<   2018年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

悲しい時もある。

台所の片付け中。
鍋がズラリと並んでいたのをなんとか収めたら、カッパに「(スッキリしたから)じゃぁここにレゴ置こうか。」と言われる。とにかく埋めたがるカッパはなんなのか。何と戦っているのか。

その片付け中にブルの最後の方に飲んでいた薬を見つける。捨てれなかったもの。見たら泣けてきたわ。こんなに沢山のお薬を飲んでいたんだっけね。。オシッコの量が増えるとか食欲が増大するとか副作用もあったけれど、本当に最期まで一緒に居てくれたなぁと思う。ブゥちゃんに会いたいなぁ。

薬は捨てました。サプリはボンちゃんに引き継ぐね。ボンちゃんも長生きしてもらいましょう。



[PR]
by wakka-w | 2018-02-28 10:51 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

やかん変遷

一番最初に持ったのがOXOの白いヤカン。長いこと使っていたけれど、ケメックスのウォーターケトル(昔のストッパーがコルクのやつ。今のはシリコンで味気ないんだなー)をebayで手に入れた事でOXOのヤカンは弟だか母に貰ってもらった。

ビンテージのケメックスは大変格好良く、ビンテージ故かコルクがストッパーの役割をちゃんと果たさず使用に不便はあったものの、ヨメはご機嫌に使っていた。しかし「物を壊した結果ヨメが激怒する」事を恐るカッパには大不評。まぁ注ぎ口もコーヒー使用ではなかったしな。それにガラスはどんなに大切に扱っていてもだんだん曇る。そしてとうとう経年劣化でひび割れ。

実はストックを持っているが、この頃からコーヒーを毎朝飲むようになる。コーヒーを飲むなら月兎印のスリムポットが大変便利。大小持ち、特に小さい方は毎日大活躍であった。

特に不満もなく使っていたある日、なんだか妙にスリムポットが汚い事に気づく。汚れが焼き付けられたような、、これは、、まさか。と思ってカッパに問いただすとやっぱり。
空焚きしてしまった、と白状するカッパ。おいおいおい、バレんとでも思っていたのか。

白いケトルに空焚きの汚れ。ちょうど欲しいヤカンもあったのでそろそろ買い替えか、と思いながらの最近のキッチンの片付けにて、コッツウォルズのアンティーク屋で購入した銅のヤカンを発見。磨いたらピカピカになりそうだな、と買ったはいいが、その時には別のものを使っていたのでしまい込んでいたのを思いだした!
という訳で、昨日磨きました。ピカピカになりました。

あちらのものなので注ぎ口は紅茶に良いようにできているらしく、コーヒーを淹れるにも良さそうです。断捨離ついでにお宝発見。

それにしてもうちは鍋が多い。クリステルのスタッキング可能なものが普段使いでそれ以外に重い鍋がゴロゴロと。ダンスクのビンテージカラーはひたすら黒に近いネイビーでカッコいいから捨てれない。サルパネヴァの鍋は底が錆びて見る度にかなりストレスだけれど、カレーを作る時は必要。土鍋で大トリは「豚」の鍋。クラスカの展示で一目惚れしたやつでこんなの手放したらもう出会えないから捨てれない。可愛すぎる。
鍋は断捨離する訳にもいかず(捨てるとしたら結婚祝いにリクエストしてもらったル・クルーゼの白い「ハート」型w 経緯を考えるとこれは捨てれん、更に勿体なさすぎる。これが捨てれんなら他も捨てれん)、毎晩鍋を両手に抱えてキッチンを右往左往しております。

たまにボンちゃんが来てフンフンやってママンに怒られております。ボンちゃん香ばしいかほりがしてきました。そろそろまたひとっ風呂の時期か。ボンちゃん猫みたいに暴れるからなー。








[PR]
by wakka-w | 2018-02-27 10:25 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ちょっと嬉しかった

※下の話です。

ボンちゃん、人目をはばかるようにンコをします。基本は自室(ケージ)に戻されたらソッとする。なんなら証拠隠滅まで図る(という訳で、ボンちゃんもウンティーヌでしたが、ボンちゃんの場合名前的に「ボンコ」と呼ばれています)男。
そんな肝っ玉の小ささでどうすんねん。
と常々ママンは思っておりました。どこでも何でもできる子になるの。

そして先ほど、ボンちゃんがとうとうママンの横でンコをしました。まぁ何度かした事はあるのですが、いつもはママンがキッチンにいたり、ちょっと離れたところで作業をしていたりと「完全にボンちゃんを見ていない」のが前提。
しかし先ほどはママンがいるのを確認してンコができたのです!そう!それだボンちゃん!!気にせんでええねん。貴方達は元気なんが一番なんだから。もうここはボンちゃんちなんだから。

ちょっと嬉しいママンです。あとは外でできるようになると遠出もドキドキせんとできんねんけど。





[PR]
by wakka-w | 2018-02-22 21:07 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

グラノーラレシピ覚書

オートミール2カップ、その他、カカオニブ、ココナッツロング、ミックスナッツ、アマニシード等、適当に入れたものにメープルシロップ60ml、ココナッツオイル60mlを混ぜて予熱160度のオーブンに入れて30分。途中混ぜる。

あとは季節の果物やドライフルーツ(市販のものはオーガニックでも砂糖が使われていることが多いのね。毎日食べるなら気をつけよう)を食べる時に適当に。甘さ控えめで美味しい。娘にも好評でした。カッパは甘さが要らないと言うかもしれんが、メープルシロップは美容に良いものもたくさん入っているようなので今回は投入。
オイルはできれば控えたい気もするけれど、オイルでオートミールの粉っぽさをなくしているのかしらんと思いました。
なんでも適量なら体に良いかなと思います。錆びない人になりたい。

基本のグラノーラはこれで良いかな。糖分の取りすぎやらコストを気にせず朝食に使えそうです。判定はカッパに。カッパがグラノーラを地味にリサーチしているので。


追記。
我が家のグラノーラ完成。カッパからも好評でこれなら毎日食べられる、と言われますた。

オイルや砂糖はその都度適当にグレープシードやオリーブ、オリゴ糖や蜂蜜なんかで作ってみようと思います。
アマニシードは入れすぎると香ばしさが際立つ(ゴマっぽい)ので気をつけて。抹茶をまぶした和なグラノーラには合うと思います。



[PR]
by wakka-w | 2018-02-21 12:09 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ボンちゃんベッド

d0041074_21543329.jpg
↑ ブゥ兄ちゃんに包まれとる気分(濃ぃ)でっちね。スヤスヤでっち。

ロンドンのコンランショップにブルと出かけ、そこで見つけたラタンのカゴ(?)。確か五千円くらいだったと思う。
ブルよりでかいそのカゴを担いでブルとバスに乗って帰宅したのが懐かしい。

そのカゴはそれからずーっとブゥちゃんのセカンドベッドとして使われ、日本に戻ってからは玄関でお留守番時のベッドになった。ある時はブルの謎の黒いヨダレが拭いても拭いても取れずママンに気味悪がられ、ある時からは等々力不動尊の子ども守りがぶら下がり、カゴはブルと随分長い時を過ごした。
今日のそのベッドをボンちゃんに譲ってやりました。

どうせなら横に寝てくれりゃぁ見てるこっちもしっくりくるのに、ブヒどもはいつも縦に寝る。ブルは顔がはみ出しとった。ボンちゃんはすっぽり収まってまだ余るくらい。大きくなぁれよぉおおお(ボンレスハム)

家にあった、娘の発表会のドレスを作るつもりで買った薄地の布とクマちゃん用の綿でクッションを作り、10年以上前にセールで買った綿入りの水玉生地と、8年前くらいにサンプルを作る時用に買った厚手のシーチングでカバーを製作。アイロンなし、メジャーなし、待ち針なし、ひたすら手とミシンだけ使ったクッション。こんなもんで十分やな、と思える程度には酷くない代物になりました。
ええねん、どうせまた謎のシミが付いたりボンちゃん臭が付くんやから。

今日は材料がさっさと形になって気持ち良い日でした。




[PR]
by wakka-w | 2018-02-20 21:54 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
家事を適当にやって、汚部屋はガン無視。

娘のカーディガンを少し編んだら ドライフルーツを作りながらボンちゃんのクッションを作るミシン仕事。

こういうのがやりたかった。嬉しい。
こうやって家の中にあるものを消費しないと無駄な断捨離が延々続く事になるからねー。

----------------------------------------------------------

ヨメは悪玉コレステロール値がいつも高く、オートミールはコレステロールを正常に保つのにとても良いらしい。
しかし市販のものは甘い。甘くないものは高い。オーガニックドライフルーツも意外にや砂糖が入っている。

という訳でグラノーラを自作しようと準備中。ドライフルーツ作りもその一環。今日は習い事の合間に材料を買ってこよう。






[PR]
by wakka-w | 2018-02-20 12:02 | ブルち 関係ない | Comments(0)

あ〝ーーーー

今日は午前中、ボンちゃんの完全回復を報告しに先生のとこへ行ったら少しのんびりできる、と思っていたら帰宅中の車中でボンちゃんがオシッコ。おいおいおい、何ナチュラルにオシッコしとんねん、と運転しながら横目で慄いていると、ボンちゃんも後で気づいたのか

あれ、オシッコ、染み込まんでっち。とっても不快、、しかもママンが助けてくれないでっちね。。。

みたいな切ない顔でヨメを見る。無理やろそんなん。
帰宅後、今更大急ぎも何もないので汚されたケージを外に出し、そのまま軽く家の周りを散歩。

気持ちの良い日差しでっちね。。ブビブビブビブビ、、♪

そう、ボンちゃん週末から鼻歌を歌ってお散歩ができるようになったようです。余裕が生まれたか。

帰宅後、ケージを洗ってひと段落。お昼ご飯をかっこんで編み物30分。昨日ひっさびさに娘のカーディガンの後ろ身頃を再開。もうすぐ春になるやん、と急に思い出す。無事に後ろ身頃が完成し、今日から前身頃。目が分かるようになると思ったより難しくないのね。頑張るわ






[PR]
by wakka-w | 2018-02-19 19:35 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
d0041074_10153964.jpg

ボンちゃんのカンピロバクターがとりあえず落ち着く。4日間の抗生物質投与。
来たばかりの時から「ベストではないがベター」なンコだった(ベストなンコを見た事ない。)ので、とりあえず今も療養フードとお腹を整えるお薬を飲んでる状態。昨晩からンコもしっかりしてきたので環境の変化による気持ちの問題もあるかなと思う。

前回のオリンピックで男子スノーボードが面白かったのを思い出してチマチマ結果をチェック。ベテラン選手と若手選手の攻めの姿勢、見習いたいものです。銀メダルおめでとうございます。怪我をした選手が無事に回復しますように。
関係ないけど国母さんの生き様もかっくいい。
ヨメも若い時にやってみたかったなー。ぐうたらダメ、ぜったい。






[PR]
by wakka-w | 2018-02-14 10:15 | Comments(0)

寝てる

d0041074_22555548.jpg
↑ じりじり落ちてるんでっちけど、そんなこまけぇこたぁどうでもええんでっちよ。
お膝が大好きっ子なんでっちよ。

ボンちゃんまだお腹が微妙。連休前の病院ではパラボは陰性、カンピロバクターがちょっと活発っぽい、という診断で抗生物質の投薬になりました。4日間程飲んで明日また病院予定。水のようなンコ&血便&粘液便は落ち着いたように思うのですが、ンコは相変わらず「つまめるが緩い」状態です。ただしうちに来てからコロコロはした事がないので微妙なところです。今の状態は病気というより環境の変化(それに伴うストレス)的なものなのか。ヨメには判断つかず。

本犬は元気いっぱい、食欲旺盛。甘えん坊でカッパ家の皆んなの事が大好きだと思う。
もちろん12年間べったり一緒だったブゥブとのツーカーの仲には到達しておりませんので、ヨメにもまだボンちゃんの気持ちは計りかねるのでありました。

でもママンの言葉をだんだん理解しているようです。「ボンちゃんおいで〜」と言うと9割の確率でやってきます。捕まりそう、、と予感すると来ません。お前ちょっと賢いな。
「おすわり」もママンの顔色を確認して座ります。ママンが本気ならオスワリします。座興だとしません。お前ちょっと賢いな。
これが「1歳から来た子」なのかもしれません。ボンちゃんの性格なのかもしれません。
フレンドリーでまっすぐなのはブゥちゃんゆずりです。






[PR]
by wakka-w | 2018-02-12 22:55 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)
ボンちゃんが昨日からお腹を壊している。元々フードの切り替え後も少し緩かった(持てるけれどちょっと柔らかい)ので様子を見ていたが、昨日は完全なるお腹壊し。

少し血便もあったので初めて先生の所へ。ブルが大変お世話になった先生、スタッフの皆さんに「よろしくでっち。2代目のボンでっちよ。」とご挨拶も兼ねて。会う先生&会うスタッフさんに「あらこの子は色が濃い。」笑 ブゥちゃんはクリーム、ボンちゃんはフォーンだからね。
ボンちゃんが来た事、先生から「良かったです。嬉しいなぁ」と言われました。次の子に愛情を注げる気力が出てきたのは喜ばしい事だとヨメも実感しております。そして「ブル君は痛いことをしてもいつも大人しくてフレンドリーに接してくれたから嬉しかったです。」とも言われました。どこまでも株を上げる漢、ブル。さすがのブゥちゃんやで。
そんな先生をクンクンチェックするボンちゃん。ボンちゃんも比較的落ち着いて診てもらえておりましたよ。よし、お前も「まっすぐ育つ」んじゃ。副医院長先生がブルにくれたこの言葉はヨメにとっては宝物(ブルは子犬の頃に「まっすぐ育っていますよ」、と褒められた)。

ボンの症状の方は、ンコを見てもらったところどうも未消化がある、との事。痛みは(あまり?)ないらしい。とりあえずお腹を労わるフードを数日分とお薬を貰い帰宅。もしかしたら今のフードが合ってない可能性もあります、と言われました。

翌朝、ボンちゃんのンコが硬くなっていたので安心したのもつかの間、散歩途中に我慢ならず出たンコ(喜ばしい外での初ンコの筈が。。)はまたもやお腹壊し。うーん、まだもうちょっとみたい。



[PR]
by wakka-w | 2018-02-07 11:31 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w