<   2018年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春の食べ物

昨晩、今年初めてのタラの芽を揚げる。娘は(肉が苦手になってしまっているが)野菜の苦味は平気らしい。春の山菜の苦味の理由を教えると「そうなんだー(棒)」とタラの芽を平らげる。ヨメが大好きなので残してくれても良かったのだが。。いや、娘にもデトックスを。いいお腹になぁ〜〜〜れ

ついでに揚げた、昨年掘ってきたうちの田舎のさつまいもが凄く甘くなっていて娘も大満足。田舎様様

タケノコも昨日で3回目の茹で。ヨメは別段タケノコ好きでもなかった筈が、昨年からは娘もタケノコが大好きだと言う。残念ながら都会では大きいタケノコは見かけない。田舎で貰ったタケノコは大きくてもエグミがなくて美味しかったなぁ。習い事の送迎で行く先のデパートやらスーパーやらで小さいのから中位のサイズをチマチマチマチマ3回も茹でています。

これまでタケノコご飯に青椒肉絲、カッパの居ない日にミートソースにタケノコを入れて、昨日は味をつけたタケノコの天ぷらで、今日はしなちくもどきを作りラーメン。明日は春巻き(娘希望)。明日の春巻きでヨメ的タケノコひと段落。もう一回タケノコご飯作りたいな。
娘のお気に入りの一つはタケノコのグリル。軽く塩胡椒してオリーブオイルで焼いた最後に山椒醤油を回し掛け。山椒醤油は有元さんのレシピから。漬けるだけなのに美味しい。今年も作ろう。

タケノコは冷凍できる、と聞いて去年試したけれど、やっぱり全然ダメだった。あれなら年中出ている水煮を買う方が良い。

娘の春休み、長いなー。


------------------------------------------------------------------------



今日はドラえもんの映画観賞。昨年のも良かったけれど、今年のもとても良い。映画館の子供達もウケけたり鼻を啜ったりと感受性豊かな様子で微笑ましい。
「今日、一番活躍したの、誰だと思う?」と娘に聞かれたので「ジャイアン?」と答えると「ピンポ〜ん!ジャイアンとスネ夫!」と満面の笑みで答えてくれた。あの二人は映画になるとカッコいいよね。
のび太はね、劉備の生まれ変わりかなんかだろ。近いものを感じるのは私だけか。
ドラえもんはまぁいつもとして、ミニドラ可愛いよね。シズカちゃんも可愛い。でも娘が昨晩「今回の映画ではシズカちゃんが攫われるんだって!!」と重大発表のように言うので「シズカちゃんはママの子供の頃からそういう立ち位置だ」的な事をサラッと言うと怒られた。娘よ、そんな事より「母の子供の頃からある」素晴らしさに目を向けよ。

帰りに「宝島」が読みたいというので娘が読めそうな「宝島」を購入。


-------------------------------------------------------


先日見た「リメンバー・ミー」も良かったけれど、ちょっと家族の枠に囚われて「無茶苦茶良かった!」と言われると思ったよりはこじんまりした話だった気がする。でもあの雰囲気好きだからとっても楽しんだわよ。
帰宅後にラパスの雑貨屋で買ってきた「骸骨の切り絵」を娘に見せる。別に凝ったものでは全然ない(日用品。1枚数円するのだろうか?ってくらい安かった記憶。購入もこれくらいでいくら、、で買ったような。)けれど、近所にあるものでもないので娘も記憶の片隅に残してくれたらなと思う。
ラパス、ヨメ的にはまたアシカの子供やハンマーヘッドに会いに行きたいなぁ。娘と行きたいと思うけれど、娘がそんな頃には彼女は彼女で勝手に楽しい仲間を見つけているんだろうな。自立に心配のない賢やさ機転がちゃんと身に付く子になってほしい。


---------------------------------------------------------


映画館のパンフで見たトーマスの映画。今度は島を抜け出すらしい。どうすんだ、奴らはアウェイでも暴走しまくるのか。トップハム・ハット卿の首は大丈夫なのか。そもそも彼はソード島の頂点に君臨しているのか。あの島謎すぎる。











[PR]
by wakka-w | 2018-03-29 21:17 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ローソンで

d0041074_20572950.jpg
↑食べるのか、と聞いてくる。食った

ローソンでリラックマとコリラックマが生菓子コーナーに並んでいた。娘に請われて2匹連れて帰る。そしてヨメは知った。コリラックマはリアルクマなのか。背中のチャックがなかった




[PR]
by wakka-w | 2018-03-28 20:57 | Comments(0)

ボンちゃん初花見

d0041074_19535369.jpg
↑パパンを足蹴にしてやっているでっちよ。

ボンちゃん東京で初花見。カッパを足蹴にして遠くのワンちゃんを見ています。ブラックマスク、全然顔が写らん。

ヨメの「ひどい腹痛の一晩」は胃腸炎っぽい。あの痛みはホンマつらいねんでー。ただ今回は軽症っぽいのでとりあえず一安心。





[PR]
by wakka-w | 2018-03-27 19:53 | Comments(0)

花見

花見の時期になりましたね。うちのオオシマザクラも満開。ソメイヨシノは動き始めって感じです。桜は夏の日照時間が大事だと聞いた記憶ですが、来年はテラスでのんびり花見ができるかな。ここまでひどい花粉症だと外に出るのも億劫ですが。

近所も満開のところあれば8割くらいのところもあり、今週いっぱいは楽しめそうですが、週末には散り桜でしょうかね。一昨日&昨日は天気も気温も良かったので、習い事の送迎時間を利用してお花見をしました。でもカッパは桜よりポケモンだし娘もまぁまぁ見たらそれで満足だし、ボンちゃん?なにそれ食べれるの?だし。

今年はボンちゃんと初お花見の写真を撮りました。ブゥブの置き土産が昨年の花見の写真。よく頑張ってくれました。お花見は叶わないかと思っていたのにブルはちゃんと居てくれた。今年は犬のいない花見かなぁと思っていたらボンちゃんがやってきてくれて、親想いのブヒどもやで。朝ケージに行くと、喜びのあまり

キャー!!ママン!おはようでっちよ!!早く開けて欲しいでっち!!グシャァッッッーーーーーー!!!

とンコを踏んで阿鼻叫喚の連日ですが。困った男、その名はボン。

散歩が大好きになりましたが、未だに外でもよおしません。そもそも電信柱等近くこともなくさっさとズンズン歩きます。他のワンさんの匂いとか気づかないのだろうか。興味がないのだろうか。モノホン(リアルワンこ)に会うと嬉しくって仕方ないみたいですが。

そう言えば最近娘からボンちゃんの名前で苦情が入りました。遠くで呼ぶと、自分が呼ばれているのかボンちゃんなのか分からんそうです。何故

そんなミニヨメコ。春講習に勤しんでいます。楽しきことは良きことかな。昨晩、鉛筆が削れないところまできて大喜びで見せてくれました。頑張った結果のチビ鉛筆なのでお守りにしたら良いかしら、と思っていたら、娘もお守りにすると言い出しました。5歳児のおまもりがちびた鉛筆、、ヨメの5歳はそんなんではなかった
お教室の子供達皆がそうなんですが、幼児なのにえらいなぁ、凄いなぁと思います。ぐんぐん吸収するしね。このまま学ぶ事が好きな子になってくれると親は嬉しい。
好きな事は続けていけば良いわ。

ヨメは体調が今ひとつ。一昨日の夜中、「痛みで冷や汗」を久々に体験。多分ここのところの花粉症と思われる症状で免疫力のバランスがおかしくなっているっぽいです。
昨日はスヤスヤ寝れました。先生んとこ行く。そろそろ内視鏡かな。
喉がねー、ずーっとイガイガしてる。









[PR]
by wakka-w | 2018-03-26 09:38 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ヘラ子とヘラ夫。

突然夜にマット替え。色々言い訳じみた理由はあるのだけれど、そうしたらどうもヘラ子が蛹室を作っていたのではないか、という疑惑が持ち上がる。ヘラ子自身も色が一段濃くなりシワシワっぽい。そして動きが鈍い(星になってんのかと思った)、一定の動きしかしないような気が。

しかしそれに気づいた、というか、もしかして蛹化の準備か?と思ったのがマットを交換した後。その前までマットの状態が悪くて大変な事になっているのではないか、としか思わなかった。。明日にでもマット交換するつもりで準備もしていたので今晩やってしまった。
どうしたらいいか分からない。。まだ手も動いているようだったのでもう一度蛹室を作るのではないかと思っているのだけれど。マットの環境は随分良くなったと思う。湿度も適当だと思うのよ。蛹室も作りやすいと思う。思う。。としか言えない。

それにしてもヘラ夫はプリプリでまだまだ蛹になる気はないようだ。この2匹バラバラのタイミングも正直「え、そうなの?」という気持ち。一緒の時期に蛹になったりしないの?一応どちらも3令だったかと思うけれど、時期がちょっとズレた?

どうしたら良いのか。人工蛹室に移動するには早い気がするし、移動した事もないのでできれば自力で頑張って欲しい。ヨメの予想ではまだまだ蛹になる時期ではなかったので戸惑っている。

国産カブ達は元気そう。





[PR]
by wakka-w | 2018-03-23 00:40 | ブルち 関係ない | Comments(0)

春がやってきた。

うちにある、オオシマザクラ、ソメイヨシノ、サクランボの木。
スタートを飾ったのはサクランボ。真っ白な花を咲かせて満開です。昨日は鶯かメジロか、今年初めて来て花の蜜を吸っているようでした。よーしよし、今年もサクランボが成ってくれる事を願う。

オオシマザクラは沢山花をつけそうですが、一番よく伸びていた枝が枯れてしまって大変樹形が悪い。残念ながら桜で一番やってはいけない事をしてしまったようで、このままなのかなぁという気持ち。
ソメイヨシノはまだ動きが鈍いですが、花は咲いてくれそう。

---------------------------------------------

春だなぁと朝からウキウキしていたら花束がカッパから届きました。「は?なにこれ。なんかのイベントの日にち間違えてんのか?この時期は何もないですよ。」と殺気立った気持ちで花束を受け取ったらメッセージにホワイトデーだという趣旨の事が書かれておりました。あぁ、そんなものあったわねぇ。。このような素敵なものを頂くほど、今年はちゃんとしたバレンタインをしなかったのですっかり忘れてた。

---------------------------------------------

今年の花粉。どうも娘が花粉症のような気配。まだ5歳なのに、、。ヨメは今年はまだあまり症状に出てきていないのですが、肌には感じます。カッパはきとるっぽい。この時期結構マスクしてる人が多い。マスクが風物詩のようになってしまっている。
今日も花粉はひどそうですね。耳に違和感を感じるわ。車にも目に見えるくらいついているし。

----------------------------------------------

週末ボンちゃん連れて皆で富士に旅行に行ったのですが、犬同伴可のレストランでボンちゃんは他のワンちゃんに大興奮。他のワンちゃんと交流を持ちたくて何度か吠えたものですから、ママンびっくり。ブゥぶはこんな事最初から無かったのでね。
なかなかワイルドな食事になりました。最後には部屋のクレートで待機になるボンちゃん。この吠えグセは治らないであろう。。(直し方もヨメじゃ分からない。。他のワンちゃんがいる場所なんて滅多にいかんし。)

そしてンコもシッコも半日以上せんので心配しました。ちゃんと出たので良かったですが。ンコは結局1日せず、翌朝の散歩で出たわ。
ブゥぶはどこでも普通に以下略。今回の一泊旅行でボンちゃんの様子が分かったかな。場馴れしてくれると色々一緒に行けるので良いのだけれど。






[PR]
by wakka-w | 2018-03-15 09:10 | ブルち 関係ない | Comments(0)

ボンちゃん洗われる

備忘録。
ボンちゃんを洗う。そして前回出なかった肛門嚢絞りが無事に成功。ブルは小さい時に肛門嚢を腫らした事があったので心配しておりました。無事に中のくちゃいもんが出て良かったです。

洗われる時も前回より落ち着いていたかな。比較的スムーズに洗うのも乾かすのもできました。これでサラフワボンちゃんのできあがり。

でも今朝ものしウンのお友達を匿っていたのよね。ウンが良い感じで悲惨な感じではなかった(原型を留めていた)のは不幸中の幸いか。
のしウンを拉致すると興奮して走り回っておりました。友の仇を打つ!とかって思考にならないと良いのですが。

ヨメが寝る直前と起床時、ボンちゃんルームを確認する時は「ケニア、国立公園の夜」ばりに気配を殺し、暗闇(朝は明るいけれど)に紛れて五感をフル活用。ボンちゃんはボンちゃんでママンが起きていたら側に居たいと思っているらしく、あちらも耳と鼻で応戦しているらしい。妙な緊張感に包まれます。下手に相手を刺激するとンコ踏みやがるので。ときどきトイレマットの上に仁王立ちしてこっちを見据えているのでギョッとする。








[PR]
by wakka-w | 2018-03-10 11:43 | ブルち&二代目ボン | Comments(0)

鏡餅

時期外れながら鏡餅の話。たまたま娘の習い事で話が出たので。

あの餅の上に乗っかっている柑橘類。橙です。ヨメは「ミカンにしては固そうだし大きい、形も丸いが、、でも分からんからミカン?」と思っていたのを数年前に父に「橙だ」と教えられ、これは一般常識なのだろうな、あなお恥かし、、と思っていたところカッパも「みかん?」と答えて仰け反った記憶があります。仰け反りつつ、でも意外に知られていない事なのか?だって飾らないご家庭も多いだろうし、本物の鏡餅を見る機会もあまりないじゃない。。(言い訳)と思っていた訳。

しかし季節行事を娘に教えるにあたり、正しい知識を親も身につけねばならぬ。でも橙なんて身近なもんじゃないのよねー。ミカン程は。橙、皆さまわざわざ購入するのかしら?私はあの中途半端な酸味と苦味があまり好きではないので買った事はないのですが、実家に植わっているので冬になると送ってくれてます。そして今年の冬に帰省した時に鍋で使った橙のポン酢は美味しかった。ただギュッと絞っただけだったみたいですが、歳が(橙に)追いついたのかもしれません。それからちゃんと橙と向き合うように?なりました。サラダに使ってもオシャレな味がすることも分かった。

そんなことで40数歳にしてようやく橙の存在価値を理解しつつあるのですが、それが何故鏡餅に乗っかっているのか、ミカンではいかんのか、というと、橙は木から落ちずにどんどん大きくなる事から「代々繁栄しますように。」という意味が込められているとか。
あ、この九谷焼の鏡餅かわいー、欲しいーと思っていた商品説明で知りました。

そんなお話。でもあれが「橙」だという事を覚えてもらうためには由来的な話をしたい訳で、それなら娘に「代々」の意味を理解してもらって言葉を覚えてもらわねばならぬのよね。うーん、道が遠い







[PR]
by wakka-w | 2018-03-10 10:41 | ブルち 関係ない | Comments(0)

マーベル映画

マーベル映画の「ブラックパンサー」を観る。やる事山積みなんだけれど、今日を逃すと娘が午前中で帰宅する事に気付いて。
ここのところマーベル映画しか観てないような気もする(あぁでも最後がオリエント急行だ。)が、今のヨメ的には「感動のうんちゃら〜」よりこの手の方が気楽で楽しい。ベネディクトカンバーバッチに次いでマーティンフリーマンもマーベルに参戦。そう言えばシャーロックのお兄ちゃんはユアンマクレガーとプーさんに出るのかな。

映画はマーベルらしいいつも通りの面白さ。アホらしい人にはアホらしい。好きな人には楽しい映画。キャラクターのデザインがカッコいい。

上映中、うちにもブラックマスクが居たなぁと留守番のボンちゃんを思い出しました。ボンちゃん、、いけるんじゃない?ブラックボンちゃんいけるんじゃない?(どこに?誰が?と謎は残るが。)ボンちゃんもデザイン的にはいけると思いますよ。まだ若造でスタイリッシュな感じは残っておりますし。

次はアベンジャーズですかね。アベンジャーズは観た事がないけれど、だんだんキャラが分かってきたので観たい。今までのをどっかでおさらいしておくか。その次がパシフィック・リム2?そいでデップー2か。良かった。今年は息抜きできる映画が定期的に上映される。

今日は娘の降園から怒涛の習い事。カーディガンは右の前身頃がそろそろできあがる。明日はボンちゃんを風呂にいれねば。










[PR]
by wakka-w | 2018-03-09 13:07 | ブルち 関係ない | Comments(0)

のしウン ボンこ

d0041074_125397.png
↑ 大事にしていた僕の分身を捨てられたでっち。

今朝、初のしウンしたボンこ(雄)。クッションその他諸々を洗われ本人納得ゆかず憮然とするも、娘の降園から戻ると新たな小さい分身を横に従えて静かに待っておりました。ちょっと、待て。その横の見知らぬ顔(小さいンコ)はいつからそこにいる。


More そんなボンちゃん
[PR]
by wakka-w | 2018-03-07 12:53 | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31