カテゴリ:ブルぶもボンぼも 関係ない( 1317 )

日々

娘は今日大根堀りに行くらしい。バスに乗る、と聞いていたのでお弁当は畑で食べるのかしらんと思っていたら、幼稚園に戻ってから食べるとのこと。どこまで行くのかしらんと思っていたら「〇〇君のおうちの近く」だって。え、全然遠くない笑、母衝撃。バスって言うから大袈裟に考えてた

来年のスケージュール帳。相変わらず虎の子の赤いワニは寝かせ中。中のアジェンダが使いづらい。ミニヨメコのスケジュール管理があるのでビジュアル的にパッと分かるものが良い。
という訳で、無印でぺっらいマンスリー(&方眼罫ページのみ)A6サイズを購入。同じサイズの方眼ノートも買い足して数年前のほぼ日のArts&Scienceの手帳カバーに差し込む。A6サイズだと方眼はほぼ15センチ分。ヨメの作るクマちゃんの型紙作りにピッタリ。来年はこれで管理する。

今日はピアノがお休みの日。幼稚園から帰宅したらフリーなので何をしようか。と思っていたらアクアビーズを引っ張り出してきた娘。今日はこれでクリスマスツリーのお飾りを作ってもいいかもな。娘はお姫様を作るらしい。

娘の来年お初の目標はピアノの発表会。どうもリズム感がないらしく、リトミックで習った事もほぼほぼ覚えていない、、?と不穏な空気の先生とヨメ。最初は発表会の曲も「間に合うかな、、」と呟いた先生が、レッスンの終わりには「ミニヨメコちゃんは根性ありますね!」と笑顔になった。確かにあの日のレッスンは根性あったわ。結局0のところから左手パートを全部弾けるところまでもっていった。
今まで面倒臭がっていた練習も、今回の曲はがっつり両手で引くのでヨメが連弾よろしくお手伝いするとそれが嬉しいらしい。今の所毎日練習。

昨日は早めに帰宅したカッパ。家族で七並べ。

無印週間、ショップは最終日の昨日。駆け込みで残り物を漁りに行ったら会計時に期間限定の金券まで貰っちゃった。超ラッキ〜

ユニクロのコラボ商品でビッグバードのぬいぐるみが欲しい。しかしこれ以上ぬいぐるみが増えては、、と思ってアーニーを掴むと体部分の量感が「あの」アーニーで可愛すぎる。TVのそのまんま!でもアーニー買うならバートも一緒じゃないとダメだし、一番欲しいのはビッグバードだし、、3人一緒とか、、クリスマスプレゼントやんけ。と悩んで我慢して帰ってきました。あー、でも欲しい。

年賀状のデザインを考えるために人様のアイディアを見に文房具屋さんへ。イノシシ、猪って、、どうやってぬいぐるみにしようかな。悩んで終わりそうな今年。年賀状は間に合うか。

まぁ平和。ちょい刈り上げのヘアスタイルはママと先生に好評。



[PR]
by wakka-w | 2018-11-27 10:20 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)
d0041074_21425281.jpg
↑1歳10ヶ月の坊や。充実した1日で爆睡。天狗さまもほれこの通り登頂成功。

我が家的朝の早よ(遅い)から高尾山に行ってきました。1年ぶりくらいでしょうか。11月末まで「もみじ祭り」の時期なのですが、とにかく人が多くて疲れました。リフトに乗るのに約1時間。帰りのリフトも40分くらい待ちました。人の多さに疲れた&ケーブルカー沿線の紅葉がまだのようだったので山頂まで頑張れず薬王院でUターン。頑張ったら山頂は見頃だったのでしょうね、きっと。

ボンちゃんも初参加でした。リフトはケージなしで犬おっけー。抱っこしたら上がれます。
ケーブルカーに乗る際はケージが必要みたいです。
うちは今回周辺でパーキングが見つからず隣駅の高尾山近くで駐車し、一駅電車に乗ったのでケージも持って行っておりました。(カッパの)荷物もその分大きくなったのですが、何よりとにかく人が多い。歩くのも結構混み混みでボンちゃんはグイグイ引っ張るしで大変でした。無事に下山できて良かった。。リフト乗っただけだけど。

結局混みすぎて昼食を食べる気にならず、お団子で小腹を満たし、帰宅時に隣駅から近いショッピングモールで休憩をとりました。シーズンは周辺の駐車場も停めるのが難しいので隣駅を利用するのも便利ですね。

帰りに昨年買わずに後悔した高尾山のピンバッジをゲット。更に昨年あまりに出来が良くて思わず買いたかったが「とは言え天狗やで。」と思って買わずに帰った天狗のヌイグルミをお土産にしました。「まぁ今回は2回目だし。」という記念に。
この天狗、本当によくできている。思わず大きい方を買いたかったのですが、「とは言えやっぱり天狗やもん。」という理由で諦めました。来年行ったら思わず買ってしまいそうで恐ろしい。

ボンちゃんはどうも車酔いするみたい。行きに何回かヴォミットしました。。先週の箱根旅の時もそうだった。帰宅時は疲れ果てて横になるので無事に帰れるのですが、行きは慣れが必要みたい。
でも今日は他のワンコに吠えられても吠え返さずフレブルらしい振る舞いでした。














[PR]
by wakka-w | 2018-11-23 21:42 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

髪を切る。

自分も勿論ながら、娘がとても気に入っていたアテクシの髪型を変更。「90年代ギャルソン風でソリッドに生きたい」と謎のニュアンス(刈り上げにしたかった)にいつも答えてくれる担当S氏に感謝。前回は「美しいお母様像」だった記憶。見事に毎回希望通りに仕上げてくれる。
お客というものは、多分お客さんの言葉通りにやっちゃうと本人が「あれ、なんかニュアンス違った」と後で気づいたりするもんだと思うけれど、ちゃんと確認して「じゃ、まぁそんな感じでお任せ」と最終的に言わせて貰えるのがありがたいわ。

お迎えに行くと「前の髪型の方が好きだった」と娘が素直に言う。まぁそうやろな。コンセプトが「美しいお母様」やったから。帰宅したカッパが「これはカッコいいママなんだよ。」とニュアンスを説明していたがお子ちゃまには分からんで別によろし。

ご機嫌で帰宅途中、去年買う、と決めていたクリスマスツリーを売っているお店に寄り道。なんということでしょう。記憶していた以上に大きくて、結局即決できず。うちは「思ったより大きかった。でも気に入ったから買う」と手に入れたものがかなりあって、それってやっぱり家のサイズに合わないんだろうな、と最近頻繁に反省する事が多いので今回どうしようかしら。置く場所さえ確保できれば1年中飾っておけるツリーなんだけれどなー。

悩みつつ、消化不良だったので学芸大のロミユニさんに寄ってお菓子を買って帰りました。美味しいわ。娘も満足。彼女、最近むっちゃ食べるの。今日も「私大きい方食べていい?」と慎重に焼き菓子の厚みを確認しておりました。





[PR]
by wakka-w | 2018-11-15 21:53 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

カブト

ヘラ夫が無事に土から出てきて、餌も食べるように。とういうか、ほぼずーっと餌食べてる。そして元気。少々好戦的。手足も長く、よその国の子って感じ。ヘラクレスにしては角が短いからずんぐりむっくりだけど。だがそこがいい。うちはもうずんぐりむっくりしか来んねん、多分。ブゥブ、ボンちゃん、チビ、デブ、べにちゃん、ぽっち、皆ずんぐりむっくり。
初めて知ったけれど、ヘラクレスって前髪?(しかも茶髪)あるのね。眼も大きくてなんかいいとこの坊っちゃんみたいなん。むっっちゃ可愛い

幼虫期間も長いけれど、その分成虫も国産に比べると随分長く生きてくれるらしい。ちょっと温度管理を気をつければうちでも長生きしてくれると信じて。

信じて次の子を育てようかと思っている。エレファスゾウカブトとシロカブトを考え中。どちらもまた幼虫期間が長い。今管理を始めて成虫で会えるのは来年の冬とか?再来年??よく分かんないけど。
すぐにどうこうの子達でもないので、育て始めるなら今からだなぁ。

娘の教育的にも良さそうです。すっかり虫好きになって、素手での捕まえ方も様になってきました。ただし蜘蛛は嫌いらしい。私はタンチュラにも興味がある(手のひらに乗せたいとかの願望はなく、ただひたすら見たいだけ)のだけれど、多分カッパに反対されるので憧れですませてます。

そう言えば娘が「ヘラクレスの背中が白っぽいのはご飯をあまり食べてないからだって!」と教えてくれました。まじで?!どこ情報それ??と聞いたら本から得た知識だとか。調べたら乾燥具合で羽の色が変わるみたいで、母も勉強になりました。
そうやねん、こうゆーの、待っててん。本で得た知識を実感する。

嬉しいわー、母。お誕生日おめでとう、ミニヨメ子よ。









[PR]
by wakka-w | 2018-10-31 10:08 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

備忘録。

3連休どころか5連休中。

初日、娘の運動会で鬼日焼けをする。
2日目、渋谷のヒカリエでやっている上出長右衛門さんとこの展示会をチェック。UFOの急須ゲット。そのまま渋谷ストリームをチラ歩きし、自由が丘へ戻って乙女祭りにちょい参加。至る所でスパークリングを飲む。
3日目、ボンちゃん連れて皆んなで砧公園。娘がバドミントン的なものができるようになり、成長に喜ぶ。ヨメ、カナヘビの赤ちゃんを見つけて捕獲。娘に観察させ、リリース。カナヘビの赤ちゃんはヨメも初めて。かっくいい
4日目、一日中、怒涛のお勉強。鬼のようにでかい梨を頂き娘と取り合い。さっそくモシャる。
5日目本日、午前中は娘を連れて用事を済ませ、公園横のカフェでランチ。帰宅後、数年前オクでゲットしたアンデゥムルメステールの(またぎ)のような毛皮を影干し。

この5日間、予定は全て滞りなく済ますことができ一安心。今晩は牡蠣のクリームパスタにする。美味しい、簡単。






[PR]
by wakka-w | 2018-10-10 14:09 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

天気

昨日の雨とは打って変わり、今日は午前中の早い時間から雲が抜けて真夏のような日差しに。運動会の手伝いで1日中でずっぱり、日焼け止めを塗るのを忘れていたら大変な日焼けになってしまった。ポロシャツのボタンを外していた部分なんか真っ赤。これもう火傷やわ。延々冷やしておりますが、やってしまった感は拭えない。タヒチやラパスにダイビングに行った時以来の日焼けになっちゃった。

恐ろしいのはあの時より10以上も年を取っていること。皮膚再生するやろか。。。

さて昨日は数年ぶりにブライスをお迎え。昨日発売の子。
娘と一緒にショップに行ったのですが、悩んでいるうちに娘が「これを貰います。」と店員さんに言っており(一応娘には「買うつもりで見に行く」と話をしていたんだけれど。)、おいおい母にお伺いをたてることもなく商談成立か、と驚愕。娘自身はショップに行くのも「今日はいいんじゃない?」的なノリの悪さだったにもかかわらず、ショップに入ったら一気にメルヘンの世界が始まったらしい。
8割購入予定だったのでこれも踏ん切りかなぁと曖昧(?)なまま、店員さんがブラ子数体を娘に見せてくれお好きなものをお選びください、となったのでした。そこは譲れん、と娘を誘導する母。無事好みの子をゲット。

しかしブラ子は可愛い。何より娘が大喜びで。最近リカちゃんで遊びたいらしく、お人形遊びに興味を持っているようなので暫くは娘に貸してあげる事に。クララちゃんだそうです。
お洋服もすっかり可愛いものが売られていて最近の子はいいわねー。ヨメがブライスを集めていた頃なんてカスタムもそんなにやっている人もいなかったし、当時はアウトフィットも正直微妙なんばっかりな上に選択肢もなかったわ。かわいいかわいい

カッパはヨメが集めていた時から理解のある人だったけれど、娘が持っていると「更にもっと突き抜けて」可愛いらしく、「あらブライス。久々やね。可愛い子だね〜」と娘とお話しておりました。ブラ子のお値段は覚えているかしら。。多分忘れているな。よかった






[PR]
by wakka-w | 2018-10-06 20:37 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

天高く肥ゆるなにか。

季節なのかストレスなのか、暴食が続いて体型がもったりしてきた。何がいけないかと言うと、体を動かすと邪魔な肉があるのが分かること。どうも老けて見える。若ければ肌の張りがあるけれど、私の歳から太ったら重力で下に下がるんだよ。

ママ、餅になってきた。朝起きて横で餅が寝てても食べちゃダメだよ。ごっつぁんです!ごっつぁんです!!!

と餅力士のマネをすると娘が震える。何せ娘の「お母さんの好きなところ」は「首が長くてオシャレなところ(プ)」。なるほど、だから髪もくくった方が好き、とか言うのか。ごっつぁんです、ごっつぁんです!とかゆーとる場合ちゃう。

今日はお手製ラーメンです、というと、娘が「ご飯食べたらママはお風呂に75分入ってね」だって。なんだよそれ、と聞くとどうやら「かいけつゾロリ」のダイエットの巻に書かれていたらしい。本気で「人は餅になりません!」と怒るし。そんな、、、知ってるよ。

子供っておもろいなぁと思いながらスダチのウィークエンドを焼く母でした。鵜飼の時に岐阜駅のマルシェで買ったスダチ1箱500円。確か昨年同じものを二子玉で買ったら1000円やったわーとカッパに熱く語りながら持って帰ってきたのですが、やっぱり今年も1箱1000円で売っとりました。ほらね?やっぱり倍のお値段だよ!!と興奮するヨメに失笑のカッパ(そんなにスダチ好きなんかい、色んな事をすぐ忘れるのに昨年のスダチの箱の値段は覚えとるんかい、と思っている)。もう1箱買ってくりゃ良かった。





[PR]
by wakka-w | 2018-09-20 09:45 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

夏休みの旅行

夏休みも終わりですが、今年は娘に鵜飼を見せようと岐阜の長良川へ1泊旅行。岐阜、、今や激暑の彼の地よね。

10年近く前にもカッパと二人で鵜飼を見に長良川に行きましたが、今回は前回とは違うホテルに宿泊。
鵜飼は10月頭までやっているようですね。長良川の鵜匠は宮内庁の職員という位置付け。今回見学した日は「御料鵜飼」と呼ばれる年に8回ある鵜飼の最終日だと説明があった記憶。この日に獲れた鮎は皇室に届けられるとか。

いつもより遅めの漁という事だと思われます。我々が乗っている舟に横付けされた舟で天然鮎が焼かれ、焼きたてを頂きましたが、待ち時間が長いために2尾頂けました。身の柔らかさ、香り、素晴らしい。娘にほとんど食べられました。。こればかりは地のもんやね。鮎は色々頂いているけれど、こんなに美味しい焼き鮎は記憶にない。

娘も大興奮の鵜飼。連れて行って良かったです。もちろん岐阜城にも登ったで。

翌日は鵜飼ミュージアムで午前中過ごし、ミュージアムの外で飼われている鵜も見学。ミュージアムの内容がかなり面白かったです。誰よりも思わず熱心に見てしまうヨメ。やはり生き物って素敵。
鵜飼の鵜は秋に茨城の日立市で捕まえられた鵜が飼いならされたものらしく、卵から育てた鵜はいないそうです。自然界では5年くらいの寿命らしいですが、鵜匠の元で飼われれている鵜の寿命は15〜20年くらいだそう。その他諸々鵜の情報を仕入れてきたヨメです。因みに日本の鵜飼で働いている鵜は海鵜だって。

大変満足してレンタカーを走らせた先はアクア・トト岐阜。娘が生まれるずっと前から来たかった念願の場所です。むっちゃ楽しかったわ。公園も併設されているようで1日過ごせそうな場所でした。また行きたい。
娘はこちらでドジョウすくいにチャレンジ。しかしドジョウは素早くて捕まえられず。キャーキャー言うこともなく、ドジョウと一緒にいたウナギを淡々と3匹捕まえておりました。本当に仕事のように捕まえる娘に爆笑の母と父。

たった1泊でしたが楽しかったなぁ。また行きたいな。長良川は広いのに綺麗な川ですね。あんなところに鮎が普通にいるなんてねぇ、って毎回思います。泳いでいる人もチラホラ。分かるわー。娘も泳ぎたい、って言っていました。

とうとう夏休みも終わるよー




More 生き物備忘録。
[PR]
by wakka-w | 2018-09-01 22:31 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

夏休み終盤

休みは休みで忙しいが、2学期が始まればそれはそれでまた忙しい。
一昨日はナイトズーラシアに連れて行き、昨日は夕方から二子玉の河原にオタマンを放しに行きました。

この夏知った事。
オタマジャクシは足はゆっくり生えるのに、手は突然生えてくること。
内鰓?の発達で外鰓は左にしかないこと。
その左の外鰓から手が出てくるので、カエルは左手から生えること。
アホみたいな顔のオタマンも、足が伸びてくる頃には目が中心に寄ってちょっと盛り上がり、口周りも尖ってくる。
手が伸びてしばらくすると口が裂けてくること。
全ての準備が整うと尻尾も1日でかなり短くなること。

ここ2日くらいでオタマンも突然顔を水面から出すようになり、とうとう巣立ちか?と思っている数時間のうちに尻尾も短くなってきました。なんとか夏の終わりには間に合ったわね、、とシミジミ思いながら昨日皆でオタマンを元居た場所に戻すことに。なかなかカエルになった後の飼育は大変そうだから。ミニサイズのコオロギの確保場所は知ってるんだけれどねー。これ以上生き物を増やすのは何かと負担がかかりそうなので今回はグッバイです。

ちょっと川を探したら足の生えているオタマも結構いました。でも大分夏の生き物も乏しくなったかな?前回遊びに来た時よりは生き物も少なくなったような。水草とかもあまり生えておらず。うちの金魚達のオヤツに水草を持って帰ろうと思ったのですが、少なめの収穫となりました。

さて今度は金魚。なんと言うことでしょう。。お祭りの金魚は皆星になってしまいました。。1匹目が星になった時に娘が大層残念がり、ちょうど余っている睡蓮鉢もあったので外飼い予定で金魚を足してもいいよ、という話で金魚を2匹追加したのですが、その後他のお祭り金魚も星になってしまい、今元気にしているのは購入した金魚の「ベニちゃん」と「ポッチ」の2匹。ベニちゃんはヨメの選んだらんちゅう。ポッチは娘が選んだ「この中の金魚どれでも650円」ですが、多分ピンポンパール系なのかなぁ、、?と思っています。
ヨメが選んだ金魚、ベニちゃんは口紅をしているような子。らんちゅうって背びれがないのですね。言われてみればそうだわね、と知った日本の夏。
相変わらずずんぐりむっくりな背中を見るとブゥちゃんやボンちゃんみたいで可愛い!となるヨメです。

金魚の外飼い、エアの供給が無ければ推奨されないようですが直径60センチくらいかなぁ、大きめの睡蓮鉢に金魚2匹、オモダカを配置しホテイアオイを浮かべています。カボンバという名前らしいですが、金魚と一緒によく入っている水草と昨日川で収穫してきた水草を入れてエアポンプは基本なし。2日に1回くらいを少し水換えし、底に溜まった汚いものを吸い出しています。

水温が上昇すると水分中の酸素が減るのと金魚は結構酸素を使うこと、特にらんちゅうのエア消費は多いようなので様子を見て電池で動く簡易ポンプを使ったりもしています。ただし電池だからかエアの出が弱い。ポンプはそれ自体でエアを供給すると言うよりは水面を揺らして空気を溶け込ませる役割が大きい、と聞いたので気持ち水面が揺れるのを願う程度であまり役に立っていない気もします。
それよりかは水換えの時に水を高い場所から勢いよく落としてやった方が空気が混ざる気がするわ。
今のところはそれで元気にしてくれています。午前中は日がさして、午後からだんだん影になる場所に睡蓮鉢の半分を簾で影にしてやってます。

国産カブは今年最後の子が昨日星に還りました。最初に羽化して最後までいてくれた子。ヨチヨチブリブリと育ててからずーっと楽しませてくれました。来年の子がすでにヨチヨチしているのでオカン頑張るで。

生き物を育てるのは大変だけれど、楽しいことや嬉しいこともあって充実しています。カエルが怖くて嫌いな娘、オタマンのおかげで昨日カエルが触れるようになりました。









[PR]
by wakka-w | 2018-08-27 09:18 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(2)

アテクシの夏休み終了

アテクシの短い夏休み終了。

昨日は貴重な夏休みだったのに、何かをしにリビングのフロアに行く度に暑さにあてられ(クーラーの効きが悪い。こっちも新調しとけば良かった)家で一番涼しい寝室に引き返す、、を繰り返しただけであった。ボンちゃんは若いのでリビングにずーっと転がっとったわ。

食事はカッパと待ち合わせて近所の美味しいお寿司やさんへ。10人くらいの小さなカウンター席のみ。こんな夏バテで腸の調子も今ひとつやし大丈夫やろか、、と思ったが、お任せスタートからみるみる元気になり、結局ぺろんちょでした。ここは器の趣味も良いから好き。日本酒も美味しかった。福眼福眼

帰宅後はすぐ就寝。すっかり夏バテの夫婦だす。ボンちゃんと初めて夜一緒に寝てみました。ブルほど大きくない&ブルほど信用されてない(のか性格なのか。あまりベッタリしてこない)のでベッドの上で住み分けができて問題なく寝れました。ただ、朝は起こされた。ブゥちゃんは結構一緒にずーっと寝てるシトだったけれど、ボンちゃんは6時ちょい前に我々を起こしに顔付近をフンフンしにきました。若い

そしてボンちゃん、娘のベッドが一昨日も昨晩も空っぽだったのがちょっと気になるらしい。ブゥぶがそうだったようにボンちゃんも娘のベッドには入らないのですが、匂える範囲のぬいぐるみをフンフンして空っぽのベッドをじーっと見つめておりました。ボンちゃん、大丈夫やで。あのかしましいの、今日帰ってくるよ。

今日は娘のお迎えに行く日。楽しみだなぁ。もうすぐお土産を買う時間と思われる。このお買い物タイム、娘は凄く楽しみにしていた反面、実は一番不安に思っていた時間のようで、出発前に私にどこまで買えるのか聞いた上にそれをメモっておりました。多分覚えてないと思うけれど笑
ぬいぐるみを買いたい、それが無かったら本、なんて夢を膨らませていましたが、どうか娘の顔が輝くお土産が見つかりますように。ホテルのお土産コーナーだろうから「似て非なるもの」は見つかると思うんだけれど。

娘の夏休みは明日からまたノンストップやでー。頑張るやでー。





[PR]
by wakka-w | 2018-08-03 09:47 | ブルぶもボンぼも 関係ない | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31