と言う。どうやらカッパに場所を奪われたのが気に入らなかったらしいです。




[PR]
by wakka-w | 2018-08-21 22:33 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

図太い神経

コーヒーを一口、一息ついてふと床を見た時にンコを発見した時の自分の動じなさに乾杯。





[PR]
by wakka-w | 2018-08-03 11:14 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ボンちゃんも頑張る

GW、油断してると意外に大事な事が進んでたりすんねん、と思って某サイトをチェックしたらやっぱり。急いで申し込み。今日、目先の一番大事な事がとりあえず終わったわ〜と油断してたら意外に大事な事が進んでたりすんねん、と思って某サイトをチェックしてみたらやっぱり。スケジュール帳にチェックを入れる。
皆様もふと忘れていない事が有りませんか?結構大事な事で。

さてGWも終了して娘の習い事も通常運行になっております。宿題が出るもの、練習が必要なもの、あります。昨日もピアノ練習を先送りし、嫌嫌始めて上手にできずに泣いておりました。そんな時、ヨメは基本「じゃぁ止めれば?」と言っちゃうわけです。まぁ別にできんでも生きていけるし。家でギャーギャー泣かれる方がストレス。練習すれば?と言っているのにやらない姿を見るのもストレス。別に(ピアノが弾けないのも、練習してなくて気まずい雰囲気が流れるのも)アテクシじゃないし。
しかし始めると頑なに続ける娘。泣きながら、ヘッタクソですが、それでも動きがスムーズになってきました。指を見ずに楽譜を見ながら弾ける素ぶりも見えてきたような、、?
多分彼女はヨメより上手にピアノが弾けるようになる、と確信した昨日です。あとは毎日気分転換の気持ちで練習できると良いのですが。
カッパのお友達にとても優秀な方がいて、彼女は気さくで私も大好きな人。そんな彼女はピアノもプロ級に上手、と聞きました。憧れるわ。娘もそうなるといいのになぁと思わず思う母。強制はしませんが。
「ピアノを弾きたいなぁと思った時に楽譜を初見し、大体曲の感じとかイメージが湧いて、指を動かせる」がヨメが求める「ピアノを弾ける」の姿です。ヨメはあまり音楽に興味がないのですが、娘には音楽が身近な人になって欲しいな。カッパが音楽好きだし。

そんな娘の横ではボンちゃんが「誰も相手してくれないでっちよ」と惰眠を貪っておった訳ですが、彼も今、新たに「伏せ」を習得中。なんとな〜〜〜〜〜〜く伏せっぽい動きを見せるようになってきました。ブルの時も伏せは難しかったなぁ。ブログのどっかに書いた筈。ブルは「伏せ」なるもの、「遠くからママンに呼ばれたら走って座ってオマケで体を床に付けるんでちよね」と最初は覚えました。勝手に遠くでママンの合図を待ち、呼ばれて一連の動きができて褒められた時の誇らしげなお顔、そしてまた勝手にスタンバイ位置まで走り、ワクワク顔でママンの合図を待つ姿、、。ヨメは忘れませんよ。涙出てくるわ

ボンちゃんはオヤツで練習中です。ママンの指の動きでコマンドを地味に覚えているみたいなのでオヤツを持った指を床につけてやると渋々伏せます。しぶしぶ。むっちゃ嫌そう笑い







[PR]
by wakka-w | 2018-05-08 14:04 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ちょーだい、の威力。

触ると芳しい匂いが洩れなく付いてくる最近のボンちゃん。洗ってやる時間がない。というか余裕がない。

そんなボンちゃん、今日の散歩で

ブビブビブビ、ややや、この真っ黒な丸いのはなんでっちかね。ンコでっちかね、ブビブビ、、わからん。食べてみよう。

と思ったらしい。

結局いまだにンコもシッコも散歩でしないボンちゃんは、電信柱等もチェックすることもないので延々歩くだけ、の散歩となり、ボンちゃんがちょっと立ち止まる(零コンマ一瞬)だけでママンのチェックが入るように。自分でも面白いと思うけれど、何故かボンの不穏な動きに気づくわけです。サッサと歩く道中、無意識に認識しているのでしょうか、見た記憶はないのにボンちゃんチェックが入りそうなものは潜在的にチェックしているらしく、リードの先のわずかな引き具合(振動?)でボンちゃんに

ちょーだい。

を言っているような気がいたします。「ちょーだい。」は所謂「口から出せ。」です。オシャレに「リリース」とか言いません。
しかしこの「ちょーだい」はボンちゃんにとって鬼のコマンドで、「ちょーだい。」と言いつつママンが近づいてくると「口の奥に指を突っ込まれる」のでボンちゃんは比較的素直に、ブゥブの時よりも素直に口からペッと出します。ブゥちゃんは「嫌でちよ」と急いで飲み込もうとする事が多かったわ。

昨日も謎の黒い塊をサラッとママンに分からんように咥えたボンちゃん、ママンにバレんと思ったのでしょうか。すぐに察知され、「ちょーだい」コマンドでママンが振り向く瞬間にサラッと口から塊を捨てました。

何言ってるでっちか、ママン。なぁんも口いれとらんでっちよ。

とでも言うように。笑えるほどナチュラルにしれっと口から出します。

その口から出したものをみたらアスファルトの塊。何する気やってん、この男は。

とにかく元気にやっていますよ、ボンちゃん。このGWはボンちゃんの躾がいまひとつ、というか、もう直せないんじゃないかなと思っている訳ですが、そんな訳やら諸々用事やら一人になりたいやらで初めてママンとボンちゃん、二人でお留守番です。そして残りの二人は初めての二人旅です。
ブゥちゃんももうすぐ1年です。会いたいねぇ。






[PR]
by wakka-w | 2018-04-25 00:46 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

教育

家を守ろうと吠えるボンちゃんに、どうやって吠えるのを止めろ、と伝えたら良いのか。
ボンちゃん、それ工事のおっちゃんやで。1日中ウロチョロしとるやろ。

この家とママンとのヌクモリティは僕が守るでっち。

と言わんばかりにボフボフ吠え、遠吠えみたいな声まで出すボンちゃん。ブゥちゃんベッカムも「ボンちゃんベッカム」スタイル。ボンちゃんはフレブルのくせに普通に吠えるな。人の膝の上で。

人の膝の上で。

そう言えばこの前は夜に雨音が強くなってそれで吠えてたな。パパンがお風呂に入っているとそれに対して吠える事もある。もう少しおっとりしていても良いと思うんですけどねー。

ボンちゃんなりに頑張っているのだろうか。後ろ姿はブルの小さい頃に似てる。





[PR]
by wakka-w | 2018-04-13 09:56 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ボンちゃん洗われる

備忘録。
ボンちゃんを洗う。そして前回出なかった肛門嚢絞りが無事に成功。ブルは小さい時に肛門嚢を腫らした事があったので心配しておりました。無事に中のくちゃいもんが出て良かったです。

洗われる時も前回より落ち着いていたかな。比較的スムーズに洗うのも乾かすのもできました。これでサラフワボンちゃんのできあがり。

でも今朝ものしウンのお友達を匿っていたのよね。ウンが良い感じで悲惨な感じではなかった(原型を留めていた)のは不幸中の幸いか。
のしウンを拉致すると興奮して走り回っておりました。友の仇を打つ!とかって思考にならないと良いのですが。

ヨメが寝る直前と起床時、ボンちゃんルームを確認する時は「ケニア、国立公園の夜」ばりに気配を殺し、暗闇(朝は明るいけれど)に紛れて五感をフル活用。ボンちゃんはボンちゃんでママンが起きていたら側に居たいと思っているらしく、あちらも耳と鼻で応戦しているらしい。妙な緊張感に包まれます。下手に相手を刺激するとンコ踏みやがるので。ときどきトイレマットの上に仁王立ちしてこっちを見据えているのでギョッとする。








[PR]
by wakka-w | 2018-03-10 11:43 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

なんやの。

キッチンの断捨離、というか整理整頓が割合うまくいっており、比較的綺麗な状態を維持中。ペニンシュラキッチンと言うのでしょうか?対面だけれど片面が壁についてるキッチン。そのキッチン台に並んでいた鍋が少々減ったことでダイニングに座っていても視界がかなりスッキリしている感じ。どれだけ維持できるだろうか。。不安です。

反対側の窓際は無印のユニットシェルフで棚を作っておりますが、その上が毎回片付かない。そもそもカッパと娘がお菓子を買い散らかす(カッパ)、食べ散らかす(娘)という似た者親子、ヨメとは全く相容れないタイプなので地味にストレスになっております。まぁ大半はヨメが物を置きっ放しだからいかんのですが(主犯)。

そんでもってキッチン台は片付いて、さぁ今日は娘が帰宅するまでが勝負だ、一気に台の上を片付けるぞ!ゔぉおおおおおお!!!とバイキンのような雄叫びを心の中で叫んでいたら。

ボンちゃんが左目をショボショボさせている、、、、、orz orz orz

これだよ。
「今日はちょっと余裕がある」と思ったら余裕が潰れるパティーンすよ。
なんだか微妙なショボショボ具合で「もしかして目ヤニ的なものですかね、、?」とチラチラ確認したり拭いてやっているのですが、どうも変わらない様子。
明日まで様子を見ても良さそうな雰囲気を醸しつつも今日中にさらに進展したら午後からは忙しいので連れていけないし。(そしてそういう時に限って夕方辺りから悪化するのもまたよくあるパティーン)

それにしても犬って目の調子がおかしい時にそれをジーっと確認していたら、見られているのがハッキリ理解できるようですね。ヨメがジーっとボンちゃんの左目に焦点を合わせて見ているとボンちゃんもショボーンとヨメを見てくるのですが、なんというか「左目の調子が悪いとかそんなんじゃないんでっちよーーーー」と「隠す素ぶり」という程でもないながら「あまり見られたくない感」を醸し出しているというか。
その結果、とても挙動不審な顔をしていて

お前、昨日までそんな顔つきじゃなかっただろうが。

みたいな状態です。毎日毎日がちんこで貴方とつきあってるんだから分かるわよ。オカン舐めんな

仕方ないのでなんかもう色々諦めて病院に行く準備してきます。キッチンの、せめてお菓子エリアをスッキリさせて、カーディガンを少し編んだり金継ぎの用意したりしたかったなぁ。

そうそう、昨日はボンちゃんが自分の皿を階段の下に落としやがってそちらは殉職しました。
夜には娘が茶碗を割りました。食器を割ったのは初めてです。片付けしようと持って行こうとしたら落としてしまったらしい。別に怒っていない(今まで割っていなかったのでまぁ記録が途絶えた?的な残念感はありますが、それはヨメの勝手な別の話)のですが、ヨメの顔を見て思うところがあったらしく突然号泣。え?別にそんなには怒ってないのに。。と戸惑う母でした。

娘が落ち着いた後に「母も気に入っていたお茶碗だったのでちょっと悲しい。」「けれども寧ろ今までよく割らずにいたんじゃないだろうか。」とつぶやいたら「お茶碗くっつけたら?」との提案。くっつける。。あんたら簡単やなぁ。どうもカッパと娘はヨメを何でも屋と勘違いしている。この前はカッパに「かけはぎ」をしてくれと言われたな。あんた、「かけはぎ」がどのサイズでおいくらするか分かってんの?そんな技持ってないわ。
でも「くっつけたら?」で金継ぎを思い出しました。なかなか良い提案。でも飽きっぽいヨメが最後まで完走できるかなー。家にあるの、昔の本漆しかない。しかもあれ、まだ使えるのかな?謎









[PR]
by wakka-w | 2018-03-02 10:08 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
ブゥちゃんは若い頃、ユーカヌバで育った。そして渡英時はとりあえず手に入る知名度の高いフード(今は知らんが、あの頃はロンドンにペットショップがなかなか無かった。でもスーパーにはドッグフードがあった。)を食べていた、、と記憶。
そして帰国後、多分ユーカヌバに戻したと思うのだけれどある時点から涙焼けが気になるようになり、「涙焼けに効く」という口コミでアズミラに変更。アズミラはブルに合ったらしく、涙焼けもなくなりそれからはアズミラ信者に。

ボンちゃんもアズミラで育てるべく、同じように用意。ブルは途中でラムでアレルギーのようなものが出た(別に調べてないので本当のところは分からんがまず間違いない)のでアズミラはターキーのものを使用。
ボンちゃんはターキーの入ったドッグフードで育ったらしい。それもあって特に心配していなかったのだけれど、なんということでしょう。どうもボンちゃんにはアズミラが合わないらしい。マジでー。
ボンちゃんの体調が治って、いまだ先生のところで貰った消化器系に優しいフードを食べているが、そろそろフードを戻そうとアズミラを混ぜたらどうもンコが緩くなってきた気がする。。えぇえええーーー何の疑いもせずブルに買っていた量で購入してしまった。まだ沢山あるのにーーーーママン涙。

仕方ないので切り替えるのは良いのですが、何に切り替えるかとても悩みます。ブルの時代はそもそも「プレミアムフード」というカテゴリーも無かった or 先駆けの時代で大体みんな似たようなイメージだったのですが、今やプレミアムフードでさえ色々種類があって選び方がよく分かんない。
手作り食は今の所予定がないし。。

とりあえずフレブルは高タンパク質低脂質を選ぶと良いようですが、あとは利便性だろうか。アズミラは基本通販でいざという時の心配は少ししていたので今回はショップでも売っているものを、と思っている次第。
明日一緒にペットショップに行ってみるか。面倒クセェ男だなぁもう。

ところで今日ボンちゃんが台所で粗相。ヨメはとにかく忙しかったので気づきもせずに踏んでしまい、スリッパが殉職しました。ありがとう、スリッパ。立派にヨメを守り抜いたやで。でも2足目なんですけれど。

さてボンちゃんもうちの子になって2ヶ月は悠に過ぎました。ボンちゃんは相変わらず。ブルより我が強い。ちょっと子供っぽい。でも家族はもちろん大好き。家族はちゃんと覚えました。多分。家もちゃんと覚えました。多分。
あとこのシト吠える。そんなに吠える訳ではないけれど、こまけぇ事で吠える男です。そしてちゃんと犬の吠え方です。ブルはオットセイの鳴き声(詳しく聞いた事ないけど)でしたが、それって若しかしてブルは小さい時にすぐに兄弟と離されて鳴き方を知らなかったのでは、、と最近思うようになりました。ボンちゃんは長い事他のフレブル仲間と一緒だったからねー。ある意味野生児というか純粋にフレブルに囲まれて育った子。

ヨメの事を「ママン」と認識しているようですが、まだ完全に信頼しているわけではないというか、「ママンの言う事はちゃんと聞くでっち」に至りません。カッパに言わせると「オスワリの趣旨(?)が分かっていない」。オスワリをするかどうかの決定権がまだボンちゃんにあるようです。オヤツも匂わせないと何か分からないようです。何故。犬の嗅覚とは一体。

(犬の嗅覚は犬が必要だと思った時に発揮するもので常時開放型の能力ではないようですが、「はいボンちゃん、どうぞ」とママンが手に持っている何かを見たら普通は「なぁにそれ?」クンクン、、じゃないの?なんで微動だにせずママンを見つめるんだよ。お前が求めているものはそれ以上の何かなのか。力か。それとも世界が欲しいとでもいうのか。)

面白い事にオヤツを食べるのもヘッタクソです。ちっさい犬用ポップコーンをいつまでもクッチャクッチャしてたりします。細長く裂かれた馬肉や細いスティック状のオヤツを手で固定して食べたりしません。。鹿のツノはちゃんと自分の手で固定して噛んでいるだろうが。一緒だよ一緒。細長いものは手で固定すると食べやすいんだよ。

今日の散歩は少々暑かったようで、ハァハァしていたのでお水をあげたのですが

なんでっちかこれ。水じゃねーか、見せてきてどーすんだよこれ。

状態。飲むんだよ。

毎日が新鮮です。でもブルも小童の時は色々やらかしたからボンちゃんもそのうち落ち着くのかな。イメージ湧かないけれど。でもブルの時も落ち着いたブルなんてイメージ湧かなかったもんな〜と思うママン。



[PR]
by wakka-w | 2018-03-01 22:04 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30